私は注目するアイテムとか、どのアイテムが似合うかは気にするのですが、組み合わせでバランスをとったり、それがあるイメージになっていったり、さらに細かいところに個性だしてプラスするというのはあまりイメージできません。

バランスってやはり造形、シルエットなどの構成なんでしょうか。
色だけの相性ではおそらくないですよね。

着回しがきくアイテムとそうでないアイテム、発想の種になるアイテムなどその点良くわかならないです。

アイテムのバランスは相性などでしょうし、またできあがるものの統一されたイメージは構成されたものですし。

そんなこといっていると何かわからなくなります。

アドバイスお願いします。

A 回答 (1件)

バランスとイメージで悩まれてるとの事。



答えはファッション雑誌かと。

どんなにオシャレな人でも、勉強や情報収集から成立させる訳です。今年の流行り色は白ですが、これはオシャレな人が感じる事ではなくて、インターカラーや専門家が決めて情報を流すわけです。しかし、その情報を知る媒体はほとんどがファッション雑誌です。
ネットや独自の情報ルートも有るでしょうが、大半は雑誌から収集するわけです。

バランスやトータルコーディネートの概念も同じです。

何故そう言いきれるのかと言いますと、
オシャレの認識とは大多数に認められないといけないからです。
個性的なオシャレをする人は自分がやりたいようにやる訳ですから一般的なバランスからは離れます。一般的なバランスとは先上げたファッション雑誌の事です。
レディガガのステージ衣装で街歩けます?
ファッション雑誌にも載ってないですよね
(笑)周りから、本当にオシャレ!と思われるのは雑誌の情報を上手くその人流に処理してるからなんです。


迷う様なら自分が好きなファッション雑誌を良く読んで勉強するのが良いと思います。また、もう既にされてるなら、悩む事なくその雑誌からバランスやコーディネートを自分流にアレンジすれば良いんです。


知ってると思いますが自分流について少し


自分流に合わすとは裸の自分に合わす事です。


裸になった自分にどんな服やアクセサリーが似合うか考えるんです。

裸ですから、まず気になるのが背の高さや
体格、肌色、髪の色、瞳の色
これらに服の色とサイズ合わせします。

服とそこから出てる肌と髪の色にアクセサリーを合わせます。

更に髪の色、服、アクセサリー、肌に合わすように靴と鞄を選びます。


こうやって考えていけば、かなり分かり易くなるのではないでしょうか。

参考にして下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>どんなにオシャレな人でも、勉強や情報収集から成立させる訳です。

わかります。基礎的な原理は勉強するとして、結局はこのアイテムはどう使うのだろうって、情報収集しかないですよね。

個性とバランスって本当に相反する単語ですよね。

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/08/26 05:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコーディネートの構想はアイテムからかイメージからか

コーディネートはあるアイテムを使っても他との組み合わせで全体の印象って全然変わってしまいます。

構想するには好きなアイテムから(無意識にでも)法則などにしたがって発想していく場合がおおいですか?(演繹法)

それともこういう感じにしたいからとの帰納法的でしょうか?

Aベストアンサー

どうしてもきたいアイテムはまず、かってしまいますよね。それに対して何をあわせるかをかんがえるとき、購入したアイテムのよさをひきだすような組み合わせをかんがえます。もちろん自分に似合うのが絶対条件。あとは新しいものばかりきているとたんすのこやしがふえてしまうので、できるだけ手持ちの洋服の中で今年きたい洋服とあうことを条件とします。

自分てきには、てもちのあれとあわせたらどうかなとひらめいたものをあわせると自然になじむことがおおいです。ぱぱぱ、と3分くらいでおもいついたものをきてみて鏡のまえでみて、何か足りないかどうかを多少はかんがえるくらいです。

ただそもそもきたいアイテムを買う場合にも、急にあつくなったから、さわやかにみえる着こなしになるアイテムをかおう、などある程度のイメージはもってかいます。また、なるべく手持ちのアイテムとだぶらず、かつ、あわせられるものを選んでいるきがします。

なので、今ならば、初夏のイメージにあうアイテムをまずチョイスし、それに対してあうアイテムをてもちのもののなかからチョイスしてあわせる、という手順で、全身のコーディネートがきまります。全身のコーディネートはスカート、トップス、カーディガンなどをひとそろいにして、くずすことはしません。

というわけで、数学でいう帰納法でも演繹法でもなく、ひらめき、直観です。

どうしてもきたいアイテムはまず、かってしまいますよね。それに対して何をあわせるかをかんがえるとき、購入したアイテムのよさをひきだすような組み合わせをかんがえます。もちろん自分に似合うのが絶対条件。あとは新しいものばかりきているとたんすのこやしがふえてしまうので、できるだけ手持ちの洋服の中で今年きたい洋服とあうことを条件とします。

自分てきには、てもちのあれとあわせたらどうかなとひらめいたものをあわせると自然になじむことがおおいです。ぱぱぱ、と3分くらいでおもいついたものを...続きを読む

Q買うのは着たいアイテムからかなりたいイメージからか

着たいもの、自分の美的センスの方向、範囲で表現しているアイテムを買ってそろえて、コーディネートしやすいように念頭に置いて買ってそろえて、それから組み合わせて現在の流行感覚からずれないコーディネートを作ってます。

でも、生理的文化的があると思うのですが、流行している文化的な型になりたいものを決めてからアイテムをそろえていっているように思えます。

やはり現在って後者なんでしょうか?

Aベストアンサー

今は割とごっちゃになっている気がしますけどね。
自身オリジナルを求め惑う人が増えたように感じます。
少し前は圧倒的に後者でした。

でも後者が必ずしも日本的残念な流行ではないですよね。

普段から服に重点を置いている人が、流行追いかけではつまらないにもほどがありますけど、
服は交流の邪魔にならない程度にたしなむだけ、な人ならば、
適度に、作られた流行で無難に着こなしておくのも一つのやり方だと思います。


ちなみに私個人は好きな物を好きな時に着てます。
自分に似合わないのはあきらめてみないようにしています。
自分が好みの服の流行が来たときは、嬉々として色々買い集めます(笑)

Qジーンズのシルエット

今、お気に入りジーンズ愛用中のレディーです。
ちょっと高価だったのですが、体にフィットして、これがジーンズの良さなんだと発見したとこです。

ところで最近 いい具合に自然な色あせが出てきたのですが、尻部分が気になります。
尻部分のシルエット。

・・・シリエット ww

尻の形がジーンズでただでさえ分かりやすいのに、色あせがでたら、「尻の山はここです!」「尻のセンターはここ、谷はここです!」ってめちゃくちゃ強調されてるように感じます。

これって、美しいのでしょうか?
それとも、やらしいですか?

それとも・・・セクシーですか?(〃´艸`〃)


尻たいです・・。

Aベストアンサー

今日は。
面白いですね、尻ませんよって返したくなりますが色落ち具合よりお尻の形を男は見ていると思いますね。^^
ジーンズの似合う女の人って意外と少ないですね、お尻が横にはみ出して四角くなっていたりオムツをしているみたいなお尻が一個に見える形っだったりしますね。
そう考えると色落ちがはっきりしている貴女は彫りの深い理想的なお尻なんだと思いますね。^^
いいと思いますよ。

Q男性が使える女性のアイテム

女性で男性物アイテムを使ったりしても普通の物ってあります。

男性で女性のアイテムを使っても別に女装にならないものってありますか?

私はジェンダーレス主義者ではないです。

Aベストアンサー

こんにちは。

女性で男性もの…は基本なんでもいけます。
サイズさえなんとかなれば。
シャツやジャケットは、ボタンが逆なのでそこだけ慣れないと不便ですが…^^;

私の場合は、靴、Tシャツ、バッグ、帽子は男性物もよく買って使っています。
バリエーションはあまり多くないですが、男性物の方が色が渋くてかっこいいものが多いんです。


男性で女性もの…。
バッグ、ストール、小柄な男性は靴や羽織ものがレディースという方も。

スカートとか、ジュエリーなど、いかにも女性ものでなければ、
女装には見えないと思います。

Q大麻の柄やマークが入ったファッションアイテム

※※※大麻の効果・効能や、規制の是非、功罪について語りたい訳ではありません。※※※

日本では一般に、大麻は危険なモノ、怖いモノとして認識(あくまでも一般的な認識です)されています。所持や売買にかかる刑罰も結構重い。

一方で、昔から巷でよく見る大麻柄。家庭向け量販店や某激安の殿堂でも見かけます。売る方も買う方も、いったい何を考えているんでしょうか?批判しているのではなく、単純に不思議なんです。

というのも、私見ですがどう見たってかっこよくないし、オシャレでもない、流行ってもいない。そして日本では取り締まりの対象となっているモノ。がプリントされたTシャツ。売る理由も買う理由も見つかりません。

中でも不思議なのが、恐らく70歳以上であろう年配の人です。齢70にして、まさか「大麻柄って悪そうでカッコイイ」はないでしょうし、大麻の合法化運動をしているとも思えません。家族に着せられてるにしても、大麻の葉っぱを知らないのか?知っているけど気にしてないのか?予想がつきません。

若者も不思議です。大麻をやってそうな人達は、本当にやってるから隠したいんでしょうか、大麻アイテムを身につけているのは見たことがありません。身につけているのはむしろやってなさそうな人達です。大麻やってそうと思われたいのか、仲間内で流行ってるのか…何を考えているんでしょうか?

余談ですが、今日テレビに映ったダルビッシュが来ていた服。胸の中央にプリントされた大麻の葉っぱを囲むように「I WILL SURVIVE」。言葉の意味だけ見るとメジャーでの意気込みでしょうか。やはり何を考えてるのかわかりません。

長くなりましたが一言にまとめると…

大麻をあしらったファッションアイテムを売る人、買う人は、どういう気持ちなんでしょうか?

※※※大麻の効果・効能や、規制の是非、功罪について語りたい訳ではありません。※※※

日本では一般に、大麻は危険なモノ、怖いモノとして認識(あくまでも一般的な認識です)されています。所持や売買にかかる刑罰も結構重い。

一方で、昔から巷でよく見る大麻柄。家庭向け量販店や某激安の殿堂でも見かけます。売る方も買う方も、いったい何を考えているんでしょうか?批判しているのではなく、単純に不思議なんです。

というのも、私見ですがどう見たってかっこよくないし、オシャレでもない、流行ってもいない...続きを読む

Aベストアンサー

昔、といっても戦前、戦中までですが、大麻の法律自体ありませんでした。知り合いのおじいさんの話では、周りの近所は庭で大麻草やタバコを育ててたりして吸引してたらしいです。
なのでその時代を生きた年配の方にとってみると結構身近な物に感じるのではないですかね。

若者は完全に欧米の影響ですね。あっちは大麻は寛大で若者から大人まで人気でメディアでもTシャツでもなんでもあります。その影響だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報