ズバリ、おもしろいグルメ漫画を教えてください。

「これは外せない」ようなものを知りたいです。

できれば、どこらへんが良いかもお願いします。

私が今までで見た中で『江戸前の旬』は、魚絡みの人情的なヒューマンドラマが粋だなぁと思いました。

ちなみに『美味しんぼ』はグルメ的なレベルは素晴らしいと思いますが、ストーリー的には普通だと思いました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

『大使閣下の料理人』西村ミツル/かわすみひろし(著)


 料理と国際外交をリンクさせた料理漫画です。
 http://www.amazon.co.jp/dp/4063286312
 
『築地魚河岸三台目』はしもとみつお (著)
 魚の仲卸問屋が主人公のお魚蘊蓄&人情漫画です。
 http://www.amazon.co.jp/dp/4091843565

『おせん』きくち正太 (著)
 和の料理と美意識を売り物にした粋な料亭漫画です。
 http://www.amazon.co.jp/dp/4063287092

『ラーメン発見伝』久部緑郎/河合単 (著)
 ラーメングルメ漫画ですが、店の経営にまで踏み込んだ点が特徴。
 http://www.amazon.co.jp/dp/409185611X
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんのURL、ありがとうございます。
私としては、築地魚河岸三台目が気になります。
ラーメン発見伝も、よさそうですね。
大変参考になりました!

お礼日時:2009/04/15 10:04

『ちぃちゃんのおしながき』大井昌和


居酒屋が舞台の漫画です。人情的な描写もなかなかの物かと。
http://www.amazon.co.jp/dp/4812460077
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URLありがとうございます。
画のタッチからは意外ですが、人情的なんですね。
大変参考になりました。

お礼日時:2009/04/15 10:07

 グルメマンガの元祖ともいえる「包丁人味平」。

通して読むと矛盾がかなりあったりしますが、基本パターンのほとんどは既に出ているかと。

 新しいところでは、寺沢大介さんの「喰いタン」。推理物+グルメ物という異色の組み合わせで、大食いで食に造詣の深い主人公が、なぜか毎回食べ物が鍵になる謎に巻き込まれるというコメディタッチの作品。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
元祖をチェックさせて頂きます!
大変参考になりました。

お礼日時:2009/04/15 10:03

「クッキングパパ」ですね。

漫画はチラッと読んだだけなんですが、テレビでもやっていたような…
あまり覚えていませんが、キャラクターが面白かったのと、出てくる料理がよかったですね。
記憶が曖昧でごめんなさい……。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
けっこうメジャーですよね!
大変参考になりました。

お礼日時:2009/04/15 10:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q美味しんぼ:海原雄山と山岡さんの和解について

美味しんぼの海原雄山と山岡さんがいつのまにか和解しているようですが、
どんなきっかけで和解したのでしょうか。

また和解したストーリのある巻はどの巻になりますか。

Aベストアンサー

102巻のようですね。
http://jagamaru.exblog.jp/9227191

「海原先生のせいで家庭が崩壊し、母親を亡くしたと思い込んだ山岡さんは、家出をするときに海原雄山の絵画や陶器を残らず破り捨て、ぶちこわしたのです。これには海原先生も怒り心頭というわけですね。というわけで、山岡さんが海原雄山先生を恨んでいるのと同じように、海原先生にも山岡さんを許せない理由があるのでした。」

その後紆余曲折を経て、栗田さんの尽力もあり、様々な誤解も解けて、
いよいよ102巻で、

「そこで海原先生は亡き妻の料理も出し、さらには料理の説明の際にこの料理には私情が交じっていること、そして亡き妻がなければ今日の自分は無かったであろうことを吐露します。それを受けた山岡さんも、今回のメニューには自分の私情が存分に入っていることを告白します。さらには栗田さんも、海原一家には一家団欒があったこと、そして山岡さんがこのテーマに自分の失った団欒を求めていることを話すのでした。」

となるわけです。
https://m.theinterviews.jp/mumu/1207444

102巻のようですね。
http://jagamaru.exblog.jp/9227191

「海原先生のせいで家庭が崩壊し、母親を亡くしたと思い込んだ山岡さんは、家出をするときに海原雄山の絵画や陶器を残らず破り捨て、ぶちこわしたのです。これには海原先生も怒り心頭というわけですね。というわけで、山岡さんが海原雄山先生を恨んでいるのと同じように、海原先生にも山岡さんを許せない理由があるのでした。」

その後紆余曲折を経て、栗田さんの尽力もあり、様々な誤解も解けて、
いよいよ102巻で、

「そこで海原先生は亡き妻の...続きを読む

Q美味しんぼで…

チョコレートを題材にした話で、チョコを麺状にしてすすって食べる料理があったと思うのですが、何巻のなんという料理か、またはレシピなど分かる方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

チョコレートそうめんという料理名(?)です。

単行本57巻「新聞戦争」で出てきました。

コレはチョコレートそうめんで検索した結果適当に出てきたページです。
http://www.asahi-net.or.jp/~AN4S-OKD/private/bun/man0295702.htm

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~AN4S-OKD/private/bun/man0295702.htm

Q美味しんぼで・・・

美味しんぼで「イカの塩辛」の紹介の話でお勧めのお店が書いてあったと思うのですが調べても解らなくなってしまいました。

御存知の方いらっしゃいましたら教えて頂けないでしょうか。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

石川県の中田屋だったと思いますが、コミックの何巻だったか、又は何年前か覚えてますか?

Q美味しんぼ

今日は。ふと気になる事があったので投稿しました。結構前の話なのですが、美味しんぼに金上と言うかなり性格の悪い奴が居ました。おぼろげながらな記憶ですが、作者の雁屋さんと山岡さんが仮想対談してた覚えがあります。確かその時にこれからのストーリーにその金上が深く係わってきて、山岡さんや海原さんにとって脅威になって行くといった内容の会話をしてました。でもその金上は単行本で2、3巻でたぐらいで消えてしまいました。これは何故でしょうか?単純に考えるにやはり美味しんぼにはあの手の強烈な悪役は、そぐわないとの読者からの批判があったのでは・・と、考えておりますが本当の所はどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

金上は確か東西新聞の株を30%保持していて、その後出てこなかったんですが、アメリカのメディア乗っ取り王のコドラム(コドラムが東西新聞を乗っ取る口実を作ったのはないを言おう山岡士郎。)に株を譲る代わりに、雄山の悪事を暴くのに協力してもうんですが、(コドラムが雄山の陶器を買ったところ中身が模倣品でコドラムが雄山を訴え、雄山の評判を落とそうとしたのだが金上が箱の中身をすり替えたことが発覚する。)それは金上の嘘で結局TV局の社長の座をおわれます。(多分・・・)そいで、コドラムと東西新聞社は和解して株は二木銀行の渡されることとなって金上と縁が切れるんだったと思います。(巻数は忘れてしまいましたが、確か東西新聞の危機という題名だったと思います。)

Q美味しんぼで山岡が結婚した巻

昔美味しんぼを読んでいたんですが途中でやめました。でもアニメの再放送をみてまた読みたくなったんですが、長いんで山岡と栗田さんが結婚する話の前後を読みたいんです。何巻から結婚の話が始まったのか教えてください!

Aベストアンサー

47巻のようです

参考URL:http://comic.lycos.co.jp/feature/oishinbo/oishinbo_01.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報