『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

映画
ターミネーター4とターミネーター2
どっちの方が面白いですか?

「映画 ターミネーター4とターミネーター2」の質問画像

A 回答 (3件)

もちろんターミネーター2


液体アンドロイドT1000あの
斬新な発想あれにはびっくり
なかなか、死なない
手に汗を握る目が放せないそれから、旧式のターミネーター
サラ、それからサラの息子三人で全力で凶悪なT1000と闘うあれは、感動もの
また最後には
みずから
熔鉱炉のなかに
落ちて、自殺をするシーン

しかし、ターミネーター4は2にくらべ、新鮮がなくまた
盛り上がりが、今一、そんなわけで、文句なくターミネーター2お薦め。
    • good
    • 2

ターミネーター2が、シリーズ最高傑作です。

    • good
    • 0

2

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画 ターミネーター2とターミネーター3 どっちの方が面白いですか?

映画
ターミネーター2とターミネーター3
どっちの方が面白いですか?

Aベストアンサー

T2
3はコメディっぽいところがあって違和感がキツかった。
アレさえなければ…。

Qターミネーター2は面白いですか?

ターミネーター2は面白いですか?

Aベストアンサー

面白いよ。
マイルズ・ダイソンとその家族には気の毒だったけど。

Qこの内容の映画のタイトルを教えてください。 男がレイプ殺害か何かでの残虐な犯罪容疑で逮捕され、その警

この内容の映画のタイトルを教えてください。

男がレイプ殺害か何かでの残虐な犯罪容疑で逮捕され、その警察はジェイルで男へ暴力を与え、捕まった男の方がなんだかイノセントで良い人に見えて、見るものを「冤罪じゃないか、警察組織が腐っているんじゃないか」と思わせ、弁護士も必死に彼を救い、最終的に男は釈放されるんだけど、実は男が真犯人だった、というどんでん返し系のアメリカ映画。

Aベストアンサー

ショーン・コネリー主演の「理由」原題「JustCause」じゃないかと思います。

Qアクションシーンがカッコいい外国映画を教えてください。 なるべくたくさん教えていただけると助かります

アクションシーンがカッコいい外国映画を教えてください。
なるべくたくさん教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

私はジェイソン・ステイサムのアクションが好きなので「トランスポーター」シリーズとか「メカニック」「セイフ」などが好きです。
表情がクールなママ、息を荒げることもなく淡々と知性的にやるアクションがクールです。

他にはスティーブン・セガールですかね。合気道や柔道・剣道。空手。太極拳などをベースとしたアクションは、単なる派手なドンパチよりカッコいい。
「沈黙の戦艦」とか、90年代位までが良いですね。

特撮とかワイヤーアクションとかバレットタイムを多用したカメラワークはあまり好きじゃないです。
例外は「シン・シティ」かな。

Qこの映画はなんという題名ですか? あとこれより面白い作品は ありますかね?

この映画はなんという題名ですか?
あとこれより面白い作品は
ありますかね?

Aベストアンサー

ターミネーター2
だそうです(^ ^)

Qスターウォーズのエピソード1がエピソード0と呼ばれた時期はあったでしょうか?

調べても中々答えにたどりつけず困っております。

実は母がエピソード1が公開されていた時、当初はエピソード0と紹介されていた時期があったというのですが、そのような事があったでしょうか?

そのせいで母の中ではエピソード1~6の順番がエピソード0~5と認識されており
お互い話しているときにこんがらがってしまうことがあります。

なんとかかんとかエピソード1がエピソード0と言われた時があったような気がするという
情報を1件は見つけたのですが、やはりその方も記憶があやふやのようで確実にあったという
情報は得られませんでした。

もしそのような時期があったのを覚えている方がいましたら教えていただけないしょうか。
可能であればどんな媒体で紹介されていたか等も教えていただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、当時と今では、この作品の監督さんや様々な形で携わってスタッフなどが全く違います。
更に、エピソードとつけ始めたきっかけは、この作品の制作会社ではなく、世間。
つまり、マスコミや一部のマニア達の間です。
じゃないと、ストーリーが過去。未来、現在へと飛んでしまっているからです。
大元である初期のこの作品。
当時は確かに、一部マスコミとかの間でエピソードゼロと名付けて騒いでいた記憶があります。
なので、私的には、貴方の実の母の言う事は、間違ってはいなかと思います。
当時日本では、長編などの作品に、プロローグとしてオープニングを飾る作品をよく「ゼロ」と名付けるのが好きだったように思えます。
当時、このスターウォーズも、長編になるだろうという噂があったので、マスコミ関係が日本人好みに仕立て上げる為に、「エピソード・ゼロ」
と、勝手に騒いだのだと思います。

でも、時代が変わり、この作品の監督も変わり、初期の現在から過去へ飛び、やがて、未来へ。
と、移る中、番外編、外伝も登場するほどに、この作品としての世界観が広がったことを受けて、それぞれの作品が一つの世界で繰り広げられているという
制作者側からのメッセージ性を考慮すると、各作品に時代の流れをわかりやすくするためにナンバーを振るのは、日本だけじゃなく、本場アメリカでも
受け入れられたというべきだと思います。
海外の場合、長編の各作品にナンバーを振ることはありません。
必ず、次の作品には、副題がつけられる形が一般的です。
たとえで言うと、「ハリーポッター」とか、「ロード・オブザ・リング」。
「バックトゥーザ・フューチャー」などは、日本の様に2、3とかつけたりしません。

長くなりましたが、私が知る限りではじつの、貴方の実の母の言う事は間違ってはいないと言えます。

まず、当時と今では、この作品の監督さんや様々な形で携わってスタッフなどが全く違います。
更に、エピソードとつけ始めたきっかけは、この作品の制作会社ではなく、世間。
つまり、マスコミや一部のマニア達の間です。
じゃないと、ストーリーが過去。未来、現在へと飛んでしまっているからです。
大元である初期のこの作品。
当時は確かに、一部マスコミとかの間でエピソードゼロと名付けて騒いでいた記憶があります。
なので、私的には、貴方の実の母の言う事は、間違ってはいなかと思います。
当時日本では、...続きを読む

Qこの洋画のタイトルを教えてください。 ・主に雪山 ・薬を定期的に飲んでいる ・プレデターorリーパー

この洋画のタイトルを教えてください。

・主に雪山
・薬を定期的に飲んでいる
・プレデターorリーパー(どちらも遠隔操作の無人機)が出てくる
・↑に山小屋を爆破される
・↑をスナイパーライフルorアサルトライフルで撃ち落とす
・狼に発信機をつけて狼を爆撃させる

みたいなシーンがあった映画なんですが…

Aベストアンサー

「ボーン・レガシー」かもしれません。
たしかオオカミに発信器を飲ませるシーンがありました。
https://movie.walkerplus.com/mv48935/

Qターミネーター 1作目は、SF映画でなく。 【ホラー映画】【恐怖映画】でしたよね? 追記 チャイルド

ターミネーター 1作目は、SF映画でなく。


【ホラー映画】【恐怖映画】でしたよね?

追記
チャイルドプレイと同じ。

Aベストアンサー

ターミネーターはまちがいなくSF映画です。
SF映画であり、観る人によってはホラーでもあり、アクションでもあり、ギャグでもあり、恋愛映画でもあるかもしれません。

Qクリント・イーストウッドの「許されざる者」のような昔は凄腕のガンマンだった老人が、再び銃を手に取り、

クリント・イーストウッドの「許されざる者」のような昔は凄腕のガンマンだった老人が、再び銃を手に取り、的に立ち向かう的なオススメ映画を教えて下さい。

できれば西部劇でお願いします。

Aベストアンサー

ジェフ・ブリッジスの「トゥルー・グリット」、ケビン・コスナーの「ワイルドレンジ 最後の銃撃」、ロバート・デュバルの「ブロークン・トレイル 遥かなる旅路」なども、そのような映画でしたね。
なかなか良い内容でしたよ。

Qある洋画のタイトルを知りたいです。 うろ覚えなのですが平成20〜25年ごろにCMをしていて、(公開さ

ある洋画のタイトルを知りたいです。
うろ覚えなのですが平成20〜25年ごろにCMをしていて、(公開されたか、DVD化されたか)
内容はお婆さんが亡くなります。
亡くなる直前に呼ぶ(思い出す?)のは昔の恋人か、それとも連れ添った夫か、というものです。
上記がラストシーンと思われるのですが、今更ながら気になっています。

少ない情報ですがご存知の方いらしたら回答お願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

『アウェイ・フロム・ハー 君を想う』 Away from Her (2006年) のような気がします。原作は、2013年にノーベル文学賞を受賞したカナダの小説家アリス・マンローの短編。短編集『イラクサ』(2001年)に入ってます。カナダ出身の女優サラ・ポーリーが監督した初長編。日本公開は2008年5月。
http://www.annieplanet.co.jp/lineup/324.html
https://eiga.com/movie/53289/photo/

もしくは、『きみに読む物語』 The Notebook (2004年) でしょうか。ニコラス・スパークスの同名小説を、ニック・カサヴェテスが監督。日本公開は2005年2月。
https://eiga.com/movie/1570/photo/
https://www.gaga.co.jp/cinema_items/detail/891/lineup


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング