『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

番組を観たことがあります。
売れていないから結婚も出来ない、家賃も払えない、などと自虐的な話もしています。
中には売れっ子芸人で名前が売れて豪邸を建てて・・などという芸人さんもたくさんいます。
この売れた、売れてないの線引きというか、どの程度売れたら同年代のサラリーマン以上の(1000万円を基準にしたいと思います)年収を稼げるのでしょうか?
このあたりの線引きが全く分からないので教えてください。
まちゃまちゃ程度でしょうか?   ひげ男爵くらいでしょうか?
小梅だいゆう程度でしょうか> なべやかん程度でしょうか? 
バイク二人乗りで「こんニャロメ!」と言ってるコンビくらいでしょうか?

A 回答 (1件)

ザ・コレクターズの加藤ひさしが言っていました。


「デビューの年は年5万。次の年も5万。3年目で7万。その次からようやく世間並みになった。俺たちは『三三五の時代』と呼んでいる。」

THE ALFEEによれば、かぐやひめだったかアリスだったか、駆け出しのころは売れなくて給料ゼロだったらしいです。

あとは知りません。
同僚の財布すら探るのは御法度なのだから。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング