最新閲覧日:

最近になって見始めたのですが、ディアナとキエルが入れ替わった後にハリー・オードが「ディアナが実はキエルだったこと」に初めて気づくのはどのタイミングなのでしょうか? 演説直前に自分の父が簡易冷凍で亡くなってしまったことを言った時なのか、演説後に「キエル・ハイム」と思わず言ってしまった時なのか、それとも2人が入れ替わってすぐなのか・・・ 友人と悩んでしまっているのでどなたかご存知な方がいらっしゃいましたら教えてください。

A 回答 (2件)

No1の方のちょっと補足になりますが、『キエルとディアナ』の回で、演説直前のキエルにディアナとローラが強引に会いに行った時、ハリーに追い返されてディアナはついいつものように「よしなに」と口にしてしまうのです。

ハリーはおそらくその時点で確信を持ったのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういえば「よしなに」はディアナの口癖ですしね(笑) これで誰かに聞かれても胸を張って回答できます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/12 10:14

こんにちわ。

誰も回答なさっておられないようなので個人的な見解を。
僕は演説の話の2話ぐらい前の、キエルにふんするディアナが、ディアナ(本当はキエル)に会いに船に忍び込み、二人が出会ったシーンだと思います。ハリーはこのときの2人の顔を見比べて(完全に)気付いたのではないでしょうか。気付くにいたる決定的要因は、そのさらに1話ぐらい前の「ディアナの船を竜巻が襲うシーン」です。このときディアナにふんするキエルは「地球人が呪いで嵐を起こす事などありえません」というようなことを言ってしまいます。でもハリーはこのときはまだ完全には気付いていないようです。その後、キエルにふんするディアナが船に忍び込みハリーに見つかったとき,「上がるな!!!」とハリーが本気で切れているので。(ディアナと知っていたらあそこまで切れない・・・と思う。)
そんなわけで、演説後に「キエル・ハイム」と思わず言ったときはもう完全に気付いていると思います。かなり不自然な言い間違いですし。
ハリーが簡易冷凍の話をしたのは,ディアナ(本当はキエル)にカマをかけたのではないでしょうか。軍事の話をしていたのに突然自分の父の話をしだすのはこれまたかなり不自然です。ディアナ(本当はキエル)の反応を見ようとしたのでしょう。ディアナ(本当はキエル)は何も言わずニタッと笑っただけでしたが。
以上、完全に推測による回答でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。個人的に納得できました(笑) ハリーが本気でキレて「上がるな!」と言った時から演説後の「キエル・ハイム・・・という」の間なんですねやっぱり。これで安心して続きが見られます。

お礼日時:2001/12/12 10:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報