最新閲覧日:

随分と前(たぶん30~35年位前)のテレビドラマでした。ちょっとおっとりした太目のだいちゃんが主人公で、口癖が「しゃあけえ」なのでそれがタイトルとなっていたようです。殿山泰二さんが父親役で出演されていたような気がするのですが、はっきり覚えていません。
 ご存知ありませんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

岡山出身の天衣無縫な少年「大ちゃん」を主人公とした物語で、


彼を預かる夫婦役が「殿山泰治さん」と「市川寿美礼さん」。
「大ちゃん」の口癖は他に「こらえてつかあさい!」「勘弁してつかあさい!」
などだったようです。
ちなみに主題歌は「(キューピーちゃんこと)石川進さん」です。
(「オバケのQ太郎」を歌ったのもこの方でしたよね。)

「大ちゃん」を演じた「岩上正宏さん」は、その後「柔道一直線」にも
出演されているのですが、そのときの役名が「丸井円太郎」…スゴイ名前ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても詳しいご回答ありがとうございました。そうでしたか、主題化はキューピーちゃんでしたか。どんな歌だったかな。私も大ちゃんが柔道一直線にでていたのを覚えています。その後はどうされているのでしょうね。キューピーちゃんといえば「おはよう子どもショー」でビンちゃん(楠木敏江さん)、ロバくん(声:愛川欣也)とともに僕らのヒーローでした。

お礼日時:2001/02/25 09:57

この番組は、確かに昭和39年に放映されています。

タイトルも 「しゃあけえ大ちゃん」とほぼ記憶どおりのようです。

参考URL:http://www.qzc.co.jp/DORAMA_CGI/DORAMA1.exe?AFLG …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速にご回答大変ありがとうございます。
なぜだか急に懐かしくなって質問をさせて頂きました。昔のドラマには今のそれには無い、なにか見ていてほっとする部分があったような気がします。「しゃあけえ」(中国地方の方言かな?)とはそうだけれどもという意味でしょうか、大ちゃんの本当に困った顔が忘れられません。結構インパクトのあったドラマだったような印象があります。

お礼日時:2001/02/24 22:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報