うう…新・科捜研の女を全部DVD録画すれば良かったと後悔しているものです。(苦笑)
第9回(04/6/10放送)「まさかの検死ミス!もうひとりのマリコの完全犯罪」のラストも見所満載でしたが、
最後でマリコが犯人(戸田恵子さんでしたよね。役名は忘却しました)に撃たれた薬の名称…誰か覚えていらっしゃいませんでしょうか。
出来ればマリコに応急処置として先生が打った、解毒剤もどき(?)のヤツも…。

ネットを探してみたんですけど意外に感想サイトって見つけにくいんですよね(笑)
ご存知の方よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。

新・科捜研の女は、私も大好きです。
マリコの鎖骨下静脈に楠木[犯人]に撃たれた薬の名称は、筋弛緩剤です。量によって時間などがかわりますが、自発呼吸が止まって心臓が止まります。今回は、あと5分という設定です。その時間の間に楠木は、事件の真相を語り始めた。意識はあるが、濃度が上がれば呼吸筋が動かなくなり、意識なくなり死にます。筋弛緩剤の解毒剤は、拮抗剤の注射で呼吸が戻り一命を取り留めます。
私がよく見ている新・科捜研の女の感想サイトです。参考にしてください。
http://www.ne.jp/asahi/uyan/hondana/new0404kaso

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/uyan/hondana/new0404kaso
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細な回答有難うございます。
サイト探してみたのですが、検索単語が悪いのか全然見つからなくて(苦笑)
なのでこんな詳しい感想HPを紹介してくださり助かりました。
これで何処か思い出せないもどかしさが消えてすっきりです。

新・科捜研の女はますます科学的になって面白さが増してきましたよね。
なんせこれからの時代、科学捜査は重要になってきてますし。これからの展開にも大いに期待です。

ではでは、回答と紹介のほう有難うございましたー。

お礼日時:2005/08/27 22:45

薬の名称というか、種類は「筋弛緩剤」でした。


最後は心臓も止まるって言ってましたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

速急な回答有難うございました。
あれは筋肉を緩めるものだったんですね…。恐ろしや…。

お礼日時:2005/08/27 22:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【科捜研の女】マリコと土門刑事について

【科捜研の女】マリコと土門刑事について

テレ朝のドラマ「科捜研の女」のマリコと土門刑事ですが、
はっきりそういう恋愛エピソードというのは出てこないですが
なんとなくお互いに恋愛感情みたいなものはあるのでしょうか?

今までのシリーズ、全話見たわけではないのですが
なんとなくそういうシーンは今まであったりしましたか?

単に、仕事相手としてお互いを信頼している、
お互いの仕事を認め合っているだけ、という程度でしょうか。
悪く思ってはないけど、特別な感情まではあるのかないのか、
あるようでそこまではないような、そんな感じに見えます。
皆さんにはどう見えますか?


また、昔(初期?)の再放送を以前ちょっとだけ見たことがあるのですが
そこでは内藤剛志さんが刑事ではなく、カフェだったかレストランだったかの
オーナーみたいな役でした。

同じドラマ内で、同じ人が違う役で出てくるというのは珍しいと思うんですが
初期の頃の話と、現在の話ではつながってはいないのでしょうか?
(例えば、現在は京都が舞台だけど、前は京都以外が舞台だったとか)

内藤さんが昔やっていたレストランのオーナーは、
何の前触れもなく出てこなくなり、突然土門刑事が登場したのでしょうか?
その辺もとても気になります。


質問が多くてすみません。
どなたかわかる方教えてください!

【科捜研の女】マリコと土門刑事について

テレ朝のドラマ「科捜研の女」のマリコと土門刑事ですが、
はっきりそういう恋愛エピソードというのは出てこないですが
なんとなくお互いに恋愛感情みたいなものはあるのでしょうか?

今までのシリーズ、全話見たわけではないのですが
なんとなくそういうシーンは今まであったりしましたか?

単に、仕事相手としてお互いを信頼している、
お互いの仕事を認め合っているだけ、という程度でしょうか。
悪く思ってはないけど、特別な感情まではあるのかないのか、
あるよ...続きを読む

Aベストアンサー

私は科捜研の女を初期から見ている者です。

マリコさんと土門さんは、確かにそういう描写がいくつか書かれていますね。
ですが、いつか土門さんの妹で美貴ちゃんが聞くと、戦友かな、と言っているシーンがあるので、本人たちの中ではその位置関係が正しいかと思います。

ファン層としてはつかず離れずのあの二人だからいい、という方の声を多く聞きます。
恋愛ドラマではありませんからね。

この二人はお互いをとても信頼し合っています。
お互いの身の危険があるときや、警察自身の裏を表ざたにしてしまうようなシーンでは、お互い助け合ったり、心配しあったりの描写が書かれています。

結果的にこの二人は、仕事ではお互い信頼し合い、協力し、助け、支え合っていける良き戦友である、と言えます。




>内藤剛志さんが刑事ではなく、カフェだったかレストランだったかのオーナーみたいな役

これはですね、このシリーズは最初の方は非常にメンバーの入れ替えが激しく、ファンの間でも初期シリーズ新シリーズ好きが分かれてしまうほどなんですが・・・。

内藤さんは、初期シリーズでは武藤要と言う、犯罪プロファイラーをしていました。
それから後、その知識を生かして小説家に転向、数々の名作を書いていくことになります。


>初期の頃の話と、現在の話ではつながってはいないのでしょうか?

そうですね、難しいところですが、事実上は繋がっている、が正しいですね。
過去のシリーズから新シリーズにあたり、大体のメンバーの総入れ替えが行われました。
それで二年もの充電期間があったわけですが。

繋がっていると思われる話はいくつかあり、初期での宮前所長が新シリーズ最初の方ではまだ所長をやっていたり(現在はマリコさんの父・伊知郎が所長)
殉職した木場さんの残していった事件が発覚し、仕事に忠実であろうとしたマリコさんと土門さんが酷く対決したりと、一応話は繋がっています。

ちなみに日野さんの中の人も、初期では髪の毛を気にしていて桂を被っていた、物理研究員をしていました。


>内藤さんが昔やっていたレストランのオーナーは、何の前触れもなく出てこなくなり、突然土門刑事が登場したのでしょうか?

先に書き忘れましたが、武藤さんはレストランのオーナーをやってはいません。
多分、マリコさんとの食事の際にそういった場所が出てきたりしているので、間違われたのかと思います。

土門さんは、確かに突然でしたね。
ですが、設定はちゃんとあり、現在の刑事部長である佐久間部長に昔世話になったことがあり、被疑者への過剰暴力で各地をたらい回しにされていたところを拾われた、という設定です。
突然と言うよりは佐久間部長の監視下に置かれた、と言うのが最初のところでしょう。

これで答えになりましたでしょうか。

私は科捜研の女を初期から見ている者です。

マリコさんと土門さんは、確かにそういう描写がいくつか書かれていますね。
ですが、いつか土門さんの妹で美貴ちゃんが聞くと、戦友かな、と言っているシーンがあるので、本人たちの中ではその位置関係が正しいかと思います。

ファン層としてはつかず離れずのあの二人だからいい、という方の声を多く聞きます。
恋愛ドラマではありませんからね。

この二人はお互いをとても信頼し合っています。
お互いの身の危険があるときや、警察自身の裏を表ざたにしてしまうよう...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報