旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

1月栃木に温泉旅行に一泊行きたいのですが雪のあまり降らない地域があれば教えてください。ちなみに値段も旅館の雰囲気もお勧めといった宿があれば教えていただけると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず、栃木県南部から中部にかけての山がちでない地域の温泉になります。



温泉名で挙げると、益子、喜連川、馬頭などの各温泉になります。

ただ、こちらの方面の温泉は、日光・鬼怒川、那須や塩原といったメジャーな地域の宿に比べると、洗練された雰囲気でなく、田舎臭い雰囲気の宿が多いことも確かです。

あらかじめそう断っておいた中でお勧めなのが、下記の3軒です。

私的には特に益子館がお勧めです。下記3軒の中では一番綺麗で、料理や風呂、客室などにも工夫を凝らし、客を呼び込むために頑張っていると思います。露天風呂付き客室もあります。

いさみ館は、田舎臭さを売り物にしているユニークな宿で、これはこれで風情があっていいと思います。料理もまた田舎臭い料理ですが、これもまた定評があります。

かんぽの宿喜連川はそこそこ無難感じで、全体的にマイナス要因が少ない感じです。

益子舘
http://mashikokan.jp/

いさみ館
http://www.nactv.ne.jp/~isamikan/index_1.htm

かんぽの宿栃木喜連川温泉
http://www.kanponoyado.japanpost.jp/yado/kitsure …


あとは、栃木県北部になりますが、東北道や東北新幹線、東北本線などからも近い、比較的標高の低い場所にある宿です。上記の南部に比べると少し降雪リスクは上がりますが、平地部であり基本的に雪は少ないです。

まあ、こちらのエリアの宿の方が洗練された雰囲気の宿が多いことは、HP等を見ただけでも分かると思います。

黒磯駅近くのかんすい苑覚楽は、純和風の上品な雰囲気が漂う宿でお勧めです。伊豆や箱根なんかにあったら、もっと値段が高く付きそうな宿です。内湯の客室風呂がある部屋もあります。料理にも定評があります。

大田原のホテル龍城苑も川に面した和風情緒たっぷりの旅館です。大浴場の檜の露天風呂が立派で、客室の露天風呂も檜造りです。また、食事は部屋食であり、大田原牛の料理も好評です。

乃木温泉ホテルは、名前のイメージとは異なり、どちらかと言えば洋風の雰囲気のホテルです。リゾートホテル的な雰囲気を味わいたければ、こちらを選ぶのが良いでしょう。

かんすい苑覚楽 
http://www.kakuraku.com/

温泉三昧 大田原温泉 ホテル龍城苑
http://www.ohtawara-onsen.com/index.html

乃木温泉ホテル
http://www.nogionsen.com/
    • good
    • 0

喜連川なら雪はあまりないと思いますが宿のことはわかりません。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q関東近辺で車アクセス(スタッドレス無)可な温泉宿

2月中旬に夫婦で温泉宿に泊まりたいと思っております。
関東近辺(当方、東京在住)で、ノーマルタイヤの車で行ける温泉宿で
オススメを教えて下さい。
朝・夕付き1人15000円以内を想定しております。

じゃらん等でも探しているのですが、それほど派手な温泉地でなくても良いので
落ち着ける穴場をご存知であれば教えていただきたいなぁと思い質問させていただきました。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「落ち着ける穴場」ということで、じゃらんにも載っていない広沢寺温泉の玉翠楼を挙げてみます。
聞きなれない名前でしょうが七沢温泉のちょっと奥で、泉質も七沢温泉のヌルヌルの湯と同じ強アルカリ泉です。
http://www.geocities.jp/gyokusuiro/index.html.html

七沢温泉の玉川館の方が建物の風情があり、最近はよくドラマ撮影にも使われているようですが、露天風呂がないので
http://www.tamagawakan.co.jp/
玉川館に泊まる場合は七沢荘の日帰り入浴と合わせるのも良いです。
http://www.nanasawasou.jp/
いずれでも冬の間はこの辺で捕れる猪鍋をやっています。
1泊するには近すぎるかもしれませんが、強アルカリ泉を経験していなければ、日帰りででも一度いっておくのがお勧めです。
鶴巻温泉もヌルヌルのアルカリ泉ですが、お勧めできるのは陣屋だけで、予算オーバーです。

房総半島での冬の穴場として、養老渓谷もあります。
もちの木の料理は細かいところまで包丁が入っていてとても丁寧です。素材も申し分ありません。
http://www.mochinoki.jp/
ただし黒湯がないので、嵯峨和で昼食ついでに入浴してくるのもお勧めです。
http://www.oyado-sagawa.com/

関東南部で独特な泉質は、強アルカリ泉と黒湯で、泉質からお勧めしてみました。

冬は伊豆に良く行きますが、雨が降るようだと伊豆高原の135号線近くでも雪が積もることがあります(2年前の2月中旬に伊豆高原で2~3cm積もりましたが、「伊豆高原 雪」でググルと毎年何回か積もっているようです)。昼間には融けるので、昼前後に135号線を通過する分には大丈夫だと思います。天気が悪ければ早く帰り始めた方が安全です。
伊東までならまったく心配は要りません。

1番の方が山中湖を挙げていますが、2月は雪道ですよ。鬼怒川は大丈夫なのでしょうか?

「落ち着ける穴場」ということで、じゃらんにも載っていない広沢寺温泉の玉翠楼を挙げてみます。
聞きなれない名前でしょうが七沢温泉のちょっと奥で、泉質も七沢温泉のヌルヌルの湯と同じ強アルカリ泉です。
http://www.geocities.jp/gyokusuiro/index.html.html

七沢温泉の玉川館の方が建物の風情があり、最近はよくドラマ撮影にも使われているようですが、露天風呂がないので
http://www.tamagawakan.co.jp/
玉川館に泊まる場合は七沢荘の日帰り入浴と合わせるのも良いです。
http://www.nanasawasou.jp/
いず...続きを読む

Q栃木の冬の道路状況について教えてください。

栃木の冬の道路状況に詳しい方、教えてください(><)

1月の5日~7日にかけて、旅行しようと考えております。
ノーマルタイヤしかありません。
5日の夜に東京をでて、その日は宇都宮あたりまで。
6日は昼頃にでて、東武ワールドスクエアや鬼怒川のあたりまで。
7日は夕方より東京へ。
という感じです。
冬の道路状況がまったくわからず、危険かわかりません。
詳しい方、教えてください。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

出発前に天気図を見てください。西高東低の冬型の天気図で、北風が強い状態かどうか。
冬型の気圧配置ですと、今市-宇都宮の標高200mくらいは、かなり高温(5-10度程度)になっています。カラカラに乾いて、ノーマルで゜十分走れます。

注意を要するのが、前日又は数日前に雪が降った後の場合。
直射日光があたるところは除雪車も有りますしきれいに溶けていますが、除雪車が入れない道路脇の路側帯等は泥に覆われた雪が残っているときが有ります。つまり、自転車などが車道を通ります。飛びだし(歩道で転倒、体が車道に飛び出す等を含む)に注意してください。
車道だけでしたらば、積雪日の昼には除雪が終わります。翌日道路脇に放置された雪塊から流れ出した水が凍ってアイスバーン。これも、2日ぐらいで溶けます。

注意点は、今市-日光間。JRや東武のダイヤに注意してください。雪が降ると今市-日光間の列車輸送が停止します。つまり、今市以北は積雪が多いです。宇都宮まで出かけて、宇都宮で積雪があったらば、ひき返すなり、小山以南の観光施設の利用をすすめます(益子方面は宇都宮よりも積雪が多いため、富裕あま柿の北限である小山以南なら問題がないでしょう。たぶん)。

馬返以北(奥日光)は、日光の気象を見てください。http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/index
北海道並に寒いです。路面が日陰部分で凍っていますけど、注意して運転すれば(自動車学校で習った通りに運転すれば)ノーマルで走れないことはないです。しかし、慣れていないとハンドルの逆操作ができません。

国道クラスですと通行量が多いので、降霜が少ないです。しかし、私道を含む市町村道以下では交通量が少なく、霜が路面を覆っている場合があります。したがって、遅くても日暮れには国道を走るようにしてください(夕食などは宇都宮以南の店舗を利用)。
栃木の場合、四号線の付近は都市型気候で他の地区に比べて平均気温が1-2度高いです。帰りは119-4号(有料・高速を含む)を使ってください。宇都宮の渋滞を避けるために抜け道(121等含む)を通るなんてことは考えないように。

まあ、こんなところでしょう。なお、私の情報は古い(ここ10年ぐらい日光に通っていません)ので間違っている場合があります。

出発前に天気図を見てください。西高東低の冬型の天気図で、北風が強い状態かどうか。
冬型の気圧配置ですと、今市-宇都宮の標高200mくらいは、かなり高温(5-10度程度)になっています。カラカラに乾いて、ノーマルで゜十分走れます。

注意を要するのが、前日又は数日前に雪が降った後の場合。
直射日光があたるところは除雪車も有りますしきれいに溶けていますが、除雪車が入れない道路脇の路側帯等は泥に覆われた雪が残っているときが有ります。つまり、自転車などが車道を通ります。飛びだし(歩道で転倒、体が...続きを読む

Q2月の那須は雪ですか?

2月の中旬に那須に旅行しようかと思っています。
りんどう湖ファミリー牧場や那須ハイランドパークに行きたいと
思っていますが、道路は雪が積もってますでしょうか?
チェーン必須でしょうか?
3月くらいなら、雪は積もっていませんか?

Aベストアンサー

那須在住ではありませんが、那須には良く行くものです。

お答えとしては、お天気次第としかお答えできないです。
基本的に、北国に比べれば、那須は雪は少ないですが、降るときは降りますので、運が良ければ雪はないかもしれまんが、運が悪ければ雪があると・・・という感じです。
ですので、2月に行かれるのであれば、チェーンは必須です。

3月であれば、必要ない可能性が高いですが、やはり天候次第では雪は降りますので、チェーンは持っていかれた方がいいと思います。

Q栃木(日光、那須)の3月中旬の積雪

栃木(日光、那須)の3月中旬の積雪
栃木の3月中旬の積雪を教えてください!!
車で旅行に行こうと思っているんですが、ノーマルタイヤだと厳しいですか?
チェーンとか必要ですか?

Aベストアンサー

日光、那須といっても“何処まで行くか”次第です。

日光であれば日光駅・東照宮付近なら3月に入れば、ほぼ問題ないです。
ですが、いろは坂を登って華厳の滝・中禅寺湖まで行こうとするならば3月中旬ですと30~40%位の確率で無理です、昨年も結構3月に雪が降っていましたよ。

あと那須ですがこちらも那須IC近くに沢山ある観光スポットであれば、3月10日前後からほぼ大丈夫です。同様に那須岳などに近づいて行くに従って凍結・積雪も現れ始めます。那須岳ロープウェイ辺りですと3月いっぱいは難しいです。

ということで山を登っていくなら厳しい、登らなければ概ね大丈夫といったところでしょう。
下記天気でそれぞれ1週間晴れマーク(雪マーク無し!)が続くようになる頃がチェーンがいらなくなる目安です。
那須の天気 http://weather.biglobe.ne.jp/data/spot/leisure94.html
日光の天気 http://weather.biglobe.ne.jp/data/spot/leisure18.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報