ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

例えばテーブル名test01にカラムhogeとstatがあるとします。
statにはaまたはbの値が入ってます。

XXXX a
XXXX b
XXXX a
XXXX a
YYYY a
YYYY b

test01のテーブルが上記の様な場合、以下の様に集計したいです。
hoge a b (ヘッダ)
XXXX 3 1
YYYY 1 1

どのようにSQLを書いたら良いか教えて下さい。

以上、よろしくご指導の程お願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

SQLの種類によっては以下でもいけます



select hoge,sum(stat='a') as a,sum(stat='b') as b
from test01
group by hoge;

なおcountでやるならnullを利用します
select
hoge
, count(if(stat = 'a' ,0,null)) as a
, count(if(stat = 'b' ,0,null)) as b
from test01
group by hoge;

もうすこし複雑になってくるとピボットテーブルという処理用のテーブルを
用意すると効率的に処理ができます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yambejpさん、ご回答ありがとうございました。

大変参考になりました。

お礼日時:2013/07/29 16:02

select


hoge
, sum(case when stat = 'a' then 1 else 0 end) as a
, sum(case when stat = 'b' then 1 else 0 end) as b
from test01
group by hoge;

でどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yamada_gさん、ご回答ありがとうございました。 これでできました。

お礼日時:2013/07/29 16:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【SQL】違うフィールド同士の集計をしたい

表記の件ですが、SUM関数はフィールドが同じで違うレコードを集計していくのですが、そうではなく、違うフィールド同士を集計したいのですが、どうしたらいいのかわかりません。
(※アクセスなら可能なのかもしれませんが。)

a b c
100 200 300

上記の場合、a+b+c= 600 という戻り値が欲しいのです。

恐れ入りますが、どなたか(可能不可能でもOK)ご教授ください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Oracle上で可能です。

select a+b+c from hogehoge;

QMAX値を条件にデータを取得するには?

SQL文で困っています。
ご教授下さい。


下記のようなデータがあった場合、それぞれの区分毎に
年月が最大(最新)のデータを取得したいです。
(実際には1レコードにその他項目があり、それらも取得します。)
<検索対象データ>
区分 年月   金額
-----------------------------
A   200412  600
A   200503  560
B   200311  600
B   200508  1000
B   200504  560
C   200508  400
C   200301  1100


<取得したいデータ>

区分 年月   金額
-----------------------------
A   200503  560
B   200508  1000
C   200508  400

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

テーブル名をXXXとすると次のようなSQLでよいと思います。(最善の方法かどうかは自信がないですが)

select B.* from (select 区分, max(年月) as 年月 from XXX group by 区分) As A
inner join XXX as B on A.区分 = B.区分 and A.年月 = B.年月
order by B.区分

Q件数とデータを同時に取得するには?

1つのSQL文で件数とデータを取得したいのですが無理でしょうか?

イメージ図↓
SELECT カラム名,COUNT(*) FROM テーブル名;

COUNT  カラム名
-------------------
 3     データA
      データB
      データC

Aベストアンサー

select count(*) over (), t.* from t

QOracle(オラクル)で、日付時刻型の検索方法について

質問させていただきます。
データベースはオラクルを使っていて、
SQL文で、抽出するときにエラーが出て困っています。

日付時刻型が「2005/05/26 19:13:00」という感じで入ってます。
2005/05/26 を抽出したいのですが、
BETWEEN '2005/05/26 00:00:00' AND '2005/05/26 23:59:59'

だと、エラーでできません。
どなた様か、ご教授よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

日付検索を行う場合は、以下のように書式を含める必要があります。

col BETWEEN TO_DATE('2005/05/26 00:00:00','YYYY/MM/DD HH24:MI:SS') AND TO_DATE('2005/05/26 23:59:59','YYYY/MM/DD HH24:MI:SS')

ただ、厳密には

col >= TO_DATE('2005/05/26', 'YYYY/MM/DD')
AND
col < TO_DATE('2005/05/27', 'YYYY/MM/DD')

と書くべきでしょうね。

Q3つの表の外部結合

表A、B、Cの3つがあり、Aのすべての行を出力したいと考えています。
外部結合を用いるのだとは思うのですが、3つの表に対して行う場合の
書き方がわからず困っています。
ご教授いただけないでしょうか?
select * from a,b,c
where a.商品ID =b.商品ID (+) and b.商品ID (+) =c.商品ID (+)
としてみましたが、うまくいきませんでした。

Aベストアンサー

ansi構文の趣旨からいえば、結合条件と絞り込み条件は分けて書くので・・

select *
from a
left join b on (a.商品ID =b.商品ID)
left join c on (b.商品ID =c.商品ID)
where a.年月 = 任意の値

と書くのが一般的でしょうね。

QSQLで特定の項目の重複のみを排除した全項目を取得する方法

私は仕事上でデータベースを扱っていて、タイトルのような処理を行う必要があるのですが、いかんせん方法がわからずネット上を検索しても同様だったためここで質問させていただきます。

質問点を簡単に説明いたしますと、
たとえばAというテーブルがあって、

項目名1 項目名2 項目名3 項目名4
 A    あ    ア    亜
 A    い    ア    以
 A    う    ア    宇
 B    え    イ    江
 B    お    イ    尾

上のような構造になっている場合に「項目名1」について重複している項目を排除し、結果として


項目名1 項目名2 項目名3 項目名4
 A    あ    ア    亜
 B    え    イ    江

上のようなデータを取得したいのです。
この時に、Aの重複を排除して取得するレコードは1~3行目のどれでもよいです。
また、データを取得する際には必ずそのレコードの「全項目」を取得したいのでDistinctはうまく使えませんでした。

どなたか詳しい方、方法を教えてくださると幸いです。回答お待ちしております。

私は仕事上でデータベースを扱っていて、タイトルのような処理を行う必要があるのですが、いかんせん方法がわからずネット上を検索しても同様だったためここで質問させていただきます。

質問点を簡単に説明いたしますと、
たとえばAというテーブルがあって、

項目名1 項目名2 項目名3 項目名4
 A    あ    ア    亜
 A    い    ア    以
 A    う    ア    宇
 B    え    イ    江
 B    お    イ    尾

上のよ...続きを読む

Aベストアンサー

比較可能で一意性のある値をもてる項目6をテーブルに追加して、

select T.* from T, (select Item1,min(Item6) as Item6 from T group by item1) W where T.item6=W.item6;

――ってやるのが、一番手っ取り早いと思います。
他のところに影響がでないのであればですが。
oracleならrowidを使うとか、レコードの更新時刻を突っ込むとか。

QSQL文について(片方のテーブルに存在しないレコード抽出)

以下のような2つのテーブルがあったとして、
2つともに存在する「店コード」を抽出するのはSQLは分かるのですが、
片方に存在しない「店コード」(以下の例の場合、「2」)を抽出するSQLを
一文で書くにはどうすればいいのでしょうか?

<店テーブル>
店コード住所・・・(その他、基本情報)
1aaa
2bbb
3ccc

<販売テーブル>
店コード販売品目・・・(その他、販売数など)
1xxx
3zzz

Aベストアンサー

オプティマイザ次第だけど、NOT-INは、あまりお勧めでない。
外部結合も索引があっても有効に使われないので、お勧めでない。

select * from A where not exists(select 1 from B where A.店コード=B.店コード);

Qテーブルからのselectにおいてデータの有無により結果をわけたい

id | point
----+-------
1 | 10
2 | 9
3 | 5
....
というテーブルがあるとします.
idを指定してpointを得たいのですが、そのidがこのテーブルに存在しない場合は空の結果ではなく0を返したいのです.
plpgsqlなどを使いif文で場合分けすればできることはわかっているのですがSQL文だけで(それもできれば1文で)これを実現する方法はあるでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

変則的ですが、これでよければidがユニークでなくても大丈夫ですし、集合関数を使わなくてもOKです。

select dm.id,case when ex1.point is null then 0 else ex1.point end from
(select ? as id) as dm left join ex1 on dm.id = ex1.id;

?を適当に変えてください。
chukenkenkouさんの発想はこれですよね。

QSQLでグループ化した結果の件数を求めるには?

下記のようなグループ化した結果を表示するSQL文を作りました。

SELECT メーカコード FROM 部品表 GROUP BY メーカコード, 部品番号 HAVING ((部品番号)="BUHIN1")

これを実行するとちゃんと結果が出るのですが、その結果の件数を求めるにはどのようなSQL文を追加すれば宜しいのでしょうか? COUNT文を使うと出来そうなのですが、

SELECT メーカコード, COUNT(メーカコード) AS CNT FROM 部品表 GROUP BY メーカコード, 部品番号 HAVING ((部品番号)="BUHIN1")

とやるとメーカコードの個別件数が表示されてしまいます。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。

Oracle であれば、こんな書き方ができるかと思います。
SQL> SELECT COUNT(*) FROM (SELECT メーカコード FROM 部品表 GROUP BY メーカコード, 部品番号 HAVING ((部品番号)='BUHIN1'));

でも件数を取得するのであれば、わざわざSQL 文を発行
するよりも、SQL%ROWCOUNT (PL/SQL) や、
sqlca.sqlerrd[2] (Pro*C) を使った方が DB に余計な負荷がかからなくて
良いと思います。

QSelect文で2つのフィールドを加算した結果を取得したい

Select文で2つのフィールドを加算した結果を取得したいと思います。しかし2つのフィールドのうち1つがNullの値だと残りのフィールドに値が入っていても空白(NULL?)で返ります。

[例]**********************************************
フィールドA:Null
フィールドB:300

SELECT フィールドA+フィールドB
FROM テーブルA

<Selectされた結果>
空白(何も表示されない。Null?)

[例]**********************************************

どのようにすれば、Nullでない値だけ取得できるでしょうか。

Aベストアンサー

SQL Server の場合は ISNULL() 関数を使います。

SELECT ISNULL(フィールドA,0) + ISNULL(フィールドB,0)
FROM テーブルA


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング