四柱推命での格局判断について

1990年8月15日19時28分生 男命

年 庚午 偏印 胎
月 甲申 食神 長生
日 壬子 帝旺
時 庚戌 偏印 冠帯

上記は私の命式です。今まで占ってもらって従強格と判断される方が多かったですが、私自信は多印身弱の偏印格かなと思っています。
外格と内格では喜忌の取り方や性格の看方まで根本的に違ってくるので困っています。

四柱推命に詳しい方よろしくお願いします。

  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (1件)

壬申子で3ヶ、庚月令付きで2×2、申戌とで6ヶ、甲1ヶ、


9対1の従強格、喜神は庚辛、壬癸、己。中晩年運。
大運28歳丁、日干壬と倍化干合、年運丁入れて、9対7
喜忌変化、去年から運勢好転されていませんか。
努力されて希望が叶い余裕出来て、良い出会いがありませんでしたか。
来年戊戌歳、偏官冠帯運、耐えて後、地位向上。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング