デッサンの勉強をしようと、ファッション雑誌をいろいろ模写しようと思っているのですが、オススメはありますか?イマドキのファッション?で、ポーズのバリエーションが豊富なもの。できれば、モデルの顔立ちがいいものの方が○。男女どちらでもOKです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんばんわ^^


今日はあまり眠くないのでこんな深夜(ってゆーか朝方)に回答しちゃいますが。。。
メンズ系は無難にメンノン(彼氏がたまに読みます)あたりが良いのではないでしょうか。私(21歳の大学生です)が最近よく読むのは、『JILLE』という女性ファッション誌です。
全体的に人物も背景も、写真がキレイですよ。たまに蜷川実花さんが撮ってたりします。
モデルは今宿麻美さん、カレンさん、みやもとりえさん、東野翠れんさん、沙羅マリーさん、などなど。。。モデルはmini系かも。
今月号(3月号)だと、春の靴特集のページ、ツモリチサトやサイラスの新作特集のページなどは、後ろ向きだったり、足を組んでたり、体育座りだったり、寝転んでたり、いろいろなポーズで写っています。
お気に入りの雑誌なので、ぜひおすすめしたいです☆
デッサン、がんばってくださいね!それでは。
    • good
    • 0

高級なブランドの広告ページがポーズの豊富さでは一番だと思います。

日本の雑誌は商品のコーディネイト提案型の写真が多いですが、プラダやグッチ等のスーパーモデル起用の広告写真はイメージ先行の芸術写真って感じですし。時計バッグ化粧品などの一流品広告の多いセレブな雑誌がいいと思います。ヴァンサンカンとか重いやつ(笑)が参考になると思います。
    • good
    • 0

non-noはいかがですか?今は渡辺兼(字が分からない)さんの娘さん、渡辺杏さんが専属契約をしていて、私は杏ちゃんがすっごいかわいいと思います。

 ポーズも、部屋にいる風からパーティーに出席している風と様々あって、いいのではないでしょうか? 洋服の感じはきれい目なカジュアル、といった感じです。
    • good
    • 0

私は21才の女です。

メンズ雑誌は分かりませんが、「MORE」がお勧めです。凄く個性的!でもなく、実践できそうなスタイルが多いと思います。
他にも内容が豊富で楽しめます。
モデルの顔立ち・・・は有名なSHIHOさんや、可愛らしいYUKOさんなどをよく見ますが。
    • good
    • 0

>モデルの顔立ちがいいものの方が○


ということになると男性の場合は、メンズクラブとかが良いのではないでしょうか。表紙は坂口憲二だと思います。なかのモデルも顔立ちの良い人が多いと思います。でもスーツスタイルなので、ちょっとご希望には沿わないかもしれません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイラスト練習方法

自分の描きたいものが沢山ありすぎて
逆に何を描けば、どう描けばいいのかわからなくなってきました

絵師さんで好きなのはワカマツカオリさん
白皙さん、ココロハナノさん、秋赤音さん、しづさんなど
それぞれ好きな点が違いますし
この方達のような絵が描きたいのか
ただ好みなだけなのかわからないです

今思うことは周りの人は頑張って上達してるのに
自分は下手だな、練習してうまくなりたい
というようなことです

デッサンは前々から興味があったので
本や画材も買いティッシュの箱を
まずは描いています

模写はその人の癖がうつるんじゃないかなと思い
あまりやっていません

上達するためには描くことが一番
描かないと始まらないと思っていますが
何を描けばいいのかわからないのです

私は毎月ファッション雑誌を買うのですが
雑誌のモデルさんを紙に描いても
練習にはなりますか?

Aベストアンサー

【長くなるので、回答を二つに分けます。】

私は商業イラストを描いて、少しだけですが稼いでる者です。

>模写はその人の癖がうつるんじゃないかなと思いあまりやっていません

わかります!私も初心者の頃、他のイラストレーターの絵の模写は、嫌がってやっていませんでした。理由は、貴方と同じです。

でも、私がイラストレーターになるための専門学校に入ったら、プロの先生が、他のプロの絵師のイラストの模写を(プロになった後も)練習として行っていました。

だから、『技術だけ盗めばいいだけ』のことだと思います。構図とかそっくり盗んだら盗作になりますが…

私はその後、心を入れ替えて、他のプロの絵師の絵を模写し、練習しました。しかし、結局、私自身の手癖などがミックスされて、普通にオリジナルのイラストを描けました。なので、あまり深く考えず、模写もたまにやっていいと思います。

でも…模写をやる必要がない貴方が思うなら、ほんとに無理してまでやらなくていいです。

写真ポーズ集のデッサン(写真模写)や、写真からオリジナルイラストを描き起こす練習をしていればいいと思います。

とにかく、模写より、写真模写やデッサンやクロッキーのほうが大切だと私は思います。

【長くなるので、回答を二つに分けます。】

私は商業イラストを描いて、少しだけですが稼いでる者です。

>模写はその人の癖がうつるんじゃないかなと思いあまりやっていません

わかります!私も初心者の頃、他のイラストレーターの絵の模写は、嫌がってやっていませんでした。理由は、貴方と同じです。

でも、私がイラストレーターになるための専門学校に入ったら、プロの先生が、他のプロの絵師のイラストの模写を(プロになった後も)練習として行っていました。

だから、『技術だけ盗めばいいだけ』のこ...続きを読む

Q模写だけで本当にうまくなるのですか?

好きだったゲームもアニメも止め毎日頑張って絵の練習をしているものです。

3年くらい描いているのですが、あまり上達が見込めずアニメもゲームも楽しんでいる友人はどんどんうまくなっていって正直かなりつらいです。

URLを張っていいのか分かりませんが、これを見て模写だけでこんなに上手くなるなんてあり得ないだろと思いました。http://modernnomad.net/archives/1000053919.html

私は漫画1冊模写等もしたことがあるのですが、とてもじゃないですがこれの足元にも及びません。
一応毎日模写とデッサンを時間の許す限りしているのですが、模写はいつまでたっても違和感がぬぐえず、デッサンは絵の講師に「3年描いてこれはおかしいやろホンマは練習しとらんとちゃうか」と言われて涙がでるほど悔しいです。

いままで努力すればと思っていましたが先ほどのURL先の絵や知人の絵を見て自信を無くします。

半年であんなに上達するなんて3年努力している私からしてみればふざけるなとしか言いようがありません。

文章ぐちゃってすみません。うまくなる(ピクシブのTOPにくるくらい)には生まれ持った才能や、感覚的なものが必要なのでしょうか?

正直ここ1年くらい心がズタズタなので厳しいご意見はなるべく避けていただけると嬉しいです。

好きだったゲームもアニメも止め毎日頑張って絵の練習をしているものです。

3年くらい描いているのですが、あまり上達が見込めずアニメもゲームも楽しんでいる友人はどんどんうまくなっていって正直かなりつらいです。

URLを張っていいのか分かりませんが、これを見て模写だけでこんなに上手くなるなんてあり得ないだろと思いました。http://modernnomad.net/archives/1000053919.html

私は漫画1冊模写等もしたことがあるのですが、とてもじゃないですがこれの足元にも及びません。
一応毎日模写とデッサンを...続きを読む

Aベストアンサー

 リンク先を見てきましたが、こういう方をうらやましいと思われる必要はないです。その方は、模写は上手くなったがオリジナルに手が出せないと告白していますね。おそらく、オリジナルを生み出すことはないでしょう。

 理由は三つあります。一つは見ての通りで、模写が上手くなったからです。それより劣るものを描いて評価が落ちるのは嫌だということです。模写だけでなく、ある一点で突出した(かのような誤解をしてしまった)人にはよく見られる現象です。そこで止まってしまう。

 もう一つはもっと根本的なものです。実体のあるモノ(3次元的とか、モチーフとかいった諸々を含む)を描けないのです。まるで複写機のように、無意味に図形を写し取るしかできていない。絵に意味(さらに物語等々)を見いだせていない、と言い換えても可です。オリジナルに進めないのも当然です。

 三つめは、扱える情報量が少ないようなんです、リンク先の方は。ヤマトの内部構造図を模写しようとして断念していますね。意味を持つ欠いてはいけない線が多いからです。他のキャラ模写絵だと、実は必要不可欠な線が少ないのです。リンク先で模写してあるキャラ絵は、この手のイラストをあまり見ない人だと十把一絡げにアニメ絵と言ったりします。よく見ていないからなんですが、実は特徴は捉えています。

 必要な線が少ないのです。だから動かせる。あるいは、コミックで大量に描くのに適してもいる。そうなるように工夫され、洗練されてきた技法ですから、決して侮れないのですけれども、それらしい絵を描くのは短期間でできるようになります。某大手イラスト投稿サイトでも上手いとされる「絵師」が大勢出て、一部は商用のトレカなどい起用されるのも、実は当たり前の現象です(なお、極めて個人的な見解ながら、こういう絵は10年以内に機械化されてしまい、イラストレータの大量の落伍があると予想している)。

 リンク先の方は簡単で見栄えする絵を写し取ることしかできません。そういう才能には恵まれているのでしょう。頑張れば、渡されたラフ絵を仕上げるくらいのことはできるようになるかもしれません。でも、オリジナルを描きたい、自分が納得するものを描けるようになりたいという素志があるなら、うらやむべき点はありません。人間複写機や、人間レタッチソフトになったって、何もできません。

 リンク先のことなど、すっぱり忘れて、身に着けたいものをどうやって身に着けるか考えるほうが建設的です。模写はいい練習ですが、落とし穴もあります。漫画一冊を模写するのは相当にハードな修行だと思いますが、既にモチーフから取捨選択やデフォルメが行われ、それを線で表すところまでなされたものだということは忘れてはいけない事実です。

 コミックの絵、ゲームCGの絵は全部そういうものです。元になっているモチーフを学ぶにはかえって遠回りになる、ときとして学べないということも起こります。

 キャラならまずリアルな人物です。リアルな着衣の人物を描くにはヌードが描けなければなりません。慣れた人は「着衣の下の身体が見える」と言い、「そうでないと衣服が理解できず描けない」とも言います。

 ヌードが描けるためには、ヌードデッサンは必須なんですが、普通はモデルさんを実際に見て描く練習ができる人は少ないでしょう。美術用の写真集などを利用することになります。見た通り描ければいいですけれど、見てそのまま描ける人は少ないです。

 そうならば、ヌードのさらにその下を理解する必要があります。筋肉であり、骨格です。簡単な解剖学の知識ということになります。

 こうしたことをきちんと強調している教本はあまり見かけません。著者がそこまでしなくても描ける人が多いせいかもしれませんし、ひたすら練習という信念があるのかもしれません。

 練習の重要性を認めるのにやぶさかではありませんが、それではちょっと成功する確率が低すぎる気がします。知っている範囲では、A.ルーミス(故人)という人物画家・イラストレータの教本は、非常に理屈重視になっています(そのため、感覚的にやる人からは嫌われたりもする)。

 今も翻訳が出ていて、人物画・イラストであれば、「やさしい人物画」という本があります。感覚的に描けないために理屈頼りの人には未だに割と人気があります。顔と手に特化した「やさしい顔と手の描き方」というものもあります(しかし、手はルーミスもあぐねたらしく、自分の手を描け、としかアドバイスできていない)。絶版で入手が困難ですが「やさしい人物イラスト」という趣味で絵を描くためのアドバイス本には、顔の構成、描き方が大変に理詰めで説明されています。

 ただし、絵柄は古いアメリカ風ですので、そこから自分で工夫する必要があります。また、「やさしい人物画」と銘打っておきながら、非常に手厳しいことをしばしば言っています(「それが嫌ならやめろ」的なことを繰り返し言う)。プロ志望者向けなので仕方ありませんが、「やさしい人物イラスト」(こちらは何を描いても「いいね~、楽しいでしょ」的なことばかり言う)からステップアップしようとして読むと、ちょっとびっくりします。

 ネット上ですと、よく「ヒトカク」と称される人物イラスト指導のサイトが、ちょっと似た感じです。

http://www.asahi-net.or.jp/~zm5s-nkmr/

 これで何かつかめそうなら、ルーミスの教本を見てみる価値はあるだろうと思います。

 3年もかけてどうもうまくいかない。がむしゃらに頑張ったのに報われない。そうしたことであれば、ちょっと理屈から攻めてみるという方法を試してみてはいかがでしょうか。それで何があろうと、今まで動かしてきた手が習い覚えたことが無駄になることはありません。

 リンク先を見てきましたが、こういう方をうらやましいと思われる必要はないです。その方は、模写は上手くなったがオリジナルに手が出せないと告白していますね。おそらく、オリジナルを生み出すことはないでしょう。

 理由は三つあります。一つは見ての通りで、模写が上手くなったからです。それより劣るものを描いて評価が落ちるのは嫌だということです。模写だけでなく、ある一点で突出した(かのような誤解をしてしまった)人にはよく見られる現象です。そこで止まってしまう。

 もう一つはもっと根本的...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報