痔になりやすい生活習慣とは?

FERNANDES社のDIZI-ZOを使用しているかたがいらっしゃったらお願いします。
人から「古くてACアダプタの接触が悪くて使いづらいけど、あげる」と言って、DIZI-ZOを譲り受けました。今ではACアダプタが全く使えない状態になってしまったので、乾電池を使用しているのですが、電池の消耗が早く、2週間程度しか持ちません。DIZI-ZO自体そんなに高価なものではないので自分で新品を買ってもいいのですが、そのギターを下さった方に特別な思い入れがあるのでどうしても今のを使用したいんです。
DIZI-ZOのACアダプタは単品では売っていないのでしょうか?いろんなショッピングサイトで探してみたけど見つかりませんでした。。。
ご存知の方がいたらご回答お願いします!!

A 回答 (1件)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざURLを貼ってくださってありがとうございます!
自分の持っている型がどれにあたるのか分からないので、調べてから購入してみようと思います。
質問の欄に「DIZI-ZO」と書いてしまいましたが、正しくは「DIGI-ZO」でした^^;
間違っているにも関わらずサイトを見つけてくださってありがとうございました。

お礼日時:2006/10/27 00:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qギターの一本目はZO-3で良いですか?

最近、エレキギターを弾きたくなり調べてみたら、フェルナンデスのぞうさんギターを見つけました。
ぞうさんギターは他のギターに比べ弾くのが難しかったり(ぞうさん型なので;)、音が悪かったりということはあるんですか?特徴を教えて下さい。
また、パンク・V系(ロック寄り?)・SKAを弾きたいのですが全て同じギターでよいのでしょうか?それとも演奏したい音楽のジャンルによってエレキギターを替えるのですか?
そんなに何本も買える身分ではないので…;
回答お願いします。

Aベストアンサー

ZO-3は、1本目としてはあまりお勧めできません。一人で遊ぶ玩具としてなら良いかも知れませんが、バンドで活動することを考えるとかなり力不足です。また、そこそこの価格なので、その分の予算で普通のギターを買った方が、いろいろと有利でしょう。おそらく3万円以上になると思いますが、そのくらいの予算があれば、まずまずまともで扱いやすい通常サイズのギターを買えるはずです。
ZO-3はスケール長が短いので、弦の張りが緩いという特徴はあります。その分はいくらか楽かも知れません。サイズが小さいことについては、長所短所いずれもあると思います。指は届きやすいかも知れませんが、フレット間が短いことや弦の間隔が狭いことなどで、フィンガーボード上の指を置くスペースの遊びも少ないため、運指はややシビアになるでしょう。また、ボディサイズが小さいことなども、場合によっては違和感を生むでしょう(ピッキングする手の腕の置き場など)。
音については、内蔵アンプで鳴らす分には玩具並みです。エフェクトなどを搭載しているもの(芸達者シリーズ)もありますが、それでも内蔵アンプの弱点は隠れないでしょう。アンプにつないだ場合は、まあそこそこだったように思います。ただ、ピックアップが一つだったり、トーンコントロールがなかったりと、サウンドのバリエーションにはかなり制限があるように思います。
全体的にみて、ZO-3はあまりお勧めとはいえません。バンドをやることを見据えてのギター選びなら、普通のギターを1本買う方が良いと思います。

パンク・V系・SKAといろいろなジャンルをやりたいということですが、それを1本のギターでこなすことについては、可とも不可とも言いにくいですね。
ギターにはそれぞれに音の個性というものがありますし、その個性についてジャンルとの相性というものもどうしても出てくると思います。パンクにはハイパワーなギターが扱いやすいでしょうし、V系であればパワフルでかつハイポジションまで指が届きやすいものが良いでしょう。SKAでは、音の立ち上がりがシャキっとしているギターの方がマッチさせやすいと思います。なかなか万能なギターというのも少ないでしょう。
ただ、ギターは弾き手によってもいろいろな感触・表情の音を作ることができますので、工夫次第では1本のギターだけでも何とかなるかも知れません。工夫の余地はあると思います。
個人的な意見ですが、対応の幅を大きく取る意味では、ピックアップの構成がシングル-シングル-ハム(S-S-H)という構成のギターが扱いやすいかも知れません。リア側のハムでパンクやロック系の歪みを作り、シングルコイルのミドルやフロント、ハーフトーンでSKA向きのカッティングをこなすというように使い分けできる分、扱いやすいように思います。

参考まで。

ZO-3は、1本目としてはあまりお勧めできません。一人で遊ぶ玩具としてなら良いかも知れませんが、バンドで活動することを考えるとかなり力不足です。また、そこそこの価格なので、その分の予算で普通のギターを買った方が、いろいろと有利でしょう。おそらく3万円以上になると思いますが、そのくらいの予算があれば、まずまずまともで扱いやすい通常サイズのギターを買えるはずです。
ZO-3はスケール長が短いので、弦の張りが緩いという特徴はあります。その分はいくらか楽かも知れません。サイズが小さいことに...続きを読む

QZO-3は直にヘッドフォンを繋げば静かに弾けるのでしょうか?

はじめまして、質問させて頂きます。
仕事の合間の息抜きに何かしようと思い、自分の中で「ギターでも弾いてみよう」と思い
手軽で静かなギターを探していた所、ZO-3に行き着きました。
そこでお聞きしたい事なんですが、ZO-3というのはアンプ内臓だそうですが、直接ヘッドフォンを繋いで
静かに弾くという事は可能なのでしょうか?
あまり近所や周りの人に迷惑を掛けたくないので、とにかく「静かに」を重視したいのですが。
かなり初歩的な質問で申し訳ありませんが、何分ギターの事がよく解らないので宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

エフェクターにシールドをつなぎそれにヘッドホンを接続すれば聞けると思いますよ。
私もマルチエフェクターにつなぎヘッドホンで聞きながら引いてます。多分大体のエフェクターならinputはもちろんoutputの接続ができるはずです。エフェクターもzoomあたりであればヤフオクで中古のものが安く見つかるはずです。私も1200円で中古のマルチエフェクター買いました。シールド(ケーブル)も2セット1000円もあれば買えますよ。音にこだわらないなら安いエフェクター、シールドで十分です。まぁノイズはありますけどね。

QZO-3の弦について。

ZO-3ギターに使用する弦はZO-3専用のものを使わなければいけないのですか?
回答よろしくお願いします。m(_ _)m

Aベストアンサー

ふつうの弦で使えるのですが,ZO-3は弦長を短くして使うことになります.
弦が短いということは,同じ太さの弦を同じ張力で使えば当然のように音程が上がります.それをふつうの音程に下げる訳なので,張力をゆるくして使うことになるわけです.
なので,張力をふつうに近い状態にするには,通常の弦長よりも弦を太くして,その分張りをきつくすることでバランスをとることになるでしょう.
ではどのくらいの太さにすればいいのかというと,これはなんとも.
ふつうのギターでも太さの幅はすごくあるわけですから.
ミディアムといわれるくらいのゲージの弦を張っておけば,ライトくらいの感じで使えるのではないかと思うんですけど,保証はしかねます...

QピグノーズとZO-3の違い

遊びのギターでアンプ内蔵ギターの購入を考えています。
ピグノーズかZO-3のどちらかにしようと思っているので、それぞれの特徴や使った方からの感想をいただきたいです。
みなさんよろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。
超個人的な意見ですw

ピグノーズはギター自体の作りがしっかりしていて、実際プロのレコーディングでも使用される位、完成度の高いものです。また、個性的なルックスと音質で愛されています(その個性の部分でプロのレコーディングで使われる理由となっていると思います)

ZO-3ですか、基本的に『楽しいギター』といった感じでしょうか?出始めた頃の「おもちゃギター」のイメージを払拭するが如く、内臓エフェクター&チューナーなど、フェルナンデス社の技術を詰め込んだ一品に仕上げっています。カラーバリエーションも豊富ですし、実際内臓スピーカーの音質はそこまで良いものではありませんが、「エフェクター内臓ギター」という考え方ではそのままアンプにつないで愉しむのもいい感じかと思います。

そして個人的な結論!!(笑)

ピグノーズ⇒しっかりしたギター。音の好みが合えばOK。
ZO-3⇒色んな愉しみ方を教えてくれるギター。

ギターの好みは一長一短です。本当に遊びとして使うならZO-3。音質などにこだわりを持つのならピグノーズ…でしょうか。
あくまで、超個人的意見ですので「回答に対する自信」は「自信なし」にしときます(笑)

はじめまして。
超個人的な意見ですw

ピグノーズはギター自体の作りがしっかりしていて、実際プロのレコーディングでも使用される位、完成度の高いものです。また、個性的なルックスと音質で愛されています(その個性の部分でプロのレコーディングで使われる理由となっていると思います)

ZO-3ですか、基本的に『楽しいギター』といった感じでしょうか?出始めた頃の「おもちゃギター」のイメージを払拭するが如く、内臓エフェクター&チューナーなど、フェルナンデス社の技術を詰め込んだ一品に仕上げって...続きを読む

QZO-3

デザインが気に入ったのでZO-3Aというエレアコギターを買おうと思っています。
それで色々調べてみたのですがZO-3って結構評判が良くないようですね^^;
『賛否両論です』といわれつつも悪い意見ばかりが目につきました。

そこでいくつか質問です。(ギターはほぼ初心者です)
(1)前までYAMAHAの1万円程のアコギを使って練習してました。(しばらく弾いていません)
 大きくて練習し辛いのでZO-3で練習しようという考えについてどう思いますか?
(2)エレキギターはアンプなしで弾くと音が悪いといいますがエレアコはアンプ機能を使わなくても粗悪な音はでませんか?
(3)ZO-3を使ってみてのいいところと悪いところはどこですか?
(4)エレキとアコギとエレアコの音質・音量の差や特徴はどんなところですか?

私は女で、ギターは趣味で歌の伴奏(コード演奏)ができるレベルを目標にしています。
助言・回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 大きくて練習し辛いのでZO-3で練習しようという考えについてどう思いますか?

大きいと言うのはボディがですよね。

もし、ネックが手に余るから、小さいネックで、と言う事なら、

「今後もずっと小さいネックのギターしか弾かない」⇒問題なし。
「練習して上達したら通常のネックのギターに変える」⇒最初から通常で練習すべき。

そもそも、ZO-3シリーズはショートスケールとは言え、ネックの太さ自体は通常と
変わらないと思います。
(若干は細いのかな?)

まあ、ボディについても同じ事は言えますけど、ネックを変える事の方が壁になるので。

>(2)エレキギターはアンプなしで弾くと音が悪いといいますがエレアコはアンプ機能を使わなくても粗悪な音はでませんか?

機種によります。
ZO-3Aはエレアコと言っても、ボディ自体がミニギターなので、生音は期待しない方が
いいと思いますね。

>(3)ZO-3を使ってみてのいいところと悪いところはどこですか?

すいません。使った事はありません。

>(4)エレキとアコギとエレアコの音質・音量の差や特徴はどんなところですか?

アコギとエレアコの音量は(ボディが薄い場合を除き)通常、ほぼ差はありません。
音質については先ほど書いたとおり、機種によると思います。

エレキについては、アンプに繋がない時の音量や音質を比較・言及するのは意味が
ないと思います。(アンプに繋いでこそのエレキなので)

>趣味で歌の伴奏(コード演奏)ができるレベル

人前でライブをするなら、ZO-3は(個人的には)かっこ悪いと思います。
本番用のギターがあって、サブで使う分には良いのでは?
私自身、気晴らしにギターを弾く時は、メインのギターよりも、ショートスケールの
スピーカー付きミニギターである事が多いです。

> 大きくて練習し辛いのでZO-3で練習しようという考えについてどう思いますか?

大きいと言うのはボディがですよね。

もし、ネックが手に余るから、小さいネックで、と言う事なら、

「今後もずっと小さいネックのギターしか弾かない」⇒問題なし。
「練習して上達したら通常のネックのギターに変える」⇒最初から通常で練習すべき。

そもそも、ZO-3シリーズはショートスケールとは言え、ネックの太さ自体は通常と
変わらないと思います。
(若干は細いのかな?)

まあ、ボディについても同じ事...続きを読む

Qトラスロッドが回りきってしまった時の対処

中古で買ったボルトオン・ネックのギターを所有しているのですが、ネックが順ゾリしているためリペアショップに持ち込んだところ、既にトラスロッド9割近く回りきっているため、調節がほとんど出来ないと打診されました。
そこで細いゲージの弦を張る事をすすめられ試してみたのですが、今までのようなテンションが得られず、仕方なく元の太さに弦に戻しました

熱でネックを曲げて調整したり指版を削るという方法もあるようが、音色やグリップが大変気に入っているため、ギターへのダメージが心配です

どなたかこのような状況での対処をご存知の方がおりましたら
ご提案どうか宜しくお願い致します

Aベストアンサー

No.3です。なかなか難しい状況のようですね。

まず「トラスロッドを一旦外して・・・」の件から書きます。ほとんどのトラスロッドの末端は、回り止めに幅が2センチぐらいの鉄板が溶接されていて、それをネックに埋め込んで固定してあります。これを外すというのは、少なくとも部分的に指板を剥がす作業が伴いますし、元通りに直すにもかなり手間(つまり工賃)になります。しかしながらロッドを外して次にナニができるのか?という疑問があります。(結局アイロンでしょうか?)

当初はボルトオンということで、新しいネックをオーダーすることを気安く提案してしまいましたが、フェンダー系ならともかく、ジャクソンとなるとヘッドの作りが独特ですから、作ってくれる工房があってもかなり割高になると思います。とりあえずメールで見積もりを出してもらって下さい。

そこで何とか今のネックを活かすには、指板を剥がして平面出しを行い、新しい指板に貼り換える方法もあります。(クラシックギターの世界では珍しいことではありません)ネックの機能を最優先させて、ポジションマークなどの装飾を省くなどすれば、こちらの方がネックを丸ごと1本作るよりも少しは安く上がると思います。

No.3です。なかなか難しい状況のようですね。

まず「トラスロッドを一旦外して・・・」の件から書きます。ほとんどのトラスロッドの末端は、回り止めに幅が2センチぐらいの鉄板が溶接されていて、それをネックに埋め込んで固定してあります。これを外すというのは、少なくとも部分的に指板を剥がす作業が伴いますし、元通りに直すにもかなり手間(つまり工賃)になります。しかしながらロッドを外して次にナニができるのか?という疑問があります。(結局アイロンでしょうか?)

当初はボルトオンというこ...続きを読む

QEMGピックアップの電池の持ちと音の変化

フェンダーの62年リイシューストラトなのですがピックアップが不満なので、今いろいろ選定の候補を挙げてるところでして、そのうちEMGも検討しています。
ただEMGは電池を使うアクティブタイプなので、電池の消耗と、消耗による音への影響が心配です。実際このようなアクティブPUの電池はどれぐらい持つものでしょうか?また電池が減ってくると出力が落ちてくると思いますが、やはりだんだんドライブ具合も変わってきて常に同じサウンドコンディションを保つにはそれなりに気を使うものですか?

実際に使用しておられる方、そのあたりの使用感など教えてください。

今までたくさんギターを弾いてきましたが、アクティブタイプのピックアップを持っていたのは1本のみ(シャーベルの多分オリジナル?のPU)で、“あれ?もう切れたの?”って思うぐらい電池がすぐなくなっていました。メーカーやタイプにもよるとは思いますが、EMGに関してはどうでしょうか。今までアクティブを避けてたのもそのあたりのことがあったのでイマイチ使う気になりませんでした。とはいえアクティブのあのハッキリ感とローノイズは捨てがたく、一度つけてみても良いかなと思っています。
よろしくお願いします。

フェンダーの62年リイシューストラトなのですがピックアップが不満なので、今いろいろ選定の候補を挙げてるところでして、そのうちEMGも検討しています。
ただEMGは電池を使うアクティブタイプなので、電池の消耗と、消耗による音への影響が心配です。実際このようなアクティブPUの電池はどれぐらい持つものでしょうか?また電池が減ってくると出力が落ちてくると思いますが、やはりだんだんドライブ具合も変わってきて常に同じサウンドコンディションを保つにはそれなりに気を使うものですか?

実際に使用し...続きを読む

Aベストアンサー

1番です補足です。
電池が切れてくるとハイが落ちてサスティーンがチリチリになります。
尚電池のもちは搭載されてるEQ回路でも違ってきます。
EQ回路の無いPUとパッシブEQのアッセンブリなら関係ないのですが
3PUとEQ回路付きのセットを購入した場合ハイとローの増幅に使われてるOPアンプがLF412等の低消費電力の物を使っているものであれば、さしっぱで2週間、普通に使って2ヶ月は行けますよ。


人気Q&Aランキング