販売員をしているものです。
私の会社では個人売りがあるのですが、売上を取るために何をしていますか?

また販売員ではない方でも、販売員にどんなふうな接客をされたら服を買いますか?
ぜひご意見お聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは☆


私も販売員をしていた経験があるので売り上げを上げるためには・・・と接客方法について悩んだ経験があります。
でも前の方々が回答している通り、いくら接客がよくてもお客様は欲しいものがなければ商品は買いませんよね。

そこで、販売する時に商品を売るための接客ではなくて、自分の顧客を作る接客を心がけるのがいいと思います☆

私の場合、無理に商品を薦めたりせずにお客様の買い物の相談にのったり、ときには世間話をしたりしてお客様に「何か買う時はこの人に接客してもらって買いたい!!」と思ってもらえるような接客をするように心がけていました。

もちろんすぐに結果が出るものではないですが、徐々に自分の顔なじみのお客様が増えてきて、そのお客様たちは自分の接客を通して商品を買ってくれるようになりましたよ♪

お客様にしても顔なじみの販売員がいたらその店に通いたくなるし、気分もいいと思います。

そのためにはもちろん販売員である質問者さんも、お客様の顔を覚えることや前に何を買ってくれたかを記憶しておくなど努力は必要ですが、意外とそれも難しい事ではないです。

すぐに結果は出ませんが、長期的に見れば確実に売り上げは上がっていきますし、自分に会いにお店に来てくれる顧客さんが出来る事は販売員としてもとても嬉しい事です(*゜∀゜*)

長くなりましたが、売り上げを意識しすぎずお客様に喜ばれる接客をすればいつのまにか結果がついてくるものです♪
お仕事頑張ってくださいね(^-^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

売上って意識するものではなくて、お客様とたくさんお話をして、たくさん聞き出しをして、提案して、自然に付いて行くものなんですよね… 

実は、昨晩jamaicaさんの回答を読ませて頂いてから、今日は1日「まずはお客様のお話をたくさん聞くぞ!」と言う気持ちを忘れずに店頭に立ちました。売上じたいはいつもと変わりませんでいたが,いつもより多くのお客様から「ありがとう。今日は買えなかったけど、給料日あたりには必ず買いにくるね。」と言っていただけました。

あせらずじっくりやって行こうと思います。本当にありがとうございました(^^)

お礼日時:2005/04/17 00:16

こんにちは。


私は、「ゆっくり隅々まで見れるお店」が一番居心地良いです。手に取るたび、「それは一点物で」「そちらは色違いがありまして」と言われるのはとても不愉快です。かといって、試着したくて同じ商品を何度も手に取って見ているのに、気付かない店員さんは何やってるんだろうと思います。お客さんの空気を読める店員さんのお店には、何度も足を運びますね。
あるお店で、やっとの事で試着しますか?と声を掛けたもらえたので「はい」と言いかけると、店員の友達が来ていたらしく、「○○ちゃ~ん」と私を置いて店員は行っていしまいした・・・。そして、戻って来ませんでした。そのお店は大好きなのですが、ソイツがいる日は絶対行きません^^;その店員が、まだいる事が不思議です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お客様と距離感がきちんと取れていることと、タイミング良くお声がけする事が大切なんですよね。
それにしても、声をかけといてはなれていくなんて失礼な販売員ですね…信じられません(^^;)

お客様という立場から貴重なご意見ありがとうございました(^^)

お礼日時:2005/04/17 00:32

似合うのを勧めてくれて、色違いとかでも出してきてくれたらうれしいです。


また、買わせようとするのではなく、いつでもみにきてくださいねって感じの店が好きです。
アローズがそんな感じなんでいつも買ってます。

勿論セレクトされてる店なんで低俗なPC屋みたいなしつこいセールスは嫌です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

アローズは私もたまに見に行きますが、何も買わなくても必ずありがとうございました、と見送ってくれるのでいいですよね。
お手本にして頑張りたいと思います。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/04/17 00:26

何か、お探しですか、という定番の文句は欲しくない。

別に探してない、みたいな。。。
だったら、ご相談にのりましょうか、という内容の声かけの方がいいし、見てる商品について、「これは何何ですよー」と言われたほうがいいな。
それと、例えば、白いパンツ、というアイテムを検討している場合、私なら、どう着まわすことができるかコーディネイトを勉強したいから、トップスには、なんでも合います、じゃなくて、具体的に黒でも、赤でも黄でも、パステルカラーでもよい、例えばお店にあるこれとあわせるとこんなふうに、、と具体的にコーディネイトしてほしい。そして、さらにあわせる靴やバッグなど、さらには、髪型やメイクは、、というふうに全体にスタイリスト的なアドバイスを期待している。そして、いろんなふうに着こなすことができる(例えば、旅、通勤、遊び着、デートなど場の提案も)ことがわかれば、かなりの割合でそれを買いたいと思うようになると思う。
また、決して押し付けず、提案型。
よろしければ着るだけ着てみて下さい、と。
本当に着るだけ、試すだけ試して、着てみないとわからないものですから、サイズなど。。。と言って着せて、あとは、いかがでしたか?ということも言わない。そんなのは、いいと思えば買うから。
押し付けがましい、とにかく買わせちゃえ、というのが、駄目でふんわりと、余裕を持って、アドバイスなどしても、さらりと消えるぐらいのバランス加減。
これで逆に売れる、と思う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答ありがとうございます。

「なにかお探しですか?」言っちゃってました…
提案ではなく、まさに売りつけていたかんじでした。

これからは提案を上手にして、買うか買わないかはお客様に判断していただくようなせっきゃくにしていこうとおもいます。

ありがとうございました.

お礼日時:2005/04/15 22:19

客として言わせていただきます。

すれ違うたびに「いらっしゃいませぇ~」を連呼するのはやめて欲しいですね。店に入ったときに一度きりでいいです。
それと、静かに選ばせて欲しいです。「試着もできますよぉ~」とか「手にとってごらん下さい」とかそういう余計な事は言われなくても、分かってるんで。

何も買わなかったときでも、店をでるときに、「ありがとうございました。またおこしください。」とか言ってくれる店員は好印象です。

一ついえることは、店員がよかろうが悪かろうが、自分が気に入った服があれば買うし、なければ買わないという事なんです。
今、服を買わせようという事よりも、長いスタンスで考えて、また来店してもらおうみたいなコンセプトで接客したらよいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答ありがとうございます。

実は販売歴はもう5年になりますが、今月からは今まで勤めていたショップとは異なるセレクトショップで働いています。お客様の気持ちを忘れていたかもしれません。売ることばかりにとらわれていて…

まずは来ていただいたお客様にきちんとご挨拶から(基本から)はじめたいとおもいます。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/15 22:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「発売元」と「販売元」の違い

時々、パッケージの表示などに
   発売元:株式会社X
   販売元:株式会社Y
というように書かれている品物がありますが、これはどういう意味なのでしょうか?

商いに関して素人の私にとっては
  発売=販売=売ること
という程度の認識しかないので、一体どこがどのように違うのか全くわかりません。

---
追記:どのカテゴリーにこの質問を含めるべきかよくわからなかったのですが、「物を売ること⇒お金のやりとり⇒経済学の範疇」と考えて一応ここに書き込んでみました。もしカテ違いならば直ちに書きなおすつもりですのでその旨ご教示下されば幸いです。

Aベストアンサー

#3です。
色々見てみると発売、製造、販売と別れてますねえ。

(発売元)(製造元)(販売元)であったり、
(発売・製造元)(販売元)であったり、
(発売元)(製造・販売元)というのもありました。

こうしてみると(発売元)がその商品の俗にいうメーカーであって、実際につくっているのが(製造元)、売っているのが(販売元)になるのかなあ。
(製造元)が(発売元)の名前を借りて売っている商品もあるかと思います。

QなぜBEAMSにはおっさん販売員が若い20歳前後の販売員と同じように売

なぜBEAMSにはおっさん販売員が若い20歳前後の販売員と同じように売り場に立っているのか?

彼らは、30歳を過ぎて中途入社したのでしょうか?
それともただ単に出世されていないだけでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

他の方も仰っているように、長年のBEAMSファンのための接客業務だと思います。
BEAMSは50歳前後の人がブランドの全盛期を支えました。
売り上げもしかりです。

よって、若い人に接客されるのを好まず信頼のおけるベテランの販売員のアドバイスを受けたい人も
多いはず。
若い人の中には目の肥えたユーザーに対処できない人も多いですから・・・。

ユナイテッドアローズにはBEAMSの優秀な人ばかり引き抜かれたなんて噂もありますが(真意はわかりません)
それでも、ブランドの功績を称えたのは、長年のファンであることは否めません。

例えば、婦人靴やレディスの服になんで男性の販売員?とかその逆とか・・・。
それなりの理由があってのことですから。

ご参考までに!

Q販売元・発売元・レーベル

CDには販売元・発売元ふたつの会社の名前が書いてあるものがありますが、その違いは何でしょうか?一般にCDを探す場合、どちらで探すのでしょうか。

また、レーベルは必ずCDのオビに書いてあるのでしょうか?(書いてないものはレーベルなしでしょうか?)
どなたか知っていたら教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

全てのレコード会社が、
自前の販売ルートを持っているわけではありません。
自前の販売ルートを持っていないレコード会社は、
持っている別の会社に販売を委託します。
販売元と発売元が別々の会社になっているのは、そのような場合です。

そのCDの権利を持っているのは、あくまで「発売元」の会社です。
「販売元」のレコード会社は、あくまで販売委託の契約をしているだけで、
それ以上の関係はありません。
「販売元」が別のレコード会社に変わることもよくあります。
参考URLの過去質問も参照してください。

レーベルというのは、帯に書いてある場合もありますが、
CDの盤面やブックレットなどに書かれていることもあります。
特にレーベル名が設定されていない場合は、
「レーベル名=レコード会社名」と考えていいでしょう。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=281793

Q販売員さんの対応というか接客の疑問

最近、洋服を買いに行ったときに続けて経験したことです。
疑問というほど大げさなことではないのですが、
他にこんな人いるのかなー、て気になったので・・・

ケース1
入り口から、2,3歩入ったところ、店の反対奥にいた販売員さんが、すっごい大きな声で
「その帽子、かわいいー!」
ダッシュで駆け寄ってきました。
お店の品物を見る前に、私の帽子の話になって
「あ、すみません。まだ品物ぜんぜんみられてないんですよねー。」
でももう、恥ずかしかったのでろくに品物を見ないでお店を出てしまいました。

ケース2
入り口のマネキンに着せてあったスカートが目に付いたので近寄ると、販売員さんが
「お客様、絶対似合いますよー!(力説)」
突然だったので、思わずビクッとしてしまいました。
そのスカートは自分でもたしかに気に入ったので、試着したのですが、
着てみたら、そのときも「まさにイメージどおりですねー(力説!)」
しかも、なにがうけたのかやたらとハイテンション。
とどめは、お金を払う際に
「着る前から、ぜっっったい!!に似合うと思いましたよー(力説)」
圧倒されて、スカート以外の品物を見ないでお店を出ました。

それで、販売員をしている、またはしていた方に聞いてみたいのは、
接客の基本としてどういうことを教わるのかなー、ということです。
私は、↑の場合に、かなりびびってしまったのですが、
もともと、販売員さんに話しかけられるのが苦手だったので、びびってしまったのでしょうか?

それから、お客さんの側の意見で、販売員さんの勢いにびびって逃げそうになったことはありますか?

私は、ごく最近、やっと苦手意識が薄れてきたのですが、また少し販売員さんが苦手に感じてしまいました。

最近、洋服を買いに行ったときに続けて経験したことです。
疑問というほど大げさなことではないのですが、
他にこんな人いるのかなー、て気になったので・・・

ケース1
入り口から、2,3歩入ったところ、店の反対奥にいた販売員さんが、すっごい大きな声で
「その帽子、かわいいー!」
ダッシュで駆け寄ってきました。
お店の品物を見る前に、私の帽子の話になって
「あ、すみません。まだ品物ぜんぜんみられてないんですよねー。」
でももう、恥ずかしかったのでろくに品物を見ないでお店を出てし...続きを読む

Aベストアンサー

a-floraさん、こんにちは。
私はむか~し、大手百貨店に勤めていました。(販売の経験は少しあります)

そのときの「販売員のお客様に対する態度」というものは、
○決して、お客様に強引に近づかない

○両手を前で組む時は、左手を右手で押さえて(必ず、左手が右手の上になるように)待機の姿勢←意味わかりますかね?!
これは、右手だと利き手の人が多いので、その右手を左手で押さえることによって、「攻撃しませんよ!」みたいな安心感を与えるためです。
私は今でも、そういう仕事に就いたときは心がけています。

○お客様から「○○はありますか?」と尋ねられたら、その商品がない場合、決して「ない」と言ってはいけなく、「○○でしたら、ございますが…」と言う

○お客様がいらした場合は「いらっしゃいませ」と笑顔でいうことは勿論のことですが、お客様は、ただ見ているだけの場合もあるので、さりげなく側に立って、「いつでも話しかけてください」みたいなオーラを出しておく

以上のような研修を受けてきました。

なので、
>ケース1
入り口から、2,3歩入ったところ、店の反対奥にいた販売員さんが、すっごい大きな声で
「その帽子、かわいいー!」
ダッシュで駆け寄ってきました。

このような販売員の態度というのは、ちょっとどうかな?と思います。
お客様に対して、ゆっくりお買い物していただくはずなのに、お客様よりも態度が大きくでるのは、いかがなものかな?と思います。
このケースですと、明らかに、お客様よりも自分たち(販売員)の方が「上」にいる立場になっているので、親しく接しすぎだと思います。

>ケース2
入り口のマネキンに着せてあったスカートが目に付いたので近寄ると、販売員さんが
「お客様、絶対似合いますよー!(力説)」
「まさにイメージどおりですねー(力説!)」
「着る前から、ぜっっったい!!に似合うと思いましたよー(力説)」

このあたりも、とても「強引」な態度が伺えますね。
現に、a-floraさんが突然の出来事で、そんなに馴れ馴れしくされても…と驚かれていらっしゃるので、「販売員」としては、私は失格だと思います。

私が、もし、このような行動をとっていたら、上司に怒られていたでしょうし、クビになっていると思いますョ!←むしろ、上の立場の人間が気づかない場合は最悪ですけどね…(^_^;)

>お客さんの側の意見で、販売員さんの勢いにびびって逃げそうになったことはありますか?

ありますよ~。
「え?何この態度!!」と思って、二度とその店には入りません。

わたしがそういう経験があるせいか、どうしても色々なお店に行くと厳しい目で見てしまいますね…。

今でも、たまに販売員の仕事に就くことありますが、そのときに教わったことを思い出して、お客様に失礼のない接客を心がけています。

私は最近、あまりの接客態度の悪さにキレてしまい、
普段は怒らない私でも、思いっきり、言ってしまいましたよ~。
あまりにも、事務的な態度で、マニュアルどおりに読む感じで、販売員同士のじゃれ合い…。
見ているだけで、とても「不快」でした。

最近の世の中では、正社員が減って、バイトや派遣が一時的に雇われているためか?商品知識の無さに呆れてしまいます。(決して、みんながみんなではないですけどね!とてもいい販売員さんに出会ったこともありますし…)
そういう私も、派遣やバイトで雇われていたりしますが、自分の経験を生かせる仕事にしか就きませんし、私は、努力しますね…。というか、努力しないといけないと思うんですけどね…。

なんだか、辛口意見のようですが、a-floraさんは何も悪くありません。

そういうお店には今後、足を運ばないことですね…。
私は「親切心」で、よくお店に対して言ってあげていた方でしたが、最近では、呆れることが多いので、もう二度と行かないことにしています。
こういう態度が、一番店側に堪えるんですよね~(^_^;)

良い、接客態度のお店が見つかるといいですねっ♪

ご参考になれば、うれしいです。

a-floraさん、こんにちは。
私はむか~し、大手百貨店に勤めていました。(販売の経験は少しあります)

そのときの「販売員のお客様に対する態度」というものは、
○決して、お客様に強引に近づかない

○両手を前で組む時は、左手を右手で押さえて(必ず、左手が右手の上になるように)待機の姿勢←意味わかりますかね?!
これは、右手だと利き手の人が多いので、その右手を左手で押さえることによって、「攻撃しませんよ!」みたいな安心感を与えるためです。
私は今でも、そういう仕事に就いたときは心...続きを読む

Q入荷と発売の違い

こんにちは。
よくお店とかで『○月○日入荷』とか『○月○日発売』とか書いてありますよね。
入荷と発売の違いって、なんなのでしょうか??

あと、入荷の日にその店に行っても、その品物は発売していないのでしょうか??

お願いします。

Aベストアンサー

例えば「●月●日発売予定」という商品の場合、前日にはお店に入荷しています。例えばCD.ゲームソフト

CDに関して言えば、「発売日前日に売ってもOK」となっています。

しかし、例えばパソコンソフトやゲームソフトはメーカーから「発売日厳守」という契約で販売しているので、例え前日に入荷していても販売する事は契約上許されません。

つまり、お店に入る=入荷
お客さんに売ることができる=販売

基本的には、お店で見かける場合、入荷=販売と考えて問題ないと思います。

Q洋服販売の接客について

現在洋服販売をしています。
今働いているお店は、カジュアルで、少し癖のあるレトロなカンジのお店です。インポートも半分位あります。
悩んでいるのはお店の服がかわいいと思えず、お客様に勧められないということです。
自分がかわいいと思っていないのに、服のいい点を挙げることができません。
うちのお店は他店に比べると売り上げもかなり低いらしいです。
それでもうちの服を買う人はいるのだから、相手の立場に立って自分の趣向とかをおさえて接客しようと努めてはいます。
実際、ショップで働いている方は、服を試着したお客様にどうゆう誉め方をするのですか?
それと服の素材やポイント以外でどうゆうところをアピールしますか?やはりコーディネイトでしょうか?

ノルマはありませんが、売った人の名前を記入しているのでそれによって時給が変わったりします。

個人的には、店員さんに話しかけられたり、お世辞で誉められるのがすごく嫌なので、私はタイミングをみながらほどよく、声をかけるようにしています。

いい誉め言葉など、接客方法があれば教えて下さい!

Aベストアンサー

元販売員です。
お客様に「服の良さ」を説明しても「ふ~ん」で終わると思います。「あなたにとってこの服がいかに重要な役割を持つか」が大事です。

そのためにはその人のライフスタイル、こだわりどころを話しの中で探って行く必要があります。

例えばパンツを買いにきたお客さんが2人いて、一人は仕事用に履きたい人、一人は小さい子供がいて子供と公園に行く時に履きたい人だったとします。
そうしたらおのずとそれぞれがパンツに求める部分が違ってくるのは分かりますよね?
仕事用に履く人は、まず頻繁にはいてもだらしなく見えないこと(しわが寄らない等)、上のジャケットなどとの着まわしがしやすいこと、出来れば家で洗濯可能なほうがいいけれどもクリーニングでも可、靴はヒールがある物を履く。
子育て中の人は、子供が動くのでストレッチなどが入って動きやすい事、膝を曲げた姿勢を長くとっても膝が出ないこと、合わせる靴は主にスニーカーなどのぺたんこ靴、子供が汚す可能性があるので出来れば家庭で洗える物…などなど、それぞれの状況で求める物が違います。

なのでなるべくはじめの段階で、それをリサーチする必要があります。話をしてくれない人でも、来店してる時間帯・持ってるもの等である程度分かったりしますしね。

後はやはりコーディネートは必要です。
が、その人の持ってるもの・持ってそうな物といかに合わせやすいかがポイントとなると思います。なるべくなら安くて済ませたいと思う人のほうが多いでしょうから、その日着用してる物に合わせたりして「何通りも着れますよ」とアピールします。その中でよりよく見せるための小物なども新たに付け加えつつ…。

その服自体が可愛くなくても、お客さんがその服を着る事で可愛くなれるのであればそれでいいんです。癖があるものであれば、見ただけで躊躇してしまう人も多いでしょうから、最初はなるべく癖がないコーディネートを見せるのも良いと思います。
そして大切なのは「実際着て貰う」ことです。顔に当てただけでは分かりにくいです。どんどん試着させましょう!

後は「お世辞で誉めない」とこですかね。自分自身それが嫌だと言われてるので、分かると思いますが、案外お客さんってお世辞かどうかって分かりますよね?なので似あわないと思ったら勧めない、もしくは似合うようにコーディネートする、です。小物1つ足すだけで似合わなかったものが似合うようになる事もあるんです。(そこで小物もプラスして売れますから)

そして絶対必要なのは「販売員の自信」です。販売員がお客さんと一緒に悩んでしまったら、余計お客さんは不安に思いますから。「この人に任せたら大丈夫!」と言ってもらえるような販売員になりたいですね。

ちなみに私がいたお店は、全国にお店がありましたが、販売員一人当たりの売上単価は非常に高く、全国でもTOPを争ってました。首都圏ではなく地方都市のお店です。
お店全体の売上が悪いと言う事なので、お店の雰囲気自体からして変える必要があるかもしれませんね。販売員全員の意識とか。
ディスプレーは1日のお客さんの流れや天候などを見て何度も変えてましたよ。お店に入ってきてくれなければ売れるもんも売れませんので…。

頑張ってください!

元販売員です。
お客様に「服の良さ」を説明しても「ふ~ん」で終わると思います。「あなたにとってこの服がいかに重要な役割を持つか」が大事です。

そのためにはその人のライフスタイル、こだわりどころを話しの中で探って行く必要があります。

例えばパンツを買いにきたお客さんが2人いて、一人は仕事用に履きたい人、一人は小さい子供がいて子供と公園に行く時に履きたい人だったとします。
そうしたらおのずとそれぞれがパンツに求める部分が違ってくるのは分かりますよね?
仕事用に履く人は、ま...続きを読む

QガンダムSEED レンタル版と販売版の違い

ガンダムSEEDのレンタル版と販売版の違いがあれば、教えてください。
一応、13巻の特典映像の有無の違いは知っています。

販売版はTV版とは若干違うと聞いているものですから

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問者が仰っている違いが、レンタル版と販売版の違いです。
あと、トランプやらの特典があるかないかの違いくらい。

Q服を売りに行きたいのですが・・・

ヒスやラバーズやビームスボーイなどの服とかを売りたいのですが売りに行く時どーしたら良いですか??
2,3年前の服でも買い取ってくれますか??
後、名古屋の大須で良い値段で買い取ってくれるお店を教えて欲しいです!お願いします!!

Aベストアンサー

参考までに、マンモスフリマの件は、現地で出店者にお願いして、置かせて貰うのが普通です。 出店者によっては
看板に 委託販売OKと書いてるところも有ります。

私はマンモス出店しますけど、 誰か友達が出ないか聞いてみてご覧!!  以外と身近で居るかも知れないよ。
参考までに 来週はナゴヤドームで大きいフリマ有り。
現物持って ナゴヤドームにおいで!!

出店者に頼んで タダで入れて貰いな!!
私も出るけど。 居候しに行く。
誰か知ってる人が居るだろうから 。

それでは

Q「発売中」という日本語はおかしい?「販売中」?

「発売中」という日本語を小売店が使うのはおかしいのでしょうか?

辞書によると、
●「発売」は"売り出すこと"
●「売り出す」は"1:売りはじめること""2:新しい商品を市場に出すこと""3:割引・宣伝などをして大いに売ること"
●「販売」は"売ること"
となっています。

「売り出す」を"大いに売る"で考えれば、「発売中」は"大いに売り出している状態"といえますが、第1義の「売りはじめる」という感覚が一般的なのに第三義を採用して解釈するのは違和感があります。

製造元が「販売のために出荷している状態」を発売中というのは問題ないと思いますが、小売店が「発売中」というのは製造元の代弁をしていると考えることもできるかと思います。

みなさまのご意見ご回答をお願い致します。

Aベストアンサー

>「発売中」という日本語を小売店が使うのはおかしいのでしょうか?
:どちらとも言えないが、(小売店の)気持ちはわかる、といったところでしょうか。(^^;)

おっしゃるように、「発売」は「売り出す 1」が第一義というニュアンスが強いように思います。
また、個人的には「3」は、あくまで「売り出す」の範囲内であって、「割引・宣伝などをして」という注釈付きである点にも留意すると、「発売」の概念にまで敷衍できるかはやや疑問符がつくような気がします。

「売り出す 1」が第一義かどうかを別にするとしても、小売店が「発売」という言葉を使うのは、「売り始めて間が無い」ことを強調する意図があることは明らかでしょう。
「発」または、意味に含まれる「出」という概念で、「内から外へ」という【動的状態】を維持していることを印象付けたい狙いも無意識の内に持っていると言えるはずです。
つまり、新しくてダイナミックな流通路線上に存在している商品である、ということを印象づけたいわけでしょう。

であれば、この【動的状態】が既に終了した結果として、もはや新しいとは言えず、今や【静的状態】に落ち着いているにも拘わらず「発」という表現をするのは厳密に言うと誤りではないか、という点がご質問の趣旨になるように思われます。

そうなると、【動的状態】が既に終了しているかどうかをどこで判断するのか、ということになってくるでしょう。
その小売店が商品を取扱い始めてから何日、何週間、何ヶ月間であれば「発売」という言葉が許されるのか、ということです。
個人的には、これは個人の感覚に委ねるしかないような気もします。
基本的には、買い手が「新しい」と感じなければ意味がないわけですが、小売店側が「この商品は、まだ新しいと感じるお客さんがいるはずだ」と(やや強引にでも)判断すれば、「発売中」という表現がおかしいという断定は難しくなるでしょう。

特別新しくないものでも、「発売中」と銘打たれていると何か新しいもののように錯覚してしまう場合があるのも事実でしょう。
それで納得して買う人もいれば、姑息だと感じる人もいる、ということになるのだと思います。
ただ、極端な例を挙げれば、「インスタントラーメン発売中」などとやっているような小売店はつぶれるでしょうから、
「発売」=「売り出す 1」という基本は揺るがないであろうという気がします。
 

>「発売中」という日本語を小売店が使うのはおかしいのでしょうか?
:どちらとも言えないが、(小売店の)気持ちはわかる、といったところでしょうか。(^^;)

おっしゃるように、「発売」は「売り出す 1」が第一義というニュアンスが強いように思います。
また、個人的には「3」は、あくまで「売り出す」の範囲内であって、「割引・宣伝などをして」という注釈付きである点にも留意すると、「発売」の概念にまで敷衍できるかはやや疑問符がつくような気がします。

「売り出す 1」が第一義かどうか...続きを読む

Qファッションについてアドバイスください。(本人画像あり)ぜひ感想、意見を下さい。

私は2ヶ月前高校を卒業したばかりの18歳・男です。アメリカから五年ぶりぐらいに日本に帰るのですが、日本人のファッションセンスがまったくわかりません。夏でもみんなかなり着込んでいるように見えます。

私はアメリカではかなりスタンダードなものを着ているのですが、日本ではどうなんでしょうか?

ぜひアドバイス、参考意見や感想をください。  「足短けぇ!!」などツッコミは無しでお願いします。

着ている物は:
・ホリスターのTシャツ
・ホリスターのパーカー
・アバクロンビーの短パン
・GUESSのジーパン
・白のAirMax90
・Jordanのランヤード

「Chezzy79」と書かれた紙が足元に置いてあるのでわかると思いますが本人の写真です。

Aベストアンサー

No.5です。

>しかし室伏広治みたいなものすごい体格の人はどう思われているのでしょうか?

好きな方は多いと思いますよ。室伏氏はあんなに肉体派っぽいのに趣味はピアノ演奏だとかでそのギャップに惹かれる女性も多くモテモテだと週刊誌で読んだことがあります(話が少し逸れました 苦笑)。

他に、例えば、韓国人俳優らは兵役のあるお国柄か、日焼けしてガタイの良い人が多いのですが、日本で一定のファン層(ほぼ女性)を獲得しています。(韓国ドラマ『冬のソナタ』が日本で大ヒットした2003-04年以降、次々と韓国ドラマ・映画が日本に輸出されています)
これは日本女性が、線のか細いその辺の「草食男子」では物足りないと感じている心理の表れだと思うのですね。

もしかしたら日本男性でも痩せているのが流行っているから、流行の体型になろうと無理して痩せている人もいるのかも知れません。(島国ですからどうしても流行に左右され易いところがあります…)

まあこのように痩身・細身全盛の日本ですが、だからといってすごい体格の人に偏見がある訳でもありませんので。少数派というだけで、印象は全然悪くないですよ。

一日本女性の意見としてご参考までに。

No.5です。

>しかし室伏広治みたいなものすごい体格の人はどう思われているのでしょうか?

好きな方は多いと思いますよ。室伏氏はあんなに肉体派っぽいのに趣味はピアノ演奏だとかでそのギャップに惹かれる女性も多くモテモテだと週刊誌で読んだことがあります(話が少し逸れました 苦笑)。

他に、例えば、韓国人俳優らは兵役のあるお国柄か、日焼けしてガタイの良い人が多いのですが、日本で一定のファン層(ほぼ女性)を獲得しています。(韓国ドラマ『冬のソナタ』が日本で大ヒットした2003-04年以降、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報