みなさま、こんにちは。

EXCELから改行コード付きの固定長テキストファイルは作れますか?

EXCELをテキストファイルに落としてエディタで開いて、必要なスペースやゼロを追加しているのですが、データ件数が多いと大変なので、もし方法があれば
どうか教えて下さいまし。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

できます。



保存する時のファイル種別を*.prnにして保存します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ODCさん
できました、できました!
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/08 09:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「酎」の部首について。

漢字検定2級の、練習問題20の2をやっていました。

そして、「酎」の部首と部首名を書き出す問題で、
それで酎の問に私は、

  寸(部首)、すん(部首名)

と解答しました。
そして答え合わせをしたところ、
この酎の部首は「酉(とりへん)」が正解でした・・

寸(すん)だと思ったのですが、酎のような部首が2つくっついてる漢字には、優先する部首があるのでしょうか?
部首のシステムがあまり分かりません><
ご回答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

辞書によってその漢字の成り立ちや解字には異説が混在している場合もありますので、漢検を目指す目的であれば、やはり「漢検 漢字辞典」に当られてはいかがでしょう。
この辞書では部首索引の欄で例えば「寸」に当ると最初に別枠に他の部首である漢字が列記されており大変便利です。(例えば「付→人」「肘→肉」「討→言」「奪→大」など。)

ここから、二つの部首の組み合わせとしての会意文字と見た場合でも、「寸」の方は「肘」の省画の略字であり、「酉(酒つぼ)」+「肘(ひきしぼる)」の意味であり、しかも一般的には形声文字と見做して主要な意符(義符)は「酉」であり、「肘」が省画された「寸」の方は「チュウ」という音符(声符)と解して意符「酉」の部首に組み入れられているということでしょう。
面白いのは肝心の「酒」が「酉」の部首になく「サンズイ」に入っている辞書もあるなど、解字にも変遷や辞書それぞれのポリシーの相違が見受けられることです。(例:「岩波漢語辞典」)

とまれ、「漢検 漢字辞典」では部首は「酉(日暦(ひよみ)のとり)」の3画になっています。
単に「酉(とり)」では「鳥(とり)」「隹(ふるとり)」と混同しやすいことからでしょう。
他の辞書では「ひよみ(暦)のとり」(「岩波漢語辞典」)、「日読(ひよみ)のとり」(「大字典」)と、同訓でも当てられた漢字はそれぞれ異なっています。
「酉(さけ)扁(へん)」とする通称もありますが、本来は酒壺や徳利の形からの象形文字なので「さけづくり」とか「さけのとり」と呼ぶ辞書もあるようです。

ことほど左様で、試験には試験向きの辞書が欠かせない現状なのかも知れません。

辞書によってその漢字の成り立ちや解字には異説が混在している場合もありますので、漢検を目指す目的であれば、やはり「漢検 漢字辞典」に当られてはいかがでしょう。
この辞書では部首索引の欄で例えば「寸」に当ると最初に別枠に他の部首である漢字が列記されており大変便利です。(例えば「付→人」「肘→肉」「討→言」「奪→大」など。)

ここから、二つの部首の組み合わせとしての会意文字と見た場合でも、「寸」の方は「肘」の省画の略字であり、「酉(酒つぼ)」+「肘(ひきしぼる)」の意味であり、しかも...続きを読む

Qテキストレコードの改行マーク挿入について

おそらく「BASIC」で作成されたと思われる、あるデータベースですが、
普通にテキストファイルで開くと、改行マークが認識されずに
(最初からついていない可能性もあります。)
長い一行のレコードとして存在しています。
本来、1行1200バイト*1000件ほどのデータファイルです。
なんとか改行マークを認識させ、データベースとして管理したいのですが。

できれば、エクセル等のアプリケーション(VBA使用)から、
そのような操作ができないでしょうか?


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の方もおっしゃられていますが、改行コードがCR+LF になっていない
事が原因と思われます。
秀丸エディタを使用すれば簡単に改行コードの変換ができます。

手順は以下の通りです。
 (1) 秀丸エディタから問題のファイルを開きます。
 (2) ファイル(F) → 名前を付けて保存(A) を選択します。
 (3) 元のファイルを上書きしないように、別のファイル名を入力します。
 (4) 「改行=自動」を、「改行=CR+LF」に変更して「保存」ボタンを押下します。

参考URL:http://hidemaru.xaxon.co.jp/software/hidemaru.html

Q音符が部首になっている漢字

形声文字では、意符が部首になるのが原則のようですが、原則があれば例外もあるだろうと思います。
つまり、音符が部首とされている漢字、です。

たまたま「錦」を見つけました。
手持ちの漢和辞典(2種)では、いずれも部首が「金へん」の形声(会意形声)文字であり、「キン」という音は部首の「金」から来ている、とあります。
だとすると音符が部首になっているわけです。

こういう漢字、多分他にもあるだろうと思うのですが、ご存知の方はご教示下さい。

なお、同じ漢字でも辞書によって部首が違う場合があること、部首の分け方は絶対ではないことは承知しておりますので、その点のご指摘は無用です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「碩」は[頁]が義符、[石]が声符
「到」は[至]が義符、[刀]が声符
「賊」は[戈]が義符、[則]が声符
「修」は[彡]が義符、[攸]が声符

「甥」は[男]が義符、[生]が声符
「舅」は[男]が義符、[臼]が声符
齊部の字はすべて[齊]が声符。
「齊」を亠部に収容して、それぞれを本来の義符の部に振り分けるのが妥当な処置だったでしょう。

QAccessフォームのテキストボックス内改行無効の方法

Accessフォームのテキストボックス内改行無効の方法

お世話になっております。

Access 2002 ですが、フォーム上に配置したテキストボックスは、
「Ctrl+Enter」で改行できますが、
これを無効にしたい、つまり、テキストボックス内で改行させたくない場合は
どうしたらよろしいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

> 「Ctrl+Enter」で改行できますが、これを無効にしたい

「Ctrl+Enter」をキークリック時イベントで拾い、無効化してやるのがよいかと
思います。
(特定のテキストボックスに限ってであればそのテキストボックスの同イベントに、
 フォーム全体であればフォームのプロパティシートで、『イベント』タブの
 『キーボードイベント取得』を「はい」にした上で同イベントに、下記のコード
 を記述)

Private Sub Form_KeyDown(KeyCode As Integer, Shift As Integer)    'フォーム時
'Private Sub テキスト0_KeyDown(KeyCode As Integer, Shift As Integer)  'テキストボックス

  '「Ctrl+Enter」の同時押し時
  If KeyCode = vbKeyReturn And Shift = acCtrlMask Then
    MsgBox "改行は使用禁止です。", vbExclamation, "確認"
    '入力したキーを無効化
    KeyCode = 0
    Shift = 0
  End If

End Sub


なお、メモ帳などで入力した文をCopy&Pasteされた場合などには、この方法
では対処できませんので、これについてはテキストボックスの更新後イベントで
対応します。
(クリップボードの内容を見て、改行があったら削除、という方法もあるかとは
 思いますが、私はクリップボード周りは手を出したことがないので・・・(汗))

※上記の「Ctrl+Enter」対応はリアルタイムですが、こちらはテキストボックス
  の更新が確定したときの発生となります。
  使用頻度の高低からすれば、これでもよいかと思っていますが、逆に全て
  の場合で「確定時に一括」でよいなら、キークリック時の対応は省略して、
  こちらのみでもOKです。

Private Sub テキスト0_AfterUpdate()

  'Accessでの改行コードがあった場合は削除(=空文字に置換)
  If InStr(1, テキスト0, vbCrLf) Then
    MsgBox "使用禁止のため、改行は削除されます。", vbExclamation, "確認",
    テキスト0 = Replace(テキスト0, vbCrLf, "")
  End If

End Sub


・・・以上です。

> 「Ctrl+Enter」で改行できますが、これを無効にしたい

「Ctrl+Enter」をキークリック時イベントで拾い、無効化してやるのがよいかと
思います。
(特定のテキストボックスに限ってであればそのテキストボックスの同イベントに、
 フォーム全体であればフォームのプロパティシートで、『イベント』タブの
 『キーボードイベント取得』を「はい」にした上で同イベントに、下記のコード
 を記述)

Private Sub Form_KeyDown(KeyCode As Integer, Shift As Integer)    'フォーム時
'Private Sub ...続きを読む

Q漢字の部首について

漢字の宿題をしていて分からないところがあったので質問しました
部首・部首名は分かっているのですが、どの部分が部首なのか分からない漢字がありました
その漢字のどの部分が部首なのか教えてください!!

『甚』部首:甘(「甘」の部分がどこにあるのか分かりません)
『炎』部首:火(上か下、どちらが部首か分かりません)
『褒』部首:衣(「衣」が分かれていていまいち分かりません)

解答よろしくお願いします

Aベストアンサー

甚 : 下の 匹 という部分を外してみると、甘 という文字になります。甘 という文字の二本の縦棒を少し下に伸ばして、その下に 匹 という文字をくっつけると 甚 という文字になります。

炎 : なるほど、上下とも 火 ですね。でも、あえてどちらが部首になるのかというと、私は下の部分だと思います。災 や 灸 のような文字を見ると、下の部分を部首として取っています。まず 火 があり、その 火 の上に燃え上がると 炎 になるのでしょう。

褒 : 哀 や 表 という文字と似た形です。褒 の場合は 保 という漢字の下にある部分が 衣 です。衣という文字の場合には上の部分がありますが、あれは人の首のあたりを意味して、その下が衣服のえりもとを表すそうです。漢字によっては、首の部分が略されて衣服のえりもとを表す部分だけの形になっています。

Qファイルメーカー テキストの挿入で改行を挿入するには

初歩的な質問(だと思います)で申し訳ありません。
ファイルメーカーのスクリプトのテキストを挿入で、改行を挿入するにはどうしたら良いのでしょうか。ファイルメーカー4.0です。
色々検索してみましたが、答えが見つかりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「¶」というのを二重引用符で囲んで追加してみてください。

Q部首名

中学の子供が利用するのですが・・・
部首名が載っているサイトってありますでしょうか?
例えば、湯で検索したら、部首は「さんずい」で、読みは「ゆ」と出てくるような・・・
いろいろ調べてみたのですが、部首は出てきても、その部首の読みがわからなかったりで、いまいち納得のいくサイトがないので、あれば教えてください。

Aベストアンサー

部首名のサイトなら、こちらがいいかもしれません。

http://dearbooks.cafe.coocan.jp/kotoba03.html

QAccess2000のフォームのテキストボックスで強制的に改行する方法

 フォームに表示するデータをクエリ上で結合させています。((1)・・・・(2)・・・・(3)・・・・)
 フォーム上のテキストボックス1つで、
   (1)・・・・
   (2)・・・・
   (3)・・・・
と強制的に改行をいれる、VBA等があったら教えてください。複数のテキストボックスで表示したくありません。

Aベストアンサー

[項目1] & [項目2] & [項目3]



[項目1] & Chr(13) & Chr(10) & [項目2] & Chr(13) & Chr(10) & [項目3]

これで出来ると思います。
頑張ってくださいヽ(^。^)ノ

Q部首を教えてください

手元に辞書がなく、ネットで部首の検索をしましたが良いサイトが見つからなかったので教えてください。

共通する部首、及び部首名を教えてください。

1.可 永(はねぼう でしょうか)
2.者 君(ノ の でしょうか)
3.彦 豆
4.央 免

Aベストアンサー

>「次の二つの漢字について(A)共通する部分(部首)を補い、(B)補った部首の名称を書け。」


であれば、

(1)「さんずい」を補って「河」と「泳」

(2)「おおざと」を補って「都」と「郡」

(3)「いちのかい(おおがい)」を補って「顔」と「頭」

の要領でしょう。

(4)はすぐにはわかりませんが、考えてみます。

Q複数行を含む列を含むCVSファイルをインポートし、フォームで改行を反映させて表示したい

電子メールのデータ(日付、タイトル、本文等)をコンマ区切りのCVSファイルに出力し、それをマイクロソフトAccess2003(windowsXP環境)にインポートしました。

本文は複数行あるのでCVSファイル内では""で囲んであります。
インポート後のテーブル表示では、複数行の文字列として格納されていることを確認しております。
例えばメモ帳などにコピー&ペーストすると改行を含んだ形で元の電子メールデータの本文が正しく表示されます。

しかし、これをAccessのフォーム機能にて表示すると、複数行の文字列が一行に変換されて表示されてしまいます。

最終的にやりたいことは、メールデータをCVS形式でAccessのテーブルにインポートし、それを1メール1フォームの形式で表示し、各メールに対して自由記述あるいはチェックボックス等を使ってフラグ付けをしながら次々にページをめくるようにして読んでいきたいということです。

現在のところテーブルへのインポートまでは成功していると認識しておりますが、肝心のフォーム表示にて本文が一行化されてしまい非常にみにくくて作業効率が悪い状態でなんとかならないかと考えています。

電子メールのデータ(日付、タイトル、本文等)をコンマ区切りのCVSファイルに出力し、それをマイクロソフトAccess2003(windowsXP環境)にインポートしました。

本文は複数行あるのでCVSファイル内では""で囲んであります。
インポート後のテーブル表示では、複数行の文字列として格納されていることを確認しております。
例えばメモ帳などにコピー&ペーストすると改行を含んだ形で元の電子メールデータの本文が正しく表示されます。

しかし、これをAccessのフォーム機能にて表示すると、複数行の文字列...続きを読む

Aベストアンサー

>インポート後のテーブル表示では、複数行の文字列として格納されていることを確認しております。
正しく改行されてフィールドに保存されていればフォームのコントロールにも改行されて表示されるはずなのですが。
Chr(13)だけインポートされている状態だと・(キャリッジリターンのみ)になり改行できません。Chr(13) & Chr(10)を含めてインポートするとか。
フォームのコントロールに表示したときにコントロール内に・があるようならユーザー関数を作ってクエリ上で改行に変換すれば表示できます。
標準モジュールに下記をコピーしてください。(コピーすればMyRaplaceという関数として使えます。)

Option Compare Database
Option Explicit
Function MyRaplace(VarExpression As Variant _
, StrFind As String _
, StrReplace As String _
) As Variant
If IsNull(VarExpression) Then
MyRaplace = Null
Else
MyRaplace = Replace(Expression:=VarExpression _
, Find:=StrFind _
, Replace:=StrReplace _
, Compare:=vbTextCompare)
End If
End Function
そしてクエリに
本文1:MyRaplace(テーブル名.本文,"・",Chr(13) & Chr(10))
で変換後にコントロールのソースを本文1にするか
フォームのレコードソースに本文を持っていれば本文を表示したいコントロールのソースに
=MyRaplace(本文,"・",Chr(13) & Chr(10))
で変換し改行することができます。

>インポート後のテーブル表示では、複数行の文字列として格納されていることを確認しております。
正しく改行されてフィールドに保存されていればフォームのコントロールにも改行されて表示されるはずなのですが。
Chr(13)だけインポートされている状態だと・(キャリッジリターンのみ)になり改行できません。Chr(13) & Chr(10)を含めてインポートするとか。
フォームのコントロールに表示したときにコントロール内に・があるようならユーザー関数を作ってクエリ上で改行に変換すれば表示できます。
標準モジュ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報