先日、
図書室にあった『マリア様がみてる(1)』
にどっぷりはまってしまった者です。
続きが読みたいのですが
私のように隠れファンがいるらしく、
なかなか手元に入ってきません。
そこで、自分で買おうと決意したのですが、
漫画と小説どちらから読み進めていったほうが
いいのでしょうか?

なるべく多くの方に意見をもらいたいです。
よらしくおねがいします。

A 回答 (7件)

小説のほうからをお勧めします。



えっと、私は小説から読み始めました。
アニメ化ー漫画化ーすると聞いたときは楽しみにしてたんですが……

アニメは最初のほうだけを見てましたが、やっぱり絵がどうも……ひびきさんの挿絵がかなり良いので少し抵抗がありました。
漫画は読んでないですが、何か評判良いみたいなので読んでみようかとは思ってます。
No.4の回答者がおっしゃるとおり、漫画&アニメははしょられるエピソードが多々あると思いますので、やはり小説から読むのが良いかと思います。
    • good
    • 0

原作ファンです。


漫画版も大好きです。
どちらも全て読みました。

沢山回答が有りますが「なるべく多く」とのことでしたので、私も回答させて頂きますね。

結論から申しますと、やはり、私としても、小説をまず読むことをオススメしますね。
それから、漫画を読んだ方が、より、面白く感じることが出来ると思います。

まぁ、最終的には、活字と漫画、どちらがお好みか、と言うところに落ち着くと思いますが(笑)内容としましても、今野先生の文章は、素人目ながらとても面白いと思いますし、漫画版も、とても丁寧な作画をされてらっしゃるので、どちらもオススメですよ。

なんか、あんまり回答らしい回答でなくてすみません;;
マリみての質問があったので、なんか嬉しくなっちゃいまして…。
    • good
    • 0

小説版をまずはおすすめします。


小説は結構一人称の部分があって、そこで主人公をはじめ登場人物たちの内心が語られるのですが、ここがこの小説の肝であるといいきってしまいましょう。また一人称の人物が入れ替わっていく、という手法も使っていますが、これがじつに効果的なんです。あのとき~さんはこんなこと考えていたんだ。っいう感じでしょうか。
そのあたりの語り口が「うまいな~」と思うわけで、共感もできるというものです。
漫画はなかなかいいとは思いますがどうしてもそのあたりが抜け落ちるし、皆さん仰るように全体の4分の1(それ以下?)くらいしかまだ書かれてませんので。
アニメ版は・・・・コレクターズアイテム?
    • good
    • 0

両方全て読みましたが…



コミック版はオリジナルのノベルから,
いくつかシーンとキャラクターが削除されているので,
特にコミックに思い入れがなければノベルの方をおすすめします。

22(+1)冊もそろえるのは大変ですが…
    • good
    • 0

「マリア様がみてる」は主人公祐巳を中心に物語が進んで行きます。


物語は祐巳が1年生の秋の学園祭直前からスタートで、最新刊は祐巳2年生のクリスマス直前まで進行しています。(全部で21冊)
漫画版はまだロサカニーナ(祐巳1年生の1月)までしかないので、出来れば小説版を読んでから、マンガに手を出したほうがいいでしょう。
漫画版はアニメと違い評判がいいので、小説を読んだらぜひともみてください。
    • good
    • 0

図書館で思わず読んでしまった口です(笑)


元々は小説(ライトノベル)から、アニメ、漫画化と広がっていったものですから
やはり小説から読み進めるのがいいかと思いますよ。
    • good
    • 0

私は漫画しか読んでないのですが(いつかは小説版もとは考えてる)、小説→漫画の順に作品が発表されていますし、柱でも小説についてふれてるところもありますので小説→漫画で読み進めていくのがわかりやすくていいと思います。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ