下のように、B1が空白の場合、A1に入力した文字がB1にまたがって表示されますが、例えばB2にif(A10="","",suika)なんて式が入っていたとしたら、B2は空白なのですがA2に入力した文字が途中までで表示されません。

   A   B
1 すいかのたね
2 すいかの     ←B2のセルに式が入っている

これを1の列のようにBが空白の場合、Bの行にまたがって表示させる方法はないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

他の方の解答と違うので見当はずれが心配ですが、


A列に文字が、A列幅に表現できる以上の文字数入っているとする。
B列に所々ワンスペース入っているとする。
個別にB列のスペースのセルを1つ1つをクリアー(編集-クリアー)の操作ができる数で有れば、そのようにすれば良いと思う。
---
B列の空白セル数が多いときはVBAでModule1に
Sub test1()
For i = 1 To 10 '10は適当に増やすこと
If Cells(i, 2) = " " Then ' " "は1スペース挟む
’ またはIf mid( Cells(i,2),1,1)=" " Then
Cells(i, 2).Clear
End If
Next i
End Sub
と入力して、実行するとA列に入れた文字列が現れる。
-------
=IF(B1=" ","",B1)
を利用しようとしたが、第2項でクリアー状態は””では表せない
ようで、失敗した。誰かご存知であれば、それで解決するだろう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
これに少し手を加えてうまく行きました。
質問の仕方が悪かったのですが、
   A    B
1 すいか 
2      たね
3      あまい
4      みどり

と単純に入力した表を、セル幅を狭くしてインデント代わりにして別表に
  AB
1 すいか 
2  たね
3  あまい
4  みどり

と表示させたかったのです。
A列は=if(A1="","",A1) B列は=B1 にして元の表のB列が空白の場合0が返ってくるようにして
Sub test1()
For i = 1 To 10
If Cells(i, 2) = 0 Then 
Cells(i, 2).Clear
End If
Next i
End Sub
としました。(単純だけど(^^;)
頻繁に使う事があるので大変助かりました。本当にありがとうございます。

お礼日時:2002/04/03 10:33

しつこく、無理やり考えた別法です。

セル幅を調整しない方法です。

(1)B列の算式を別シートに作ります。(別シートは枠線の表示をしません)

(2)そのセルをコピーして、表示する元のシートのB列に、
    Shift+編集→図のリンク貼り付けで貼り付けます。

(3)(1)の別シートの算式を書き込んだセルに条件付き書式を設定します。
    そのセルがB2とすると、条件付き書式の設定ダイアログで
     < 数式が > < =LEN(B2)>0 > にして、書式ボタンを押して
     パターンタブで白を選択します。
      (表示する元のシートのバックは白としています)


条件付き書式を使って、
  長さのある有効な文字なら、セルを白く塗って図のリンク貼り付け。
  長さのない文字なら、セルの背景が透明なまま図のリンク貼り付けしています。

算式を別シートに持っていければの方法です。
    • good
    • 0

普通は、セル幅を広げるか、フォントを小さくするか、折り返して複数行で表示するのでしょうか。


セル幅以上の文字長を入力していたら、このままでは回避しようがないと思います。


が、B列を非表示にしたらどうですか?一応できますが主旨が違うかもしれませんね。

または『すいかのたね』を別の場所(枠線を非表示にした別シートで)入力して、コピー後、
このシートに、Shift+編集で図のリンク貼り付けを行えばB2に関わらず行をまたがって表示できます。

何かほんとの解決策じゃないようですね。ご参考に。
    • good
    • 0

A2の文字のフォントサイズを小さくする。


行の高さを広げて折り返して表示する。
Aの幅を広げるのが一番かな?
    • good
    • 0

普通は、列Aの幅を広げるんですが、


駄目ですか?
ドラッグして、広げるときに、
マウスをダブルクリックすれば、最適な幅になります。

A列の幅を広げずに、というのは、
無理じゃないかと思いますが、違っていたら、
御免なさい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセル プルダウンの作り方

お世話になります。
エクセルでプルダウンの作り方を教えていただけませんでしょうか?
住所を▼のボタンでクリックしたら【北海道,青森,秋田,岩手・・・】などの選択ができるようにしたいのです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

メニューから「データ」、「入力規則」、「設定」で「入力値の種類」を「リスト」を選択します。
そうすると「元の値」という表示がでますので、そこで前もって作っておいたリストの範囲を指定します。
多くないのでしたら、そのままそこにカンマで区切って入力しても出来ます。

Q=IF(ISNA(VLOOKUP($A1,sheet2!$A$1:$B$12,2,FALSE)),"",VLOOKUP($A1,sheet2!$A$1:$B $

いつもお世話になってます。
以下の関数式について、お時間がありましたらどうぞご教示ください。

=IF(ISNA(VLOOKUP($A1,sheet2!$A$1:$B$12,2,FALSE)),"",VLOOKUP($A1,sheet2!$A$1:$B $12,2,FALSE))

「シート2の範囲指定した表にA1セルの値と同じ値の右隣になる値を返せ。ただし該当なき場合は空白とせよ。」

純粋になんでこのような構文になるのかが解りません。

1.ISNAってそもそもなんでしょう?
2.同じ式を繰り返すのはなぜ?
(模範式で、このように同じ式を繰り返す構文があまり無いように思えたのです。)

・参考となる他所のページがあれば教えて下さい。
・素人です。お手柔らかにお願いします。

(エクセル2003)

Aベストアンサー

1.ISNAってそもそもなんでしょう?
ISで始まる情報関数の一つで、#N/A!エラーのみを判定する関数
結果はTRUE(真),FALSE(偽)のいずれかになります。
エラー判定のIS関数には他に
ISERR:#N/A!を除くすべてのエラーを判定する関数
ISERROR:すべてのエラーを判定する関数
があります。

2.同じ式を繰り返すのはなぜ?
ISNAの判定する値がセルでなく数式の結果だからです。
A2=VLOOKUP($A1,sheet2!$A$1:$B$12,2,FALSE)
なら
A3=IF(ISNA(A2),"",A2)
ということになります。A2のように計算の為のセルを省略する為に
=IF(ISNA(数式),"",数式)のように同じ数式を2回繰り返しになってます。

Qエクセルでプルダウンメニューの作り方

  エクセルの画面で、よく三角形を逆さまにした形をクリックするといくつかメニューが出てき、どれかを選べるようになっていますが、その作り方を教えてください。
 会社で人事を担当していますが、三角形(プルダウンボタン)をクリックすると社員氏名一覧が表示され、そこから選択できるようにしたいのです。
 しばらく自力でいろいろやってみましたが、さっぱり見当がつかず、どうやればいいのか分かりませんでした。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは!
当方使用のExcel2003での一例です!

↓の画像のようにSheet2に名簿表を作成しておきます。
画像ではSheet2のA2セル以降を範囲指定 → 名前ボックスに仮に「名簿」と入力しOK
これで範囲指定したセルが「名簿」と名前定義されましたので、

Sheet1のリスト表示させたいセルを範囲指定 → メニュー → データ → 入力規則
→ リスト → 「元の値」の欄に
=名簿
としてOK

これでSheet1のセルをアクティブにすると右側に下向き▼が表示されますので、そこをクリック!
これで希望に近い形にならないでしょうか?
Excel2007の場合は↓のURLが参考になるかもしれません。

http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/Excel2007/excel2007-ny_kis2.html

尚、同一Sheetに「名簿表」を作成する場合は名前定義する必要はなくて
「元の値」の右側の四角をクリックし、リスト表示したいセルをそのまま範囲指定すればOKです。

以上、お役に立てば良いのですが・・・m(_ _)m

こんばんは!
当方使用のExcel2003での一例です!

↓の画像のようにSheet2に名簿表を作成しておきます。
画像ではSheet2のA2セル以降を範囲指定 → 名前ボックスに仮に「名簿」と入力しOK
これで範囲指定したセルが「名簿」と名前定義されましたので、

Sheet1のリスト表示させたいセルを範囲指定 → メニュー → データ → 入力規則
→ リスト → 「元の値」の欄に
=名簿
としてOK

これでSheet1のセルをアクティブにすると右側に下向き▼が表示されますので、そこをクリック!
これで希望に近い形にならない...続きを読む

QA1に数字の1を入力するとB1の値がA1に表示、A2に数字の2を入力するとB2の値がA2に表示

エクセル初心者です

セルのA1に数字の1を入力するとB1の値がA1に表示、A2に数字の2を入力するとB2の値がA2に表示されるようなものを作りたいのですが・・・
どなたかご教授お願いします

例えば、A1に1を入れるとB1の値"北海道"がA1に表示され、A2に2を入れるとB2の値"青森"がA2に表示といった感じでです

宜しくお願いいたします

Aベストアンサー

No3,5,6です。
補足要求をしましたが時間がないので、No6での以下の理解、

B4がROOT,C4が♭9,D4が9,E4がm3,F4がM3~M4がM7
置き換え対象はB6:W11の範囲

ということでいいのなら以下で出来ます。

1.シートのタブを右クリックし、コードの表示を選択
2.出てきたVBエディター(白い画面)に下記をコピペ

Private Sub Worksheet_Change(ByVal Target As Range)
Dim x
If Intersect(Target, Range("B6:W11")) Is Nothing Then Exit Sub
x = Target.Value
Application.EnableEvents = False
Target.Value = Range("A4").Offset(0, x)
Application.EnableEvents = True
End Sub

3.AltキーとF11キーを一緒に押してワークシートへもどります。

Qエクセル(Excel) 納品書の作り方【画像修正版

昨日http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7348426.htmlで質問させていただき、詳しくご回答いただき少し進んだのですが、状況が変わったので改めて質問させていただきます。

■エクセル(Excel)で納品書の作成をしています。
シート1に納品書、シート2に商品マスタ(一覧)を作っていて、シート2の一覧を反映させて
納品書に番号を打ち込むだけで、商品名・単価までが出るシステムを作りたいのですが、
昨日のご回答の中の「VLOOKUP」?を入れて、自分なりにマス目の数字を変えてやってみたのですが
反映されずN/?のようなエラーになってしまいます。

※画像が見にくかったのでシート<CENTER></CENTER>だけにしました。

1、上記のように、シート2との関連付けの係数を、写真の場合の数字で教えてください。

2、合計と、合計から20%を引いた数値を割り出す関数も、写真の数字で御願いします。

宜しくご教授お願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは!
前回投稿した者です。

当方もかなり古い(人間も古い!なぁ~んちゃって!)Excel2003を使用しています。
↓の画像のようにSheet2にデータを作成しておきます。

#N/A というエラーは、「検索値」がない!ということですので
お示しの画像のB列にSheet2のA列にないデータを入力するとそういったエラーが表示されます。

画像のセル配置ですと
C4セルに
=IF($B4="","",VLOOKUP($B4,Sheet2!$A:$C,COLUMN(B1),0))
(「$」マークの位置に気を付けてください)
という数式を入れD4セルまでオートフィルでコピー!
そのまま最後の24行目までコピーしておきます。

F4セルには
=IF(COUNTBLANK(B4:E4),"",D4*E4)
という数式を入れ、F24までオートフィルでコピー!

これでB列に商品番号を入力すればSheet2のデータが反映され、
E列に数量を入力でF列に金額が表示されると思います。

最後に合計金額のF26セルは
=IF(COUNT(F4:F24),SUM(F4:F24),"")
手数料のF27セルは
=IF(F26="","",F26*0.2)

これで何とか形にならないでしょうか?

※ 振込金額の欄は不明ですので手を付けていません。

参考になりますかね?m(_ _)m

こんばんは!
前回投稿した者です。

当方もかなり古い(人間も古い!なぁ~んちゃって!)Excel2003を使用しています。
↓の画像のようにSheet2にデータを作成しておきます。

#N/A というエラーは、「検索値」がない!ということですので
お示しの画像のB列にSheet2のA列にないデータを入力するとそういったエラーが表示されます。

画像のセル配置ですと
C4セルに
=IF($B4="","",VLOOKUP($B4,Sheet2!$A:$C,COLUMN(B1),0))
(「$」マークの位置に気を付けてください)
という数式を入れD4セルまでオートフィルで...続きを読む

Qエクセルの列表示を1,2,3,からA,B,C,に戻したい。

初期状態では、エクセル行は1,2,3,~、列はA,B,C,~となっていると思いますが、先日知り合いからもらったエクセルファイルは列も1,2,3,~となっていました。
どうしたら、A,B,C,~に戻せますでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

「ツール」→「オプション」→「全般タブ」で「R1C1参照形式を使用する」のチェックを外して下さい

Qエクセル(Excel) 納品書の作り方【改めて】

昨日http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7348426.htmlで質問させていただき、詳しくご回答いただき少し進んだのですが、状況が変わったので改めて質問させていただきます。

■エクセル(Excel)で納品書の作成をしています。
シート1に納品書、シート2に商品マスタ(一覧)を作っていて、シート2の一覧を反映させて
納品書に番号を打ち込むだけで、商品名・単価までが出るシステムを作りたいのですが、
昨日のご回答の中の「VLOOKUP」?を入れて、自分なりにマス目の数字を変えてやってみたのですが
反映されずN/?のようなエラーになってしまいます。

※画像が貼り付けてあります。商品名は1番以外伏せさせていただいています。
くっつけてありますが、左側がシート1・右側がシート2です。

1、上記のように、シート2との関連付けの係数を、写真の場合の数字で教えてください。

2、合計と、合計から20%を引いた数値を割り出す関数も、写真の数字で御願いします。

宜しくご教授お願い致します。

Aベストアンサー

画像がいまいちよく見えないのですが、納品書の項目は左から、No、商品番号、商品名、単価、数量、金額でいいのでしょうか(名前は多少違っていても意味があっていればもんだいないです)

でしたら、
C1セルに=IF(ISBLANK(B2),"",VLOOKUP(B2,Sheet2!$A$2:$C$200,2,FALSE))
D1セルに=IF(ISBLANK(B2),"",VLOOKUP(B2,Sheet2!$A$2:$C$200,3,FALSE))
E1セルは空白で
F1セルに=IF(D2="","",D2*E2)
といれて、C1からF1までをコピーしてその下の行にタテに貼り付ければ出来ますよ。
おそらくエラーが出たのは、コピーしたときにVLOOKUP関数の最初のセルの指定がずれてしまっているのでは無いかと思いますよ。     

Qエクセルで同じA列の中に、1,2,3,4,5,6,2,3,4,2,1,3,2,2,2,3,1という

エクセルで同じA列の中に、1,2,3,4,5,6,2,3,4,2,1,3,2,2,2,3,1,3,1というような順番で数字が並んでいます。

その数字の中で、1→3と3→1になるものがいくつあるか求めたいのですが、出す関数・マクロがわかりません。
教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは!

>A列の中に
とは行方向に数値が入っている!というコトでしょうか?

そうであれば
表示したいセルに
=COUNTIFS(A1:A1000,1,A2:A1001,3)+COUNTIFS(A1:A1000,3,A2:A1001,1)
としてみてください。

「1」の次の行が「3」の場合と
「3」の次の行が「1」の場合をプラスしています。m(_ _)m

Qエクセル2007でプルダウンで選んだものに反応

Excel2007でプルダウンで選んだものに反応して隣のセルが自動入力される方法(エクセル2007)
A1をプルダウンで「猫」「犬」から選べるようにし、「猫」を選んだ場合B1に自動に「111」が、「犬」を選んだ場合B1に自動に「222」と入力されるようにしたいです。
ご教授の程、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

VLOOKUP関数での方法です。
(1)別シートに入力文字列と対応コード表を作成。(仮にSheet2のA:B列範囲で順不同)
(2)B1に=IF(COUNTIF(Sheet2!A:A,A1),VLOOKUP(A1,Sheet2!A:B,2FALSE),"")を設定
   入力文字列が存在しない場合は空白としています。

QSUMPRODUCT($A$1:$A$10,$B$1:$B$10)とSUMPRODUCT($A$1:$A$10*$B$1:$B$10)

エクセルのSUMPRODUCT関数についてお尋ねします。

=SUMPRODUCT($A$1:$A$10,$B$1:$B$10)

=SUMPRODUCT($A$1:$A$10*$B$1:$B$10)
の違いは何でしょうか?
両者とも同じ答えを返しますが、いろいろ試したところ、前者は範囲内に文字列があってもそれを無視して計算し、後者は文字列があればエラーになるようですが、その理解で正しいでしょうか?
正しいとすれば、なぜでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

配列計算をしているのは言うまでもありませんが、この、SUMPRODUCT は、必ず、内部のひとまとまりから計算するという性質を持っています。ただ、VBAのように左から時系列かどうかは、言語が違いますから、分かりません。しかし、この引数は、パラメータ配列になっています。そして、その引数それぞれの有効値を調べて、それを演算出来る値かどうか調べます。

文字列を入れてもエラーにならないのは、元々、そこに注釈などを入れるために考えられたものです。値を文字列か数値かを精査して演算するように出来ています。最初、SUM関数に対し、そのように作られました。プログラムとしては、初歩的なものですが、そのアイデアは、今日まで、踏襲しているようです。このオリジナルの仕組みを考えたのは、VisiCalc の開発者、ブルックリン氏です。昔々、本で読んだことがあります。 PRODUCT関数とも共通です。3つの関数は、同じような仕様を持っています。

こちらが、本来の使い方です。

=SUMPRODUCT($A$1:$A$10,$B$1:$B$10)

つまり、
$A$1:$A$10 と $B$1:$B$10 の値を別々に取得しています。

では、
=SUMPRODUCT($A$1:$A$10,$B$1:$B$11)

とすると、なぜ、エラーが出るかというと、$B$11 に対応する数値が、NULL値(有効な値がない)だからです。それは、全体に反映させてしまいます。(理由は分かると思いますが、プログラムが途中で、エラーで止まってしまうからです)

ところが、こちらは、

=SUMPRODUCT($A$1:$A$10*$B$1:$B$10)

$A$1:$A$10*$B$1:$B$10 は、分割出来ません。したがって、この数式の中でのエラーは、そのまま、元の数式に反映されます。

ご自分で、ユーザー定義関数を作ってみれば分かります。VBAでも、同じように作ることが可能です。一度、試してみるとよいです。

こんばんは。

配列計算をしているのは言うまでもありませんが、この、SUMPRODUCT は、必ず、内部のひとまとまりから計算するという性質を持っています。ただ、VBAのように左から時系列かどうかは、言語が違いますから、分かりません。しかし、この引数は、パラメータ配列になっています。そして、その引数それぞれの有効値を調べて、それを演算出来る値かどうか調べます。

文字列を入れてもエラーにならないのは、元々、そこに注釈などを入れるために考えられたものです。値を文字列か数値かを精査して演算...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報