『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

暮らしと服装史の勉強のため色んな資料を集めてます。
実際に着て生活している様子が知りたいので映像で観たいと思ったのですが、
15~18世紀頃のヨーロッパ(地域は問いません)が舞台で、
貴族ではなく中流階級や平民の服装がわかる作品でおすすめはありますか?

マニアックなものでもいずれは探したいのでよいのですが…
できればレンタルなどで借りやすいものが希望です。

宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

《ルネサンス》あたりからのものをズラッと


並べました(フランス後半は19世紀にくいこんでいる
作品も含んでいますのでご注意を)が、
貴族と平民ごった煮の作品も
多いので以下適当に列挙します。
詳細は
http://www.allcinema.net/prog/index2.php
http://movie.goo.ne.jp/
でお調べください。

これ以外でも
【ヴィドック(2001)】◎
【レ・ミゼラブル】の
(2000)(1998)(1982)(1957) 版
【モンテ・クリスト伯】の
(1998)(2002)版
【ジェーン・エア】の(1983)
【ジェイン・エア】の(1996)
【真珠の耳飾りの少女(2003)】
【スカーレット・レター(1995)】
等々 様々なジャンルで素材でとりあげられていますので
あげればきりがありません。
また「15~18世紀頃のヨーロッパ(地域は問いません)」
と範囲がかなり広いですからね。
その意味で、記憶の許す限り「平民の衣装関連」
で特にお奨めのものには◎マークをつけておきますね。

《ルネサンス》
【デカメロン(1970/仏伊)】
【カンタベリー物語(1971/伊仏)】
【レオナルド・ダ・ビンチの生涯(1972/伊仏他)】
【華麗なる激情(1964/米・伊)】*ミケランジェロ
【ロミオとジュリエット(1968/米)】
【じゃじゃ馬ならし(1967/米伊)】

《大航海時代》
【1492・コロンブス (1992/米仏スペイン)】◎
【コロンブス(1992/米)】◎

《宗教改革》
【ジョン・ウィクリフ(1984/米)】*14世紀イギリス

【マルチン・ルター(1953/米、西独)】
【カルヴァン&ツヴィングリ (2001?)】*ドキュメンタリー
【キング・フォー・バーニング(1994/独)】◎

《三十年戦争(1618年~1648年)》
~~カトリック教国vs新教国~~
ドイツVSデンマーク、スウェーデン、仏等
【クリスチナ女王(1933/米)】*17世紀スウェーデン
(スウェーデン皇帝グスタフ・アドルフの娘)

《七年戦争(1756年~1763年)》
*オーストリア継承戦争(1740~1748)が原因
オーストリア・露・仏等VSドイツ・イギリス等
【バリー・リンドン(1975/英)】*18世紀イギリス
【アマデウス(1984/米)】*18世紀オーストリア
(神聖ローマ皇帝カール6世の娘)マリア・テレジア女帝の時代。

《16世紀~イギリス》
【ヘンリー八世の私生活(1933/英)】◎*英国国教会
【1000日のアン(1969/米)】
【キング・オブ・ファイヤー(2003/英)】◎
【わが命つきるとも(1966/英)】*トーマス・モアの半生
【レディ・ジェーン(1985/米)】*9日間の女王
 (【愛と運命のふたり~レディ・ジェーン(1985/米)】)
【レジェンド・オブ・サンダー(2004/英)】◎
【エリザベス(1998/米)】
【エリザベス R(1971/英BBC)】
【女王エリザベス(1939/米)】
【エリザベス女王(1912/仏)】
【恋におちたシェイクスピア(1998/米)】
【無敵艦隊(1937/英)】
【クロムウェル(1970/英)】*清教徒革命
【ロブ・ロイ ロマンに生きた男(1995/米)】◎
*アン女王がスコットランドを併合し大ブリテン帝国を
成立(1707年)した頃のスコットランドの実在の英雄“ロブ・ロイ
”を描く。
【英国万歳!(1994/英米)】*ジョージ三世
【ヴィクトリア女王(1937/英)】

《16世紀~フランス》
【ノストラダムス(1994/米英独)】◎*アンリ2世
【三銃士(1993/米)】
【王妃マルゴ(1994/仏)】シャルル9世の妹
*新教徒サン=バルテルミーの虐殺事件
【宮廷料理人ヴァテール(2000/英)】ルイ14世
【女優マルキーズ (1997/仏)】
【仮面の男 (1998/米)】
【危険な関係 (1988/米)】
【マリー・アントワネットの首飾り(2001/米)】
【愛、革命に生きて(1988/仏)】
【ベルサイユのばら (1979/仏日)】
【グレースと公爵(2001/仏)】
【ラ・マルセイエーズ(1938/仏)】◎
*1789年7月のパリ・バスチーユ監獄
【ダントン(1982/仏ポーランド)】◎
【ナポレオン(1926/仏)】
【キング・オブ・キングス(2002/仏他)】◎
【ワーテルロー(1969/仏ソ連)】
【炎の英雄 シャープ(1993/英)】*イギリス陸軍の英雄
【美女ありき(1940/英)】
【征服(1937/米)】
【王妃デジレ(1954/米)】
【戦争と平和(1956/米伊)】
【戦争と平和(1965~1967)】
【会議は踊る(1931/仏)】
【レ・ミゼラブル(1997/米)】
【残虐の掟~フランス革命海賊秘話(1967/伊)】

【デュエリスト(1977/英)】ルイ18世
*ブルボン王朝の復活

【ゾラの生涯(1937/米)】第三共和制期
    • good
    • 2

追記



レ・ミゼラブル】の
(2000)(1998)(1982)(1957) 版
【モンテ・クリスト伯】の
(1998)(2002)版
【ジェーン・エア】の(1983)
【ジェイン・エア】の(1996)

等々 どうしても19世紀のものが
食い込んでしまいましたので、
他にも19世紀以降関連のものは削除してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大雑把な質問にもかかわらず、丁寧なたくさんの回答ありがとうございます!!
すごくわかりやすいです!早速おすすめを借りてこようと思います。

お礼日時:2009/02/25 21:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q古代~中世ヨーロッパ系のおすすめ映画

こんにちは。

古代~中世ヨーロッパが舞台となっているような映画が好きでちょくちょく見るのですが、
何かおすすめがありましたら教えていただければと思います。
※あまり古いのは個人的に見ないので、2000年以降の作品で上げていただけると助かります。

ちなみに、自分が過去見たので思いつく限りでは、
・アイアンクラッド
・300
・トロイ
・キングダムオブヘブン
・キングアーサー
・ロードオブザリング(?)
・アレキサンダー
・ブレイブハート
・ジャンヌダルク
・グラディエーター
・ベオウルフ
・ニーベルングの指環

こんなところです。
主人公サイドが弱小勢力だけれど一騎当千の戦士が集まっていて大群に立ち向かう 的なのが結構好きで(映画だとやはりそういうのが多いかとは思いますが)、中でも「300」とか「アイアンクラッド」、「キングアーサー」なんかが結構好きでした。

中世史マニアとかそういうのではなく、単純に甲冑と剣や弓や斧でゴリゴリ戦う!みたいな雰囲気が好きなだけなので、戦闘モノでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

最近話題?のTVドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローン」が気になっています。
http://www.youtube.com/watch?v=3umJ02KgGOk

Q17世紀頃のヨーロッパが舞台の映画を教えてください。

17世紀頃(特にこだわらず)のヨーロッパの王宮を舞台にした映画を教えて下さい。「アンジェリク」のような騎士や王様、貴族等が出てくるもので多少、史実に沿ったもの、実在の人物が登場するものが希望です。

Aベストアンサー

17世紀フランス史の年代順(?)に
「三銃士」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD12456/index.html?flash=1
その続編 「四銃士」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD11527/index.html?flash=1
新作 「三銃士」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD10678/index.html?flash=1
題名が安っぽいけれどちゃんとした映画の「ソフィー・マルソーの三銃士」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD29982/index.html?flash=1
あと「仮面の男」なんていうのも・・・
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD30819/index.html?flash=1
更にルイ14世ものでリュリーやモリエールも出てくる「王は踊る」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD32515/index.html?flash=1
ルイ14世の実在料理人「宮廷料理人 ヴァテール」
http://cinema.werde.com/new/vatel.html#STORY

17世紀フランス史の年代順(?)に
「三銃士」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD12456/index.html?flash=1
その続編 「四銃士」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD11527/index.html?flash=1
新作 「三銃士」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD10678/index.html?flash=1
題名が安っぽいけれどちゃんとした映画の「ソフィー・マルソーの三銃士」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD29982/index.html?flash=1
あと「仮面の男」なんていうのも・・・
http://movie.goo.ne.jp/movies/P...続きを読む

Qヨーロッパ中世を舞台にした映画知りませんか?

1000~1600年代のヨーロッパの暮らし、文化に興味があります。その時代をモチーフにした映画を出来るだけ沢山観てみたいと思っています。映画としてのクオリティ、ストーリー性にこだわらず、衣装や風景、建物を眺めたいと思っているだけなので、どんなB級映画でも構いません。該当する映画を御存知の方、情報をお願いします。とりあえず、『ジャンヌ・ダルク』『1492コロンブス』『仮面の男』『エリザベス』『ヘンリー5世』『カストラート』を観ました。『王は踊る』も映画で観るつもりです。その他で、何か御存知ないでしょうか!

Aベストアンサー

バイキング、リア王、マルコポ-ロ、カルメン、デカメロン、ドンキホ-テ、ハムレット、三銃士、イワン雷帝、マリ-アントワネット

Qイギリス中産~貴族階級を舞台にした映画

「眺めのいい部屋」「プライドと偏見」等のような時代の映画を探しています。お薦めがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

 こんにちは。あまり詳しくはありませんが。
●「ハワーズエンド」
 「眺めの良い部屋」と同じくE・Mフォースターの作品で、ヘレナ・ボナム・カーターが主演です。
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id18725/
●「モーリス」
 同じくE・Mフォースターの作品です。若き日のヒュー・グラントが男前です。
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id23512/
●「日の名残り」
 「眺め~」と同じくJ・アイヴォリー監督作品です。
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id19331/
●「秘密の花園」
 御存知少女文学の名作の映画版で、映像がとても綺麗です。
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id19388/
●「ブーリン家の姉妹」
 現在公開中です。ちょっと時代が遡りすぎているかもしれませんが。
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id330947/

 他にも↓で色々探せるようです。
http://britannia.cool.ne.jp/cinema/

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。あまり詳しくはありませんが。
●「ハワーズエンド」
 「眺めの良い部屋」と同じくE・Mフォースターの作品で、ヘレナ・ボナム・カーターが主演です。
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id18725/
●「モーリス」
 同じくE・Mフォースターの作品です。若き日のヒュー・グラントが男前です。
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id23512/
●「日の名残り」
 「眺め~」と同じくJ・アイヴォリー監督作品です。
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id19331/
...続きを読む

Qナポレオン戦争を描いた映画

19世紀の欧州を席巻したナポレオン・ボナパルト。
英雄との評価がありますが、私は単なる侵略者だと思っています。
彼を物語にした映画を探していますが、うまく見つかりません。
フランス革命を描いた映画にも強く関心があります。
また、ナポレオンそのものだけでなく、ロシア側からみた・描いた映画も観てみたいです。ロシアが どのようにしてナポレオン軍を破ったのか、興味が尽きません。
調べれば簡単ですが、それでは教科書のようで、やはり面白くありません。感情移入できる映画がいいな、と思います。

ご存知のかた よろしくお願いします!

Aベストアンサー

戦争と平和、は、サイレント以外ではハリウッドとソ連で映画化されています。が、まずハリウッド版をみてから、ソ連版をご覧になるといいとおもいます。ソ連版はお国のメンツをかけて作ったので、原作に忠実すぎて長いです。あと、ロシア・ソ連映画独特のゆったりとした進み方も楽しめないと、しんどいかもしれません。4時間以上あるはずですが、これ以上のナポレオン映画はないでしょう。特に、1812年に彗星がでるシーンでは、ハリウッドとロシア人の感覚がいかにちがうか、よーくわかります。

で、そのソ連版戦争と平和を撮った監督セルゲーイ・ボンダルチュークが、西側の俳優と映画作法で「ワーテルロー」をつくりました。これが今のところ、みた限りでは一番面白いナポレオン映画です。あと、アウステルリッツを扱った映画がありましたが、これは駄作でした。ただ、この作品だけ、当時最新の通信システムだった、フランス式腕木信号機が動いているシーンがあって、おっ、とおもいました。

アベル・ガンス監督の無声映画「ナポレオン」も独特でいいですが、ちょっとナポレオン万歳がすぎる感じがしますね。でも、時代がかっていて、私は好きです。

戦争と平和、は、サイレント以外ではハリウッドとソ連で映画化されています。が、まずハリウッド版をみてから、ソ連版をご覧になるといいとおもいます。ソ連版はお国のメンツをかけて作ったので、原作に忠実すぎて長いです。あと、ロシア・ソ連映画独特のゆったりとした進み方も楽しめないと、しんどいかもしれません。4時間以上あるはずですが、これ以上のナポレオン映画はないでしょう。特に、1812年に彗星がでるシーンでは、ハリウッドとロシア人の感覚がいかにちがうか、よーくわかります。

で、その...続きを読む

Q18世紀の西欧 庶民の風俗、習慣

18世紀のイギリス、フランスなど西ヨーロッパの民俗誌について知りたく思っています。
王侯貴族ではない、また貧民でもない中流階級(?)の服飾、食物、酒、衛生状態、住居、etc.
おすすめのサイト、本などありましたら、紹介してください。また上記の件御存知よりのことがありましたら、御教授ください
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、はじめまして。

イギリスの庶民の風俗についてですが。
大学時代に教科書として読み、その後も何度も参考にしている本がございます。
「路地裏の大英帝国-イギリス都市生活史」
http://www.amazon.co.jp/%E8%B7%AF%E5%9C%B0%E8%A3%8F%E3%81%AE%E5%A4%A7%E8%8B%B1%E5%B8%9D%E5%9B%BD%E2%80%95%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%E9%83%BD%E5%B8%82%E7%94%9F%E6%B4%BB%E5%8F%B2-%E5%B9%B3%E5%87%A1%E7%A4%BE%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC-%E8%A7%92%E5%B1%B1-%E6%A0%84/dp/4582763812/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1324869427&sr=8-1
図書館に在庫があるのではないかと思います。
9章から成ってまして、
1.都市文化の誕生
2.家庭と消費生活
3.白いパンと一杯の紅茶-庶民の食べ物
4.病気の社会史-工業化と伝染病
5.いざというときに備えて-保険金幼児殺人事件
6.ヴィクトリア時代の家事使用人
7.地方都市の生活環境
8.リゾート都市とレジャー
9.パブと飲酒
特に第5章にある、産業革命期に人口が農村部から都市部に流入し、子どもが幼児期から親元を離れて労働力とみなされ親子間の情愛が希薄となり、同時に出現したばかりの「生命保険」目当ての幼児殺人事件が多発した事例は、大変興味深く読みました。

また最近の本ですが。
「アリスの服が着たい-ヴィクトリア朝児童文学と子供服の誕生」
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_ss_i_0_5?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%81%AE%E6%9C%8D%E3%81%8C%E7%9D%80%E3%81%9F%E3%81%84&sprefix=%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%81%AE%E6%9C%8D%2Caps%2C272
これは19世紀から20世紀にかけてですが、イギリスにおいて子供用の衣服というものがいかにして成立し、需要産業になっていったかがよくわかる本でした。

また「西洋服装史」(同じ名前でいくつか出版されています)を、2~3冊並行して読むと、洋服の成立について大体わかってきます。服装史に関しては、大概のアイテムが18世紀にいきなり出現したものではなく、10世紀くらいから流れで読まないと理解しにくいと思います。
服装史は、繊維・材料の歴史でもありますから、絹・綿花などがどのように輸入されていき、植民地時代の大生産を経て価格が下がり、庶民の手に届くようになったかを抑えた方がいいですね。
例えば、18世紀のフランス革命前に貴族社会で流行したダチョウの羽(帽子や髪飾りにした)は、アフリカ大陸に行かないと入手できないものですから、富裕の象徴になっていますね。また、女性のスカートを膨らましたクリノリン(骨組みの輪)は鯨の骨でできていまして、鯨の乱獲につながっていったわけです。鯨があまり捕れなくなると、女性のスカートラインもスリムな方へ流行が移っていったというところが面白いです。

たぶん既にお調べになっていると思いますが、18世紀に書かれた風俗小説や恋愛小説を読むと、登場人物が何気なく行なっている行為から当時のリアルな生活習慣が読み取れます。
現代人が調べて書いた時代小説じゃなく、あくまでも当時に書かれた小説ですね。
デフォー「ロビンソン・クルーソー」や、ルソーの「ヌーベル・エロイーズ(新エロイーズかな?)」など。
ご参考まで。

こんにちは、はじめまして。

イギリスの庶民の風俗についてですが。
大学時代に教科書として読み、その後も何度も参考にしている本がございます。
「路地裏の大英帝国-イギリス都市生活史」
http://www.amazon.co.jp/%E8%B7%AF%E5%9C%B0%E8%A3%8F%E3%81%AE%E5%A4%A7%E8%8B%B1%E5%B8%9D%E5%9B%BD%E2%80%95%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%E9%83%BD%E5%B8%82%E7%94%9F%E6%B4%BB%E5%8F%B2-%E5%B9%B3%E5%87%A1%E7%A4%BE%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC-%E8%A7%92%E5%B1%B1-%E6%A0%84/d...続きを読む

Q中世ヨーロッパの貴族の生活や庶民の暮らしについて

最近中世ヨーロッパに興味を持ち始めた者です。
いくつかわからないことがあるのですが、
・貴族は普段どのような仕事をしていたのでしょうか?
・庶民や商人などは貴族の地位にはなれなかったのでしょうか?
・貴族は再婚や離婚はできたのでしょうか?

・中世ヨーロッパの庶民の暮らしや、
 建築・裁縫(当時の原料が載っていると嬉しいです)が
 書かれているホームページや本がありましたら教えてください。
・もっと勉強したいので、お勧めのホームページや本も教えていただければ嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>「ノートルダムの背むし男」は「ノートルダムの鐘」でしょうか?

「ノートルダムの背むし男」はアンソニー・クイーン、ジーナ・ロロブリッジ主演の50年以上前のハリウッド映画です。
ディズニーの漫画映画のタイトルは「ノートルダムの鐘」です。

その他にも「ロビンフッド」や「ジャンヌダルク」『The Name of the Rose』の映画も中世ヨーロッパが舞台です。
http://en.wikipedia.org/wiki/The_Name_of_the_Rose_%28film%29

また、ヨーロッパの中世が終わる1517年にはルターの宗教改革がはじまった年でそれから、グーテンベルクの印刷技術により聖書がドイツ語で出版されるなどヨーロッパの歴史上たいへん大きな出来事がありました。
それまでカトリック教会はたいへん多くの献金や巡礼者のもたらすものでたいへん富んでいましたが、ルターの宗教改革により収入はほとんどなくなります。
それまで、カトリック教会は巡礼者を呼ぶために、立派な教会を建て、有名な彫刻家や画家に作品を作らせますが、宗教改革以降、宗教画など
資金不足によりずっと数を減らします。

ドイツでは初夏~秋にかけてあちらこちらの城で中世の生活を体験できる催し物が行なわれます。

参考URL:http://www.ritterturnier.de/

>「ノートルダムの背むし男」は「ノートルダムの鐘」でしょうか?

「ノートルダムの背むし男」はアンソニー・クイーン、ジーナ・ロロブリッジ主演の50年以上前のハリウッド映画です。
ディズニーの漫画映画のタイトルは「ノートルダムの鐘」です。

その他にも「ロビンフッド」や「ジャンヌダルク」『The Name of the Rose』の映画も中世ヨーロッパが舞台です。
http://en.wikipedia.org/wiki/The_Name_of_the_Rose_%28film%29

また、ヨーロッパの中世が終わる1517年にはルターの宗教改革がはじ...続きを読む

Q中世ヨーロッパの映画

中世ヨーロッパの映画でおすすめを教えてください!
中世ヨーロッパの歴史が好きです♪
残酷なものはNGでおねがいします。。。

Aベストアンサー

ヒース・レジャーの『rock you』がお勧めです。
階級制度の葛藤やしきたり、中世の歴史や服装など盛りだくさんの割りに笑える映画です。

(近世ヨーロッパを舞台にした『カサノバ』―こちらも主演はヒース・レジャーです―も楽しい映画なので時間があれば試観してみて下さい)

Qこの内容の映画のタイトルを教えて下さい

どうしてもタイトルが分からない為、質問させて頂きます。

18年ほど前、夜中に放送されていた映画で洋画です。

・舞台は中世ヨーロッパ
・仲の良いお姫様と王子様がいたが、突如襲ってきた暴漢達の手によって、お姫様は攫われてしまう
・王子様は姫の行方を追って、姿は見かけるのだが、近づけず。姫は王子の写真(絵画?)が入ったロケットペンダントをバルコニーから投げ、王子はそれを受け取りひとまず撤退。
・姫は腰元まで伸びたストレートのブロンドが眩い美少女風
・再び姫の居所を突き止めた王子だが、エロティックな場面を目撃してしまう。白いカーテンの向こうに灯りがあり、そこで男女のイチャイチャが影絵風に浮かび上がる。裸の男女が向い合せに立った状態で、男が姫の身体にキスをしていくのですが、最初は上から、徐々に下に降りて行って、性器に触れたところで姫が腰を引くシーンがあります。

思い出せるのは以上です。
お心当たりのある方、どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「グレート・ウォリアーズ/欲望の剣」(炎のグレートコマンド/地獄城の大冒険)かもしれません。
日本の劇場では未公開らしく、あまり情報がありませんが、こちらでご確認を。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%BA/%E6%AC%B2%E6%9C%9B%E3%81%AE%E5%89%A3

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1419568569
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1167848176

Q中世ヨーロッパがリアルに表現されている映画をおしえ

中世の世界歴史が好きです。汚くて残酷なこの時代をリアルに表現している映画があればおしえてください。

Aベストアンサー

思いつくままですが、
中世、でもって「汚くて残酷」をキーワードにいくつか。
ただどれもアンハッピーエンドなので観賞後は、気分が重くなるかもしれませんのであしからず。

「ブーリン家の姉妹」
謀略によって即位から1000日で処刑されることとなったイングランド王妃を描いた作品です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=330947

「宮廷画家ゴヤは見た」
画家であるゴヤが見た18世紀スペインの世情が描かれています。上記作品の主演でもあるナタリーポートマンがむごたらしいめに遭う作品です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=331285

「処女の泉」
DVDのレンタルは難しいかもしれませんが、16世紀スェーデンを舞台にした信仰・殺人・復讐・奇蹟??などを描いた作品です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=11023

「冬のライオン」
時代はぐっと遡りますが、1100年代末のイングランド王ヘンリー2世の王位継承争いを描いた作品です。ピーター・オトゥールとキャサリン・ヘップバーンという映画史上の二大名優主演。若き日のアンソニー・ホプキンスも出ています。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=20166

「尼僧ヨアンナ」
これもレンタルDVDがあるかわかりませんが、17世紀のフランスの尼僧たちの実話です。
度を超えた信仰や悪魔憑きなどを取りあげたホラー映画級におどろおどろしい作品です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=16926

暗い内容ばかりなのもなんなので最後はやや明るいものを
「ブラザーサン・シスタームーン」
12世紀のイタリア、のちに聖人と崇められるフランチェスコを描いた作品です。監督が「ロミオとジュリエット」のフランコ・ゼフィレッリで、フランチェスコの若き日を青春映画風に捉えています。
音楽が公開当時日本でもヒットしましたが、イタリア版音楽とアメリカ版音楽のバージョンがあり、日本でDVDになっているのはアメリカ版となります。メロディはどっちも同じなんですけど、イタリア版はより神々しく、アメリカ版はちょっとフォークソング風な音作りになっています。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=20241

こんな感じ
US版(ドノヴァン)
https://www.youtube.com/watch?v=aUOrKTpJ2Pw
伊版(リズオルトラーニ」
https://www.youtube.com/watch?v=oCwlKG19qhk

内容の明るい暗いは別として、良い作品と巡り会えるといいですネ。

思いつくままですが、
中世、でもって「汚くて残酷」をキーワードにいくつか。
ただどれもアンハッピーエンドなので観賞後は、気分が重くなるかもしれませんのであしからず。

「ブーリン家の姉妹」
謀略によって即位から1000日で処刑されることとなったイングランド王妃を描いた作品です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=330947

「宮廷画家ゴヤは見た」
画家であるゴヤが見た18世紀スペインの世情が描かれています。上記作品の主演でもあるナタリーポートマンがむごたらしいめに遭う作品です...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング