よろしくお願いします。
「ハルチン」「オリベ」「るきさん」
のような感じの、フリーター女性のほのぼのとしたマンガを探しています。
上の3冊は、ファッション雑誌の中のマンガだったと思うのですが、
どれも、あくせくしないまったりとした日常が描かれていてとてもすきです。
他にも、「フリーター」にはこだわらないので(たまたま上記のマンガの共通点がフリーターだったからあげてみただけです)
とくに恋愛もなく、ほのぼのとした日常のマンガでおすすめがあったら
教えていただきたいです。

ちなみに、かわかみじゅんこさん、たかぎなおこさんやけらえいこさん等の
コミックエッセイも好きでよく読みます。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

るきさん、大好きです。



日常エッセイコミックの先駆け的存在は、
大島弓子さんの昔の作品のサヴァビアンあたりだと思うんですが、いかがでしょうか。

猫好きじゃないと辛い感じもありますが、大島さんが公園を散歩したり、季節の移り変わりに感動したり、風邪をひいてそれを乗り越えたり…ほんわかして大好きです。
(最近の「グーグーだって猫である」は猫中心になりすぎて、日常の機微に欠け残念です。猫中心もそれはそれで面白いんですが)

私がこのサバのシリーズにはまったときは、猫は全く好きではなく、それでもおもしろく読めたし、影響されて井の頭公園にさんぽに行ったり、最終的には猫を家に迎え入れてしまいました。
(サバというのは猫の名前なんです)

文庫本化もしてますが、お試しだったら古本で「あすかコミックス」版が安く買えますよ。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/サバの秋の夜長-大島-弓子/dp/4592883608/ref=pd_ecc_rvi_1

この回答への補足

早速サバシリーズを買って、ものの見事にはまってしまいました!
読み終わったらグーグーにうつってみたいと思います。
ありがとうございました(^^

補足日時:2007/12/01 00:58
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
るきさんとてもおもしろいですよね。
えっちゃんとのゆる~い関係もだいすきです。

私、22歳なのですが世代的に大島さんのマンガは
「お母さんがすきだったなぁ」
くらいだったのでエッセイコミックも描いていらしたというのは初耳でした。
サヴァビアン、読んでみます!
グーグーは、先日井の頭公演で映画の撮影をされていたので
気になっている作品でした。
特に猫がすきというわけではないのですが、ほんわかした雰囲気のマンガがすきなのでとても楽しみです!
とりあえず古本屋さんで探してきてみて、はまったらぜひ文庫本を買ってみます。
アドバイスありがとうございました(^^

お礼日時:2007/11/25 02:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qけらえいこさんの本

かなり前になりますが、1992年11月に『まったく若奥様って奴ぁ!(1)』が光文社より出版されてます。この後、2巻・3巻とあるのでしょうか。私がこの本を見たのは古本屋なので分からなくて困ってます。ご存知の方、教えてください。また、ありましたら是非購入したいと思ってます。売っているお店もご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic/5733/KASHIKO_HOME.htm
検索エンジンで調べてみたところ「まったく若奥様って奴ぁ!」は絶版だそうで。

Qけらえいこさんの出身地

をご存じの方、教えて下さい。
今朝の「あたしンち」をみて、もしかして大分県かな?とか思ってるんですけど。

Aベストアンサー

こんにちは。
 正確なことは忘れましたが、父親は中国地方の岡山県かか広島県の生まれだと読売新聞で読んだように思います。
 元々の名字は「川ケラウチ」(字を忘れました。昆虫のケラ、それと内外のウチの筈です)という非常に珍しいもので、その一部をペンネームとして使っているとのこと。四文字姓ではないので、字は「螻蛄」ではなかったです。
 ウェブを捜せばどこかにあるかもしれませんが・・・。

 確かに今朝のは方言が一杯で、これはどこのものだろうと思っていました。思いがけないところから答が出て来ましたね (^-^)

Qおすすめのまったり日常マンガ

「らき☆すた」や「日常」のようなまったりした日常を描いたマンガを探してます
画風は最近流行りのいわゆる「萌え系」が良いです
古いかんじのはちょっと・・・(^_^;)
おすすめのがあったら教えてください
お願いします

Aベストアンサー

「よつばと!」あずまきよひこ
「スクぱ!」いけだじゅん
「夫婦な生活」おーはしるい
「天然女子校物語」門井亜矢
「+1サプライズ」大乃元初奈
「かみさまのいうとおり!」湖西晶
「みなみけ」桜場コハル
「落花流水」真田一輝
「てけてけマイハート」竹本泉
「そんな2人のMYホーム」樹るう
「ふたご最前線」辻灯子
「おはよ♪」ともち
「苺ましまろ」ばらスィー
「ひめくらす」藤凪かおる
「えすぴー都見参!」岬下部せすな
「エン女医 あきら先生」水城まさひと
「ななみまっしぐら」みやさかたかし
「らいか・デイズ」むんこ
「さゆリン」弓長九天

Qまったり日常系マンガ探してます。

まったり日常系マンガ探してます。
当方♂ですが、エロ系、無駄にバトル系は嫌いです。
好きな作品は、みなみけ、working、よつばと!、なんかのほわほわ系です。
みなさんのおすすめおしえてください。

Aベストアンサー

『総務部総務課 山口六平太』
『魚河岸3代目』
以上、ビッグコミック。

Qほのぼの/ゆるい/日常の漫画はありませんか? 

・ほのぼの
・ゆるい
・日常
のどれかに当てはまる漫画で何かおすすめはないでしょうか?あからさまに「癒し!」というのではなく、読み終えた時に「あー、何か私もがんばろうかなー」と思えるような漫画が読みたいです。
絵柄は出来ればかわいい、またはきれいな感じの、どちらかというと少女漫画タイプがいいです。
ちなみに、高尾滋さんやあとり硅子さんが好きです。緑川ゆきさんの『夏目友人帳』、ふじもとゆうきさんの『キラメキ☆銀河町商店街』、堀田きいちさんの『君と僕。』も好きです。

Aベストアンサー

「デイジー・ラック」全2巻(海野つなみ・講談社コミックスKiss)がおすすめです。30になっても、「女の子」である幼なじみ「ひなぎく会」の四人のそれぞれの生活の話です。パートをしている主婦、パン屋に転職を志す子、不況にあえぐ鞄作り職人、ばりばりのキャリアウーマンでいて弱いところも持つ女、様々な四人の弱いところもあり、でもすっくと生きていく姿を見ていると、つかれた心がすこし回復するような気がします。つかれたときに特におすすめ。
「Papa told me」(榛野なな恵・集英社ヤングユーコミックス、よりぬき文庫版もあり)かしこい小学生の知世ちゃんとパパは、都会の中古のマンションに住んでいる。ふたりでいることをたまに他の人からなにか言われたりするけど、ふたりはうまくやっている。知世ちゃんとパパの話だけではなく、他の都会で生きるひとたちの話がほとんど一回完結でかかれています。たまにきびしいこともかかれていますが、全体的には日常の中のちょっとした喜びとかが描かれていて、大好きなシリーズです。
「リカってば!」(長谷川スズ・芳文社まんがタイムコミックスストーリー)背の高いリカは、最近それを理由に恋人に振られた。ガサツでけっこーすぐに手が出てしまうリカだけど、気持はさっぱりしていいやつなリカのことが好きな同僚の塚田くんは、背は低いけれど可愛くて優しくて「優良物件」。けれどリカは塚田には目もくれず、友達としてつきあうだけ。さらっと楽しく読めてしかも恋愛未満のじれじれな感じがとても楽しいです。片思い万歳(笑)。
「豪放ライラック」(桑田乃梨子・ワニブックス)ブラコンの高校生が、ひとり立ちするために寮に入るが、甘甘な性格のためにうまくいかない。でも、てきとーな性格なので深刻になることもなく、どこかおかしい高校生たちの日常が楽しく読めました。

「デイジー・ラック」全2巻(海野つなみ・講談社コミックスKiss)がおすすめです。30になっても、「女の子」である幼なじみ「ひなぎく会」の四人のそれぞれの生活の話です。パートをしている主婦、パン屋に転職を志す子、不況にあえぐ鞄作り職人、ばりばりのキャリアウーマンでいて弱いところも持つ女、様々な四人の弱いところもあり、でもすっくと生きていく姿を見ていると、つかれた心がすこし回復するような気がします。つかれたときに特におすすめ。
「Papa told me」(榛野なな恵・集英社ヤングユーコミ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報