オンライン健康相談、gooドクター

過去ログで、「0回転の台でも、1000回はまりの台でも、打つ側にとっては全く同じ条件であり、どちらが有利であるとは言えない」という趣旨の書き込みを見ましたが、それについては私も、反論の余地はありません。
しかし私には、500回転以上のはまり台をわざわざ選んで打つ傾向があり、勿論それが成功する場合も決して少なくはありません。
パチンコ台はその確率から判断して、1000回もはまるのは異常であり、誰しもがその台に、もう当たりが来てもおかしくはないとの希望的観測をしがちだと思うのですが、こういう姿勢は間違っているのでしょうか?
はまり台を見て、そろそろ当たりが来る頃だと考えることのどこかに、なにか盲点が潜んでいるのでしょうか? 教えてください。

gooドクター

A 回答 (14件中1~10件)

こんちは。



「500回転以上のはまり台をわざわざ選んで打つ傾向があり、勿論それが成功する事も決して少なく有りません~」

「パチンコ台はその確率から判断して、1000回もはまるのは異常であり~」

この両方ともが考え方が間違ってますよ。
あなたの疑問の全てはここに問題があるのです。

先ず、500回以上ハマってる台を好んで打っているのですから、自ずとその条件の台での当たり実績のみで判断している事になります。
500回以上ハマってる台でも前回の大当りから数回しか回って無い台でも、選り好みせず均しく試行しての結果で(キチンとデータを取った上で)導き出された傾向だ! と言うなら話も解りますが、そもそも【500回以上のはまり台】と偏った試行での結果なので「~成功する事も決して少なくありません~」の論拠は成り立ちません。

前回の当りから何回転か。。。と言う無意味な条件を無くし、1回転、1回転が何分の一で当たっているのか? そういった客観的データを集計してみれば、あなたの思いこんでいる傾向が実は「全くの気のせい」だった!と言う事は簡単に判りますよ。

「パチンコ台の確率から判断して1000回はまりは異常~」と言う行も全くの思い込みです。
ジャンケンを三〇回やってみて下さい。
当然ジャンケンで任意の手が勝つ確率は3分の一ですが、確率の3倍の9回、負けやあいこを含めたら9回の内一度も勝てないなんて事は普通にあり得るでしょ?
確率の3倍はまりなんて事は不思議でも何でもありませんね。

以上の事を踏まえ、もう一度「確率」と言う物を考え直されては如何でしょうか。
    • good
    • 46
この回答へのお礼

「1000回のはまりは、確率の3倍に過ぎない」というご意見。
よく考えてみれば本当にそうですね。
考えたこともなかったことなので、よく理解できました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/12/20 17:54

NO.11さん、パチンコが完全確率のみで通用するホールは今や少数派ですよ。


それに、雑誌や自分の経験則から言っても、当たりやすい回転数のゾーンは存在します。NO.11さんの仰る前兆というものがどういうものなのかは存じませんが、例えばぱちんこCR北斗の拳ならば、世紀末モードに立て続けに突入する、頻繁に回想予告が発生する、赤文字やキリン柄など、潜伏確変の可能性の資料となる演出は存在します。
また、NO.11さんが完全確率に基づいた上で勝たれているのであれば、当然ボーダー越えの台を打たれているのですよね。
大手チェーンではそういう店は基本的に存在しないと私は思いますので、隠れた優良店で打たれていらっしゃるのでしょうか。
    • good
    • 38
この回答へのお礼

先日も私の隣で打っている顔見知りがいたのですが、時短が終わってすぐに大当たりが来て、その後もう一度時短直後に大当りしたのを目撃しました。
これは偶然なのか、それ以外の要素があるのか、はまっていた私はすっかり考え込んでしまいました。
でもよく考えてみると、私自身も、時短後の1発目が確変大当たりしたことがあるし、その類の当りは何度も経験している。
1000回もはまる人がいる中で、時短後の50~100回転で繰り替えし大当たりを引き当てる人もいる。
パチンコには、完全確率では説明し切れない魑魅魍魎が蠢めいていると実感するこの頃です。

お礼日時:2009/01/17 08:46

NO11です。


別にオカルトがいけない等と言ってるわけではありません。
個人の楽しみ方の自由ですから、別にいいと思います。
けれど、今回の質問者様の質問にいたっては、只の思い込みですよってことです。
それに楽しむだけなら、オカルトを信じて打ってもいいでしょうが、
それ+勝ちたいならば、変な思い込みや、オカルト等は捨てた方がいいです。

パチンコは完全確率。当たりやすい回転数や前兆、etc・・・は無いです。

私も5年程前までオカルトを信じてパチンコしてました。
けれど運で大勝できることもありましたが、年間収支はマイナスでした。
今、オカルトや思い込みを捨て立ち回るようになった結果、
ここ4年間ずっとプラス収支です。
    • good
    • 19

「ハマった後にちゃんと出すホールか、最後まで出さないホールか」ということについて簡単に説明しますと、まぁニュアンスとしては言葉通りなんですが、例えば「よくハマるホールとあまりハマらないホールがある」質問者様がこっち系の若干オカルトに近い内容が好みでいらっしゃらないようでしたら無視されて結構ですが、それと同類項です。


ただ、頻繁に複数のホールに通っていれば感覚としてそれは分かります。
そもそも、釘調整だけで出玉を完全に調整出来ると思いますか?
これまたオカルトになりますが、全国の相当部分のホールは完全に調整可能になる装置を導入しています。仮に1000回ハマったという事実に何らかの作為が介入しているなら、その後どうなるかも当然完全確率の問題のみにとどまらない、ということです。
あと、以下補足になりますが、1000回という数字がカウンターに記録されていたとしても、その前が出玉あり大当たりだったとは限りません。2R通常や小当たりも大多数含まれますので、スランプグラフや以前までの詳細な連荘回数や大当たりした回数ゾーンなどがきちんと表示されているホールをお勧めします。
    • good
    • 27
この回答へのお礼

私はどちらかというと、パチンコに関する限りはオカルトを信じやすいタイプです。500回転以上のはまり台をねらって打つという私の姿勢が、それを証明しています。
パチンコは完全確率であるとはここでも再三指摘されており、それは全く正しいのでしょうが、一方私としては、台そのものが最終的にははまりに決着を付ける「確率の収束」を信じないわけにはいきません。
はまりに決着を付けるのは打ち手ではなく、台自身であると私は信じていますが、それも多分オカルト的発想でしょう。
こういう姿勢で私は、比較的に数多く当たりを引き当ているはずですが、それでも儲かっていないのは、当たっても連チャンしないからです。
おおはまりで当たると爆発するという説がありますが、「大海」の場合はそんなことは全くありません。
普通に単発で終わったりします。

お礼日時:2009/01/16 08:20

NO10さんの回答は完全にオカルトですね。

    • good
    • 9
この回答へのお礼

私としてはなんともコメントのしようがありませんが、パチンコをやっている人の殆ど(特におばちゃんたち)は、オカルト頼りでやっているように見受けられます。
オカルトでも結構うまくいくことも多いので、それはそれでいいのではないでしょうか。

お礼日時:2009/01/15 20:02

甘での1000ハマりは異常ですが、ミドルやフルスペでの1000ハマりは日常茶飯事です。


私なりの意見を述べると、まず、ハマった後にちゃんと出すホールか、最後まで出さないホールかという問題があると思います。これは何回もホールに通えば大体分かります。
あと、1000回回せばそろそろ出るだろうという心理は私もよく理解出来るのですが、その前のプロセスで、確率まで回せばおそらく出るだろう、500~600回は一番出やすいゾーンだから普通は出るだろうなどといったさまざまな期待を裏切った結果として1000回ハマっているわけです。
一言で言えば動きが悪いわけです。そんな台にいくら突っ込んでも出やすいとは言えません。私は基本的に200~300、あるいは500~700あたりの台は積極的に座りますが、1000超えるハマり台にはあまり手を出したくありません。どちらかといえば、1000回というタイミングで捨てるタイプですね。
よくホールで1000回前後の台が捨ててありますが、考えてみて下さい。回してた人は出ないと思い、捨てたのです。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

「ハマった後にちゃんと出すホールか、最後まで出さないホールか」というくだりが理解できません。
一般のまじめなホールでは、出したり出さなかったりの恣意的な操作ができるのでしょうか。
悪質なホールでは、やっているとの噂は耳にしますが。
ということでご意見ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/15 19:54

私はボーダー派なので、1000回はまりの台はよく打ちます。


それはそろそろ当たる。。というのではなく、
ここまで粘ったらなら、回るんだろうな、という予測からです。
過去これで大勝してきました。
ですからマイホでは大ハマリの後は大爆発するという風に言いまわる方もいました。
ですから私的には大ハマリ台はねらい目です。
それに大ハマリした後、爆発する、中ハマリが多い、時短後の方が・・・。
すべて体験談ですし感覚的にそうおもわれてるんでしょうが、
大ハマリの後だろうが、時短後だろうが、
条件は同じなので関係ありません。
その時の自分の運のみです。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

「大ハマリの後は大爆発する」というのは、私もよく耳にします。
しかし私はそんな良い思いをしたことはあまりありません。
むしろ私の場合は、投資金額が1~3000円ぐらいで初回の当たりが来た時に、大勝ちするような気がします。
これも確率的には、根拠のないことでしょうが。
どうもご意見ありがとうございました。

お礼日時:2008/12/26 17:54

#7です。



ちょっと理解が違うみたいなので補足

>因みに、2000回はまりの台なんか滅多にありません。
その理由があきらめて止めた人や時間切れで止めた人が多いと言う事を私は言いたかったのです。

あなたは当日のデータだけで勝負してるのですか?
火傷しますよ
    • good
    • 12
この回答へのお礼

ご主旨はよく理解しています。
理解した上で、私のこだわりを述べたつもりです。

お礼日時:2008/12/26 17:59

私の知り合いもあなたと同じ事を言ってました。



そして1,000回以上回っても、2,000回以上回っているデータを見た事無いとも言ってました。

当たったデータは残るけどあきらめてやめた回転数は残らないんだよと教えてあげました。
    • good
    • 17
この回答へのお礼

「当たったデータは残るけどあきらめてやめた回転数は残らない」というのは多分、例えば1000回も回したのは1人ではなく、数人の人が入れ替わり立ち替わり打って1000回にもなったのだという意味だと思いますが、1週間ほど前、1200回ほどはまっている台のに座りましたら、隣の台のおじさんが、「もう当たる頃だよ」と言ったのを覚えています。
そして5分程して大当たりが来ました。
2000回はまりの台に挑戦したこともあります。
1000を越したころから、数人の人が果敢に挑んで当たりが来ず、諦めた台です。
私は、2000回を越せばいくらなんでももう当たると信じてその台に挑みました。
その時も間もなく大当たりをしとめました。
確率の収束はいつ来るか予測できません。しかしいつかは収束する。
私は今日まで寄せられた皆様のご意見には全く賛同しますが、ゼロ回転の台で1000回はまるか、2000回転の台で200回はまるか、それに賭けてみるのも、パチンコの醍醐味です。
因みに、2000回はまりの台なんか滅多にありません。
いや1500回はまりですら、私は最近見ていません
1000回転を越したころから、はまりは収束していく。
故に、はまり台を狙う人が出てくるのです。
非科学的な意見ですが、現実です。
と言いながら、あなたのご意見には賛同します。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/12/25 19:48

確率から言うと、下の方が書いてる通りで、余地は無いです。



ただ、1000もはまってる台がそろそろ来るのではというオカルト的な発想はいただけません。
1000が1200まではまる方が多いのです。
逆に、時短終了後すぐに捨ててある台の方が同じ200でも当たるような結果が出てるような気がします。
つまり、大勝できる台は、数珠つなぎの大当たりが来るときで、そのパターンに入ってる可能性がある台の方が勝てるような気がするのです。
大はまりした台は、今までの経験上大爆発は起こさず、また中はまりに移行するケースが多いように思えます。
自分で1000回も回すと熱くなって途切れさせることが困難となりますから、あまり深追いしない方がいいと思いますけどね。
はまり台を選んでも勝ったケースはほとんどありませんし。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

おっしゃる通りです。
私の経験でも、大はまり台で当たりを取っても、たいしていい思いをしたことはありませんでした。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/12/22 19:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング