Q質問

初めまして。履歴書を書く上で、色々わからないところが出てきたので質問します。
二面目の自己アピール欄について、書くことがないのですが、何か良い方法はあるでしょうか。素直に『なし』がいいでしょうか。
空欄はあまり良くないと聞きますので、困っています。

服飾係の短大で、課題が忙しくいっぱいいっぱいだったのでサークルには入っておらず、バイトもしていませんでした。また普通免許もなく、英検や色検など資格も一切ありません。
色々なサイトを参考にしてきたのですが、そういった方はほとんどいないようで、就職が不安です。
何かアドバイスがあれば、よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

 今年就職活動をしていた大学院生です。自己PRとは資格に限らず、自分のエピソードをふまえた事を書き、それを御社でこのように活かして頑張りたいです…みたいにプラス思考で良いと思います。あなたが短大で成績良ければ、その事を書けば良いと思うし、成績以外にも体が丈夫とか…。

 あなたにも良いところはたくさんあると思うし、自己分析をしてみたら良いと思います。

 資格については特にこだわる必要無いと思います。就職ではテストで点数を取るよりも、面接で仕事をしたいというモチベーションを語れれば大丈夫です。

 けど、普通免許は取っておいたほうがいいかもしれません。ちなみに私は普通免許取得ですがペーパードライバーです。運転するかしないかは別にしても、最近の人は普通免許を当たり前のように取っていますし…。

 あと余談ですが、就職活動をすると履歴書以外にエントリーシート(以下ES)っていうものを記入する事があると思います。ESは多くの企業で導入されており、企業によって質問形式が異なります。

 ESは志望動機をはじめ自己PR、経歴、資格、特技、その他(企業で異なる)などがあります。履歴書を上手に書いてもESで落とされることも多々あります。

 最後に、本屋に行くと就職活動の書籍がいっぱいあるので、早めに見てください。

 私はだいたい次のような書籍を購入しました。

 テスト対策本
 エントリーシートの書き方
 就職活動の歩み方(一連の就職活動の流れの書いた本)
 面接対策
 業界本

 あと、リクナビ、毎日就職ナビ、日経ナビなどの就職サイトも見ました。

 趣旨が大幅にずれてしまいました。すみません。実りのある就職活動を送ってください!!ファイト~

この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます。
色々と参考になりました、本当にありがとうございました。
頑張ります!

お礼日時:2005/09/07 19:37
    • good
    • 0

「自己アピール」は、仕事の経験とか資格とかが書けなくても、どん名ことでもかまいませんから、自分をPRできることを書きましょう。

例えば、バイトや資格を持っていない理由も兼ねて、「ひとつのことにまじめにコツコツと打ち込むタイプです」も立派なPRですし、地域のボランティア活動や家事の手伝いをしっかりやっていること、友人が沢山いること等々・・・、実際に思いつくものを紙に一杯書き出して見ましょう。

頭で考えるよりも、書き出してみることで、答えが出てきます。

この回答へのお礼

書いて書いて答えを出そうと思いました。
回答ありがとうございました!

お礼日時:2005/09/07 19:36
    • good
    • 0

大嘘でなければ何でもいいのさ(笑)
 根気強いとか、先様が喜びそうなネタを探して。

それより気になったのは、履歴書!自分で用意するなら、色々違うフォーマットがあるはずですので、書込み欄を調査してみて自分に合ったモノを使用すればいいのでは?と思いました。

この回答へのお礼

自分に合った履歴書を探そうと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/07 19:35
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

大手求人サイトとの連携でお仕事情報ギッシリ
一般事務のお仕事
東京都内のお仕事
社員登用あり!
駅近プラス交通費支給
アルバイト
カフェ・ファーストフード
バイトの王道カフェのお仕事
あのおしゃれな街のカフェも募集しているかも?
転職
デザイナー・クリエイター
制作系のお仕事
クリエイティブディレクターやグラフィックデザイナーなど、創りだす仕事がしたい人に
派遣
運輸・物流
はこぶ・とどけるお仕事
業界伸び盛りの運輸・物流で派遣のお仕事をみつける
『就職・転職』の気になるコラム
教えて!ウォッチャー 一覧
pick up :社員旅行に行きたくない
耐えられる?一泊二日おじさん・おばさん達と社員旅行