縦の各セルに、1、1、2、2、3、3、と入力して、4、4、5、5、6、6・・・・
と続けて表示したのですが・・・
ご存知の方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

A1及びA2に 1


A3に =$A$1+A1 下方にオートフィル

ご期待に添えますか
「Excelのオートフィル」の回答画像4
    • good
    • 0

#1 Cupperです



質問の意図が分かりませんでしたので、小数点以下の数字を丸めることで実現できることを説明しませんでした
質問者さんは回答の意味をよく考えず、結果だけを求めていらっしゃったのではないでしょうか
回答していただいている全員が同じ趣旨の回答をしています
(んー…そのあたりは応用を利かせて欲しかったなあ)

自分が示した方法でも12ずつ並べることは可能です
自分が関数を使うとしたら、ROW関数にINT関数またはROUNDDOWN関数の組み合わせになりますね
 =INT(ROW(A1)/12+(1-1/12))
 =ROUNDDOWN(ROW(A1)/12+1,0)
など
INT関数を使用した例でINT関数に渡される数字の変化がどうなるのかを実際に計算してみてください
(INT関数やROUNDDOWN関数を外すだけでOK)
算数的にどのような処理をすれば良いのか理解の助けになると思います
※ セルの書式で表示桁を小数点以下を表示しないようにすれば、INT関数は不要ですよ
    • good
    • 0

No2-5 merlionXXです。


よく考えたら、今回のようなケースはFLOOR関数よりもCEILING関数の方がより適切でしたね。
FLOORのときのように開始セルの行番号を頭で考える必要がありません。

12個ずつなら、
=CEILING(ROW(A1)/12,1)
です。

4個ずつなら、
=CEILING(ROW(A1)/4,1)
でOKす。

もうお調べになったかと思いますが、FLOORは床(ゆか)関数、CEILINGは天井関数としてペアのような関数で、任意の実数に対し整数を対応付ける関数です。
ROW関数は行番号を返す関数ですから、行番号をそのまま続けたい数で割り、丸めたい数を引数にもってくれば済みます。
    • good
    • 0

回答番号:No.4です。



A1及びA12に 1を入力
A13に =$A$1+A1 下方にオートフィル
    • good
    • 0

> 実は、1を12。

2を12。3を12。4を12。~

1を12個続け、次に2を12個~という意味ですか?
最初の質問とぜんぜん違うじゃないですか、どうして最初からそう聞かないのでしょう。
FLOOR関数とROW関数さえ知っていればいくらでも応用は利きますが。

=FLOOR(ROW(A12)/12,1)

でどうですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>最初の質問とぜんぜん違うじゃないですか、どうして最初からそう聞かないのでしょう。

すいません。1を2個並べるのも、1を12個並べるのも、書式等は同じになるんじゃないかと思った次第です。m(__)m

お礼日時:2009/05/27 13:49

先頭のセルへ 1 を入力。


2番目のセルはブランクのまま。
3番目のセルへ 2 を入力。
4番目のセルはブランクのまま。
1~4番目のセルを選択して、下へオートフィル。
これで連続した整数が1行おきに入力される。
その結果をコピーし、2番目のセルを選択して、「形式を選択して貼り付け」-「空白セルを無視する」。
    • good
    • 0

=FLOOR(ROW(A2)/2,1)


と入力して、オートフィルすればそうなります。
数式ではいやなら、その範囲をコピーして形式を選択して貼り付けで「値」にすればOKです。

この回答への補足

皆様ありがとうございます。
実は、1を12。2を12。3を12。4を12。~
と表示させたいのですが、どうですかね?

補足日時:2009/05/27 13:22
    • good
    • 0

0.9,1.4,1.9,2.4と入力してください


表示桁の設定で小数点以下を表示させないようにすれば四捨五入されて、表示だけは1,1,2,2,3,3,4,4,5,5,6,6,…とできます

ダメ?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報