ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

 こんばんわ。27歳の女性です。3ヶ月ほど前から皮膚科でフォトフェイシャルをうけており、今回で3回目を終了しました。料金は一回3万5千円ほどで、一回で70発くらいの照射です。
 マリンスポーツ、ウインタースポーツをするので若い頃からの蓄積されたしみが出てきているのか、顔中シミとそばかすだらけでリキッドファンデーションとパウダーファンデーションを併用しても隠せない濃さでした。
 1回目でかなりの量のシミが黒く反応し、1週間後にはかさぶたのようになり剥がれました。2回目でも同じく大量のシミが剥がれ落ち、明らかにシミの数は減ったように思ったのですが、2回目の施術後しばらくしてから今までなかったような気がするシミが出現してきたように思います。皮膚の下が何層かになっていて層ごとにシミがありシミの濃さがばらばらに見え、ムラのようにシミがひろがっている感じです。
 これはフォトによって奥の方に眠っていたシミが誘導されて徐々に表面に浮き出しているということでしょうか?でしたらあと数回うければ肌表面にまで浮いてきて、フォトを受けたら黒く反応し剥がれて取り去ることができるのでしょうか?
 それから3回目の施術後、いつもよりも反応して黒くなったシミがだいぶすくなかったのです。いつもは反応したシミは施術後すぐに黒くなるのですが、今回はシミの周りが赤くなる感じで、時間がたつと普通に戻っていってしまいました。赤くなっていた部分のシミ自体も黒くはなりませんでした。
 取れやすいシミはもうなくなって、これからは奥にある深いシミをとる治療の段階ということになるのでしょうか?
 それから、いつもシミが取れるのは反応し黒くかさぶたになり剥がれ落ちることだけだと思っていたのですが、反応しているがかさぶたになって剥れおちるのではなく、皮膚の下の血液に老廃物のような形で流れて消えていくということもありえるのでしょうか?
 文章がわかりづらくてすみません。どうぞご回答お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

効果があったかなかったかは1週間くらいはみたほうがいいですね。


色が濃くなっているのであれば効果があったのかもしれません。
この辺は実際見ていないのでなんともいえません。
フォトフェイシャルで気をつけないといけないのが肝斑です。
やり方によりかえって濃くなると報告があるので肝斑には照射しない
というドクターもいます。
>照射出力は上げていくのが普通なんですか?
シミがだんだん薄くなるのですからそれに合わせて上げていきます。
ただ、少しのメラニンにも作用してしまう様な出力だと火傷のリスクが
高くなるので極端に上げることはできません。(肌色による)
普通光の波長は560nmあたりを使用しますが肝斑には640nmの光を慎重に
照射するとうまくい様です。
こちらでも640nmの光を肝斑に照射してみたところ薄くなりました。
フォトフェイシャルは表面のシミは比較的きれいになりますが深い所に
あるシミにはあまり効果はありません。光の波長が短いと奥には届きにく
い性質があるためです。
しばらくして改善が見られないなら診察を受けた方が良いと思います。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございました。シミが薄くなるから照射出力を上げるということ知りませんでした・・・。次回病院に行ったとき先生にそのようにしてくれているか聞いてみます。かんぱんではないと言っていたけれどもしかしたらかんぱんの可能性もありますよね。今度で4回目なので慎重に対処していこうと思います。

お礼日時:2008/11/17 13:23

>今回はシミの周りが赤くなる感じで、時間がたつと普通に戻っていってしまいました。

赤くなっていた部分のシミ自体も黒くはなりませんでした。
設定が正しくなかったか、かなり薄いシミかだと思います。

普通、照射出力は徐々に上げていきます。
但し大切なことですが光を使用した美顔では肌のメラニン量とシミのメラ
ニン量が近似している場合効果は望めません。
出力と照射時間の調整でターゲットの部分のみ反応させようとしても限り
なく色白でないと薄いシミは無理です。
薄いシミはトレチノインとハイドロキノンを併用することできれいになる
ので気になる場合は処方してもらうといいと思います。
>反応しているがかさぶたになって剥れおちるのではなく、皮膚の下の血液に老廃物のような形で流れて消えていくということもありえるのでしょうか?
それはないと思います。普通反応すると濃くなります。
効果があったかどうかは一週間くらいするとわかるはずです。
薄くならなければ効果がなかったということです。
フォトフェイシャルをした場合、日焼け止め対策は必要ですが室内で
過ごす程度なら日焼け止めは必要ありません。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
 確かにおっしゃるように肌の奥の方にある薄く見えるシミです。
 照射出力は上げていくのが普通なんですか?特に先生からは何も聞いていません。ただ毎回、照射を初めて少しすると「痛みは前回と同じくらいですか?」と聞かれます。もしかしたらあげてくれているのでしょうか・・・。あと2日でちょうど1週間になるのですが、今は黒くなっているというよりはシミ自体が濃くなって顔がムラっぽくなった感じでくすんでいます。これも効果があれば数日でうすくなるのでしょうか?
 2回目までの透き通るような肌が逆にシミが目立つくすんだ肌になってしまっているのでとにかく落ち込んでしまいます。

お礼日時:2008/11/06 22:13

専門的な回答はできなくてごめんなさいなのですが、


私の場合も似たような経過になりました。

始めた頃はかさぶたみたいにぽろぽろとわかりやすく落ちたのですが、
途中で全体的にそばかすっぽく隠れてたシミが浮き出てきて、
でもそれらはかさぶたのようにはならず、ゆっくりと薄くなっていって、
施術クールが完了するころには綺麗に落ち着きました。

なので、たぶん大丈夫だと思いますが、
心配でしたらお医者さんに聞いてみた方がいいかもしれません。

ご参考になれば幸いです。

(※ご存じだと思いますが、フォトフェイシャルを受けている時は、
 室内にいても日焼け止め塗らないと、皮膚が弱くなっているのもあって、
 そばかすなどシミが普段に比べてかなりできやすいそうなので、必ず縫ってくださいね)
    • good
    • 4
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございました。pick-chanさんも同じような経過だったのですか!すごく嬉しいです。今までが嘘のようにシミが剥がれていったので今回の結果は本当に不安でした。まだ三回目なので後2回くらいでどうにか綺麗に消えてくれればいいのですが。照射を強くしたらもっと効果が早いのでしょうかね?
 フォトを受けている皮膚科からも日焼け止めをしっかり塗って気をつけるようにと注意されていますが、せっかく施術しているんだからという意味かと思っていました。皮膚が弱っているからダメージを受けやすいんですね!気をつけます。
 ありがとうございました。

お礼日時:2008/11/04 19:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 肝斑<皮膚の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    肝斑とはどんな病気か  いわゆる「しみ」で、顔面に淡褐色斑として現れます。  女性に多く、妊娠時に濃くなることや、経口避妊薬によって引き起こされることがあることなどから、女性ホルモン、とくに卵胞ホルモンと黄体ホルモンとの関連が指摘されています。  また、紫外線にあたりやすい部位に症状が現れ、実際に紫外線をあびることが症状の悪化と関連している場合が多いので、発症の原因として紫外線が重要であると考えら...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報