厚生年金の支給月が偶数月というのは知っていますが、偶数月の何日に口座に振り込まれるのか・・・。教えていただけませんか?

A 回答 (3件)

補足です。


初めて年金を受け取ることになった場合には、初回支払日が偶数月の15日ではないことがあります。
そのときは、いままでの分が数ヶ月まとまって、支払日の属する月の前月分まで(たとえば、6月に支払われるとすると、5月分まで数ヶ月分)支払われます。
これも、法令でそういう決まりになっています。
初回の場合、偶数月に支払われると思ったのに支払われなかった、などという場合があるのですが、このような事情によります。
あとからちゃんと支払われますから、心配しないでも大丈夫ですよ。
    • good
    • 26

法令で決まってまして、偶数月の15日に、前々月と前月の2か月分を金融機関に振り込むことになっています。


もし、偶数月の15日が土曜日・日曜日・祝日にあたる場合には、その直前の平日に振り込まれます。
但し、「その直前の平日」が万が一金融機関の休業日にあたってしまった場合には、「その直後の平日」に振り込まれます(ややこしい…)。
    • good
    • 20

こんにちは。



年金は偶数月の15日だと思います。お休みに当たると前金融機関営業日に振り込まれると思います。

銀行で年金感謝デーというのをやっていたので合っていると思いますが...
    • good
    • 14

この回答へのお礼

お忙しい中回答いただきましてありがとうございました。早速、田舎の親父に報告したいと思います。

お礼日時:2005/06/03 09:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

注目の記事

個人事業主が加入する年金を教えてください。

会社勤めを辞めてフリーランスになると、サラリーマン時代よりも、社会保険制度を理解する必要に迫られます。教えて!gooには年金に関するこんな質問が寄せられました。 「個人事業主の年金の待遇について」 質問...

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ