必殺シリーズのあるBGMを探しています。シリーズ後期の作品「必殺まっしぐら!」の中で、秀(三田村邦彦さん)の殺しのシーンに使われていた曲です。他に覚えているのは、映画「必殺!」で朝丘雪路さん演じる仕事人が殺されるシーンで使われていました。ですので、「まっしぐら」で作られた曲ではありません。
その曲を探す手がかりとして、その曲の初出作品を知りたいのです。少なくとも「必殺仕事人(3)」以前のシリーズであることは間違いないと思います。
分かりにくい質問で申し訳ありませんが、もし、お分かりの方いましたらよろしくお願い致します。

A 回答 (2件)

hinebot さん、こんにちは~☆♪



> 秀(三田村邦彦さん)の殺しのシーンに使われていた曲です。

新・必殺仕事人に使われた『対決仕事人2』だと思うのですが。

『新・必殺仕事人』
昭和56年5月8日~57年6月25日 全55回

勇次 - 「対決仕事人1」
秀  - 「対決仕事人2」
主水 - 「中村主水のテーマ」


これでしたら、『必殺仕事人 THE BEST!』に入っております。

http://www.jidaigeki-web.com/softdata/hissatu_cd …

少しでもご参考になれば、幸いです。


ではでは☆~☆~☆        - by パピヨン -

この回答への補足

はやばやと、回答ありがとうございます。
しかし、これではありません。アップテンポの曲ではなくスロー(中村主水のテーマのような)の曲なんです。秀の殺しのテーマに使われてましたが、もともとは哀しみのBGMじゃないかと思います。
ちなみに『必殺仕事人 THE BEST!』は持ってます。
引き続き、情報お待ちしております。

補足日時:2001/11/07 14:06
    • good
    • 0

(もうすでに調べていたらすいません)


とりあえず「必殺」で検索したら20枚ほど出てきました。
ここからしぼりこんでみてはいかがでしょうか。

参考URL:http://search.music.yahoo.co.jp/bin/musicsearch? …

この回答への補足

質問にも書いてますが、その絞り込む手がかりとして、初出作品が何か知りたいんです。(BGMのタイトルも分からないし。)

補足日時:2001/11/09 13:36
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/09 13:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QYoutubeで流れている洋楽BGMについて

下記のYoutube動画で流れている洋楽BGMのタイトルは分かりますでしょうか?

https://www.youtube.com/watch?v=TuI3WfSooO0

Aベストアンサー

日本のバンドです。

04 Limited Sazabys「buster call」
https://www.youtube.com/watch?v=gHwIb_e-qh4

Q印象に残る必殺シリーズのシーンは?

20年にわたって放映された必殺シリーズの中で特に印象に残るシーンは何ですか。

Aベストアンサー

一番印象に残っているのは、必殺仕置屋稼業で「一筆啓上業苦が見えた」という物語です。いつものストーリーとは全く異なる筋で、中村主水が剣術仲間に押されて師匠のカタキをとりに行くというストーリーです。詳細は覚えてないのですが、その仇役が佐藤慶で、同じ門下生だったのに師匠を上回る剣術腕前だったため師匠が逆恨みをして襲い掛かったのを殺してしまった、というものでした。ラストでは中村主水との真剣勝負となるのですが、いつも敵なしの主水が刀を折られ情けなくやられるところで、その仇が自決するというラストでした。未だに子供の頃の強烈な印象が抜けません。工藤栄一監督の名作品です。
あと、殺し方では同じく必殺仕置屋稼業の怪力坊主「印玄」の屋根から突き落とし技(ヤメテトメテw)必殺仕事人の「畷 左門」後半の人体二つ折り、少ない回でしたが、新・必殺からくり人の「噺し家 塩八」の催眠術で屋根から落とす技、これくらいですかね。えぐい殺し方が基本好きなのでw(追加,やいとや又右衛門の針も良かったです。)

QYouTubeの動画「Gift」に使用されているBGMを教えてください。

YouTubeの動画「Gift」に使用されているBGMを教えてください。

Gift - [Official Video]
https://www.youtube.com/watch?v=3PKn0hL9aBs
・・・こちらの動画です。

Aベストアンサー

動画説明欄にRachael Dadd - Wake It とStray Dogg - Almost って書いてあるよ!
https://www.youtube.com/watch?v=g0e5ld-aqbQ
https://www.youtube.com/watch?v=6M-lbw3dppk

Q必殺シリーズ

必殺シリーズでもかなり初期の方だと思うのですが、最終回近くで悪者にメンバーの一人が植物人間にされてしまう話があるのは何だったでしょうか?
確かその人の武器は火筒(花火みたいな)物で、最終回では仲間が彼を車椅子みたいな物に乗せたままその武器を使って悪者を殺し復習を遂げたと記憶しています。
いや、かなり曖昧ではありますが…。

Aベストアンサー

必殺シリーズ第10弾   新必殺仕置人

巳代松(中村嘉葎雄)です。
4間・3間・2間とカウントダウンして行き
布で補強した竹筒でドカーン。
当時私は高校生で巳代松が大好きな友人が、毎日トイレットペーパーの
紙芯で筒にして人を見るとカウントダウンしていた奴が居まして・・・

参照URLから抜粋
最終回で辰蔵と結託した与力・諸岡(清水紘治)に捕まり、激しい拷問を受けて廃人と化す。
物言わぬ肉塊となった巳代松だが、おていと正八の助けを借りて寅の会の裏切り者を倒し、おていに連れられて江戸を去る。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand/7770/hissatu/hissstory1.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E3%83%BB%E5%BF%85%E6%AE%BA%E4%BB%95%E7%BD%AE%E4%BA%BA#.E6.AE.BA.E3.81.97.E6.8A.80

QYouTube 動画に自分の持っているCDをBGMとして使うのはOK?

自分の投稿するYouTube 動画に自分の持っているCDの曲をBGMとして使うのは違法ですか?

Aベストアンサー

自分が所有するCDは自分で効くためだけに使う物。
仮に一部だとしても、BGMとしてネット上に公開することはできません。

Q『必殺シリーズ』初心者に・・・

ほとんど何回か数えるほどしか観ていないのですが、
今もう一度観て見たいと思うのですが、あまりにたくさんありすぎてどれを観ていいのかわかりません。
それに『必殺』も中村主人だけではないようですね・・・
そこで『必殺シリーズ』初心者ならこれ!というような秀作を(ビデオで観られるもので)教えてもらえればと思い質問しました。(DVDは持っていません)
単に活劇としての「娯楽性」ではなく、
やはり藤沢周平や山本周五郎、池波正太郎レベルの作品があれば是非お薦め下さい。
あればそのどういう点が優れているのかのコメントも頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 「仕事人と仕掛け人梅安はどう違うのでしょうか?」ということですが、簡単に説明いたします。
 
 『必殺仕掛人』は池波正太郎の「仕掛人・藤枝梅安」を原作とした必殺シリーズ第一作です。(『仁義なき戦い』で大ブレイクする前の)深作欣二らが製作にかかわり、その斬新さでヒットしました。
 シリーズ第二弾として出てきたのが『必殺仕置人』でおなじみの中村主水初登場作でもあります。

 この後必殺シリーズは中村主水が登場するシリーズとそれ以外(以下、非主水シリーズと表現します)とがほぼ入れ替わりで続いていきます。
 非主水シリーズとしては『助け人走る』『必殺必中仕事屋稼業』『必殺からくり人』などがあります。
 主水シリーズとしては『暗闇仕留人』『必殺仕置屋稼業』『必殺仕業人』『新必殺仕置人』『江戸プロフェッソナル必殺商売人』と続いたあとやっと『必殺仕事人』となります。『仕事人』の時代はその後かなり長く続いたため「必殺=仕事人」という印象が強いです。

 殺し屋の出てくる時代劇という基本設定は同じですが、シリーズ第一作の『仕掛人』と中盤になってからの『仕事人』ではいろいろと雰囲気が異なります。たとえば仕事料、仕掛人一人の仕事料は仕事人全員のものより更に高額です。また依頼人と関わることも仕事人のほうが多いですし、出陣~殺しという流れも仕掛人のころには不安定でした。

 くわしくは参考URLであげた本を一通り読むと各作品の特徴などがわかってくると思います。
 レンタルできるテレビスペシャル『仕事人大集合』も過去の仕事師たちが大集合するので楽しいですよ。
 

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index=books-jp&field-author=%E5%BF%85%E6%AE%BA%E5%85%9A/250-151945

 「仕事人と仕掛け人梅安はどう違うのでしょうか?」ということですが、簡単に説明いたします。
 
 『必殺仕掛人』は池波正太郎の「仕掛人・藤枝梅安」を原作とした必殺シリーズ第一作です。(『仁義なき戦い』で大ブレイクする前の)深作欣二らが製作にかかわり、その斬新さでヒットしました。
 シリーズ第二弾として出てきたのが『必殺仕置人』でおなじみの中村主水初登場作でもあります。

 この後必殺シリーズは中村主水が登場するシリーズとそれ以外(以下、非主水シリーズと表現します)とがほぼ...続きを読む

Qyoutubeで動画投稿時に使用できるBGMは?

動画投稿初心者です。

youtubeやニコニコ動画などで動画投稿する際に自由に使用できるBGMはありますか?あればどこで使用できますか?

目的はビデオで撮影した動画のバックグラウンドミュージックです。

よろしくです。

Aベストアンサー

こちらを参考にして下さい。
http://okwave.jp/qa/q8259606.html
http://hikosaemonjp.blogspot.jp/2010/02/youtube.html

Q必殺シリーズの殺し技

必殺シリーズでよく登場する殺し技として、鋭く先端が尖った針を用いるというものがあります。。。

かんざしやノミなどで、延髄や眉間を突いて殺すのですが、実際の場合も、ここを突けば即死するものでしょうか?

それとも実際には、長時間悶絶した後、出血多量でようやく死亡する、ということになるのでしょうか?

Aベストアンサー

延髄は生命維持に必要な神経が集中していますので、ここを深く傷つけられれば短時間で死に至ると思います。いわゆる「盆の窪」と呼ばれるところは柔らかいですし。ドラマの中でみたいに、刺された後えんえんと殺し屋に語ったりはできないのではないかと。

眉間は確かに脳に傷が至れば死ぬでしょうけれど、頭蓋骨をぶち破って深く刺さねばならないので、けっこう難しそうですね。政さんの花枝では無理だろー(笑)。

真面目に知りたければ医学系のカテゴリをどうぞ。

QYouTubeにあるBGMをiPodに入れる方法教えて下さい!

YouTubeにて素敵なBGMを発見。是非とも自分のiPodに入れたい!と思い、やり方などをネットで調べてあれこれやってみたのですが……何だか、惜しい所まで行くんですがどうしても出来ないんです

恐らく些細なミスが原因なのかもしれませんが……もう一度最初からやり直したいと思うので、やり方を詳細に教えて頂けないでしょうか?
因みに入れたい動画(BGM)はこれ↓
https://youtube.com/watch?v=r69_g65n-Ww

自分の使っているiPodの画像も貼っておきます。どうか、回答よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

Youtubeはダウンロードを利用規約で禁止しています。

URLをブックマークしておけば、オンラインでは聞けますけどね。

Q『必殺シリーズ』マニアの方に質問です。

現在放送中の『必殺仕事人2009』内で、殺す相手のことを「的 (まと)」と呼んでいますね。
これはもともと、池波正太郎先生が「仕掛人藤枝梅安」ほかの「裏の世界もの」で作った言葉だと記憶しています。なのでもしかしたら「藤枝梅安」を原作とする『必殺仕掛人』では使われていたかもしれません。

私自身も、必殺の話を人とするときは、自然にこの「的」という言葉を使っているのですが、考えてみたら、シリーズ2作目『必殺仕置人』以降では、「的」という表現を聞いた覚えがどうもないのです。

あるいは『必殺仕事人』以降のシリーズの中で、原点回帰ということで使われた作品があったのかなあ、とも思っています。
そこで、『必殺仕置人』~『必殺仕事人 激突!』までの間で、「殺す相手=的」という言葉を常用している作品というのがあれば教えてください。
常用でなくとも「この作品の第○話で使用している」という情報でもけっこうです。単発的にはあったような気もしているのですが、ちょっと思い浮かばず、小骨が引っかかったような気分になっています。
どうぞよろしくお願いいたします。

現在放送中の『必殺仕事人2009』内で、殺す相手のことを「的 (まと)」と呼んでいますね。
これはもともと、池波正太郎先生が「仕掛人藤枝梅安」ほかの「裏の世界もの」で作った言葉だと記憶しています。なのでもしかしたら「藤枝梅安」を原作とする『必殺仕掛人』では使われていたかもしれません。

私自身も、必殺の話を人とするときは、自然にこの「的」という言葉を使っているのですが、考えてみたら、シリーズ2作目『必殺仕置人』以降では、「的」という表現を聞いた覚えがどうもないのです。

あるいは...続きを読む

Aベストアンサー

知人と相談した結果ですが、
結論から言うと、まず私はシリ-ズの先駆となった劇場版仕掛人3部作・TV必殺シリ-ズ(仕掛人~最終作・仕事人・激突)を見ていた限り殺す相手=的という表現はしていない、おそらく皆無?と記憶しています。
第一作仕掛人では『仕掛ける相手』といった表現をしています。
以降、仕置人・新 仕置人・ 仕置屋稼業・商売人では『仕置きにかける・仕置きする』
仕留人では『仕留める』 助け人に至っては『人助けのための殺し』が大義名分でしたから『助ける』という表現をしていました。
仕事人シリ-ズから、いつ頃からか、『やる=殺る相手』という表現がパタ-ン化されました。
その頃、仕事人IVから劇場版必殺がシリ-ズ化されました。 
その劇場版第4作『恨み晴らします』で初めて的という表現を(岸田今日子演じる弁天の元締めが殺しの競りで)使ったのを、聞いたと記憶しています。
以降、最終作『主水死す』まで的という表現があったか記憶していませんが、仕事人2009ではあえて、的という表現を最初から使用していますね。


人気Q&Aランキング