質問があるのですが、お客様にデータを渡した時に起こったことなんですが、
お客様は「AUTO-CAD」をお使いになっていて、DXFとJWCで変換した図面を
提出して下さいと言う事で渡しました。
でも、お客様が図面(DXF形式)の方を開くと、壊れていて開けないと
言うことなんです。私の使ってるCADは専用CADなので、DXF保存で
色々な形式に保存できます。下記の様ですが、

・DXF(R-14形式)ファイル(*.dxf)
・DXF(R-13形式)ファイル(*.dxf)
・DXF(R-12J形式)ファイル(*.dxf)
・DXF(GX-3形式)ファイル(*.dxf)

・DWG(R-14形式)ファイル(*.DWG)
・DWG(R-13J形式)ファイル(*.DWG)

どういう違いなのでしょうか。形式が違うと開けない事があるのでしょうか。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

おはこんばんにちは、


 お客様が「AUTO-CAD」でしたらDWGが良いのでは?

JWキャドのDXFは機能の違いからかバケが多く、DXFファイルをワードパッドや
 エクセル等で開き編集した事があります。が完全には表示出来ませんでした。
           参考になりましたら。

新しいバージョン同士の方が線バケ文字バケは少ないとは思いますが・・・
    • good
    • 0

R-12のRはリリース・12はバージョンです。


渡しやすいのは一番古いGX-3形式がお互いに解り合えるバージョンになるのでは?

毎年新バージョンで新しいやり方が追加され、そのデータを登録する方法が追加されています。

古いバージョンでは新しいバージョンの内容が解らないのです。
    • good
    • 0

DXFの形式名はDXFのバージョンです


先方のCADがDXFの新しいバージョンに対応していなければ
表示出来ない事はあります
また、CADによってはDXFとは言ってもオリジナルのコマンドを使っているメーカーもあります
まぁ、R-12J形式で渡して開けないようであれば他のCADで開いて、さらにDXFに変換するしか無いと思います
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報