『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

こんばんわ!篤姫毎回見てたのですが、
知人が 篤姫でいいこと言っていたね。
『お役目・・・(ナントカ)』私その場面見落としているようです。
最終回は録画していたのですが、、
何か人生の教訓的な内容でしたが、
なんと言うセリフだったのでしょか?
どなたかご覧になっていた方教えてください。
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

No1のbagus3です。

再チャレンジ。
最終回の前の回「江戸城明渡し」での滝山との会話。

天璋院 「まことの気持ちを申せば、わたくしは無念でならぬ。
 わたくしの代で、この城を明渡さねばならぬなど。」
滝山 「おそれながら、天璋院さまなればこそ、此度のこと
 乗り切れたのだとわたくしは思っております。」
天璋院 「わたくしなればこそ?」
滝山 「大奥を閉めるのが他のどなただったとしても、こうは
 運びませんでしたでしょう。」
天璋院 「大奥を閉じるのがわたくしの役割であったと申すか。」
滝山 「はい。あなた様は選ばれしお方だったと存じます。
 自らの運命を知った大奥が、あなた様をここへ呼び寄せたに
 相違ありません。」
天璋院 「大奥がわたくしを呼んだ?」
滝山 「そのようなお方に最後までお仕えでき、わたくしは
 これまでの大奥年寄の誰よりも幸せにございました。」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。
う~ん(;;)なんとなくちがうような、、
私の思い違いかも!?
1回目のご回答といい、このご回答といい
とてもよいセリフですね。
年末のお忙しい時期にありがとうございました。

お礼日時:2008/12/31 13:34

一年間放送していたものを見ず、ダイゼストのみしか見ませんでしたが「役割」といっていた言葉になんとなく引かれました。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
『役割』その言葉だったかも知れません。
もっと探してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/12/30 08:53

勝海舟との会話でしょうか。


最終回、開始から1時間4分の場面です。

勝 「天璋院さまと話していると生きることに勇気が
  わきまする。この世には虚しいこと、つまらぬ事など
   ひとつとしてないのだと。」
天璋院 「それはそうじゃ。誰もが天命・果たすべき何かを持って
   この世に生まれてくるのだからなあ。」
勝 「果たすべき何か」
天璋院 「そうじゃ。天命じゃ。」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。
私もその場面は見ましたが
知人が言っていたこととは少し違うような、、
『お役目があって、嫁いできたというようなことだったような、、』
どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/12/30 08:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング