ホテルに泊まった時、毎朝 枕もとにチップをおきますが、最終日は、どうなんでしょうか?今までは置いてチェックアウトをしてますが、してない方がいると知って皆さんどうされてるか、、教えて下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

チップという習慣は、ひょっとしたら「海外一般」では語れないような気が(あくまで「気」がですが…)しています。

また「枕元にはおかない」というのは「有力な説」にも思えます。(参考URLの最初のほうをご覧下さい。また、その中の「For stays of more than one night, $1 per night is standard」=1泊しかしない人=最終日しかない人=は、Hotel Maidにチップを置く必要がない、とも読めん事もないページのリンクが切れていたので、それは参考URLの後のほうにいれて置きました。)

私自身は、英国に住んでいた時は、最終日も、また1泊しかしない場合もチップは置いてました。「チップは、サービスの対価」という元々の意味からしたら、そういう事なんだろう、と何となく考えた為です。仮に、「最終日はチップ不要」というのが一般的な国があったとしたら、元々のチップの意味が薄まり、「払わなくちゃならないから、払っているだけ」という性格が強くなったんでしょうかね。

因みに、「最終日はチップを置かなくても、何も盗まれないから、置かなくていいんだ」という意見の人がいました(いわゆる「発展途上」の某国の滞在が長い人です)が、さしたる根拠もなく、「そう言う問題じゃないんじゃねぇ~の」と思ってます。(してない人のすべてがそういう発想と言う気はありません。私が会った、たった一人の人です。)

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=118644, …
    • good
    • 9
この回答へのお礼

たくさんの方、ご意見をありがとうございました。本当に
、、感謝です

お礼日時:2002/03/01 11:44

自分のために、「何かしてもらったとき」に払うのがチップですが、ベッドメイクは別。

宿泊料金には、当然、ベッドを使うことが含まれている訳です。でも、チップは払います。これはベッドメイクだけでなく、ハウス・キーピングという部屋の掃除、備品の補給、タオルの交換などの業務の人へのお礼、ということですから。
また、これらの人は昼間の仕事なので、その時間帯しか渡せないため、部屋を出るときに置いてくる、ということになります。チェックインしてから24時間を1日と考えると、1泊あたりいくら、という計算になるので、最終日にもチップを置くのが普通です。
チップは日本語で「枕銭」と言われ、枕の上(または下)に置くもの、と思われがちですが、テーブルの上でも構わないし、ハウスキーパーへのメッセージ(感謝でも苦情でも)をメモで添えてもいいでしょう。連泊の場合は全日程分をまとめて払ってもいいでしょう(そうと分かるようにメモをつけて)。私はそうしています。
    • good
    • 8

状況が細かく書かれていないので、何とも言えませんが、私の認識の中では以下のとおりにしています。

これでトラブルになったこともありませんし、ホテルでイヤな対応をされたこともありません。

1.チップが必要な国かどうかを調べる→不要な場合は、当然要らない。
2.チップが必要な国だった場合
(1)ツアーなどに参加していれば、まずツアー料金にチップが含まれているか確認する。添乗員同行のツアーなどでは、まとめて徴収されている場合があります。その場合は、個々にチップを払う必要はない。
(2)それ以外では、最終日だろうが何だろうが、部屋を使った場合にはチップを支払う。もちろん、荷物を運んでもらった場合など、何か人の手を煩わせた場合にはチップを払う。

チップの「節約」と「ケチ」は違います。不必要に多く払う必要はありませんが、日本人のマナーが問われることのないようにすればいいと思います。
日本ではチップの週間がないと言いますが、ちょっと高級な旅館に行けば「心付け」というのがありますよね。この場合は払っても払わなくても良いのですが、要するに「親切にしてもらったお礼」ですから、とうぜん自分の使った部屋をきれいにしてもらったら、払いましょう。最終日も、使ったのは自分ですからね。
    • good
    • 6

最終日だろうがなんだろうが、出来ればチップを出さずに済ませたいと思っているのが、日本人の習慣なんでしょうね。

本当は、料金にもともとサービス料が含まれていて、その分を背一杯サービスしてくれるという日本の習慣の方が合理的で、はっきりしていて気持ちがいいですよね!
アメリカのレストランなんかのチップを期待するかのような異常な笑顔はむしろ気持ちがわるくてわたしはいやです。・・と長くなってしまいましたが、わたしはもちろん最終日も置いています。金額は別として・・。気持ちですから。海外旅行が出来る日本人が、最終日のチップをケチるのは、外国のホテルで働く人にはきっと理解できないでしょうね。
    • good
    • 4

チップを置くかどうかは国によっても違うし、ホテルによっても違います。


置く場合は最初の日だろうが最後の日だろうが関係無いですよね?
チップを置く意味は何でしょう?
メードさんに、「ベットをきれいにしてくれてありがとう」の意味ですよね?
最終日はきれいにしてくれないんですか?同じだと思いますよ。

でも、私は枕の下に置いたことはありません。
今まで通算1500日近くは海外で生活していますが、枕の下にチップを置いたことは一度もないな~。
荷物を運んでくれたポーターさんやドアボーイに渡したことはあるけど・・・
ホテルによってはチップをもらうことを禁止しているところもありますので注意してください。
外国=チップは大間違いです。
    • good
    • 4

私は最終日でもチップをおいている派です。



考え方は先に受けたサービス(部屋が綺麗な状態か/ゴミ汚れが残っていないかなど)に対する物と考えています。

チップは受けたサービスに対する物ですから部屋のベッドメイク悪かったりアメニティが欠品していた場合などはフロントへ苦情を言います。ルーム担当者の落ち度ですから翌日のチップは1/2にしています。
(苦情を言わずチップを減らすと翌日のサービスが悪くなるので注意)

また散らかしたままで出掛けてしまい戻ってきた時に綺麗に片付けられていた場合は、翌日のチップは少し(^^;多めにしています。

当然初日はサービスを受けている訳で、最終日もサービスを受けて帰るわけですからチップは払って帰ります。


日本のホテルや旅館も個々チップ制になると某チェーンの安いホテルもバスルームの目地が汚れていたり、ルームサービスの食事がレストランででより冷めているなどの事が改善され、接客の質が上がって来ると期待するのですがいかがでしょう?


あ、質問みたいになってしまった。ここは気にしないで下さい。
    • good
    • 3

こんにちは。



私も旅慣れているつもりで、最終日には必ずチップを置いています。
いままで通りで全然問題ないですよ。
また滞在していた部屋を綺麗にしてくれていた(いや、仕事だから当たり前なんですけどね^^;)感謝の意も込めてチップを置いていきます。
その方が日本人的な考え方だと思っているのですが…。
    • good
    • 1

私は、最終日のチップは置いていません。


海外旅行は、旅行会社勤務の妹と一緒に行くことがほとんどで、その妹が「最終日は必要ない!」と断言していたのでそういうものだと思っていました・・・(^^;)
海外に行くことも多い妹は、最終日の朝のチップ不要論者ですが、何が正しいマナーなのかは、私もわかりません。
ただ、実際、旅慣れた人間(私は、そうでもないけど)で置かない人もいる、てことをお知らせしたくて回答致しました。それでいいのか、まずいのかは別として・・・。
(ちなみに、当たり前ですけど、他の場面で必要以上にチップをケチったりはしてないですよ。チップ分が入っていることが明記してあるサービス以外には相場通りのチップをちゃんと渡しています)
    • good
    • 5

mami12 さん こんにちは



もちろんチップの習慣のある国の話ですよね。

さて、強制はしませんが、絶対チップ置いて行ってください。←強制?
ホテルのメイド、ウエイターなどは、チップをお客からチップを貰える事を
前提に賃金を低く設定されています。

この様な事を知りながら、最終日にチップを払わないのであれば、それは、
その人の人間性を疑います。また、もちろん知らずに払わない方もいますが
その様な方が塵も積もって、日本人に対する悪いイメージが出来上がるのが
怖いです。実際、チップを払わない日本人が多く、ハワイなどでは、レストラン
で最初からチップ込みの請求するお店ばかりになりました。

さて、ホテルのチップですが、目安としては、1ドルで良いかもしれませんが、
部屋を散らかしたり、ごみが多い時、赤ちゃんずれでオムツを処分してもらう
場合などは、多めに弾んでやってくださいませ。

それでは by クアアイナ
    • good
    • 1

考え方なのかもしれませんが。

私は最終日も含め毎朝置きます。
自分が使った部屋の清掃等に対するチップであれば置くのが良いのかと思います。
チップを置いた結果が享受できないから最終日は無駄と考える人もいるようですが、それもちょっとシブチンかな。

例えば、一泊の客ばかり続いた部屋で、誰もチップを置かない状態が続いたとして、その部屋に新しい客として泊まる人に満足な部屋が用意される保証が薄れていくと考えるのは杞憂でしょうか。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスーツケースベルトは必要ですか?

卒業旅行のためにスーツケースは買ったのですが、スーツケースベルトを買おうか迷っています。スーツケースベルトはスーツケースが開かないように固定するのと、目印のためだと言われますが正直必要ないと思います。経験者の方は教えてください

Aベストアンサー

スーツケースベルトの目的は、3つあります。
2つは、ご質問者の方も言われているように、スーツケースが開かないように固定するため、それと「目印」のためです。(「目印」は、主たる目的ではないと思います。)
もう一つ、重要な目的があります。空港職員による解錠-窃盗を防止するためです。スーツケースは、合鍵やピッキングで簡単に明けることが出来るそうです。ダイヤルロックも、慣れた人にとっては10秒程度で明けることが出来るそうです。昔からこの手の犯罪は後を絶たず、外国の空港では荷物の仕分場に監視カメラを付けているところもあります。ニュースで、監視カメラによる窃盗の現場の映像を見たことがあります。
窃盗は素早く行わなければならず、スーツケースベルトがあるとベルトを外すのに手間が掛かるため、窃盗者が手を掛ける可能性が低くなる、ということになっています。そのため、取り外しが便利なスーツケースベルトというものは一切売っていません。

なお、米国は安全確認のためスーツケースを明けることが認められおり、TSAロックという公認の鍵以外は施錠しないようアナウンスされてます。渡航先が米国の場合は、スーツケースベルトも意味が無いと思います。

スーツケースベルトの目的は、3つあります。
2つは、ご質問者の方も言われているように、スーツケースが開かないように固定するため、それと「目印」のためです。(「目印」は、主たる目的ではないと思います。)
もう一つ、重要な目的があります。空港職員による解錠-窃盗を防止するためです。スーツケースは、合鍵やピッキングで簡単に明けることが出来るそうです。ダイヤルロックも、慣れた人にとっては10秒程度で明けることが出来るそうです。昔からこの手の犯罪は後を絶たず、外国の空港では荷物の仕...続きを読む

QスーツケースにつけるNAMEタグ

今週末に海外旅行するのですが、スーツケースに旅行会社から貰ったNAMEタグをつけます。
このNAMEタグには名前・住所・電話番号の欄があり、
名前の欄には既に、ローマ字表記で名前が書いてあります。

(1)住所は自分で記入するのですが、やはり日本語よりローマ字の方がいいですよね?
どっちでもいいかな?と思ったりもするのですが、
ヨーロッパで乗継便なので、スーツケースが行方不明になった時の為に、ローマ字表記の方がいいのかな?と思ったりしています。
住所欄の一番最後に「JAPAN」と書いてあります。

(2)ローマ字表記する際の書き方の順番を教えてください。
○県○市○区○台○丁目○番地でしたら、
どの順番に書けばよいでしょうか?

(3)海外旅行は何度か行ったことがあるのですが、
パスポートの住所欄は未だに何も書いていません。
この際、書こうと思うのですが、これはローマ字より日本語の方がよいのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ツアーならば、添乗員さんによる荷物の確認の際に便利なので全員に同じネームタグを使ってもらうのだと思いますが、もしも個人旅行ならば旅行会社のタグを使う必要はないと思います。エアライン備え付けの紙製タグも、折り畳んで個人情報が見えないようにできるものが多いと思います。

自分の場合は、カバーをめくったりスライドしたりしないと個人情報の見えないタグを使っています。ロストバゲッジの際に備えて住所とメールアドレス、電話番号はひととおりローマ字表記していますが、
住所と電話番号については自宅住所を書いた上に付箋紙を貼り(透明なカバーの下なので輸送中にはがれることはありません)、その時の行き先(ホテルや友人宅)の情報を書くようにしています。帰国時にはそれをはがして自宅住所が見えるようにします。例えば、ヨーロッパへの往路でロストバゲッジになり、フライト名の明記されたタグも紛失してしまった場合、そのまま自宅に荷物が戻ってしまっては困りますから。

ローマ字表記はした方がいいと思います。海外の空港職員で日本語の読める人は少ないでしょうし。
住所は、例えば東京都渋谷区神南1-1-1なら、
1-1-1 Jin-nan, Shibuya, Tokyoとなります。
福岡県福岡市のように都道府県名と市名が同じ場合はFukuoka-shi, Fukuoka-kenと書くと混乱しません。

パスポートの住所欄と緊急時連絡先は書いておいた方がいいと思います。何らかの事故や事件に遭った場合に、その情報がないと家族や親族に連絡がつきにくいでしょう(その情報がないと、日本公館を通してパスポート番号を照会しないと日本の住所がわからない)。日本公館は現地の祝日と日本の祝日の両方が閉館である上に、時差もあるので身元照会には何日もかかる場合が珍しくありません。

ツアーならば、添乗員さんによる荷物の確認の際に便利なので全員に同じネームタグを使ってもらうのだと思いますが、もしも個人旅行ならば旅行会社のタグを使う必要はないと思います。エアライン備え付けの紙製タグも、折り畳んで個人情報が見えないようにできるものが多いと思います。

自分の場合は、カバーをめくったりスライドしたりしないと個人情報の見えないタグを使っています。ロストバゲッジの際に備えて住所とメールアドレス、電話番号はひととおりローマ字表記していますが、
住所と電話番号につい...続きを読む

Q海外ホテルに荷物を置いておくときの盗難対策

海外のホテルで起こる荷物の盗難対策について2点お尋ねします。
泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

1)同じホテルに連泊するためや、ちょっとレストランに行ってくるときなどスーツケースを部屋に置いていくかと思います。
鍵をかけること以外に、どのような対策を取って出かけるべきでしょうか。

2)チェックイン前やチェックアウト後にフロント等でスーツケースを預かってもらう場合、どのような対策をするべきでしょうか?
手書きの控えをもらう、写真に撮っておく、そもそも預けない、、、
など基本的な対策や心構えについて教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

無きにしも非ずですが、ホテルによるでしょうし、ある一定レベル以上のホテルであれば可能性は薄れます。私はまずホテル選びからと思っています。
話はそれますが、二昔になりますが、バンコクのスクムビットのAホテルに泊まったとき、鍵は掛けたはずですが泥棒が部屋に侵入したことがあります。ごそごそと荷物をあさっている雰囲気に気付いて揉み合いになり、手近にあった硝子の灰皿で頭部を二回殴り付け、何とか撃退したことがあります。あたりに血がたれて凄惨な状況でした。相手がナイフや拳銃を持っていたらこちらがやられていたと考えると急に怖くなり、立っていられない状態になってしまいました。その後もホテルの警備、警察、部屋の移動と大変でした。今考えれば命あってのものだねで、馬鹿なことをしたものです。安い料金に引かれて、1,2泊泊まろうと考えたのが浅はかでした。Aホテルには問題があるとの情報が当時の現地危険情報には出ていたのですが、1,2泊と考えて無視したのが間違いでした。それ以来ホテルは十分吟味して選ぶようにしています。現地危険情報だけでなく、ホテルの口コミ情報などできるだけ目を通すようにしています。インタ-ネットが発達してその面ではたやすく情報が得られて助かりますが。
さて、部屋にある開かないセ-フティ-ボックスを、従業員が開けるところを見たことが3度ありますが、基本的にノ-トパソコンとセ-フティ-ボックスをつないで、操作すると簡単に開いてしまいますので、従業員がその気になりさえすれば、盗難は簡単でしょう。その面からも、ホテルの選択が大事であると思います。

>同じホテルに連泊するためや、ちょっとレストランに行ってくるときなどスーツケースを部屋に置いていくかと思います。
鍵をかけること以外に、どのような対策を取って出かけるべきでしょうか。

基本的には鍵をかけるだけです。パスポ-ト・航空券(eチケットが増えて重要度が低下しましたが)・お金などは部屋のセ-フティ-ボックスかホテルに預けます。ノ-トパソコンやデジカメなども同じようにしておきます。ですからスーツケースには何も入れていませんが、鍵だけは掛けておきます。パスポ-ト・航空券・お金など以外のものが仮に盗難にあっても仕方がないとあきらめています(盗まれたことは無いのですが)。また、盗まれて困るようなものは持っていかないようにしています。

>チェックイン前やチェックアウト後にフロント等でスーツケースを預かってもらう場合、どのような対策をするべきでしょうか?

預けなければならない状況を作らないようにしています。費用がかかってもレイトチェックアウトにするか、ホテルを出る時間によってはもう一泊料金を払って部屋を確保するかしています。友人と行くときも最低1部屋はこのようにしており、貴重品は確保した部屋のセ-フティ-ボックスにまとめて入れます。これは盗難防止だけでなく、時間の節約などの理由もあります。(個人旅行の形式なのでできるのですが)

ではどうしても預けなければならないときは、貴重品はホテルのセ-フティ-ボックスに預かってもらい、それ以外はス-ツケ-スに入れ、ボ-イに頼みます。ホテルのセ-フティ-ボックスが利用できないときは腹巻形式の貴重品入れを利用します。

慎重すぎるようですが、基本的に盗難などは早々無いと思ってはいるのです。ただ、備えあれば憂いなしと思っていますし、気にしながら観光や仕事に行きたくないので。以上参考までに。

>泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

無きにしも非ずですが、ホテルによるでしょうし、ある一定レベル以上のホテルであれば可能性は薄れます。私はまずホテル選びからと思っています。
話はそれますが、二昔になりますが、バンコクのスクムビットのAホテルに泊まったとき、鍵は掛けたはずですが泥棒が部屋に侵入したことがあります。ごそごそと荷物をあさっている雰囲気に気付いて揉み合いになり、手近にあった硝子の灰皿で頭部を二回殴り付け、何とか撃退したこと...続きを読む

Qお土産のチョコレートは預け荷物?手荷物?

今週日本に一時帰国するのでお土産にチョコレートを買ったのですが、これはトランクに入れないほうが良いのでしょうか?(温度の問題など)荷造りをしていて思わず考え込んでしまいました。そのほかにもお菓子類のお土産が多いのですが、出入国の検査などの問題はないのでしょうか??一人で国際線に乗るのは初めてなので空港での手続きや荷物が何だか心配になってしまいました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんばんは。
 ドイツ、スイス、アメリカ、グァムからチョコレートをスーツケースに入れてお土産に持って帰ったことがあります。チョコレートは重いから、いつもスーツケースの中に運んでいます。夏以外は日向に長時間スーツケースを置かなければ、暑さで溶けることは無いと思います。私の場合は、溶けたことはありません。
 前の方も書かれていますが、荷物室の方が寒いですから飛行機に乗っている時は、安心です。夏は日本の空港から自宅までに時間がかかると、そちらの方が心配だと思います。
 お菓子類のお土産が多いぐらいで、税関に止められることはまずありえません。高価な同じ製品を多く(10~20以上とか)持って入国しようとすると、ビジネスと間違えられますが、お菓子ではそんな心配も必要ないです。肉、植物,植物の種は検疫でかかるものもありますから、注意してください。
 すばらしい旅行になりますように。

Qアメリカのホテルでタクシーを呼んでもらった時のチップ

アメリカのホテルのフロントでタクシーを呼んでもらった場合、チップを渡す必要はあるのでしょうか。
また、フロントのスタッフの他にコンシェルジェがいるようなホテルの場合、タクシーの手配はコンシェルジェに頼むべきなのでしょうか。それともフロントで良いのでしょうか?
(コンシェルジェがいるようなホテルならタクシー呼んでもらう必要ないかもしれませんが(汗))
ご存知の方いらしたら教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

ベルボーイもいないようなホテルの場合はフロントに頼みますが、その場合のチップは一般的には不要です。

Q外貨コインを日本円に換金する方法を教えて下さい。

アメリカから帰国して米ドルを日本円に換金すべく銀行へ行ったところ、知らなかったのですが、紙幣しか換金できないと言われました。
コインがすごく多いので日本円に換金したいのですが、コインの米ドルを日本円に換金できる方法、サービスをご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さいませ。
よろしくお願いいたします。
(東京在住)

Aベストアンサー

外国コインの両替は全く不可能なわけではありません。もちろん紙幣に比べて両替できる場所はごく限られますしレートも紙幣に比べ悪くなるのですが、それでも構わないのであれば手立てはあります。

私の知る範囲では、都内にもいくつかの店鋪を持つ「大黒屋」[1]という金券ショップで硬貨(米ドル、ユーロのみ)の両替が可能です。お近くの店鋪については[2]でお調べ下さい。
ただし最初に述べたように、買い取りレートがどうしても悪くなってしまう点はご了承ください。コインは1枚当たりの金額が小さいので両替総額が同じでも紙幣より手間がかかりますし、運搬や保管も紙幣に比べて面倒です。その分のコストを、紙幣よりレートを悪くして(マージンを大きく設定して)回収せざるを得ないわけです。ちなみに上記の「大黒屋」での硬貨買い取りレートは、紙幣買い取りレートの50%です。

切手・コイン商(*1)が収集の対象としてコインを買い取るのに対し、上記のの買い取りはあくまで「両替」です。収集目的だと、状態の悪いコインは買い取り価格が下がりますし流通量の多いコイン(誰もわざわざ集めないようなコイン)だと買い取ってすらくれませんが、両替であればこれらは無関係です。25セント硬貨ならちゃんと25セント分として扱ってくれます。

ただ「50%」というレートですと、泣くに泣けないほど目減りしてしまうのは事実です。レートに納得できないとなると、既に回答のありますようにアメリカに出かけるお知り合いに交換してもらうくらいしか手を思い付きません。(平成10年の外国為替及び外国貿易法の改正により、今は誰でも自由に両替を行えるようになっています。金券ショップが両替を扱えるようになったのもこの改正によるものです)

国際線の機内販売で使う手もなくはないのですが、「外国通貨は紙幣のみ受け付け」というところも多いですからご注意ください。
このほか両替ではありませんが、国連機関のUNICEFが外国コインでの募金を受け付けています[3,4]。もともと募金のお気持ちがあれば日本円に代えて外国コインで募金することも選択肢として出てきます。

以上、すっきりした解決策を示せなくて恐縮ではありますが、コインの両替は紙幣に比べどうしても条件が悪くなる点をご理解の上、質問者さんにとって最善の方法をお選び頂ければと思います。

[1] http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.e-daikoku.com/info/shop_list.html
[3] http://www.unicef.or.jp/cooperate/coop_coin.html
[4] http://www.unicef.or.jp/qa/qa_donaition.html#anchor5

*1 切手・コイン商と金券ショップは近い業種で兼業のところも多いのですが、収集目的なのかそれとも単純な両替なのかという点でこのように表現しました。

参考URL:http://gaika.e-daikoku.com/

外国コインの両替は全く不可能なわけではありません。もちろん紙幣に比べて両替できる場所はごく限られますしレートも紙幣に比べ悪くなるのですが、それでも構わないのであれば手立てはあります。

私の知る範囲では、都内にもいくつかの店鋪を持つ「大黒屋」[1]という金券ショップで硬貨(米ドル、ユーロのみ)の両替が可能です。お近くの店鋪については[2]でお調べ下さい。
ただし最初に述べたように、買い取りレートがどうしても悪くなってしまう点はご了承ください。コインは1枚当たりの金額が小さいので両替...続きを読む

Q「機内持込の液体は100ml以下」はスーツケースでも同様ですか?

ここ2~3日でハワイへ旅行へ行く準備をしています。
そこで初めて液体類の持込の規制があることを知り、こちらで
いろいろ聞いたりサイトで調べたりして準備してきました。

でも毎日何時間もパソコンの前で調べているうちに、いろんなものを
読みすぎてちょっとわけがわからなくなってきています。

「機内への液体、ジェル等の持ち込みは100ml以内の容器に入れ、規定の大きさのジップロック1つに入る分だけなら持ち込める」は
何を入れていく必要があるのか、機内で何が必要かをようやく理解しはじめ、少しずつ用意ができてきました。
でもふと「機内って、スーツケースも飛行機内、つまり機内だから、
スーツケースに入れる分も100ml以内でないといけないのだろうか」と
疑問に思い始めました。またカミソリ等も持ち込めないとありましたが、これもスーツケースでもダメなのでしょうか。
機内への持込、という意味がとにかく飛行機に乗せてはダメ、という
意味なのか、座席の部分に持ち込みはダメだけど、「ダメ」とされているものでもスーツケースの中なら100ml以上の液体やカミソリなども
入れても大丈夫なのでしょうか。

もうほんとにわけが分からなくなっています。
こんな質問で大変申し訳ありませんが、そこのところを分かりやすく、というか私でも分かるように説明していただけないでしょうか。

どうぞよろしくお願いします。

ここ2~3日でハワイへ旅行へ行く準備をしています。
そこで初めて液体類の持込の規制があることを知り、こちらで
いろいろ聞いたりサイトで調べたりして準備してきました。

でも毎日何時間もパソコンの前で調べているうちに、いろんなものを
読みすぎてちょっとわけがわからなくなってきています。

「機内への液体、ジェル等の持ち込みは100ml以内の容器に入れ、規定の大きさのジップロック1つに入る分だけなら持ち込める」は
何を入れていく必要があるのか、機内で何が必要かをようやく理解しはじめ、...続きを読む

Aベストアンサー

スーツケースを航空会社のカウンターで預けるならば、ハサミや
液体もOK。これは、荷物室で運ばれ、乗客が機内で取り出せないから、
ハイジャックや破壊活動に使用できないから。

持ち込み制限は、手荷物で客室に持ち込む物品に限られます。
ハサミなどの凶器を取り出して乗員・乗客を脅したり、液体を混ぜ合わせて
爆発物を調合しようとするから。

参考URL:http://www.mlit.go.jp/koku/03_information/13_motikomiseigen/index.html

Q錠剤を機内持ち込みするには…

初の海外旅行をする予定です。

色々勉強中ではあるのですが、是非旅慣れた方に教えていただきたいことが。

私はとても心配性でして…少しでも遠出をする時は
バッグの中に常に痛み止め・正露丸・胃薬など3種類ぐらいを
持ち歩かないと落ち着きません。

普段は錠剤をサプリケースみたいなのに入れて持ち歩いていますが、
国際線の飛行機はそれをポンッと持ち込み用バッグに入れていても
大丈夫なのでしょうか?

液体の薬や処方箋ありの常備薬などについてはわかりやすい答えを
探し出すことが出来たのですが
ただ単にお守り代わりとして持ち歩いている分はどのようにしていたら
大丈夫なのでしょうか。

(1)3錠ずつぐらいをサプリケースに裸で入れている
(2)なので傍目から見たら何の薬かわからない状態。

薬局で購入したままの箱入り・瓶入りの状態では無いと
機内持ち込みは不可能なのか。

ご存じの方、教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

今まで数十回と海外に行きましたが、通常はポーチに痛み止め、風薬、胃薬、バンドエイド、下痢止め剤等をいれてスーツケースに入れますが、体調不良の時はバッグに入れて機内に持ち込みますが、一度も指摘されたことがありません。但し、質問されたときに回答ができるように薬の瓶と箱に入れたまま持ち込みます。ばらで持ち込むと説明するのに大変です。外国の出国審査時には日本語の判る係員がいますので説明すれば判ってくれると思います。

Q(至急)アメリカ旅行でお金はどのくらい必要?

明後日から3泊5日でアメリカ(サンフランシスコ)に行きます。
そのときお金はどのくらい必要でしょうか。

考えていたのが
・クレジット(限度額10万円)
 今回の旅行のために初めて作成。
 ESTAの申請の時しか使ってないので、9万9千円近く余っています。
・現金(600ドル、日本円で約5万円)

合計で日本円で15万円くらい用意しました。
ですが、万が一飛行機が飛ばなかったことなど考えると足りないかなという気がしてきました。
もう少し増やすべきでしょうか?
また増やすならどのくらい増やすべきでしょうか?

ちなみに航空券とホテルのみのツアーなので、現地では食事代がかかります。
また現地ではヨセミテ、アルカトラズ島に行く予定で、こちらのツアーはすでに支払い済みです。
クレジットですが、学生カードなので限度額引き上げには親の承諾も必要です。

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに住んでいた者です。

アメリカの盗難の危険性はchieさんが前に回答してらっしゃる通りです、十分気をつけてください。


アルカトラズ近くのフィッシャーマンズワーフなどは食べ物も美味しく、ついつい買ってしまうのでお金かかります。

ですがそう言う観光地でかかるのは食費とお土産代だけです。

代金の相場は日本とそこまで変わらないか少しだけ安いくらいです。

自販機なんかは大体75セント~1ドルで缶ジュースが飲めますし、レストランでのご飯も10~15ドルで大量に食べられます(観光地はちょっと高め、そこは日本でも同じですよね)。


バスやタクシーの料金も日本と変わらないか少し安いです。


ただ、チップが発生するので、1割くらい上乗せしてあげてください。

尚、クレジットカードで支払う場合、サインするレシートに金額が書いてあるわけですがその下にチップの額を書く場所があります。そこは必ず記入しましょう。
記入しないと店員が勝手に書いてチップ抜かれるような場合もあります。


アメリカでは、日本人はナメられます。って言うか中国人だと思われます。なので平気でそういうことしてくる時もあるのでお気をつけを。


まあなるべくはクレジットカードを使用する時は目の前のレジで会計する場合だけにしましょう。



最後話がそれましたが、結論を言うとその金額で十分です。
余ったお金で帰りの空港の免税店で買い物できちゃうくらいですよ。

アメリカに住んでいた者です。

アメリカの盗難の危険性はchieさんが前に回答してらっしゃる通りです、十分気をつけてください。


アルカトラズ近くのフィッシャーマンズワーフなどは食べ物も美味しく、ついつい買ってしまうのでお金かかります。

ですがそう言う観光地でかかるのは食費とお土産代だけです。

代金の相場は日本とそこまで変わらないか少しだけ安いくらいです。

自販機なんかは大体75セント~1ドルで缶ジュースが飲めますし、レストランでのご飯も10~15ドルで大量に食べられ...続きを読む

Q小銭が無い場合のチップは?

今年ハワイに行った時ですが、レストランで食事をしてクレジットで支払おうとしたら、計算書の下の方にチップの金額を客が自分で書き込むようになっていました。

要はチップ込みで全額カード清算が出来るという事ですね。 キャッシュレスの時代なので、「なるほど、考えたなあ」 と感じました。

ここでふと疑問に感じたのですが、アメリカ人が 「現金」 でチップを払おうとして、うっかり両替を忘れて大きな金額の紙幣しか持っていなかった場合、どうやってチップを払っているのでしょうか?

レストランならともかく、例えばタクシーに乗った時 (小銭は運賃分しか無い、つまり例えば運賃が20ドルで、現金が100ドル紙幣1枚と20ドル紙幣1枚だった時など) とか、ホテルのベルボーイに部屋まで荷物を持ってきてもらった時など、その場で渡さないといけないですよね?

たとえば3ドルのチップに対して100ドル紙幣を出して 「97ドルのお釣りをくれ」 と言うのでしょうか? もしそうなら、相手が 「そんなお釣りなんて用意していない」 と言ったらどうするのでしょうか?

チップを払うために銀行に駆け込んで両替をしてもらう? じゃ、営業時間外だったら?

あるいは、お釣りは諦めて100ドルのチップを払う? そんな馬鹿な ・・・ それとも 「100ドル紙幣しか無いから、チップは諦めて欲しい」 とでも? それで相手が納得するでしょうか?

それともポケットにある何セントかだけ渡して勘弁してもらう?

アメリカ人だって両替を忘れる時はあるはずだし、そんな時、どうやっているのでしょうか? 

ちょっと気になったので質問してみました。 でも、本当にチップって面倒くさいですよね。

今年ハワイに行った時ですが、レストランで食事をしてクレジットで支払おうとしたら、計算書の下の方にチップの金額を客が自分で書き込むようになっていました。

要はチップ込みで全額カード清算が出来るという事ですね。 キャッシュレスの時代なので、「なるほど、考えたなあ」 と感じました。

ここでふと疑問に感じたのですが、アメリカ人が 「現金」 でチップを払おうとして、うっかり両替を忘れて大きな金額の紙幣しか持っていなかった場合、どうやってチップを払っているのでしょうか?

レストラン...続きを読む

Aベストアンサー

旅行会社経営者です。チップは確かに日本人にとって常に悩みの種です。

タクシー降車時に、例えばメーターが20ドルで手許現金がやはり20ドルしかなければチップを渡せません。これは仕方がありませんから、ごめんね、チップのお金がないんだ、と詫びて別れます。運転手には申し訳ないですけれど、他に方法がありません。私も1回だけこれをしたことがあります。運転手は苦笑していました。その後、タクシーに乗るときは必ず少し余分の現金を持つように心がけました。

同じ例で手許現金が20ドル札2枚だったら、その40ドル分を渡して、
Take twenty three, please.(23ドルを受け取りなさいよ)と言えば、お釣り銭の17ドルをくれます。これでチップも払ったことになります。

他の方の回答にもありますが、米国内で100ドル紙幣を見ることはほとんどありません。せいぜい20ドル札が最高額ではないでしょうか。このお札なら、タクシー運転手も含めてたいていの人はお釣り銭の準備があるはずです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報