今現在ほとんど毎日ニュースでは「イスラエルで何人死んだ」などと取り上げられていて誰もが「なんであんな事するんだ?」
と思っているはずですよね。

イスラエルのだいたいの原因はこの前テレビで取り上げられていたのでおおまかなところは分かりました。

そこでなんで宗教の教典に「戦争するな」「罪を憎んで人を憎まず」「他人には他人の考え方(信じるもの)がある」というようなことを書き込んでおかなかったのでしょうか。それとも書いてあるのにやっているのでしょうか。もしくは一人一人によって受け取り方が違うせいでしょうか。

こんな事を言うのは当事者でない他人だから軽々しく言えるものなのかもしれませんが上にあげたもののようなことにこそ宗教を信仰する価値(意味)があるのではないでしょうか。(もちろん他にもあるのだろうけれども)

A 回答 (21件中1~10件)

信仰って人の営み。


考える事も人の営み。
仮に、仮に、それらが、侵害しあっていると言うのなら、そのようにして何かが育まれているのだと、私は思います。

 
NO.19の補足です。
☆あのー、あたしのドデカ消しゴム、仏像彫って使いにくくしたって言うか、使いもんにならんようにしたんは誰やネン。何が「フィギュア」や(笑。お前が作ってんやんけ。
しかも、ついこないだ「俺、隠れキリシタンやから教会には行かん」とかゆうてた奴は誰や?ゆうてしもたら「隠れ」ちゃうやん!(笑。あほや。
 
イエスや、釈迦とか、なんでもいいけど、信じるなら、沈黙の信仰。大事だと思います。
戦争の原因は、宗教でも、無知さでも、偏った愛でも、ないと思います。
それは、人の営みかもしれません。たぶんなくならない。
なぜなら、先史の遠い大昔から、戦争は、行われてきたからだとあたしは思います。
戦争は、きっと、人の営みです。それを侵害するというのは、どうゆうことなんや?わからんわ。
    • good
    • 0

マジでそういう認識なんですか?


僕は理想のために自爆してるんじゃないと思いますよ。
誰がどう考えても貧しいからでしょう。っていうか考えるまでもないです。映像を見たのであればわかる「はず」でしょう。☆現実のため☆です。もはや宗教教義はその言い訳かも。先進国の目くらまし情報的な要素あると思う、過大アピールしすぎ。自分達の生活を守るためかな。
言い訳しなかったら、非道な自爆殺人ですし、宗教は生活と一体化してますから、そりゃ日常化しますよ。
出口の見えない紛争地域にすんでるわけです。現状打開のためには、そりゃ自爆でもなんでもしますよ。
それだけ先進国が追い詰めたって事です。彼らを。原因はいろいろありますが。
宗教は只の一要素です。全体をみてあらためないと、解決はできないと思います。
 
一つ一つ要素を見ていても無理でしょう。多すぎて。~とは何か?という問いでは無理。たぶん。ちくいち関係を調べていては無理です。多すぎるし、たぶん複雑すぎる。過去をあさったりしてる暇は、もうない。エマージェンシーですよ。
 全体をみるんです。ようは、只、観ればいいんです。映像なら映像、文字情報なら文字情報を、只、観る。
仏教は、観るを教えれるから、現代においては、教育として優れているんです。必要です。すごく現実的な部分で、すごく役に立つ。僕は別に仏教を信仰しているわけじゃない。しかし、宗教という名により、その伝来の必殺技?が一般に普及しないのはちともったいない。義務教育、小中学校でも教えるべき。仏教という名は捨てて。適当に名前つけて。思考方法の授業。
宗教としてはぼくにとっちゃどうでもいい。仏教という名前を捨てて(宗教差別が働くから)、観ることを普及させればいいのに、なぜか組織は名前にこだわる。釈迦が言った、誰が言った、イエス?あほか。誰でもええっちゅうに。誰が言ったばっかり見て、何が言われたかを聞かない。あほです。「言った方もがっかり」です。
アイドル歌手の歌を聴かないで、「セクシーなトコ」だけ見てしまうのと一緒ですよ。歌を聴くんだよ。歌だけ聴けないなら、それは君にとってただのアイドル。歌手じゃないです。
>>>>
アイドル歌手でもいいから、歌を聴け。写真とか、ポスターばっか部屋にはって、寝ながら見れるように天井にはって、拝んでたらあかんで。別にええけど(笑。あかんことないわな。ヒートアップしてフィギュアまでつくりゃ大したもんやわ(爆。
放たれた言葉を聞くんだよ。色気に惑わされんな。歌も。音楽を聴けよ。色香ばっかにおっとったら、ただのえろ。でも、色気なかったら売れへんし(笑。難儀やね。芸術家か、商品か、やいこしいわ。魂は芸術家のもんやろ。色気はアイドルの魂。商品にしてええのかなぁ。難儀やね。
宗教の大事は言葉を聞くこと。文字、言葉が無かったらただの偶像崇拝やろ。アイドルのきわどい写真でオナニーするのと一緒や。オナニーしとったらあかんで(笑。あ、別にええわ。オナニーも(笑。
<<<<<  
話を戻します。あほが盛り上がりすぎて。すいません。
哲学的思考、思考方法の問題です。アプローチというよりも、思考方法です。
思考パターンに囚われている間は、成長しない。堂々巡りを繰り返すだけです。
歴史のように。歴史におなじ歴史は無いように、思考にもない。だけれども、苦しみはある。
何かの契機で飛躍する事もあるでしょうが、いろんな思考法があるということです。論理形式は一つではないのです。現代科学は、人類にとっては新参者で、もちろん一代もの。一つの論理形式で発達したため、融通が利かない。固定式の砲台のようなものです。後ろから攻められたら終わりです。今の科学的思考では、振り向く事すらできない。
固定砲台は固定砲台で、役に立ちます。今は、他の道具が要ります。至急。 
 
いろんな道具をいろんな風に使って、戦術を立て、下すんです。

俺は戦士だから魔法は嫌い、私、武闘家だから武器は使わない。僕、遊び人だから、なんでもいいよ(爆!。
>>>>>>
それはいい。それはいいが、パーティーを組め。とりあえず。戦士とか、魔法使いとかは、一つ一つが思考法だよ。それを、組んで、使いこなす修行ぐらいいるわ。
 
それでやっと、LV・1の、「知者」とか、「賢者」とかいう職業になんだよ。
そういうもんやとおもうぜ?だから、とりあえず一人前かしらんが、(LV1)、職持ちになる前は、人はガキだってことだな。俺はガキだ。メラもつかえねェ(爆。
半熟聖人とかな、半熟勇者とかな、半熟愚者とかな、未熟な遊び人(笑。とかな、ばっかりじゃなぁ。冒険は始まらんわ。はじめりゃ始まるけどな、はっきりゆうて。退屈が嫌なら自分職業「身につけて」、仲間集めて冒険に出りゃ楽しいぜ?
<<<<<<<<<<< 
 
>こんな事を言うのは当事者でない他人だから軽々しく言えるものなのかもしれませんが
 
僕らは当事者でしょう。明らかに。
だから、軽軽しくても構わないですが、僕らが殺しているという認識は少しくらいあってもいいと思いますよ。
先進国に生きるとはそういうことです。なぁなぁ的に生活をしているだけで、おもいっきしな殺人、差別的殺し屋です。実感が無いだけで。夢遊病で出歩いて、外で犯罪犯したようなもんです。気付いていないだけ。隠されてるだけ。
途上国の労働力を搾取、自然を破壊、殺戮しながら生活を維持しているのに、
それでこう言うわけです。
「退屈なんだよね。。」
はい、地獄に行ってらっしゃい。
 彼らが苦しむという事は、僕らが地獄行きの急行、いや、乗り継ぎなし直行便の飛行機のマイル貯め、なことです。もうだいぶ貯まったかな?
 
超巨大な、大量差別殺戮ましーん(経済)(裕福な国は貧しい国に殺されないから、差別ね。だから、自爆するわけ。)を、僕らは生活の1コマ1コマでまわしているわけです。どんどん殺していってます。それで言うわけです。
「血だらけの愛の手を、恵まれない人々に差し伸べてあげて!」
募金お願いしまーす。
自分の家族の血がついた手の持ち主に、はいってゆって金渡されてもね、受け取る方も血が引けますよ。笑うとこじゃない。
まだある。その血だらけの金を得るのに、
「いかん、ましーんの燃料が、ちがうぞ、ボトルがゆるんでるからだ、いや、お前スイッチちゃんと入れたのかよ?動きが鈍いぞ!」
なんてゆって、キラーマシーンを活性化させようとするわけです。そうしないと、自分達が生きていけないというか、生活できないと思い込んで、考えないからです。機械を改良する事を、考えないからです。機械に支配されています。奴隷ですよ。だいたい、生きていけないのと、今の生活を守るのとでは、えらい違いです。新しい生活をなんてゆうかな、ずいぶん変わって行ってると思うけど、おなじキラーマシーン(経済機構)の産物やからなぁ。血だらけなんですよね。僕らの生活。
 
そういう生活がいやなら、殺人者として、堂々と血を浴びて生きることです。殺人者が堂々と生きれる社会ではないので、隠れてひっそり暮らすぐらいしかできないですね。それか、殺人者で町をつくる。
現代は、競争?弱肉強食という名の下に、殺人者、殺戮家が世界中に横行しています。僕らのことですよ。ぜひに、ぜひに、自首しましょう。あ、警察も殺戮家ですね。そういや。自分で裁くしかないですね。自分を。 
宗教とか、哲学とか、叡智とか、そんなたいそうな問題じゃない。
常識問題です。
僕らには常識が欠けている。
とりあえず、常識が必要。モノを大事にするとか、節制するとか、ふつーだろう。
いらないものはいらない。それで、肥大、暴走?した操りカラクリ資本主義は終わらせれる。というか、フツーの役立つ道具にもどる。道具を使いこなすにも練習がいる。今までは練習ですか?

競争原理の名のもとに、これだけの貧富の差が広がるのは、常識が欠けているからです。練習と言ってもへたくそすぎです。とゆうことは、常識が欠けている。
バットしかなければ、バットで釘を打つでしょう。別に野球をしなくても役に立ちます。でも、常識がないと、なんにでも使ってみるわけですよ。豆腐に釘打ったり、素手で焼けたなべつかんだりするわけです。子どものように。だから、僕らは皆子どもです。親がフォローするのがフツーですが、我々の親はいるんでしょうね。親の無い子はいませんから。例え試験管で生まれたとしても。
 
いい思いしてる国は、殺人者の国です。殺人者の国には、自分の首もしめるような、殺人狂がいます。僕らのことですよ。自首しましょう。自分で、自分を、裁きましょう。自分の首を、自分の手から解放するためにも。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>!!!!!!!!!!!
ってゆうよりも、今いきなり豪雨で家の窓ガラス、われてんやけどどうなん?(爆。ふつーわれんだろ?雨でガラス割れんで?なんでやねん(笑。おかしいわ。ほんまに(笑。雨戸はそのためにあったのかもって、ほんまに思う。雨戸しとったらよかったわ。なぁ?
あーーーー。あ。なんでわれたんやろ?マジおかしくない?←これ余談ね。

))))
っていうかまじびっくりしました。ピシ!ピシャン。ちゃりちゃりん。。
笑?ってかんじに、顔が不自然にゆがみましたもん(笑。なんでやー!(笑
マジ不思議。観ないと観ないと(爆。原因よりも、事実よりも、全体を観ないと(爆。不思議を不思議のままにみないと(笑。不思議な事もあるもんです。
あれかな。窓枠が水吸って膨張したとか?ないか。ま、なんでもいいぜ?(笑。

あと、お金は貯金すると役に立ちません。体の血を、止めるようなもんです。
お金は流していかんと。血だって、ズッととまってたら凝固してしまうでしょ?
酸素いかなくなって、死に体になる。
お金も凝固したらええんやけどなあ。みんな貯金しないから、不況もない。豊作不作とかも、テクでカバーできるし。おしいなぁ。今の経済おしいのに。高性能やのに、なぜかキラーマシーンなんだよね。なんで?
>>>>>
とりあえず自首せな。(笑
だいたい、血液流れてても、ばい菌とか、ガンとか、骨折とかあるやろうに。血液なんてソッコー死活問題やん。みんな甘く考えてんのちゃう?まじしんでまうで?

この回答への補足

殺人マシーンなら何をすれば良いんですか?
もっともそんなもの自分で考えなきゃいけないんだろうけれども
自首するというのはどういうことをさしているんですか?(政治家になるとか?そのことを認識すること?)


アピールだったら別に自爆テロじゃなくっても爆弾だけ置いてくればいいじゃないですか。それとも集団自殺とか。
自爆テロじゃなきゃ後味悪いからとか思ってるといるとも思えませんし
なぜ「自爆」なのか?何でもやるといっても自爆することの意味が分かりません。
死ぬきでやるなら(わたしはなったことはないですけど)他に何でもできるんじゃないですか?
こんな事を聞いてもhiroyaさんに分からないと言うのは分かるのですが
それに経済が悪いなら市民じゃなく政府要人とか富豪を殺せばいいじゃないですか?
市民なんて殺したって何にも解決しない気がしますが。

「観ろ」ってつまり「本質を見極めろ」って事ですか?

ナンか全体的に抽象的に言われていて良く私には理解できないのですが
(抽象的にしかいえないものなのかもしれませんが)

まったく関係ないですけどhiroyaさんは本当に関西人ですか?

補足日時:2002/04/19 18:23
    • good
    • 0

こんばんは。

大変難しい問題です。私見ですが、文章と言うものは、受け取り手の能力によって、かなり違って聞こえると思います。以前に麻雀の伝説の雀鬼・桜井章一さんのことをモデルにした漫画でも、そのようなことが出ていました。また、情報が限られてしまえば疑心暗鬼が増えて人は殺し合いに向いてゆくと言う歴史を、我々日本人も経験しています。これらの理由から、同じ宗教書を読んでいたとしても、異なる解釈をして、ある人は平和を説き、ある人は自爆テロに走るということは、直接とめることができない種類のものだと思います。反面、だからこそ、危機管理をいつも行う神経も養われるのでしょう。私は宗教は誰かの心の救いになればいいと思っています。たとえ警察に教祖が逮捕された宗教でも、信者の方々はその教えを知ったことで多少なりとも救われたからこそ、今も生きて活動しているのではないでしょうか? 勿論殺人は許されるべきではありませんから、平和憲法を持つ被爆国として、今後日本の若い人たちが世界平和に大いに貢献してゆくような社会の確立を望んで止みません。それから、自分で「これは良い」と思ったら、人情としては他人に勧めたくなることは、当然ありうると思います。

この回答への補足

自爆テロっているのも良く分からないんですよね。
死んで理想を追求しようとするのが分かりません。

補足日時:2002/04/15 12:10
    • good
    • 0

>知というのがどういうものなのかよく分からないのですが。


●知っていれば そのことについては基本的には考えないものです。
 知っていると認識しているのは 自分でしかありません。

>信じ切ってしまうとそれに寄りかかってしまうと言うことですか?
●その通りです。

>宗教は自分で考えることのできる人ならば必要ないのではないですか
●自分で考えることができるひとでも ふつう真理には行き着けないわけで
 精神的に落ち着きたい 拠り所がほしい そんなときには宗教に
 身をゆだねる つまりその世界観を信じ切ることで不安定な精神が
 救われるわけです。

●考えることは これでいいというところはありません。
 社会は常に権力保持者と被治者の関係と利害をどう折り合わせるかという
 難問を抱えているのです。また世界は権力保持者と権力保持者の関係と利害を
 どう折り合わせるかという問題をも抱えています。
 今回のウサマ問題では オマル師の提案「ブッシュとオレと一対一で決闘して
 決着を着けよう!」←これがいちばん考えたこととして わたしには映ります。
 定石のなかから「どれにするー?」ってのは 考えたことにならないんです。
 新しい概念 新しい手法 新しい解決法を 編み出せるのが「考える」
 ということなのです。
 「血を流したくない。」その気持ちはウサマとてブッシュとて同じなのです。
 その手法を考える力が無いだけなのです。
 宗教はその「考える力」を生み出す環境を阻害しているのです。
 自分とはなにか 幸せとはなにか どう生きるべきか etc
 これらの事柄を考える宗教などありえません。あったとしても それは
 既に宗教ではありません。それは哲学です。

この回答への補足

考えるってそういうことなんですか?
定石の中からだって別に選べだしてもよいのではないですか?
結論が出てからでも何度も何度も考え直すことを放棄してしまうのが
「考えない」ではないのですか?

補足日時:2002/04/15 01:20
    • good
    • 0

#04,#10で答えたものです。

私はクリスチャンなので、そのことについて一度質問したことがあります。キリスト教のことだけしか書いていませんが・・・

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=245756
    • good
    • 0

ふたたびコンニチハ。


>キリスト教みたいに牧師の人が正しい解釈を
 させてくれるのではないですか。
キリスト教にだって、いろいろな解釈があります。
大きく捉えてもカトリックとプロテスタントの違いがあります。
キリスト教は正教と異端がハッキリしているにも関わらず、です。
正教にだって、正しいという根拠はありません。
むしろ力づくで現在の地位を獲得したものです。
フェリオクエ闘争などが例として挙げられます。

>牧師の人が間違った解釈をしているのはおかしい気がするから
「正しい解釈」と「間違った解釈」がある、と
してしまうところがおかしいと思います。

>良い人生を送るために宗教があるんじゃないのですか。
>その悪を押さえ込むために宗教があるのではないのですか。
そのための方法論やそれを支える価値観は
宗教によって違うのではないでしょうか?
ところが現代社会の価値観の主流は「近代西洋主義」を基本とするものであり
その根底にあるのはローマ・カトリックです。
当然、イスラム教の人々にとっては受け入れ難い現状であり
それが「イスラエルで何人死んだ」になっているんじゃないでしょうか?

>なんで宗教の教典に「戦争するな」「罪を憎んで人を憎まず」
「他人には他人の考え方(信じるもの)がある」というようなことを
 書き込んでおかなかったのでしょうか。
などというモチベーションがまずあって
そこからいくつかの見解が生まれ
見解の違いがやがて争いになるのではないでしょうか?
    • good
    • 0

>宗教というものは変化していかないのでしょうか。



●宗教にかぎらず あらゆるものは変化しています。
 言葉ですら それを使う者が変化するのですから 当然変化するものです。

 わたしは 宗教の本質を前に述べているわけで 本質が変化してしまえば
 それは もう宗教ではありません。

 学術的には宗教は哲学(考えること)の部分集合であるとされています。
 No11の方のご意見をご覧下さい。
 >無知者は考える。知者は考えない。
 わたしがいっていることが 良く理解できる回答だとおもいませんか?
 No11の方がおっしゃってることは その通りなんです。
 宗教は知を知と信じるところに その宗教たる所以があるわけなのです。
 だから「考えない」
 だから戦争がなくならないのです。
 宗教という枠のはずれた環境で育つ(例えばわたし)と
 考えざるおえないわけです。自分とはなにか 幸せとはなにか
 権力者と非権力者の関係 国とはなにか 宗教とはなにか etc
 ●宗教という枠のなかで育ち 長く生きると 考えることをしなくなります。
 それが ブッシュであり ウサマであるのです。

この回答への補足

自分のなかでどういう主張をもっているのか分からなくなってきたました。

知というのがどういうものなのかよく分からないのですが。

信じ切ってしまうとそれに寄りかかってしまうと言うことですか?

宗教は自分で考えることのできる人ならば必要ないのではないですか


これは宗教とは関係ありませんがアメリカを見ていると過去の日本について非難していますがその過去の日本と変わらない気がするのですが。
(報復をやめようという意見を持つ人に対してひどい仕打ちをしたりすること)

補足日時:2002/04/14 13:10
    • good
    • 0

#5です。



たとえ教義に「人を殺すな!」と書いてあっても過激な人は戦争を起こし、テロを実行し、テロに報復するでしょう。

キリストが「汝の敵を愛せ!」とといているにもかかわらず、(聖書に宣誓した)アメリカ大統領は敵にミサイルを打ち込みます。

この回答への補足

教義に従わないのに過激派っておかしくないですか?

聖書に宣誓するというのは自分の良心に誓うというのとは違うのですか?

補足日時:2002/04/14 13:07
    • good
    • 0

まじで?


知者も考えるだろ。たぶん。
    • good
    • 0

多く人は、自分のために信仰するのであって、神のために、信仰しているのではありません。


だから、戦争がおこるのです。いつでも、人は、教えを守れません。
例え、宗教が一切無くても、人は別の形で戦争を起こすでしょう。
宗教を信じきれる人は少ない。
完全な信仰心を持つものは少ない。
無知なものは考えます。
完全な信仰をもつものは考えません。
信仰は知をもたらすので、完全な信仰心を持つものは、いかな頭の良い無知者でも、遠く及びません。
しかし、そのような心をもったものは、見たことありません。
有名所ではイエスでしょうか。 
自分を守らない。
それで戦争は無くなる。
闘いはあります。
いつでも悪は、人の中から来るのであって、宗教や、貧困のせいではありません。
無知者は考える。知者は考えない。
無知者は間違う。
知者は、間違うや間違わないといった事はない。
考えるものは無知です。知らないから考えるのです。考えれば考えるほど、知を得るとは限りません。知は考える事にあるのでは無いからです。

この回答への補足

前から思っていたのですが宗教を信仰することと盲信することの差はどこにあるのでしょうか。

また、ここまでいろいろな解答を読んでみて言い方は良くありませんが宗教を信仰することの利点が見えてきません。

補足日時:2002/04/14 12:44
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 煩悩も悟りも捨てる!? 深すぎる仏教の教え

    あなたが生きる目的とは一体なんだろうか。人によって様々あって然るべきと思うが、「教えて!goo」に「煩悩と解脱について」と相談を寄せた質問者は、より有意義な人生のために「涅槃(ねはん)」を意識しているよ...

  • 瞑想中に霊が降りてきて困っています

    瞑想は、心を鎮めたりすることによるリラクゼーション効果があると近年紹介されるようになりましたが、宗教的な修練として行う瞑想は「この世の真理を体得する」といった目的のために行われます。教えて!gooに質問...

  • 1000年生きられたら、どの時代を生きたいですか?

    若返りが期待できる、新しい万能細胞の発見が大きな話題を呼んでいます。もしかしたら1000年どころか、夢物語であった不老不死も可能になる日も来るのではないかと思うほど、科学は進歩しています。現時点では1000年...

  • 印象に残った格言は何ですか?

    名言や格言の中で、いつまでも頭から離れない、印象に残った格言をお持ちの人もいると思います。教えて!gooにはそんな格言についての質問が寄せられています。 「一番印象に残った格言」 「一番印象に残った格言...

  • 人は死んだ後はどうなるの?

    大人になっても、明確な答えができない問いはあります。例えば死後、はそうでしょう。身近な方の死や、お世話になっている方の死を耳にすると、自分自身の死について考えたりもしますが、答えは出ません。教えて!go...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ