Q質問

過去の質問を参考にいろいろ挑戦してみましたが、どうしいても殻がきれいに剥けるゆでたまごがつくれません。
裏技の剥きかた、冷やし方、剥くときのヒビの入れ方、卵の鮮度、どれもいまいちです。
私の考えでは作り方にこつがあるように思うのですが?
殻がきれいに剥けるゆでたまごの作り方をご存知の方教えて下さい。

A 回答 (7件)

伊藤家の食卓でたしか言っていたような。

常温に戻した卵を水から茹でるのが常識ですが
<熱湯の中にいきなり入れて10分茹でる>
という裏技があったと思います。

    • good
    • 0

完璧な方法ではないのですが・・・・・・
ゆで卵をゆで終わったら、水で冷やしますよね?
しっかり冷やした後に、卵の殻に一周ひびを入れます。
そのひびに流水を掛けそーっと剥いて見てください。
殻と卵の間に水が入り込み水圧で卵が剥けます。

    • good
    • 0

私の方法ですが。

ゆでる前の卵を、薄皮が破れない程度にヒビを入れる。(ちょっと思い切りが必要です)
水から最初はゆっくりめにゆでる。

こうすると、殻と、薄皮の間に水が入り込み、つるんと剥けます。
水からゆでるのは、薄皮が破れて、白身が飛び出さないようにするためです。

それでも新しい卵は少々剥きにくいですが、面白いほどきれいに剥きやすくなりますよ。

ぜひお試しあれ。

    • good
    • 0

「ゆでたまご」で検索かけて仰天しました! これでお悩みのかたって大勢いらっしゃるんですね。でも信じられない。いや、ほんとうに不思議です。何十年も茹で続けてますけど、たしかに鮮度のいいのは剥きにくい、あと、なぜかわからないけど剥きにくいのができることがたまにある、といった感じで、どうしてもきれいに剥けるのが作れない、なんて事態はちょっともうありえないことのように感ぜられます。

ぽん!(膝を打つ音)

どなたか他のかたに茹でてもらってそれを質問者さまが剥いてごらんになる、それと同時に質問者さまが玉子を茹でられてそれをどなたか他のかたに剥いてもらう、というのはいかがでしょう? 新たな展開が見られるかもしれません。

    • good
    • 0

過去の投稿は見ていないのでわかりませんが、
料理の仕事をする知人に
以前質問すると「酢と氷水」と言っていました。

茹でるときに酢を入れ、
取り出したあとは、氷水で冷やす。

これで私はいつもつるんとむけていますよ。

    • good
    • 0

 こんにちは。

 以下,書かせていただくことは既に実践なされているみたいなのですが,何故綺麗に剥けないのか不思議ですねー。

 実家が田舎なもので,鶏を飼っていたんですが,やっぱり「鮮度」の問題だと思いますよ。間違い無く,新鮮な卵つは剥きにくく,日にちが経った卵は剥きやすいです。
 鶏を50年間飼ってきた母がそう言ってますから,間違い無いです。

 あと,コツとしては,すぐに水につける(冷ます)ことと,皮の剥き方ですね。

(我が家のゆで方)
1 いきなり熱湯に入れるとヒビが入るので、水から茹でます。

2 それでもヒビが入ってしまうのが不安なら、酢を少し加えてみたら安心です。

3 真ん中に黄身を寄せるには、鍋が沸騰するまで時々卵をコロコロと転がせてあげましょう。

4 出来上がりの目安は10分。八分茹でなら8分。固茹でなら12分

5 茹で上がった卵は、スグにっ!!氷水へ。 そのまま放置していたら確実に剥けにくくなります。

6 数分放置して、卵が冷たくなったら、氷水から出して、しばらく常温で置いておく。

7 卵の胴と頭とお尻の部分を叩いてヒビを入れ、胴まわりに細かくヒビを入れる。(中身がつぶれない程度に,殻をぐちゃぐちゃに割っちゃって下さい。)

8 古い卵を使えば直良しです。

 何か参考になることは無かったですか?

    • good
    • 3

卵が新しいと、剥きにくい。
今日、TVでやっていました。
したがって、熱を加えるので、産後(?)1週間程の物が良いようです。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

注目の記事

会社の席で食べるボトル入りのガムは不衛生!?

会社の席にボトル入りのガムを置いている人はいないだろうか。飲食後のお口直しにガムを噛んで、口臭対策等をしている人は多いはず。だが、ボトルガムの場合、個包装されていないガムを素手で取り、口に運ぶことにな...

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

料理レシピ検索
入力例) BBQ -  弁当 -  作り置き
主食: パスタ -  パン -   -  うどん -  そば
野菜: 白菜 -  大根 -  にんじん
肉類: とり肉 -  ひき肉 -  牛肉 -  ぶた肉 -  レバー
魚貝類: あじ -  かつお -   -  まぐろ
その他: 切干大根 -  高野豆腐 -  干ししいたけ
調理方法: 焼く -  煮る -  和える -  炒める
テーマで探す今週のレシピ
ヘルシーレシピ
ヘルシーレシピお悩み別に取りたい栄養分と食品をご紹介。おいしく栄養が取れるヘルシーなレシピも大集合。カラダの中からキレイ!な食生活を目指しましょう。
季節野菜レシピ
季節野菜レシピ野菜はたくさん食べたいけれど、1度に使いきれなくて残ってしまうことはありませんか?旬の野菜を毎日でも飽きずに食べられるレシピです。
旬の魚レシピ
旬の魚レシピ食べごろのお魚や貝類を200%楽しみましょう。旬の魚貝を使って、バリエーション豊かなメニューにトライ!