始めまして。今年パチンコデビューしたOLです。
たまたま 行ったお店で2万勝ってから パチンコに目覚めて、今は月に2、3回行ってます。なんとなく女性1人ではいきずらいから少ないけど、ほんと楽しいですよね。
ここ3ヵ月の結果は、一万程勝ってます。でも最初はかなり調子が良かったのに最近はさっぱりだめ・・・。 先日は2万負けちゃった。周囲にはそろそろ辞めたらと言われているけど、イヤ!いつも違うお店に入り、直感で台を選んでるのですが、私、そろそろ頭を使って勝てるパチンカーになりたいんです。頻度は今ぐらいで。
それともパチンコで勝つことなんて不可能??
まだ夢をもってるこんな私ってヘンでしょうか?ちなみにお金欲しさじゃありません。 まず何からはじめたらいいのかビギナーの私に教えて下さい。ヨロシクお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

standbymeです。

2回目の投稿になります。
まだ、締め切りではなかったんですね。
まず釘の件ですが。1.センターの釘は誰にでも判ると思います。
  でも、センターはそこそこ開いていれば
  他の釘のバランスでカバーできます。
 (店によっては、センターを開けて他の釘でうまく
  調整してるところが多いですよ。)
僕自身は、一番大事なのはループ釘(ワープ釘)と
寄せ釘だとおもいます。(台によっては多少位置が違う)
2.ループ釘は液晶画面の左右にあります。
  風車の少し上と言う所でしょうか。
3.寄せ釘は風車からセンターにむかって斜めに連なって
  いる釘です。
 (良くセンターの釘が開いているのに回りが悪い台は
  この辺の釘を調整して玉をボロボロ下に落とすように  しています。)
ある程度釘が読めるようになったら、あとは台の勉強も必要です。あの有名なパチプロ集団の梁山泊も毎日勉強していますよ。特に解答にもあったアウンターの勉強も大事です。一周が何秒なのか、数字は0からいくつまでか
当たりの数字は、どの辺に何個あるのかなど。
やはり、パチンコは奥が深いのです。
あとは、チャンス目、保留玉の使い方、強制的にリーチをかける打ち方、はまりの見極め方などいっぱいありますよ
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
パチンコって奥が深いって本当ですねー。知れば知る程ムズカシイってカンジです。最近は、一応やる前に釘を見るようにしています(笑)なかなか思うようにいかないですけど、たかがパチンコなんて思っていては勝てないってことですね。

  

お礼日時:2001/03/28 14:19

またまた、来てしまいました。


回答、締め切ってなくて、よかったです♪

ちょっと、面白いHPをみつけました。
「初めてのパチンコ」という、初心者向けのサイトです。
何度もやっている私でも、実に楽しく見るコトができました。
お暇なときにでも、ご覧になって下さい。


ちょっと心のぼやき…
今、私4ヶ月になる子供がいるので、パチンコ屋さんに行けないのですよ…(^^;)
バカボン?釣りバカ?…最近はそんなのが、出てるのですね~(^^)
私もmegha-naさんのようにパチンコしたいわ~(^^)
おっと、失礼しました。こんなところでぼやいてしまって…。
すみませんでした。 m(__)m

参考URL:http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kmasuda/pachi …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事、遅くなっちゃってごめんなさい。
HP早速見てみました。基本的な事から書いてあって面白かったです。
皆さんのアドバイスを役立てようと、昨日またパチンコしちゃいました。
でも・・・。単発の当たりで「やった^^!」と思ったのにその後、さっぱりダメで結局全部なくなっちゃったのです。リーチがあまり来ない台は、当りも来ないですよねー。
 yayupuu3さんは、4ヵ月のお子さんカワイイんでしょうね。まだまだ忙しいと思いますが、たまには息抜き(?)にでも行けるといいですねー。

お礼日時:2001/03/28 14:10

具体的な台の選び方などは、他の方がいろいろと教えてくださっているのでとても参考になると思います。

あとは予算の問題ですね。一ヶ月にいくらと決めてそれ以上はつぎこまないようにしたほうがいいです。普通は3万くらいですか?パチンコ用のオサイフを用意して、毎月3万円づつ入れて、そのお金がなくなったら、翌月までやらないくらいの強い意志が必要かもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

予算は負けても3万くらいでやめておかないと生活できないですよね(笑)私の場合、管理しないとどんどん使ってしまいそうなのでさっそく実践してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/21 11:40

楽しいですよね。

パチンコ。私も大好きです!(私も女ですよ)
でも、あんまりのめりこまないようにね。

私の方法をお教えしますね。

1)いきあたり、ばったりで台を選ばない。
これほど、勝てないものはないです。できれば、前日にどの台がでているか…とか、どの台が飲まれているか、見に行くだけでも、ずいぶん違います。前日にばか出しした台なんて、当日、ぜんぜん当たらないような気がしません? それが無理なら、データロボカードなど、活用しましょう。 やりたい台のスランプグラフなど、台を選ぶ時の参考になると思います。

2)常連客が多い店を選ぶ。
常連客が多い…ってコトは、それだけ、お店がお客さんに還元している証拠! がらがらのお店は利益を上げる為に、1人のお客から沢山まきあげようとしますよ。
 
3)常連さんと仲良くなる。
これ、実はかなり有効です。朝から晩まで入り浸っている人って、けっこういます。こういう人達はね、お話大好きな人達が大勢います。聞いてもないのに、いろいろなコトを教えてくれます。(たまに、かなり迷惑な人もいますが…) 女の子はかなり、お得ですよ。「あんまり、やったコトがないんです~」とか言うと、けっこうウンチクたれてきますから。ある程度、おなじみさんが出来てきたら、店に入ったら、即その人にあいさつ。「こんにちは~!今日の調子はどうですか?」から入り「どの台が良さそうかなあ…?」なんて聞くと「あー…、今日は○○番台けっこう飲まれてるから、そろそろ、どうかなあ?」なんて教えてくれます。 私、この方法だけで、月20万くらい勝てた時も…(笑)。

4)イベントの有効活用。
「○○祭り」とかありますよね。通常時より、ちょっと勝てる気がするかな? でも、あんまり信用しすぎないように…。

5)イベントをやっている時は、イベント台以外は座らない。
特に新装は他の台が厳しくなりがち。よく様子を見ましょう。

6)レディース台の有効活用。
これこそ女性の特権!!本当に設定が良かったり、くぎが甘いのが多い!! レディース台がある時は、なるべく座るべし!

こんなところでしょうか??
まだ、あるような気もするけど…。(そうしたら、また、書き込みにきますね)

楽しいパチンコライフをおくってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

色々アドバイスありがとうございます。女性ならではの楽しみ方もわかって、なるほどーって思いました。早速これから行きたくなっちゃいましたよ!
これからは、お店の新装開店、イベントなどもチェックしてみたいと思います。
これからも どうぞヨロシクお願いします♪

お礼日時:2001/03/21 11:47

「パチンコで勝つなんて不可能??」ですが本物のプロなら不可能でないと思います。

それ以外の方は限りなく不可能に近いと思います。仮に今勝ち続けていたとしても長いめでみれば負けると思います。(勝ち逃げという方法もありますが・・)。

では、あなたに素質があるか調べてみましょう。
7機の場合大当たりの周期というものがあります。その機種によってそれぞれちがうと思いますが、ここでは4.1秒としましょう。この秒数を体感機、時計なしで、いつでもどこでもどんな状況でも正確にきざむことができればほぼ100%の確率で負けることはないでしょう。

あとはいかに負けを防ぐですが、7機の場合、確率、換金率、出玉数、1000円での平均回転数を考慮して、理論的に±0、もしくは+になる台しか打たない。

でもだいたいの人は釘をみただけで打つ気をなくしたり、理論的に勝てる台で負けたり、探すのがかったるかったりしてパチンコをやめていくとおもいますが・・。

僕もやり始めたころは、多少釘もよめましたが、だいたい直感とか運で打ってました。負けても異常なくらい楽しいかったことを覚えています。今思えば実におろかなことをしてたとおもいます。

パチンコに関して僕はもう5年位まともに打ってません。(打つ気もしない)
傷口がおおきくなる前にほどほどに楽しんでください。
それではがんばって。失礼いたしました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

sukekiyoさんはパチンコやめちゃったんですね。でもそういう方のご意見も参考になります。私は、まだ理論的なことがわからず、「4.1秒」って時々聞くのですが、どーいうことなのか良くわからないんです。でも頭にいれておきます!!釘もよめないし・・・。だからまだまだ夢を持っちゃうのかな?ほどほどにやって勝ち逃げをめざすしかないですね!?

お礼日時:2001/03/21 12:08

僕は、前にパチプロを目指した事もあるんですが、今は真面目に自営業をやっています。

いまでも、時々遊び気分で
行くのですが。やはり勝率はいいとこ8割ぐらいです。
だいぶん腕がにぶったようです。
パチンコに勝てる方法は人それぞれだとは思うが。
基本的な所は同じだとは思う。
 1.クギを読めるようになる事。            (パチンコは確立の勝負です。)
 2.自分の好きなメーカーの台を選び常にその種類の台  のみ打つ事。(その台の波が自分の体でわかる。)
 3.そのメーカーの有名な台を含めメーカーのポリシー
  を調べる事。(メーカーの基本的な考え方はどんな新  台が出ても、単なるバージョンアップだけで中味はほ  とんど代わらないのが多い。)
 4.上記の3.にも関係するが、それぞれのリーチのパ  ターンとリーチの確立を頭に入れておく事。(確立の  低いリーチで興奮しているとストレスが溜まるから。
 5.いつも同じ状況で玉の打ち出しをするな。(打った
  玉が当りを引かなければフィーバーはしない。)
まだまだ勝利のコツはたくさんあるのですが、スペースの
事もあるので、基本的な所だけを書きました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

台のメーカーも重要なんですねー。とても参考になりました。ありがとうございます。今度から見てみなきゃ。私はどうしてもバカボンとか釣りバカとか愛嬌のある台に行っちゃうんですよね(笑)
釘を読むというのは まだコツがわからないけどそれは機種によるってこと??

お礼日時:2001/03/21 11:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパチンコビギナーの者です。お手柔らかにお願い致しますm(_ _)m

パチンコビギナーの者です。お手柔らかにお願い致しますm(_ _)m


確変や時短中に、電チューがパカパカ開きますが、
普通のチャッカーで拾った保留と電チューで拾った保留では何が違うのでしょうか?


台によっても違いがあるかと思いますが、
一般的な例で教えて頂けると助かります。


電チューで拾った方が確変に変化しやすいという話を聞いたのですが、これは正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

確変に変化しやすい…というよりは当たる比率が変わります。

昔はヘソで拾おうが電チューで拾おうが変わりませんでした。保留玉は最高で4個までだったのです。

ここ最近の規制の変化で、ヘソで拾った保留玉と電チューで拾った保留玉を別に記憶できる

樣になり、俗に【保留玉8個】が出来るようになりました。

この時にヘソで拾った玉と電チューで拾った玉で大当たりの比率も分けることが出来るように

なりました。故に電チューで拾った玉は2R確変(突然確変)の割合をぐっと下げ確変中に2R確変

で当たる煩わしさや残念感を軽減したり、確変中は確変の割合が高くなったりする台も現れました。

牙狼が典型で絶大な人気を誇ったのもこの仕組が受けたところに要因があります。

基本的に保留玉8個タイプは電チューの保留を優先に消化していくので確変中は確変で当たりやすい

と感じるのです。

質問者の方が好んで打つ台はわかりませんが、現在稼働中である【牙狼】と

【ヱヴァンゲリヲン~始まりの福音~】で例を挙げると、

【牙狼】
  ヘソ入賞時:15R確変…50% 15R通常…50%

電チュー入賞時:15R確変…82% 15R通常…18%

牙狼は50%で確変に突入すれば82%で確変で当たり続けます。

確変中は右打ちしかしないのでヘソに入ることはありません。電チューのみで消化します。

通常で当たると他の台とは違い時短が無いのも特徴です。

【ヱヴァンゲリヲン~始まりの福音~】

ヘソ入賞時:15R確変…29% 8R確変…16% 2R確変…25% 8R通常…30%

電チュー入賞時:15R確変…46% 8R確変…16% 2R確変… 8% 8R通常…30%

エヴァは確変の確率自体は変わりませんが、2Rで当たりにくくなり、15Rで当たりやすくなります。

 

確変に変化しやすい…というよりは当たる比率が変わります。

昔はヘソで拾おうが電チューで拾おうが変わりませんでした。保留玉は最高で4個までだったのです。

ここ最近の規制の変化で、ヘソで拾った保留玉と電チューで拾った保留玉を別に記憶できる

樣になり、俗に【保留玉8個】が出来るようになりました。

この時にヘソで拾った玉と電チューで拾った玉で大当たりの比率も分けることが出来るように

なりました。故に電チューで拾った玉は2R確変(突然確変)の割合をぐっと下げ確変中に2R確変

で当たる煩...続きを読む

Qパチンコビギナーの者です。

パチンコビギナーの者です。
お手柔らかにお願いしますm(_ _)m


パチンコの大当たり確率は、台によってまちまちですが、
話を簡単にするために、大当りするまでの確率が1/100と仮定します。


この大当りの確率とは、
開店直後の打ち始めや時短終了後にだいたい、
100発打てば1回当たる確率が高いですよという意味でよいのでしょうか?


それとも確変が絡むと猛烈に当たりやすくなるので、
確変の爆発を考慮しての大当たり確率が1/100に収束するという意味なのでしょうか?
そこをお聞きしたいです。


基本的なことで申し訳ありません。
よろしくお願い致しますm(_ _)m

Aベストアンサー

簡単にご説明しますとパチンコの場合、大当たりの抽選は「特定のセンサーを通過した時に」ランダム抽選されています。

ご質問の1/100を例にすると仮に2連チャンした場合、単純に100から1回(大当たり)を引いた残りの回転数99回の2倍(198回転)が、後の大当たりまでのどこかに加算されています(totoのキャリーオーバーみたいな感じ)。

なので必ず100回回して1回大当たりが出る訳ではなく、後で計算すると「1回の大当たりは平均100回転で出てる」と言うことになってます。

Q現在、パチンコで勝つ事は可能ですか?

現在、パチンコで勝つ事は可能ですか?
10年ほどパチンコから離れていましたが、最近になって久し振りにパチンコを打つようになりました。
10年前も現在も、正攻法かつ長期的視野でパチンコに勝つ方法は、ボーダーラインより回る台を打ち続けることだと思っています。
10年前に打っていた頃は、結構回るお宝台がたまに眠っていて、そういった台を探しては、できるだけ長時間打っていました。その頃は年間のトータルで70万円ほど勝っていました。
最近のパチンコ台は、ボーダーラインが18とすれば、全ての台が14~17くらいに調整されていて、ボーダーラインを超えるようなお宝台に出くわすことが有りません。そして、期待値どおり最近はトータルで負けています。
パチンコ業界自体が10年前とは変わってしまって、ボーダーラインを超えるようなお宝台をあえて設置してくれるような心意気が消え失せたのでしょうか? それとも、住んでいる地域にも拠るのでしょうか?

Aベストアンサー

10年前というと、確率1/300で確変突入率が1/2の頃ですかね。

確かにその頃と比べると、現在は本ーーーーーーー当に回る台が少なくなってます。

仰るとおり、地域差というのは存在すると思います(当方人口30万くらいの地方都市です)。
ただし、全国的に等価交換のお店が増え、換金格差での利益が見込めないため回る台を置けないのは
ある意味しょうがないのかもしれませんね。

自分も以前に比べれば打つ頻度は少なくなりましたが、最低限ボーダーぎりぎりの台で、
且つギャンブル性の高い台をちょこちょこと打っています。止め打ち等の作業は当然として、
3.8円などの高換金率のお店でも貯玉を利用するなど、細かいところに気をつかってなんとか
去年は年間30万くらいの利益を出せている状態です。

Qパチンコでトータル勝っている人たち

また質問です。よろしくおねがいします。

よくパチンコの雑誌やなんかでパチンコを生業にしている
人がいるってゆう情報を目にします。

そうゆう人たちは当然、パチンコでトータル勝っている人たちです。

ですが、自分の経験上または感覚的に言って、

パチンコでトータル勝っている人はいないんじゃないか?

と思っております。

回答して頂く人はパチンコ歴5年以上の人に限らせてもらいます。

2~3年ぐらいなら、

よく回る台を打って運が良ければ勝っている人は多少いると思います。

また、5年以上の経験がある人でも年に数回しか打たないみたいな人も
回答しないでください。

aokoriはパチンコで何年もプラスの利益を得ているという情報を全く信じていません。

どんな意見でもいいので回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

no8です。

>ボーダー以上の台を打ち続けるというのが一般的な回答だと思うのですが、

それ以外に何かありますか?

カンタンに言ってしまえば、それ以外のものは何もありません。

ただ、その中身は非常に細部に及びます。
もちろん安定した収支を上げようとすればそれに比例したスキルが要求されます。

こういう言い方は正しくないのかもしれませんけれど例えば歩合制の会社員。(営業などの)
そういう方たちは努力次第で収入が増えますよね。
パチンコも同じです。

私などは週末にちょこちょこ打つだけで「期待値(実収支ではありません)6000~7000円」
あたりをうろちょろしているのがせいぜいですが、テレビなどで見る「プロ」の
方たちは「20000円以上が当たり前」という立ち回りです。

そういう打ち方を毎日毎日開店から閉店までしているのですから、多少の波はあるにせよ、
ある程度安定した収入はあるのだと思います。

私にはそんなことはとてもできません。
できませんが、それは「できない」だけで「その理屈がわからない」わけではありません。

つまり「パチンコで勝つための秘訣」というのは非常にシンプル、ということ。

・オカルト
・勝っているうちにヤメてプラス収支を確保する、という考え方
(そういう回答も出ているようですが)
・貯玉システムがあるホールなのに換金する

これらの立ち回りが間違っているということを理解するだけでずいぶん変わってくると
思います。

no8です。

>ボーダー以上の台を打ち続けるというのが一般的な回答だと思うのですが、

それ以外に何かありますか?

カンタンに言ってしまえば、それ以外のものは何もありません。

ただ、その中身は非常に細部に及びます。
もちろん安定した収支を上げようとすればそれに比例したスキルが要求されます。

こういう言い方は正しくないのかもしれませんけれど例えば歩合制の会社員。(営業などの)
そういう方たちは努力次第で収入が増えますよね。
パチンコも同じです。

私などは週末にちょこちょこ打つだけで...続きを読む

Qパチンコの勝った、負けたの度合いについて

新海物語というのは、絵柄が可愛くて気に入ったりもあって、
時々遊んでますが、フルスペックなんかだと、
2000 回超えても当たりなしというようなのも、ざらのように思います。

一方で、連続当たりで、20 箱ぐらい積んでいる人も
そんなにめずらしくないように思います。

ということは、たとえば半日ぐらい普通に遊んだとして、
勝った、負けたが10万とかもざらなのかと思います。

となると、かなりのギャンブル性のように思うんですが、

1.最近のパチンコは、そういうのが普通なんでしょうか?

2.その辺について、制度上(法律上?)のしばりとかはどんな感じなんでしょうか?

--

Aベストアンサー

まずマックスで負ける限度額ですが、これは物理的な上限があります。発射する玉の間隔が1分間に100発程度という制限がありますので、貸玉料金が1発4円として1分で400円一時間で24000円、一日13時間営業として30万ぐらいですかね。負けれたとしてもw まぁ実際は返しなどがあって投資金額としては1時間で10000-20000円が限界かと思いますが。
※ここが無限に掛け金を上げられる競馬などとの大きな違いでしょう。

で貸し玉料金が4円以内に規制されたのは昭和53年のことですから、それ以降この構造は変わってないのですよ。実は。変わったのはゲーム性の方で、昔は返し(入賞球)も多い代わりに大当たりの出玉も少ないゆっくりと遊ぶタイプが主流だったのですが、徐々に返しを減らして大当たりを増やしていくようにギャンブル性が高くなっていき、連荘機・アレパチの時代からCRフィーバー機の登場で最盛期を迎えます(平成8年の頃の30兆円産業などと持て囃された時期です)。
昔は一時間で5000円も使えなかったし、且つ勝ってもその程度のものでしたから何万も突っ込む人も余りいなかったのですが、この時代からは1時間で15000円は使えるようになりましたし、それだけの勝利は期待できましたので突っ込む人も増えてきました。

でギャンブル熱があまりに高まりすぎたために、それ以降さまざまな規制が入り、連荘率なども抑えられていきます。全盛期以降大きな改定だけで3、4回はあったかと思います。まぁ上に述べた金の出入りの構造はあまり大きく変わっていませんが、ひところに比べたら落ち着いてきたんじゃないのでしょうか。
※現行のパチは数万程度のやり取りが主流かと思います。代わりにスロットの方が10万単位のやりとりになってます。がこれもこのたび大きな規制が入りましたので来年には状況は大きく変わるでしょう。

で今まで述べてきた制限とか上限とか規制とかそういったものは全て法律上、制度上のしばりが多数存在します。
一番大きいものは
「風俗営業取締法(風営法)」改め「風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律(風適法)」で定められています。
こちらは大きな枠組みの規制で細かい規制になると、例えば日電協などが作っている自主規制の部分で上記で述べたような、ギャンブル性を調整しています。
この辺りの規制については法律ではなく内規にすぎないので問題は多々あるかと思いますが、まぁ警察の監視が働いておりというか、警察の唯一の利権業界ですので、業界のトップ=警察なんですが。まぁこの辺の決定がオープンになっていないのが問題ですが、しばりは厳しいですよということで。

まずマックスで負ける限度額ですが、これは物理的な上限があります。発射する玉の間隔が1分間に100発程度という制限がありますので、貸玉料金が1発4円として1分で400円一時間で24000円、一日13時間営業として30万ぐらいですかね。負けれたとしてもw まぁ実際は返しなどがあって投資金額としては1時間で10000-20000円が限界かと思いますが。
※ここが無限に掛け金を上げられる競馬などとの大きな違いでしょう。

で貸し玉料金が4円以内に規制されたのは昭和53年のことですから、それ以降この構造は変わってな...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報