初めまして。SQL初心者です。
あるシステムにおいて、SQLサーバが無応答?になり、システムがダウンしてしまい、困っています。

Windows2000Server、SQL Server2000、VB6を用いてDBに定期的にRead&Write、及び各種のデータ表示を行っています。
ADOを使用して、接続や各コマンドを実行しているのですが、ごくたまに以下のエラーが出てしまいます。
Code:-2147217871,Description:時間切れになりました。Source:Microsoft OLE DB Provider for SQL Server,SQL State:HYT00,NativeError:0
過去ログや他サイトを調べた結果、コネクションのCommandTimeoutの秒数を延長させる、とあったので60秒に変更しました。
が、不定期(大体1週間~10日前後で夜中や朝方などにもあり)にこのエラーが出てしまい、約1時間~1時間半もダウンしています(この間のエラーをOn Errorではじいてログファイルに保存しています)。
毎分必ず実行しているストアド(20装置分のデータをUPDATEするので1分に20回実行する)があるのですが、必ずと言っていいほどこのストアド実行中に落ちています。
このストアドに5~6個のパラメータを渡し、複数のテーブルに対してUPDATE処理を行っています。
正常に動作している時は、数日間全く問題無いので、ストアドやVBのコードに間違いは無いと思います。

そこで、SQL Serverの設定等を見直したところ、1つ気になったところが。データベースファイル
\Microsoft SQL Server\MSSQL\Data\aaa.MDF
のサイズが14Gになっていました・・・。
このファイルにアクセスする時にSQL Serverで高負荷になってしまい、無応答のような状態になってしまうのでは?と思っていますがどうでしょう?

不定期に発生し、かつ再現性が無く、原因が掴めずに本当に困っています。
先輩方、何でも良いのでアドバイスをお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

14Gですか・・・大きいですね。


データの構造がどうなのか解らないので、
容量的に妥当かどうかはわかりませんが、
一度インデックスの再構築と圧縮を掛けてはどうでしょうか


CREATE PROCEDURE SP_COMPRESS AS

DECLARE @name varchar(30)

DECLARE tnames_cursor CURSOR FOR
SELECT name FROM sysobjects
WHERE type = 'U'
OPEN tnames_cursor

FETCH NEXT FROM tnames_cursor INTO @name
WHILE (@@fetch_status <> -1)
BEGIN
PRINT @name + 'のDBREINDEX...'
EXEC ('DBCC DBREINDEX ('+ @name + ')' )
FETCH NEXT FROM tnames_cursor INTO @name
END
DEALLOCATE tnames_cursor

dbcc SHRINKFILE("SampleDb_Log",1)
DBCC SHRINKDATABASE("SampleDb",1)
GO


データベース名は自分の環境に合わせてください。
また、バックアップは必ず取っておいてください。
14Gもあれば結構時間がかかると思いますが・・・

とりあえず参考程度に・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

misty7666さん
早速のご回答、ありがとうございます。
試してみます。

お礼日時:2005/04/11 15:29

データベースの構造をどうされているかわかりませんが、ログ領域をたくさんとっていて、ログがいっぱいになったりしていませんか?



そんなときにDBに更新・追加やバックアップ処理等が行われると、ログ領域が足りず、エラーになったりします。14Gというと相当大容量なサイズですが、ログの切捨てを実施する事をお勧めします。

コマンドからでもよいですが、SQLServerでお使いのデータベースを右クリックし、データベースの編集を選べば、ログの切捨てが選べると思いますがどうでしょう?

後コマンドタイムアウトですが、あれって0だか-1だかに設定するとタイムアウトしないようにできませんでしたっけ?フリーズするというのなら、タイムアウトしないようにしたところでしようがないんですが一応。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

sekiguchi-dさん
ご回答ありがとうございます。
私の方でもソースコードの方ではなく、SQL Serverの設定自体に問題があるのでは、、、と疑っています。
ログ切捨てですね。
試してみます。
それで連続運転してみるしかないですかね・・・。
コマンドタイムアウトは0(無制限)だったと思います。

お礼日時:2005/04/11 21:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSELECT文でタイムアウトが起こります。

いつも勉強させて頂いております。どうぞよろしくお願いします。

以下の環境で開発を行っています。
SQLServer2005
ASP.NET C#

.NETのソースで
1つのクラスに2つのクエリ(2つともSELECT←複数テーブルを結合している)を呼び出す処理を書いています。(トランザクション処理は付けていません)2クエリとも検索対象テーブルは60万件程度のデータを保持しています。検索条件によって処理速度は違うのですが、1ユーザが最も遅い検索条件で検索をしてもタイムアウトにはなりません。しかし、2ユーザが同じタイミングで検索(どのような条件でも)処理を行うと、タイムアウトを起こしてしまいます。まれにデッドロックも起こります。

SQLServerではSelectのたびにlockがかかるのでSQL文中に「WITH(NOLOCK)」を記述するように書かれているサイトを見つけたのですが、他ユーザからの更新もあり得るテーブルなので、他の方法を探しております。
トランザクション分離レベルは規定値です。

是非、どなたかご教授ください。よろしくお願いします。

いつも勉強させて頂いております。どうぞよろしくお願いします。

以下の環境で開発を行っています。
SQLServer2005
ASP.NET C#

.NETのソースで
1つのクラスに2つのクエリ(2つともSELECT←複数テーブルを結合している)を呼び出す処理を書いています。(トランザクション処理は付けていません)2クエリとも検索対象テーブルは60万件程度のデータを保持しています。検索条件によって処理速度は違うのですが、1ユーザが最も遅い検索条件で検索をしてもタイムアウトにはなりません。しかし、2ユーザが同じタイミ...続きを読む

Aベストアンサー

2ユーザともタイムアウトになるのですか?
タイムアウトがハードウェアのリソースやコネクションの競合などではなくて、テーブルロックにより発生しているという結論はどうやって導き出しましたか?
READ COMITTEDのロックヒントなしのSELECT同士でブロッキングやデッドロックが発生するパターンが思い当たらないので。

NOLOCKをつけたらタイムアウトしなくなるか試してみるのがいいと思います。
で、本当にロックが原因で、ダーティリードは避けたいとなると、参照処理ということを踏まえてスナップショット分離レベルを使うくらいかと思います。

QエクセルからSQLサーバー 時間切れになるようになった

cn.Open "Provider=SQLOLEDB;Data Source=NASTUN-PC\SQLEXPRESS; " & _
"Initial Catalog=" & サーバー名 & ";" & _
"Integrated Security=SSPI"

cn.Execute "UPDATE Tbl SET チェック = 0"

エクセルからSQLサーバーへ更新クエリを実行しています。
今までこのコードで問題なく作業できていたのですが
昨日から
エラーNo:-2147217871
「時間切れになりました。」
というエラーになります。


cn.CommandTimeout = 120

と長くしても同じです。

何もいじってないのにできなくなるなんてあるのでしょうか?
SQLサーバーにはテーブルのみおいています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

タイムアウトそのものの原因はいろいろあります。

SQL Serverがインストールされているサーバのイベントログに何かエラーが記録されていないかを確認してみてください。
エラーログを確認するとタイムアウトの原因がわかるかもしれません。
例えば、SQL Serverのファイル容量オーバーetc

QMAX値を条件にデータを取得するには?

SQL文で困っています。
ご教授下さい。


下記のようなデータがあった場合、それぞれの区分毎に
年月が最大(最新)のデータを取得したいです。
(実際には1レコードにその他項目があり、それらも取得します。)
<検索対象データ>
区分 年月   金額
-----------------------------
A   200412  600
A   200503  560
B   200311  600
B   200508  1000
B   200504  560
C   200508  400
C   200301  1100


<取得したいデータ>

区分 年月   金額
-----------------------------
A   200503  560
B   200508  1000
C   200508  400

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

テーブル名をXXXとすると次のようなSQLでよいと思います。(最善の方法かどうかは自信がないですが)

select B.* from (select 区分, max(年月) as 年月 from XXX group by 区分) As A
inner join XXX as B on A.区分 = B.区分 and A.年月 = B.年月
order by B.区分

QSELECT文でのデッドロックに対しての対処方

先日よりデッドロックが発生するようになり、確認の為にトレースログを
抽出するように設定かけたのですが、UPDATE文とSELECT文がぶつかり
デッドロックが発生している事がわかりました。

しかし、UPDATE文にはトランザクションをかけていますが
SELECT文には特にロックかけていない為、どうして起こっているのか
わかっていません。

SELECT文を読んでいる時にUPDATE文によって
レコードに変更があった為、デッドロックが発生したのでしょうか?

SELECT文にはUNLOCKをつけた方がいいのでしょうか?



プログラムはDELPHI
DBはSQLSERVER2000になります。

お忙しい所申し訳ありません。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

#6です。
気になったの書き込みます。

参照側で考えていましたが、更新側のロック範囲は適正でしょうか?
不必要に広い範囲に排他ロックを掛けていないでしょうか。

例えば更新が select xx from yy where zz>aa for browse のようになっていると広範囲にロックが確保され要注意です。
また、更新がバッチであれば、途中コミットして排他時間を短くするなりの対策が考えられます。
とにかく参照処理も更新処理も出来るだけ範囲を小さくされることをお勧めします。

QODBCの接続に失敗しました(3146)について

どうにもならなくて困ってしまいメールいたします。
現在、ウインドウズ98、アクセス2000という環境で作業をしています。このアクセスでは、日に1回、本社とのデータのやりとりを行っていますが、ある日から「ODBCの呼び出しに失敗しました エラーメッセージ3146」と出てしまうようになってしまいました。何が原因かもさっぱり分かりません。どんなことでもいいので助言お願いします。

Aベストアンサー

ODBCのエラーは、簡単には原因がわからない場合が
ほとんどです。

通常はコントロールパネルのODBCデータソースアドミニ
ストレータの「トレース」タブの中に、「トレースの開始」
というボタンがありますから、適当なファイル名を指定
してからこれを押します。

それからエラーがでる処理をAccessでやってみます。

するとODBCの呼び出し、通信の内容がログに吐かれます
からこれが解決の手がかりになると思います。専門家に
直してもらうにしてもこの情報は必要ですよ。

おそらく3146ならば、MDACがらみかと推測しますけど、
自信はありません。WindowsUpdateとかIEを6にしたとか
サービスパックとか・・考えられる原因はいっぱいあり
すぎて・・

QSQL Server のキャラクターセット(内部文字コード)は何処で定義するのでしょうか?

SQL Server超初心者です。(Oracleについては約1年ちょっとの経験はあります)どうぞよろしくお願いします。
今回SQL Server2005 を使って簡単なシステムを構築する事になりました。
SQL Serverが扱う文字コートについて教えてください。
Oracleを使っていた時の経験としてDB内部のキャラクターセットと
クライアントで使う文字セット(NLS_LANG)を意識しておかないと、いろんな「文字化け」問題に遭遇した時に対応できませんでした。
きっとSQL Serverにおいても同じような事ではないかと思いここに質問させていただきます。
以下2点についてどなたかコメント願います。
1.(Oracleでいうキャラクターセット)はどこで定義するのでしょうか?
2.OracleでいうNLS_LANGに相当するものはあるのでしょうか?
 (ひょっとしたらマイクロソフト製品なのでサーバもクライアントもCP932固定なのでしょうか?)

根本的にはシステム構築する上で『極力文字化けに遭遇したくない』思い出このような質問をさせていただきました。
『文字化け』について注意点などありましたら合わせてコメントいただければ助かります。
以上よろしくお願いします。

SQL Server超初心者です。(Oracleについては約1年ちょっとの経験はあります)どうぞよろしくお願いします。
今回SQL Server2005 を使って簡単なシステムを構築する事になりました。
SQL Serverが扱う文字コートについて教えてください。
Oracleを使っていた時の経験としてDB内部のキャラクターセットと
クライアントで使う文字セット(NLS_LANG)を意識しておかないと、いろんな「文字化け」問題に遭遇した時に対応できませんでした。
きっとSQL Serverにおいても同じような事ではないかと思いここに質問...続きを読む

Aベストアンサー

Windowsのロケールの設定を日本語にした状態でSQLServerをインストールした場合、cp932がデフォルトの照合順序になります。照合順序については参考URLをご覧下さい。

SQLServerではわかりませんが、PostgresではJDBCドライバ部分で変換していたように記憶しています。ODBCドライバではAutoTranslateという機能があります。

このため、ODBC接続で何も考えずにvarcharを使用するとcp932になります。

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/msdn/sqlserver/sql2005/bb330962.aspx

Q更新ロックとデッドロック

データベースを勉強中の者です。ロックの種類についてどなたかご教示いただけますでしょうか。

ロックの種類は、次の三種類ですよね。

・共有ロック
・排他ロック
・更新ロック

共有ロックの意味は理解できていると思うのですが、更新ロックがよくわかりません。
更新ロックにすると次のように動作するそうですね。

1.更新を前提にして共有ロックをかける。
2.更新する前に排他ロックに切り替わる。

排他ロックも更新時に使うロックですが、排他ロックと更新ロックの違いというか、使い分けがよくわかりません。
データを更新するためには排他ロックをかけないといけないのはわかりますが、その前に共有ロックをかける意味は?

http://f29.aaa.livedoor.jp/~snaka/PukiWiki/PukiWiki.php?SQLServer%2F%A5%ED%A5%C3%A5%AF#na5d5d64

上のサイトを読んで「デッドロックを回避するため」といったんは理解したのですが、上司は「更新ロックとデッドロックは関係ない」と言います。

私の解釈が間違っているのでしょうか。それとも上司?

データベースを勉強中の者です。ロックの種類についてどなたかご教示いただけますでしょうか。

ロックの種類は、次の三種類ですよね。

・共有ロック
・排他ロック
・更新ロック

共有ロックの意味は理解できていると思うのですが、更新ロックがよくわかりません。
更新ロックにすると次のように動作するそうですね。

1.更新を前提にして共有ロックをかける。
2.更新する前に排他ロックに切り替わる。

排他ロックも更新時に使うロックですが、排他ロックと更新ロックの違いというか、使い分けがよくわかり...続きを読む

Aベストアンサー

sqlcmdのプロンプトを二つ立ち上げて
(トランザクション1)
begin tran
go
select * from テーブル with ( updlock ) where 条件
go

(トランザクション2)
update テーブル set 項目 = ~ where 条件
go

として見てください。トランザクション2は待ちになります。
トランザクション1のselect文の with ( updlock ) を取ると待ちになりません。

QSqlServerとC#の連携問題 タイムアウト

C#+SqlServerでC/Sアプリを作りました。
しかし、現在下記の問題があります。
ご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください。

クライアント側はデータをサーバー側に送信します。
サーバー側はデータを受信しながらSqlServerに保存します。
軽量のデータでやるなら、問題は出ません。
しかし、8GBのデータでやると、その途中、いつも下記のエラーが出ます。

Class:11
Index #0
Message: タイムアウトに達しました。操作が完了する前にタイムアウト期間が過ぎたか、またはサーバーが応答していません。
LineNumber: 0
Source: .Net SqlClient Data Provider
Procedure:
System.Data.SqlClient.SqlException: タイムアウトに達しました。操作が完了する前にタイムアウト期間が過ぎたか、またはサーバーが応答していません。
場所 System.Data.SqlClient.SqlInternalConnection.OnError(SqlException exception, Boolean breakConnection)
場所 System.Data.SqlClient.TdsParser.ThrowExceptionAndWarning(TdsParserStateObject stateObj)
場所 System.Data.SqlClient.TdsParserStateObject.ReadSniError(TdsParserStateObject stateObj, UInt32 error)
場所 System.Data.SqlClient.TdsParserStateObject.ReadSni(DbAsyncResult asyncResult, TdsParserStateObject stateObj)
場所 System.Data.SqlClient.TdsParserStateObject.ReadNetworkPacket()
場所 System.Data.SqlClient.TdsParserStateObject.ReadBuffer()
場所 System.Data.SqlClient.TdsParserStateObject.ReadByte()
場所 System.Data.SqlClient.TdsParser.Run(RunBehavior runBehavior, SqlCommand cmdHandler, SqlDataReader dataStream, BulkCopySimpleResultSet bulkCopyHandler, TdsParserStateObject stateObj)
場所 System.Data.SqlClient.SqlCommand.FinishExecuteReader(SqlDataReader ds, RunBehavior runBehavior, String resetOptionsString)
場所 System.Data.SqlClient.SqlCommand.RunExecuteReaderTds(CommandBehavior cmdBehavior, RunBehavior runBehavior, Boolean returnStream, Boolean async)
場所 System.Data.SqlClient.SqlCommand.RunExecuteReader(CommandBehavior cmdBehavior, RunBehavior runBehavior, Boolean returnStream, String method, DbAsyncResult result)
場所 System.Data.SqlClient.SqlCommand.InternalExecuteNonQuery(DbAsyncResult result, String methodName, Boolean sendToPipe)
場所 System.Data.SqlClient.SqlCommand.ExecuteNonQuery()
場所 System.Data.Linq.SqlClient.SqlProvider.Execute(Expression query, QueryInfo queryInfo, IObjectReaderFactory factory, Object[] parentArgs, Object[] userArgs, ICompiledSubQuery[] subQueries, Object lastResult)
場所 System.Data.Linq.SqlClient.SqlProvider.ExecuteAll(Expression query, QueryInfo[] queryInfos, IObjectReaderFactory factory, Object[] userArguments, ICompiledSubQuery[] subQueries)
場所 System.Data.Linq.SqlClient.SqlProvider.System.Data.Linq.Provider.IProvider.Execute(Expression query)
場所 System.Data.Linq.ChangeDirector.StandardChangeDirector.DynamicInsert(TrackedObject item)
場所 System.Data.Linq.ChangeDirector.StandardChangeDirector.Insert(TrackedObject item)
場所 System.Data.Linq.ChangeProcessor.SubmitChanges(ConflictMode failureMode)
場所 System.Data.Linq.DataContext.SubmitChanges(ConflictMode failureMode)
場所 System.Data.Linq.DataContext.SubmitChanges()

その他:
 SqlServer2008 R2
 C# .Net3.5
WindowsServer2008 R2

C#+SqlServerでC/Sアプリを作りました。
しかし、現在下記の問題があります。
ご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください。

クライアント側はデータをサーバー側に送信します。
サーバー側はデータを受信しながらSqlServerに保存します。
軽量のデータでやるなら、問題は出ません。
しかし、8GBのデータでやると、その途中、いつも下記のエラーが出ます。

Class:11
Index #0
Message: タイムアウトに達しました。操作が完了する前にタイムアウト期間が過ぎたか、またはサーバーが応答していません。
Line...続きを読む

Aベストアンサー

8GB の何をどういう風に送っているのかまったく書かないのですね。
Command オブジェクトを使用しているのならタイムアウト値を無制限にするとか。

Q別のDBからテーブルをコピーする方法

SQL Server2005 Express Edition を使っています。
異なるDB間(同じコンピュータ内)で、テーブルをコピーしたいの
ですが・・・
コピー元DB名:DB_A
コピー元テーブル名:dbo.顧客
コピー先DB名:DB_B

テーブルのコピーは select * into ・・・ from ・・・ を使えばできそうですが、別DBの場合の方法がわかりません。
お教えいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

別のDBでも同じインスタンス内ならば同じです。

SELECT * INTO DB_B.dbo.顧客 FROM DB_A.dbo.顧客

Q処理件数を非表示にしたい

ManagementStudioでストアドプロシージャの開発をしています

開発中、デバッグのためにプロシージャをコールすると、SQLの発行の度に
「何件処理されました。」
「何件処理されました。」
「何件処理されました。」
「何件処理されました。」
「何件処理されました。」
・・・

と処理件数が表示され、確認の際に邪魔で困っています。
処理件数を非表示にするにはどうすれば良いでしょうか?

また同様に、SELECT文の発行ごとにSELECT結果がグリッドに表示されるのを非表示にできないでしょうか?

Aベストアンサー

処理件数を非表示にする方法

⇒SELECT文の前に「set nocount on」を記載すると件数は表示されません。

SELECT文の発行ごとにSELECT結果がグリッドに表示されるのを非表示にする方法

⇒デバッグのためには表示された方が良いと思いますが、
 とりあえず…SELECT文の前に「SET NOEXEC ON」を記載するとデバッグだけ実施され、
 グリッドは表示されません。
例であげると以下のとおりです。
SET NOCOUNT ON
SET NOEXEC NO
SELECT *
FROM DB.dbo.TableName
go


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報