忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

あなたが好き、または嫌いな「金田一少年の事件簿」のキャラクターは誰ですか?

ちなみに自分は、

【好き】
・金田一はじめ → 誰よりも犯罪を憎む、正義感の強い少年。しかし、「罪を憎み人を憎まず」をモットーに、犯人に対するフォローもちゃんと行っている。
・七瀬美雪 → ヒロイン。金田一の幼馴染。面倒見が良く、しっかり者で金田一の良きパートナー。
・剣持警部 → 一見、ガラが悪いように見えるけど、正義感は強く根は良い人。金田一の良き理解者。
・明智警視 → 初登場時(雪夜叉)は悪玉でしかなかったが、今では金田一の良きライバル兼協力者。
・いつきさん → 剣持同様、一見ガラが悪いように見えるけど、根は良い人。
・千家貴司 → 登場回数こそ少なかったが、金田一の良き友人としての役割を果たした。しかし、魔犬の森で犯人となり、以降、登場しなくなった。
・浅野先生(首吊り学園)、狩谷純(決死行)、毒島陸(コンクリ)、月見里光(雪鬼) → 復讐系事件が多い金田一の歴代犯人の中でも同情できる人達。

【嫌い】
・金田一フミ → うざい。こんな従妹がいたら嫌だ。
・速水玲香 → そこまで嫌いでもないが、美雪のライバルとしてはやや力不足。また、美雪に比べると性格が悪いイメージがあるのがマイナス。
・村上草太、真壁誠 → 登場価値なしの無能キャラ。特に草太は千家の後継者ポジションとしては力不足。
・高遠遥一(地獄の傀儡子) → こいつが絡む事件はだいたい胸糞悪い事件ばかり(決死行、獄門塾、コンクリ、薔薇十字館など)。また、宿敵としての魅力に欠ける印象。
・的場勇一郎 → 学園七不思議の犯人。高遠を除けば歴代犯人の中でも最悪の卑怯者、小心者。動機は完全に自己保身であり、同情要素が全くない。美雪に重傷を負わせたのも×。
・遠野英治(悲恋湖)、六星竜一(異人館村) → 一応復讐系の犯人ではあるが、無関係な人間を巻き込み犠牲者を増やしたクズ。
・復讐系事件の被害者のほとんど → 犯人に恨まれても仕方ないようなクズ野郎ばかり。特に多間木(剣持警部の殺人、通称コンクリ)、萬屋(魔犬の森)あたりは最悪。

ですね。

「好きな(または嫌いな)「金田一少年の事件」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

【好き】


金田一、美雪、剣持、明智 → 理由は質問者さんと同じ。
フミ → 少し生意気なところもあるけど、なんだかんだで金田一のことを信用している面がある。

【嫌い】
復讐系事件の被害者 → これは擁護不可能なクズ揃いなので、言うまでもないでしょう。
的場 → 自分も的場は大嫌いです。理由は質問者さんと同じです。
狩谷周平(狩谷純の父親) → 決死行の回想シーンにて登場。ぶっちゃけこいつが元凶といっても過言ではないでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金田一少年の事件簿の事件の中で好きな事件は?

現在も連載中の金田一少年の事件簿。
推理のパクり騒動もありましたが、今でも人気がある漫画だと思います。
今までの事件の中で
1)好きな事件はどれですか?
2)嫌いな事件はどれですか?
3)トイレに行けなくなった事件はどれですか?(ありますか?)

アニメ、ノベライズ、ドラマ、映画、ゲームは抜きでお願いします。

私は
1)雪影村殺人事件、金田一少年の殺人
2)仏蘭西銀貨殺人事件
3)悲恋湖伝説殺人事件
です。

暇な時にでもお答え下さい。


↓参考までに
オペラ座館殺人事件
異人館村殺人事件
雪夜叉伝説殺人事件
学園七不思議殺人事件
秘宝島殺人事件
悲恋湖伝説殺人事件
異人館ホテル殺人事件
首吊り学園殺人事件
飛騨からくり屋敷殺人事件
金田一少年の殺人
タロット山荘殺人事件
蝋人形城殺人事件
怪盗紳士の殺人
墓場島殺人事件
魔術列車殺人事件
黒死蝶殺人事件
仏蘭西銀貨殺人事件
魔神遺跡殺人事件
速水玲香誘拐殺人事件

魔犬の森の殺人
銀幕の殺人鬼
天草財宝伝説殺人事件
雪影村殺人事件
露西亜人形殺人事件
怪奇サーカスの殺人
金田一少年の決死行

吸血鬼伝説殺人事件
オペラ座館・第三の殺人
獄門塾殺人事件
雪霊伝説殺人事件
不動高校学園祭殺人事件(連載中)

氷点下15度の殺意
誰が女神を殺したか?
1/2の殺人者
聖なる夜の殺人
鏡迷宮の殺人
金田一フミ誘拐事件
金田一フミの冒険
白銀に消えた身代金
フィルムの中のアリバイ
殺人レストラン
血染めプールの殺人
亡霊学校殺人事件
瞬間消失の謎
妖刀毒蜂殺人事件
怪盗紳士からの挑戦状
午前04:40の銃声
女医の奇妙な企み

証言パズル
殺人ポーカー
明智少年最初の事件
殺意の四重奏
幽霊剣士殺人事件
死者のチェックメイト
幽霊ホテル殺人事件

現在も連載中の金田一少年の事件簿。
推理のパクり騒動もありましたが、今でも人気がある漫画だと思います。
今までの事件の中で
1)好きな事件はどれですか?
2)嫌いな事件はどれですか?
3)トイレに行けなくなった事件はどれですか?(ありますか?)

アニメ、ノベライズ、ドラマ、映画、ゲームは抜きでお願いします。

私は
1)雪影村殺人事件、金田一少年の殺人
2)仏蘭西銀貨殺人事件
3)悲恋湖伝説殺人事件
です。

暇な時にでもお答え下さい。


↓参考までに
オペラ座館殺人事件
異人...続きを読む

Aベストアンサー

1)タロット山荘殺人事件
事件そのものは地味な印象ですが、犯人が好きですね。雪崩の辺りなんか切なくてもう…!

2)黒死蝶殺人事件
子供が…。犯人が許せないし一切感情移入できませんでした。

3)ないです


雪影村も描写が綺麗で良かったですね。

Qおすすめの少女マンガ教えてください

おすすめの少女マンガ教えてください

Aベストアンサー

花ゆめの!
「赤髪の白雪姫」王国ファンタジー、アニメ化
「暁のヨナ」アニメ化
「夏目友人帳」アニメ化

「片翼のラビリンス」
「めいちゃんの執事」実写化
「近距離恋愛」実写化
「午後0時にキスしに来てよ」
「今日のキラくん」
↑上の三つはみきもと凛さんの漫画で絵が可愛いです!
「隣の怪物くん」
「春待つ僕ら」バスケ〜!
「神様始めました」
「なまいきざかり」バスケの姿がかっこいい!
オススメの少女マンガがありすぎて出しきれません……でも、私ははなゆめのマンガすごい好きです!
是非見てみて下さい!

Q「Yの悲劇」結末を解説して下さい(思い切りネタバレ)

以前、一度読んだきりで記憶が曖昧なのですが、結末にちょっとわからないことがありました。

元俳優の探偵(名前忘れました)の自宅を訪れた刑事が、「なぜ犯人は、大勢の前で自ら毒を飲んだのか」というような質問をしますが、探偵は答えず、もう一人の刑事が、同僚を促して探偵宅を去る。というシーンです。
1.刑事の疑問そのままなのですが、なぜ犯人は、毒を飲んだのでしょう?
2.なぜ探偵は、この質問に答えなかったのでしょう?
喉に小骨が刺さったような心境でおります。
詳しい方、解説をお願いします。

Aベストアンサー

10年くらい前に読んだきりですが、

推理から結論は出ているものの、あんな子供が「悪意」の塊のような事件を起こすとはレーンにも信じ難いことでした。しかし、それまでの一連の殺人はいわゆるシナリオに沿って実行されていたのに対して、シナリオには無い毒殺がこれから犯人の明確な意思をもって実行されようとしていました。

ここでレーンは最後の「良心」に賭けたかったのだと思います。毒を飲んだはずのターゲットが死なない時点で、もしも犯人が大人であれば、自分が飲む分に毒が入っていると考えますが、犯人は気づかず飲みました。本当に気づいていなかったとすれば、やはり無邪気な子供だったと考えられますが、それでは凶悪な殺人を起こした「悪意」は子供の中にも存在していた証拠になります。
では、気づいていながら飲んだとすればどうでしょう?それならばさらに恐ろしいことになります。覚悟の服毒自殺になってしまいますから。

その意味では、1の質問の答えは「何故か分からない」です。
2は、犯人を死なせることになった呵責というよりも、理解を超えた「悪意」の存在に驚き、無力感を味わったのではないでしょうか?凶悪な犯罪者に対して同情する気持ちは無かったでしょうから「虚しい」と感じていたのでは?
犯罪を終結させる事、その後の家族の事を考えれば、結果的に「死」をもって償わせることが唯一の解決法だったでしょう。だからレーンは犯人が毒を飲むことをとめなかったのだと思います。ということで、何も答えたくなかった。

記憶に自信がないのでストーリーを間違えていたらごめんなさい。

10年くらい前に読んだきりですが、

推理から結論は出ているものの、あんな子供が「悪意」の塊のような事件を起こすとはレーンにも信じ難いことでした。しかし、それまでの一連の殺人はいわゆるシナリオに沿って実行されていたのに対して、シナリオには無い毒殺がこれから犯人の明確な意思をもって実行されようとしていました。

ここでレーンは最後の「良心」に賭けたかったのだと思います。毒を飲んだはずのターゲットが死なない時点で、もしも犯人が大人であれば、自分が飲む分に毒が入っていると考えます...続きを読む

Q金田一少年の事件簿の進化?劣化?

漫画「金田一少年の事件簿」について、マガジンで週刊連載していた頃に、友達に教えてもらってからコミックスで読んでおります。
この漫画、一度完結をしたのですが、ある程度時間を空けて「第2期」として再開しました。

この第2期になってから絵とストーリーが変わったと思うんです。俺的には、絵は初期の頃のリアルさが無くなって悪い意味でマンガっぽくなった、ストーリーについてはリアリティさが無くなって、ちょっとトリックに無理な部分があるのと、緻密な人間描写、背景描写、心理描写が無くなったように思います。

まとめると悪い意味で「マンガっぽくなった」といえるでしょう。
実はストーリーに関してはコミックス20巻位からクレジットに「原案・天樹征丸」が表示されてから、違和感を感じておりました。絵に関しては、第一話と最終話で絵のタッチに違いがあるのはわかります。でもそれは徐々に変化していくものであり、連載中には気が付かないと思います。でもこの作品は第2期に入ってからは何か急に絵のタッチが変わり違う事件毎にタッチが変わっているのが絵に疎い俺にもわかります。

このマンガのファンの方、どう考えておられますか?

俺は前みたいにしっかりした絵で深い物語を読みたいなぁと思ってます。出来れば金成先生にも復帰していただきたいのですが…。

漫画「金田一少年の事件簿」について、マガジンで週刊連載していた頃に、友達に教えてもらってからコミックスで読んでおります。
この漫画、一度完結をしたのですが、ある程度時間を空けて「第2期」として再開しました。

この第2期になってから絵とストーリーが変わったと思うんです。俺的には、絵は初期の頃のリアルさが無くなって悪い意味でマンガっぽくなった、ストーリーについてはリアリティさが無くなって、ちょっとトリックに無理な部分があるのと、緻密な人間描写、背景描写、心理描写が無くなった...続きを読む

Aベストアンサー

私も質問者と同意見です。
最近の金田一少年は、絵のタッチがより漫画っぽいし、ストーリーもつまらない。
初期の金田一少年は面白かったんですけどね~。

最近の金田一少年を見て思うのは、
一と美雪がどんどん幼くなってる。中学生くらいに見える。
明智警視がキラキラし過ぎてオカマっぽい。
犯人の動機やトリックにかなり違和感を感じる。
漫画の技法でしょうから名前はわかりませんが、同じカット?を何コマもコピーして使ってる。←実はこれが一番気になります。あれ?このオジサンのカット、見覚えがあるなぁと思って、ページを戻ってみると、全く同じ絵が沢山使い回されてるんですよね。他の漫画家さんも使う技法かもしれませんが、いくら何でもやり過ぎだろうと思います。

それでも、金田一少年の新刊が本屋に並んでると、つい買っちゃうんですよね~。何度も「やっぱり前ほど面白くないなぁ」と、買ったことを後悔してるのに。今度こそは面白いかもと期待してしまう。

やっぱり、面白いからとズルズル引き伸ばすと、たんだん最初の勢いとか面白さがなくなっていくんですかね。


このカテゴリの人気Q&Aランキング