最新閲覧日:

よく、○○系と言いますが、出会い系の「系」って、どんな意味があると思いますか?
「出会いサイト」に比べて、「出会い系サイト」と言うと、どんな印象ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「出会い系」の系は、ネット用語です。



ネットは、オタクが使う隠語をを取り入れ、それが一般化したものです。

系は、もともと、新幹線の0系などの呼び方から、何々系と、オタクが面白半分に、いろんなものに系を付けて呼んで遊んでいた中の一つが、出会い系です。

例えば、今はあまり言わなくなった。アキバ系とかハラジュク系とかです。

その中に、出会いをまったく取り入れないサイトと、出会いを取り入れるサイトとして、出会い系と言う言葉ができあがり、テレビなどで報道されるようになり、一般化したものです。

有名なのが、「萌え」です。

これも、セーラームーンの「土萌ほたる」ちゃんに燃え。
が、変換ミスによって、萌えとなったのに、萌えが重なり、一般化したものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、発信はオタクでしたか!
>まったく取り入れないサイトと、出会いを取り入れるサイト
取り入れている感じですね。
今では、取り入れている内容はピンキリですね。
ピンキリが怖いです。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/08 19:58

ぼやかすのが好きな日本人。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、的と似ているような・・・
系の方が間口が広そうですね。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/08 19:54

「系」は「糸」の上に片仮名の「ノ」が付いてます。


ご存知の通り、片仮名「ノ」は「乃」の初画です。

「乃」はもう「乃ち」でしかありません。

「出会い、乃ち糸のように細く見つけにくく、細いが故に切れやすい、切れた糸は二度と元には戻せない」【胡河瓜童語録其の弐】より抜粋

そういうサイトのことを1940年代初頭から「出会い系サイト」と呼ぶようになったと言う説が現在では主流となっています。

また、その時代には庶民には漢字の理解力が広くは行き届いていなかったために前述の語を要約し、東京弁でアレンジした「出会いさぁ~糸?」が広まり、こちらが略されたのが「出会いサイト」です。


*この回答には嘘と疑われている部分が含まれています。
 用量・用法をお守りください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答を頂き、ありがとうございます。

あながち間違ってはなさそうですよ・・・
細い糸を手繰り寄せていって、やっとこ会える感じです。
でも、相手が意図的にこんがらせていることもあるので注意が要りますね。
お祭りになった糸を手繰っていったら、違う人に行き着くこともあります。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/08 19:53

系とは


Wikiより
流行語の一つ。ファッションの傾向などを表す接辞。
接辞とは
Wiki参照
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8E%A5%E8%BE%9E

>出会い系の「系」って、どんな意味?
男女の出会いの場を提供するサービス(サービス業)の総称


>どんな印象ですか?
あくまでもサービス業なので営業活動がある。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、総称ということですね。
営業活動というのも、そういわれればそうかもですね。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/08 19:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報