最新閲覧日:

友達の彼の実家が田舎で農家らしくG.Wも予定を聞いた所、家の米作りを手伝わないといけないということでした。(その彼氏はサラリーマンです)

彼女はその話を母親にした所、「都会育ちのあなたには農家の嫁はつとまらないんじゃない」と言われ、彼女自身もやっていく自身はまるっきり無いそうです。
将来結婚を考えてる相手だけにショックが大きかったようです。

二人で独立してもその田植えの忙しい時期は必ず手伝わないといけないそうで、田植えはそれほど大変なものなんでしょうか。(これじゃ恋愛のカテゴリに反しますね)

将来に不安があると恋さえさめるものなんでしょうか。
それでも好きな人となら乗り越えていけるものなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中11~13件)

私は大阪に住んでいるのですが、百姓です。


たんぼの大きさは、坪で言うと、3000坪くらいになるのかな。1町ほどです。
兼業農家ってやつですけど、嫁さんも子供もいます。

仮に、百姓だけの問題なら、まあ、たんぼの規模の問題もありますが、余り関係ないんじゃないかなあ。

大きければ、機械化しているだろうし、
小さければ、それ程大変じゃないだろうし、
問題なのは、中途半端に大きな場合ですね。
機械化すると元が取れないし、人手だときついし。

うちの場合、嫁さんはミミズすら見た事がなっかたのですが、畑の収穫ぐらいは手伝ってくれます。
たんぼには、おやつを持ってきてくれるくらいかな。

田植えなんかは全部機械でやるので、そんなにはしんどくないし、「あー、腰痛い。」ぐらいかな。

でも、本人が天秤にかけてみて、判断することだと思いますよ。

嫁さんは実家が商売人だったので、
「サラリーマンの所に嫁に行きたかったから来たのに、普通の大阪のサラリーマンじゃなかった。」
って、ぼやきますけど、その程度ですよ。
    • good
    • 0

結婚はするのが大変ではなく、それを維持していくのが大変なのです。



今回の場合、農作業を30年以上友人ができるかについて、お母様が「無理じゃない?」の指摘に同意したのでは。

仮に貴方に好きな彼がいて、どうしても結婚はしたいが、
・手取りが15万以下が30年以上続きそうな人
・彼は良いが、姑さんがうるさい。
・向こうの両親と同居でないと認めてくれない。
など、将来に不安があっても冷めないと貴方が断言できるかでは無いでしょうか
私が女性であれば冷めると思います。(とりあえず、乗り越える自信があると断言できません。)
    • good
    • 0

田植えは大変です。

都会の方には解らないかも知れませんが、「田植え」「稲刈り」は、農家の2大行事です。サラリーマンの中には、仕事を休んでまでする人もいます。

でもそんなことで、結婚まで考えていた恋は冷めないでしょう?家の近所にも都会から来られた奥さん方がいますが、みなさん頑張っておられますよ。気の持ちようじゃないですか?元スナックのママだって「見て見て!こんな手になっちゃった。日焼けはするし、美人が台無しだわハハハ」って、アッケラカーンってなかんじですね。

大体、そんなんで冷めるようじゃ、すぐに離婚するのがオチでしょう。それでも結婚したいのであれば、乗り切れるでしょう。

都会の人なら、また、農家で無いなら自信が無くて当り前です。だってしたことないんですもん。彼の実家の方だって、初めからちゃんと出来るなんて思ってないですって。

以上、農家の「結婚かぁそろそろかんがえにゃぁ」からでした。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ