未使用の60年代リーバイスジーンズの買取をしてくれるお店を探しています。
東京近辺在住ですのでできれば都内希望です。都内以外でも結構ですので
情報かお店をお持ちの方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

都内でしたら、やっぱり原宿でしょう。


表参道、竹下通りの近辺にたくさん古着屋さんがあって、買取をしてくれるところも何軒もあるので、回ってみると良いでしょう。
ただし、シカゴや、DEP'Tなど大きいところはだめだったと思います。
ただ、古着は買うのと売るのでは、値段が全然ちがうので、あまり期待しない方が良いでしょう。
ネット・オークションに出品したほうが、絶対高く売れます。
デッド・ストックの物なら、なおさらです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

随分前の質問に答えてくださり、ありがとうございます。
やっぱりオークションですよね。古着屋さんなら手っ取り早いかな、
とも思ったんですが、地道に売っていこうと思います。

お礼日時:2001/04/23 20:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリーバイスのジーンズ?

親からこの前リーバイスのジーンズ?を貰いました、そしたら裏についてるパッチが黒で今までに見たことあるのとわ違うくパッチに絵が描いていなく英語でリーバイスと書いてあったり、サンフランシスコと書いてありました
このジーンズは、偽者なのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者様からの情報だけでは一概に”偽者”とお答えすることができませんが、
リーバイスのデニムは世に出始めてから100年近く(日本では4・50年?)経過し、世界でのトータル本数は1億本を越えていると聞きました。
年代によってもタグやパッチ、タブ等に変化がありますので、
親御さんから頂かれたデニムが見たことのない表記やタグであっても
”偽者”とは断定できませんよ。

私が中学生の頃は、タブ(後ろのポケットに付いている小さなブランド・タグのようなもの)が、「オレンジ色だと偽者」なんて噂も出ましたが、ある年代のあるモデルは実際にオレンジ色だったりします。

カッコ良くはいてみて下さいね。

Qリーバイスのジーンズ

腰のあたりに茶色のメーカー名が書いているのがありますが、(パッチ?)取らない方が良いですよね?

Aベストアンサー

ツーホースパッチですよね?とりません。ウエストとレングス表記部分は切り取れるようになっているのもあります。

Qリーバイスジーンズ

今まで503Bをはいていました。
そろそろ寿命になってきたし、わりと気に入っていたので、また同じ503Bを買おうと思っていたのですが、ネットで調べたところ503Bはもう製造休止になっているようでした。
そこで、ほかにリーバイスでお勧めのジーンズを教えてください。
出来ればボタンフライタイプのがいいです。

Aベストアンサー

型番で言うと、LV-03501-XXXですね(XXXはカラー)。No.2さんが言われているように503もたくさん(色や股上の深い、浅い等)ありますが、(たぶん)ボタンフライのものはないと思います。ジップフライでもよければ503、ボタンフライなら501USfitがいいんじゃないでしょうか。

Qリーバイスのジーンズ探しています

4~5年前に売っていたリーバイスのジーンズの型番などの情報を少しでもしりたいです。
覚えているのは、
ジッパーで、太もも(前)にはちいさなポッケが両方についていました。
裾はブーツカットだったかもしれません・・。
確かそのときお店の方が復刻したものと言っていたような気がします。
探してもまったく検討つきません
もしこれかも?とおもったささいなことでもいいので、教えてください!
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

メンズなら766ではないでしょうか?

Qリーバイスのジーンズの種類

男です。
501や503など、数字で沢山の種類がありますよね。
それぞれに特徴があるのでしょうか。
スタンダードや、ブーツカットなど。

それぞれの特徴を詳しく教えて頂けないでしょうか。
明日原宿に行くので参考にさせていただきます。

Aベストアンサー

現行のオーソドックスなレギュラーライン(代表的なもの)
501=ストレート ボタンフライ(リーバイスと言えば501です)
502=501のジッパーバージョン
503=501を太くしたモデル
504=503をさらに太くしたモデル
505=細身のストレート
517=ブーツカット
606=スリムモデル

ビンテージ復刻ライン
501=37年 44年(大戦モデル) 47年 55年 66年 71年
※502 ※702 ※503B (※は生産中止 まだ、店頭には並んでいると思います)
等があります。復刻501は年代ごとの特徴があり、好みで選ぶしかないと思います。この他にも復刻物は数多くありますが、廃盤となっています。一度リーバイスのカタログに目を通した方が理解しやすいかもしれませんね。説明不要と思われますが、レギュラーラインのバックポケットに付いている赤タブは「Levi's」復刻ラインはビッグEと呼ばれる「LEVI'S」です。レギュラー・復刻物どちらもどちらも一長一短ありますので、一概にどちらが良いとは言えませんが復刻物は洗濯後に縮みが出るのでそれなりにスキルのあるお店での購入をお勧めいたします。裾上げも洗濯後に裾上げとなるので、2度お店に足を運ぶことになります。(縮み分を計算して予測で詰めてくれるところもありますが、なかなか上手くいきませんね)個人のHPで、詳しく説明しているところがありますのでURLを貼り付けておきます。

 

参考URL:http://jeanspavilion.web.fc2.com/

現行のオーソドックスなレギュラーライン(代表的なもの)
501=ストレート ボタンフライ(リーバイスと言えば501です)
502=501のジッパーバージョン
503=501を太くしたモデル
504=503をさらに太くしたモデル
505=細身のストレート
517=ブーツカット
606=スリムモデル

ビンテージ復刻ライン
501=37年 44年(大戦モデル) 47年 55年 66年 71年
※502 ※702 ※503B (※は生産中止 まだ、店頭には並んでいると思います)
等...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報