質問

完熟バナナを大量に貰わされました。。。拒否したんですが。。

数えていませんが、ダンボールいっぱいです。しかも完熟。

この暑さなので腐るのは間違いなしです。

私は毎朝バナナ1本でヨーグルトバナナで食べていますが、追いつきません。

腐らせるのはもったいないので、とりあえず、
全て皮をむき
ジューサーでペースト状にして
空気を抜き個別に袋に入れ
冷凍しました。

解凍してバナナ牛乳にならもってこいですが、お菓子に使う以外、他に用途が思いつきません。

カレーに入れたら完熟だったので、あまりにもあま~いカレーになり不評です。。。

今日からバナナの夢を見そうです。

何か活用方法知っている方いましたら教えてください!

通報する

回答 (4件)

一番簡単なのはバナナ牛乳ですが、関西風にミックスジュースにすると変化が付いていいんじゃないでしょうか?
牛乳、バナナ、桃缶、みかん缶、パイナップル缶 などがわりと定番レシピのようですが、私は酸味があったほうがさっぱりして好きなので、みかん缶のかわりにポンジュースを入れます。
味を見ながらお好みの配分でどうぞ。

あと、今のシーズンだったら凍ったままのバナナを細かく砕いてシリアルの上に載せて冷たい牛乳を注いで食べると食感に助けられて飽きずに食べられます。
(玄米フレークがオススメです)

バナナをスイーツ以外で・・・と考えたら、ふと一時期バナナ酢ダイエットが流行ったのを思い出しました。
http://www.murakami-s.com/banana/banana_TBS_0810 …

この回答へのお礼

ありがとうございました!

こんにちは

バナナペーストプリンです
http://www.narizuka.co.jp/satou/vol8.html
シフォンケーキ
http://chococo-web.com/s-shi-b.htm

http://cookpad.com/search/index.cfm?target=all&k …

パン
http://www5d.biglobe.ne.jp/~torano/recipe/pan/R_ …

ご参考までに

この回答へのお礼

シフォンケーキはおいしそうですね~!

今度作ってみます

ありがとうございました。

はじめまして。
私もカレーにバナナ入れて大失敗した事があるので、思わず笑ってしまいました。隠し味に入れてもものすごい存在感ですよね。

パウンドケーキやパンに練りこんだり、バナナ牛乳アイスにすると大量消化できそうですが、お菓子以外なんですよね?
下記のURLで「バナナ おかず」で検索すると、バナナちくわとバナナコロッケが出ました。いかがでしょうか?

余談ですが#1さんの回答にも思わず顔がほころびました。

この回答へのお礼

あはは~・・・やりましたか。。カレー。。。ものすごいですよね!恐るべし!!

バナナ牛乳アイスってよさそうですね!


教えていただいたサイトすごいですね!バナナでこんなにもレシピが出るとは・・・!
バナナちくわとバナナコロッケもいいですね~

これで、安眠できそうです!ありがとうございました。

バナナ:焼酎を1:1ぐらいの割合で混ぜ、ティッシュに含ませてパンストの中に入れます。
雑木林のどんぐりの木に一晩つるしておくと早朝にカブトムシが止まっている可能性が高い。

この回答へのお礼

それは知りませんでした!

近所の子供が喜びそうです。

ありがとうございました。

このQ&Aは役に立ちましたか?2 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集

料理レシピ検索
入力例) おでん -  栗ごはん -  かぼちゃプリン
主食: パスタ -  パン -   -  うどん -  そば
野菜: 白菜 -  大根 -  にんじん
肉類: とり肉 -  ひき肉 -  牛肉 -  ぶた肉 -  レバー
魚貝類: あじ -  かつお -   -  まぐろ
その他: 切干大根 -  高野豆腐 -  干ししいたけ
調理方法: 焼く -  煮る -  和える -  炒める
テーマで探す今週のレシピ
ヘルシーレシピ10月23日
ヘルシーレシピ お悩み別に取りたい栄養分と食品をご紹介。おいしく栄養が取れるヘルシーなレシピも大集合。カラダの中からキレイ!な食生活を目指しましょう。
季節野菜レシピ10月23日
季節野菜レシピ野菜はたくさん食べたいけれど、1度に使いきれなくて残ってしまうことはありませんか。旬の野菜から色々な料理が作れて毎日でも飽きずに食べられるレシピです。
旬の魚レシピ10月23日
旬の魚レシピ食べごろのお魚や貝類を200%楽しみましょう。旬の魚貝を使って、バリエーション豊かなメニューにトライ!