プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

よく「人は外見じゃない。中身だ。」というフレーズを腐る程見ますが、ずばり中身とは何なのでしょうか。

具体的にお願いします。

A 回答 (26件中1~10件)

初めまして。

このgooのコーナーに初めて投稿致します者です。初心者ですので、宜しくお願い致します。
確かに、「人は外見じゃない。中身だ。」って言われますし、よく耳にします。
単純な答え方をしてしまいますけれど、
「外見って何?」って聞かれたら、あなたならどのように応えられますか?誰かの解答にありましたけれど、自分が相手に対しての【見た目】で感じることが外見だと思うから、『中身って何?』って聞かれたら、【内面性】『人間性】【考え方】【性格】【経済観念】【教養】【感性】etc.って感じになってくると僕は思います。そりゃあ、上記に挙げた項目以外にもたくさんあるとは思われます。じゃあ、「『外見』と『中身』の違いは?」って尋ねられたら、『外見』はお金をもっていれば、自由自在に自分自身の『身なり』『容姿』『見た目』をプロデュースできてしまいます。
ただ、30歳以下の方々にはよくありがちな事なのですけれど、相手の方がブランド品を身にまとっていたり、国産高級車(特に3ナンバー}や外車を普段から自家用車として運転されてる方を見かけたり、出くわしたりした時には、決して≪鵜呑み(うのみ)に≫だけはしないで下さいね。
『中身』で重要な要素の一つに【経済力】というのがあって、どなたかと二人以上の複数で共同生活をする時に、この【経済力】というのが問われてきますけれど、相手の方が勤め先で稼ぎである【経済力】がそれほどないはずなのに、ブランド品を身にまとい、国内高級車や外車を乗り回してるケースがよくあるのですが、その相手の方が【経済的自立の出来てる方であるか?】どうかは、あなた自身が「目視(もくし)されて」「見抜かれる」ことが大切になってきます。これが出来なかった時に【見た目に騙された】って感じになってきますし、僕の知人(男性)で金融機関で勤めてる者が、窓口での接待客に対して「ブランド品」を身にまとってるお客様は、僕のような素人とは違う厳しいチェック項目があるらしいので、バンカーでも【まず疑う】そうですので、【外見】【見た目】だけでの判断は、≪鵜呑み(うのみ)≫にはせず≪まず疑う≫ことが必要だと思います。話がだいぶそれましたので、元に戻しますけれど、じゃあ【中身は?】って言ったら、(簡単に言えば)【金銭勘定でははかれない】その人の個性【持ち味】になってくるのではないでしょうか?
    • good
    • 3

綺麗ごとでは性格とかをさしますが、現実にはお金も入ります。

    • good
    • 3

中身とは見た目です。


ひとは外見じゃない。見た目が大切なんです。
    • good
    • 0

見ただけでは分からない部分すべてだと思います。



モテたいからの質問でしょうか?
分からないですけど、回答に対するお礼を見るかぎり人間的にひねくれている印象を受けました。

なので、僕のあなたに対する評価は中身はイケてないという事になります。
    • good
    • 4

>「人は外見じゃない。

中身だ。」

これは言葉は省かれてますが省略せずに言うと「人は外見の良さじゃない、中身の良さが大事だ」

と言うことになると思います。

で、質問者様はその「中身が良い」とはどういうことなのかという御質問をされていると思います。

私の拙い考えですが

>「人は外見じゃない。中身だ。」とおっしゃる人の「中身」と質問者様の思う「中身」、

また私の思う「中身」と社会的・総合的に判断される「中身」や、

ごく一部の人にとっての「中身」は、重なる部分はあっても全く同じものではないと思います。

「中身」はその人の主観で判断されるものと思いますので「何なのか」ということは

一概には言えないというのが真相なのかもしれません。

たとえばAさん(男性)は家で何もしない女性を「(中身が)だめな女性だ」

と思うかもしれませんが

Bさん(男性)にとっては「庇護欲をそそる女性で好ましい」と思うと思います。


また、よくDVを受ける女性が「本当はいい人なの」と言うことがあります。

これは「暴力を振るっても中身はいい人なの」と同じ意味ですよね。

おそらく周りから見れば「なんで暴力を振るう男がいい人なの?」と思うかもしれません。

ですが彼女にとっては一部分でもその人に「いい」と思うところを感じれば

その人は彼女にとって「中身のいい人」です。


下の回答に対するレスで

>優しさ誠実さはとてもあるのに周りに全くモテない人がいます。

というものがありましたが、これも質問者様の考える「やさしさ」や「誠実さ」が

周りの女性たちの感じ取る「優しさ・誠実さ」とは違うものかもしれませんし、

それが伝わりきれてないのかもしれません。


結局「中身」とはその人に対して人が好感できる部分であると思います。

それが一概に「何なのか」。それは十人十色。

人間の数だけその答えがあると思います。


簡潔に申し上げますと「回答不可」というところでしょうか。
    • good
    • 0

>恋愛における「人は外見じゃない。

中身だ。」と言う具体的に
中身とは何かについて質問させていただきました。

>ただ、人は中身だと言う人達が
気に入らないのではなく、じゃその中身って何なの?
と言うことを聞きたく質問しました。

さらっと、回答とお礼を読みましたが、貴方は誰かにそういわれた、もしくは過
去に嫌というほど、そういう経験をした。ということでしょうかね。一般的な
回答は出揃っているように感じます。しかし、貴方が納得できない理由は、特定
の具体例があるからではないでしょうか?もしそうであれば当事者本人の回答以
外、あなたが納得することは出来ないように思えます。

私の勝手な妄想でしたら、スルーして下さい。
    • good
    • 0

「いかに相手の心をつかむように、できるか」


外見に自信がない人の恋愛における第一歩
と、彼氏が言っていた。
彼の行動でいえば
・自分を好きになってほしいという人が(私)海外にいたので
私の8時間の時差に合わせ、毎日接した。
・親身に相談にのり、ダメな所や指摘する部分をきちんとでも優しく指摘。
・海外にいた私の為に、日本のはやりの曲をかけてくれたりや、出来事を楽しく話す。

とかね。
優しさとか、気づかいとか、いたいぐらいわかった。

メタボでかつ、自分の外見に自信がない彼。
だからこそ、お譲様育ちで外見的も(自称面くいの彼曰く一般以上らし)いい私には
中身で勝負するしかない、と思ったそうな。
いかに相手に、どんな形でもいいから
自分っていう存在を植え付けるか。
中身を持っているだけでは、ダメってこと。
そのためには、どうしたらいいのかってのが
中身勝負だ、だそうで。。
持ってるだけで、それを使わないのは
受け身でイカンらしい。

確かに、体型が普通で、顔もそこそこ、毛が濃くない人が好みの私なのに
メタボ、顔はともかく私と付き合う前まで服装最悪、胸毛、腹毛がある彼を好きになってたりする。
    • good
    • 1

>だいぷ佳境に入ってきました。

再度、回答させていただきます。
 個人個人の考え方がありますので、貴方の感覚にピッタリするような回答が無い方が当たり前でしょう。例え、貴方の感覚に沿うような回答があったとしても、必ずしもそれが普遍的なものでは無いかも知れません。
 人の中身に相当する気持・感情の複雑さ、強さ、弱さ、頼りなさ、変わりやすさなどとらえ所の無いことが凡人・衆生の当たり前の姿です。そのような、弱く迷いの多い人を救うために様々な宗教が存在するはずです。例えば、簡単に言いますと仏教では、目の玉で相手をみることを「見る」といい、心でみることを「観る(観ずる)」と区別しています。どちらかというと「見る」よりも「観る」方に価値を置いています。迷える人に対しては、「観る」に重点を置いて説教した方が救済される場面が多いのでしょう。
 目の不自由な方は、健常者と違う恋愛を楽しんでいるとお思いでしょうか。相手を慕い、尊ぶ気持は、変わりありません。外見で左右されない恋愛を楽しむことが出来ます。逆に、中身が不自由というか、心・精神をひどく病んでいる方は、目が正常でも、外見を判断する能力も低下し、恋愛感情が生じにくく、生じたとしても、ごく普通の恋愛が成立し得ないことが、しばしばあるそうです。人の中身が人を人たらしめていると言うことができるのでしょう。

 これまでの、やりとりを読ませていただきますと、貴方は、この主題の趣旨を百も承知で仕切っておられますので、なかなか貴方以上の知識・研鑽を積んだ人は少ないように思います。いずれにしても、貴方の感情にピッタリ一致する回答が得られることを期待しています。がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>個人個人の考え方がありますので、貴方の感覚にピッタリするような回答が無い方が当たり前でしょう。

質問しておき勝手ながら百も承知です。

ただ皆が口を揃えて「人は外見じゃない。中身だ。」というフレーズが
余りにも不自然に思えました。

お付き合い頂き有り難うございます。

お礼日時:2008/12/21 01:17

いつも自分らしさを失わず素直でいられる事。

その結果を、人と自分の共通の幸せにできる能力、です。

知り合いにモデルやミュージシャンがいます。皆イケメンで優しいです。でもモデル君は表情に乏しく、爆笑したり怒ったりしないので「中身がない」「何を考えてるか分からない」と振られてばかりです。ミュージシャンは逆に我が強く「変わり者の天才」を地で行ってる人です。

外見も大事ですが、中身の方がより重要という事ではないでしょうか。
    • good
    • 0

連投すみません。



あと、「怠惰な人がふとしたきっかけで何事にも考え方がポジティブになった結果、
気付いたら外見までもなんとなく魅力的になってた」なんてことも結構ある話で、
そういう場合も「人は中身だねー」とか言いたくなりますね。

それを思うと、
「人は外見じゃなくて中身」と
「中身は外見に出るから結局人は見た目」
・・・は逆の主張に見えて、案外同じことを言ってるような気もします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング