gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

20年くらい前にアメリカ旅行に行き、現地の観光鉄道の蒸気機関車の写真を撮りました。
1年くらい前に、日本語版のWikipediaに、簡単な説明を書いて、写真を投稿しました。

最初は「詳しいことは分からないので、多分見てくれる人はいないだろう」という気持ちでした。

でも、英語が分かる人が、その写真を見つけてくれて、製造元や運行期間などの情報を加えて、英語版Wikipediaに掲載してくれたんです!

は日本語の説明しか載せていなかったので、まさか英語版に引用してくれるとは思いませんでした。

それに、自分の乗車した鉄道がどういうものであるか、20年ぶりにわかり、とてもうれしいです。

ネットっていいものですね^^
(フリートークという事で質問の体を為していない事は、ご容赦ください。)

「うれしいことがありました。」の質問画像
gooドクター

A 回答 (3件)

それは、嬉しいですね〜


英語版Wikipediaに掲載されるなんて。誰が見ているか分からないもんですね(^-^)
鉄道マニアですか?たしか植物の写真も撮っていましたよね?
風景や人物も撮るのですか?
趣味で撮った写真が、このように掲載されるなんて、素敵ですね(^o^)
これからもいい写真、撮り続けて下さいね(^o^)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

写真を撮るターゲットとしては、鉄道好きです。花とか樹木も好きです。風景もたまに撮ります。
鉄道は、オタク以下普通以上です。

人物は、デジカメで写真撮るのが苦手なんです。最近はスマホで肌色補正とかキレイに写る方法が増えましたからね。
でもデジカメでの写真撮影は続けたいと思います。

雑談にお付き合いいただき、ありがとうございました。

お礼日時:2018/08/16 21:26

良かったですねー!感動するかも~~~。

海を隔てたどこの誰かわからない人が、目を止めてくれたなんて。。
同じようなマニアックな鉄道ファンが、海外にいたなんて嬉しいですね(≧▽≦)
蒸気機関車って乗ったことないんですけど、どんな感じなんですか?
あの煙突から煙モクモク出してるんですか?ポッポーとか言うんですか?
そういえば機関車やえもんっていう絵本を子供の頃読みました。
「うれしいことがありました。」の回答画像2
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Thank you

はい。
SLは白や黒の煙を出して、ポォーと汽笛を鳴らします。
古い客車の席に座ってその音を聞きながら、絶景の森林や山岳の風景を見るのはとても楽しかったです。
(でも、この鉄道、最寄りの国際空港から車で2時間かかるんです。)

その蒸気機関車の写真なのですが、フィルムカメラで撮った写真なので正確な年月日も記録されていず、資料的価値はほとんどないと思っていました。
なのに、アメリカの人(かアメリカの鉄道に詳しく英語もわかる人)に発見されて、解説まで加えられるなんて、本当にうれしかったです。

台湾の鉄道についてもWikipedia日本語版に記事を投稿したのですが、最初は簡単な記事だったのが、数多くの鉄道ファンによって立派な記事に成長しました。

ネットって世界中につながってるんだなって改めて思いました。

「きかんしゃやえもん」は、私も子供の頃に読みました。
不祥事(煙突から出た火の粉による火災)で、スクラップになりそうだった蒸気機関車が、交通博物館の人の手によって保存されるという事になったというお話ですね。

確かに蒸気機関車は「効率」という点からは過去のモノ・不要なモノではありますが、「風情」という点では、もっと活躍していいと思います。

雑談にお付き合いいただき、ありがとうございました。

お礼日時:2018/08/15 20:27

素敵なことですね

    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとう

共感して頂きうれしいです。

雑談にお付き合いいただき、ありがとうございました。

お礼日時:2018/08/15 20:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング