ネットが遅くてイライラしてない!?

amazon やヨドバシ.com でばかり買い物しています。
電池とか電気小物は100円ショップで。

ヤ◯ダ電気とかビ◯グカメラとか何で存続できているのかわかりません。
向こう10年で家電量販店は半分以下になるのではないでしょうか。
だって買わないもん。いらないんだもん。

皆様の見解をお聞かせください。

A 回答 (15件中1~10件)

①ケータイは殆どヤマダで買ってますが、だいたいamazonの7割から半値くらいで買ってます。


家電量販店は不人気機種の値引き率が凄まじい。
因みにヤマダは通販もしてますが店頭では更に値引きしてます。
②独自のPBブランドの家電製品を扱ってて、掃除機2千円とか、信じられない価格で売ってますよ。
③amazonの価格を見せると即値下げしてくれます。
④BICはソフマップが入ってて、掘り出しもの多し。
⑤初期不良品は店頭で交換出来ます。
⑥工事や引き取りの必要な大型家電製品はネットでは買うのは大変だと思います。工事の細かな打ち合わせも店頭ではスムーズ。
⑦冷蔵庫やTVなど、使い勝手や表示を確認しないと買えないものはネット買うのはかなり面倒。

というわけで頻繁にチェックに通ってます。
家電量販店を甘くみてませんか?
    • good
    • 1

ネットが苦手な方用です。


自分はアフターが必要、工事が絡むものは店舗、
アフター不要のものはネットで買います。
(最近は無名のショップも延長保証つきますし)
ネットで買うにしても量販店でものを見てから買うので、量販店は必要です。
また店舗で買う時もネットで調べてから店舗で買います。
(同じ量販店でもネットと店舗で値段が異なる)
もちろん複数の店舗を回ります。
以上宜しくお願い致します。
    • good
    • 1

そうですか。



ところでヨドバシって家電量販店じゃないの?
ヨドバシのネットで買っているだけで、家電量販店で買っているのと変わらないんじゃ?
「家電量販店はいらない」の回答画像13
    • good
    • 2

私もAmazonでしか買わなくなりました。



しかし、久しぶりに店舗に行ってみたら、
それはそれで、いろいろ体験出来て面白いんですよね。

とはいえ、情報量では劣るわけですが。

そのうち、エディオンとかビックカメラとかは
Amazonと提携しだしたりして。
店舗では見て触るだけで、買うことはできないとか。
Amazonの製品だけ並べて閲覧料金を取るとか。

Amazonから展示料をもらう体系に変化したり。
    • good
    • 2

家電量販店もつぶれていきなくなる店が出てくるでしょうね。

すでに、利益があがらないとかで閉店している店舗もありますけどもね。
でも、すでに家電量販店って、生き残りをかけた戦いの時代に入っています。
ネットの客をとるために体験なり実際にさわったりみることが出来たりって方に力を入れていたりしますからね。

でも、家電量販店って、エアコンとかテレビとか洗濯機とか冷蔵庫とかありますから、なかなか潰れないと思いますよ。
そもそも、そのような設置工事が必要な大型商品って、どうしても店になりますからね。
ネットでも、玄関先まで配送しても宅内は別になりますからね。あと、このような大型商品ってネットで購入するよりも、量販店の店頭で買う方が安かったりしますので。

ビックカメラってそもそも酒も取扱しているし、傘下にSofmapがありますからね。
ヨドバシカメラは、お酒の取扱はありませんし、中古商品を取り扱う傘下の店なりはなかったはずです。
    • good
    • 1

家電量販店も吸収、合併などで数がかなり減りましたね。


町の電器屋さんが消えたのも量販店のせいですが、この先どうなることやら。
売り上げの悪い店舗から消えるはずですので、電器店がゼロの地方都市が増えたりするんでしょうね。
    • good
    • 1

大型テレビや冷蔵庫、高くても量販店に行きます。


通販で、へこんだ冷蔵庫が来たらどうします?
一回懲りるとわかります。

大型テレビの搬入設置調整は?
翌日手配などなら玄関は狭いし、危ないし、
当日同時搬入できても、設置調整料や5年保証、
リサイクル処分まで家電量販の2倍近い。
結局、高くつくうえ、もしもの故障修理発送が
自分になり、大きな段ボール箱保存スペースが
必要になったりです。
    • good
    • 2

買わないのは確かにそうですね。


ネットで買う方が安いからね。
だけど家電量販店はあったほうがいいです。
実際に商品を手に取ってみないとわからない部分も多いから。
家電量販店で買えば、特典、サービスが付く場合もありますよ。
私は以前、コジマで買った時にネットで買う方が安いのはわかってたけど
正月の初売りにでかけて、店員さんからの強いアプローチ受けて、勢いで買ってしまった事あるけど
5年保証を無料でつけてくれたし、嵐のキッチンタイマーもサービスでもらったし
クリーニング券(6000円相当品)ももらいましたので、結果的にはネットで買うより得した感じはしましたよ。
今の家電量販店は、ネットのほうが安いってわかってますから
今は、サービスで対抗してるみたいですね。
なので、決して家電量販店で買えば損みたいな感じではないよ。
買うタイミングや物によると思うけどね。
    • good
    • 1

どうでしょうね。



カタログやネット上の情報だけでどれを買うかを決めるんですか?
カタログやネット情報だけで安心して決めることができる人はそれでいいでしょうけど。

カタログのスペックだけでは想像が出来にくいところがあります。
ネットで買う人も、決める前に量販店で実物を見て比べてりする人はけっこういると思います。
量販店は、実機に触れる無料展示場になってしまって、それでは商売が成り立たないのでいずれみんな無くなってしまうんじゃないかとは思います。

といっても、アメリカでも都市部以外の住民は、近くに店がないのでカタログ通販で家具や電気製品を買うのが普通だったらしいですから、日本もその頃のアメリカと同じ状態になるだけでしょうけど。

でも、そんな風にして実店舗場無くなっていくと、働く場所もなくなります。
残る仕事は、ネット関係と運送業だけ。
給料も安くなり、家電を買える人も少なくなってしまうでしょうね。
日本経済全体が縮小してしまうでしょう。
    • good
    • 1

うん、間違いなく数は減るだろうね。


ただ10年後となると全てが現時点での想像の斜め上を行ってるだろうから。
AMAZONは無くなってるかもだし。5G次世代になると間違いなく中国の
資本が日本に雪崩込んでくるから我々庶民は呑気にネットで買い物なんて
できない事態になるかもしれない。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

斜め上に広げた商売は全部赤字になる予感しかしませんねえ。
未来はどうなっているんでしょうか。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2019/12/31 16:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング