例えば次のような二つのテーブルがあるとします。

住所録(氏名,住所,メモ)
電話帳(氏名,電話番号)
※(住所録の氏名はキーだが電話帳の氏名はキーではない)

この時、住所録テーブルに対して、
電話帳に電話番号がない名前全てについて
メモに、"電話番号は不明"と言う更新をしたいのですが…

UPDATE 住所録 SET メモ='電話番号は不明' WHERE …

のWHERE句には何と書けばいいのか分からなくて困っています。

それともこういう時の更新はそもそも出来ないのでしょうか?
回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

NOT EXISTSを使用してみてはいかがでしょう?



“EXISTS:条件に合致するものがある”のNOTでWHEREを…(詳しくは下記参照)
UPDATEではなくDELETEで使用したことならあります。
UPDATEで使用できるかは保証しかねますけどね…

UPDATE
SET
メモ='電話番号は不明'
FROM
住所録 X
WHERE
NOT EXISTS (SELECT * FROM 電話帳 Y WHERE Y.氏名=X.氏名)
    • good
    • 0

使用のDBを書きましょう。


SQLserverと仮定します。

update (住所録、電話帳)
set 電話帳.メモ = '電話番号は不明'
from 住所録 left outer join 電話帳
   on 住所録.氏名 = 電話帳.氏名
where 電話帳.氏名 is null

かな?
元専門家より
    • good
    • 0

No.1です。

少し気になったのですが、なぜ電話番号と住所を別のテーブルに分けてるのでしょうか?

ひとつのテーブルにした方が扱いやすいと思うし
二つに分けなきゃいけない理由というのが想定できません。。。

差支えなければ教えていただけますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実際のテーブルは複雑なので例として挙げているだけです(半分嘘)
他テーブルを参照し、かつNOT条件でUPDATEが可能かを知りたかったので…
当然ですが名前はキーとなりえませんよね(同姓同名があれば)で…
すみません(^_^;)これくらいで勘弁願えませんか?
ですから実際に使う時は以下のようなのです。

某テーブル(A)があり、それにぶら下がるテーブル(B)が存在して…
(A)に削除フラグを立てる際に(B)テーブルにフラグを立てるための従属データがある時は削除フラグを立てられない…と言う内容にするのにアクセス回数が減らせないか…と言う質問でした。守秘義務ギリギリ…(大汗)
以上です。

お礼日時:2002/01/21 09:53

うろ覚えで申し訳ないのですが、UPDATE文も副問合せ使用できましたよね。

。。


UPDATE 住所録
SET メモ='電話番号は不明'
WHERE 氏名.住所録=in(select 氏名 from 電話帳 WHERE 電話番号 is null)

で、どうでしょう?
*住所録テーブルと電話帳テーブルとの間のデータの整合性が気になりますが。。。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報