指定されたデバイス、パスまたはファイルにアクセスできません。アクセス許可がない可能性があります。とでて、ファイルが開けません。前までは開けていたファイルがなぜいきなりひらけなくなるんですかね?改善方法を教えてください。そしてまたファイルを開けるようにしたいです。ちなみにファイル名は injec-TOR というファイルです。uploaderというところでDLしたので、サイトのURLはありません。どうやったらまた開けるかを教えてください!ちなみにOSはVistaです。お願いします。

A 回答 (2件)

セキュリティソフトによってブロックされているようです。


http://pcr-s.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post …

私の場合は、2重拡張子のファイル(つまり、ファイル名にピリオドが2個以上含まれる)がブロックされてしまうように、最近なりました。
ほかの条件の可能性もあると思います。
    • good
    • 6

ダウンロードしなおすしかないですね。

この回答への補足

再ダウンロードをしましたが、同じことでした。

補足日時:2008/03/27 10:54
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアクセスのファイルパスの自動取得方法教えて下さい。

マイクロソフトアクセスの97、2000両方で、それぞれのファイルを任意のフォルダへ格納したら、そのフォルダ内でインポートやエクスポートなどしてくれるよう、またそのパスをメインのフォームに出す方法をご存知の方、ご教示頂けますと幸いと存じます。

よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

・・・・

http://www.accessclub.jp/samplefile/samplefile_78.htm
↑の方がよかった。


※乱レス申し訳ありません。

Qアクセス97のファイルをアクセス2007で開くには

はじめまして。

手元にAccess97で作成したmdbファイルがるのでが、Windows7環境のAccess2007で開くことができません。

エラーメッセージは、「オブジェクト 'テーブル1'が見つかれませんでした。オブジェクトが存在していること、名前やパス名が正しいことを確認してください。」となっています。

このファイルをAccess2007で開くためには、いったんAccess2000~Access2003で保存し直したうえで、Access2007で開く必要があるという情報をMSのページで見ました。

しかし私はAccess2000~Access2003環境を持っておりません。
そのような中で、このAccess97で作成したmdbファイルを開かなければならないのですが、何か方法はないでしょうか。
ご教示いただけると誠に幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私も質問者さん同様、中間ファイルを作成してから・・と思っていましたが、
Windows Vista および Windows 7 で Access 97 ファイル形式のデータベースを Access 2007 または Access 2010 ファイル形式に変換できないことがある
http://support.microsoft.com/kb/942394/ja
↑のようにすれば一発変換ができました。

以下、手順。
(当方Windows7 64bit & Access2010 32bit 環境です。適宜、読み替えてください。)
(検証したファイルは唯一残っていたNorthWind.mdb です。)
Windowsのスタートボタンを押し、「Microsoft Access 2010 」を右クリック、
プロパティを選択し、互換性タブを選択、
「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェックを入れ、
直下のプルダウンメニューから、「Windows XP(Service Pack 2)」を選択、
OKを押して閉じます。

Accessを今まで通り立ち上げて新規ファイルを作成します。
リボンの外部データタブから、Access を選択してウィザードに従って
全てのオブジェクト(テーブルやクエリ、フォームなど)を選択してインポートします。
途中でエラーが発生するかもしれませんが最後まで進めます。
そのまま修正作業に入りたいところですがぐっとこらえてAccessを終了し、
前述の互換モードのチェックを外します。

Accessを立ち上げて必要に応じてインポートしたファイルの細々とした修正作業を行います。
(ここからが大変かもしれません。)

なお、
Windows 7 上の Office 製品を Windows XP SP3 互換モードで実行し VBEditor を開くと、マクロの全角文字の一部が削除されコンパイル エラーが発生する
http://support.microsoft.com/kb/2297924/ja
というバグがありますので、互換モードはSP2を選択が無難です。
また、互換モード中であれば直接97形式のmdbを開く事も出来ました。
開く際に変換するかそのまま開くかの選択肢が現れます。

私も質問者さん同様、中間ファイルを作成してから・・と思っていましたが、
Windows Vista および Windows 7 で Access 97 ファイル形式のデータベースを Access 2007 または Access 2010 ファイル形式に変換できないことがある
http://support.microsoft.com/kb/942394/ja
↑のようにすれば一発変換ができました。

以下、手順。
(当方Windows7 64bit & Access2010 32bit 環境です。適宜、読み替えてください。)
(検証したファイルは唯一残っていたNorthWind.mdb です。)
Windowsのスタートボタンを押し、「Mi...続きを読む

Q相対パスで別MDBファイルを開きたい

Accessでフォームにボタンを作り、別のmdbファイルのフォームを開く処理を書いてあります。

コードは次のような感じです。

Dim acMDB As Object
Dim isOK
isOK = Shell("MSACCESS.exe \\コンピュータ名\フォルダ名\ファイル名.mdb",vbMaximizedFocus)
set acMDB = GetObject("\\コンピュータ名\フォルダ名\ファイル名.mdb")

この度ファイルを他の人へ配布することになったのですが、パス名を相対パスで書くことは出来ないのでしょうか?
他の人のコンピュータ名も分からない為、
出来たら元ファイルと同じフォルダにある…というような指定が出来れば助かるのですが…。

Aベストアンサー

Currentproject.Path
で、現在の MDB のフォルダが取得できます。

Qファイルメーカーとアクセス

個人的にファイルメーカー(MacOS8.6)をだいぶ前から使用しています。仕事にも活用して役に立っています。ところが最近会社にもパソコン(win)が大々的に導入され、ネットワークで結ばれるようになり、その際にデータベースソフトはアクセスに限るという規則ができてしまいました。今まで無視してきましたがそろそろ年貢を納めなければならないようです。そこで、両方のソフトを使われている方いましたら両者の違いや長所短所などを教えてください。

Aベストアンサー

ファイルメーカーは使ったことがないのですが、Accessの長所・短所なら多少わかります(^^)
Access暦は3年ほどで、個人的には大好きなソフトです。当店の経費節約にもかなり役立ってます。


●長所
・AccessからエクセルのVBAやWord、OutlookのVBAを操作できるので、連携技がやりやすい。

・一般的なデータベース理論にあてはまることが多いので、勉強しやすい(SQLなど。SQLServerやオラクルの勉強をする前にデータベースってどんな感じかを理解するのに役立つ。)

・SQLServerやオラクルをやっている方々からすると、使い物にはならないが、イメージサンプルなどを作るのにいいそうです。

・一応、Windowsサーバー上なら、ブラウザからのデータ入力等もできる。(でも、ファイルメーカーのWeb機能の方が良さそうに見えます(^^)なんとなく・・・)


●短所

・バグがいっぱいあるらしい(僕が遭遇したのは5件程度)
・なんといってもマルチユーザー環境に弱い。らしいです。僕はマルチで使ったこと無いのでよくわからないのですが、同時接続数2つ以上にはならないようにしています。
同時接続数が増えるとファイルが壊れやすくなるようです。
また、パフォーマンスも落ちるとのこと・・・
でも今の高性能マシンならいいのかな?
・たまにファイルが壊れる。毎日の最適化・バックアップは必須。


●まとめ

・あんまりちゃんとしたソフトじゃないといえばそうですが、中小企業、または、部署内で(要するに小規模で)、スタンドアロン環境でなら結構(というかかなり)使える。MS-Officeとの連携がいいので、コストカットもちゃんと可能。ちゃんとシステム構築すれば、人件費年間100万程度は簡単に圧縮できます。クライアントサーバーもどきも一応可能。当店ではそんな感じです。
・壊れないように使うにはコツが要る
・短所を解決するための情報は多いといえば多いのかも・・・


●ファイルメーカーの書籍を読んでの感想

社内的にデータ交換するとかそういうのが無ければ無理にAccess使う必要無いような気がします。ファイルメーカーも面白そう!Windows版もありますし・・・。

ファイルメーカーは使ったことがないのですが、Accessの長所・短所なら多少わかります(^^)
Access暦は3年ほどで、個人的には大好きなソフトです。当店の経費節約にもかなり役立ってます。


●長所
・AccessからエクセルのVBAやWord、OutlookのVBAを操作できるので、連携技がやりやすい。

・一般的なデータベース理論にあてはまることが多いので、勉強しやすい(SQLなど。SQLServerやオラクルの勉強をする前にデータベースってどんな感じかを理解するのに役立つ。)

・SQLServerやオラクルをやって...続きを読む

QアクセスMDBファイルが破損

アクセスんのMDBファイルを使用中に、何かの原因でファイルにダメージが起こったものと思われますが、終了後に再起動しようとしてもファイルを開けません。
下記のエラーメッセージが出ます。

「~は修復する必要があるか、データベースファイルではありません。
Microsoft access データベースが開いているときに、いずれかのユーザーがmicrosoft access を終了しました。」
「このデータベースを修復しますか?」

修復を選択して、管理用のパスワードを入力しても
「パスワードが正しくありません。」とメッセージが出て、
「~は修復できないか、Microsoft accessデータベースファイルではありません。」となり、結局、開くことができず終わってしまいます。

このDBファイルはネットワークで複数人が使用しています。
ファイルと同名のLDBファイルは開いたままになっています(64kb)。

なにか修復の方法があれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずとりあえず現状のmdbをコピーしてバックアップをとっておきましょう。

修復もできないそうなので、

まず新しいMDBファイルを作成する。

そこに、まずはテーブルのみすべてインポートする。

それで、インポートできて各テーブルに問題なくアクセスできれば、クエリーをインポート。

つぎに、マクロ、モジュール、レポート、フォームなども順にすべてをインポートします。

VBAモジュールが壊れている物があるとインポートに失敗することがあります。

たとえば、フォーム類をインポート中に失敗した場合は、フォームを1づつインポートを試していきます。
で、インポートができない物があったならそのフォームはとばしていきます。

壊れていたフォームなどはバックアップ(壊れる以前の)などからインポートするしかないかもです。


もっともシステムに変更がなされていなければ、テーブル以外はバックアップ(壊れる以前の)から一括してインポートしてもよいと思います。


(壊れる以前の)バックアップがない場合はThe Endかもしれません。

すべてをうまくインポートできたならmdbを元の名前のmdb名に変更してやればよいと思います。

まずとりあえず現状のmdbをコピーしてバックアップをとっておきましょう。

修復もできないそうなので、

まず新しいMDBファイルを作成する。

そこに、まずはテーブルのみすべてインポートする。

それで、インポートできて各テーブルに問題なくアクセスできれば、クエリーをインポート。

つぎに、マクロ、モジュール、レポート、フォームなども順にすべてをインポートします。

VBAモジュールが壊れている物があるとインポートに失敗することがあります。

たとえば、フォーム類をインポート中に...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報