去年吉方位へお砂取りとお水取りに行きました。帰ってきてから気づいたのですが、どうやら吉方位と凶方位の間の方位に行ってしまったようで、それを知ってから家の中でそのお砂を四方に置くなどのことは止めました。このお砂がまだ処理できてないのですがどうすればいいでしょうか?お寺の大きな木の根元から頂いてきたものですがお返しするにも場所が分からなくなってしまいました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

指導されている方に聞いてください・・としかお答えできません。


なぜなら吉方取りの方法は、各勉強会で違うからです。

なので、ここでは私の知っている方法を書きます。
砂は自宅外壁から1m以上離れた土地に蒔けばいいです。出来れば10日間は傍に近寄らないでよい場所に。
吉方取りで得る気は地気なので、陽に晒し10日間もすれば気は失せます。

というか私達は、かなり熟練しなければ砂取りはしません。
砂取りは水取りより作用が強いからです。
吉方でも強すぎると自分の身体が持たず、病に倒れる事もありますし、東や南では古い傷や隠し事が表に出たり、持病が悪化する場合もありますから、アル程度吉方取りを繰り返してからと指導しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

そうなのですね・・・お砂取りって熟練してからでないと難しいのですね。
実はお水取りもお砂取りも自分で本で勉強してからだけで行ってしまいました。

土は日で吉方を選んでみるなどして近隣の公園にでも撒きに行こうと思いました。
すごく気にかかっていたのでなんだかすっきりした感じです。

どうもありがとうございました!

お礼日時:2011/02/23 07:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q気学 砂取り作法

気学に詳しい方おしえてください。
砂取りの作法で 砂の量 砂の取る場所(ご神木の根元の砂が良いのか、神社の境内の砂ならどこでも良いのか、あるいはご神木が分からない場合はどうするのか等)

また砂を処分する場合その場所は何処にすればよいのか 砂は自宅に撒かないで自分で持ち歩いても効果が期待できるのか等できるだけ詳しく教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

基本的に気の取り方です。気を取ると言うのは基本的に地気といて地の底からわきあがる気を得ることを言います。水取りは体内に取り込む法、砂取りは砂から湧き上がる気を得る方法です。
気には地気と天気があり、その最もバランスの取れた場所が地表3尺、つまり1m付近です。
しかし気を取るのは地気をとることですからできるだけ天気の影響を受けない場所から得ます。

そのためには最低でも地表から1m下の砂を取る必要があります。しかしそこまで砂である場所と言うのは非常に少ない。ということで地表の砂を拭い取り、その下から取る方法で行います。

基本は家に中に砂を置くほか通気性の良い袋に入れて布団の下に敷く方法があります。
基本的に家の中に置けばどこでもいいんです。なぜなら砂から上がった気が家の中に満ち、家にいながら吉方にいる、いわば擬似引越しの様な効果があるからです。
できれば九気が一周する10日ほど置く、或いは60日と言う人も居ますが、あまり置き過ぎるのも良くない。つまり引越し先に根がついてしまうと家に替えるにも吉方を気にしなければならなくなるのと同じで辞める時期も問題になるからです。
ですから私は短くて3日ほど、長くて10日と考えています。
あとは敷地の外にまいてしまえばOKです。砂の気はいずれ消えてしまうので問題ありません。が塀や垣根で囲まれた庭内はダメです。
寝ている間に気を受けるのが最も強い形なので寝床の下に敷く方法があります。

但し、私はできるだけ砂取りはしませんし指導もしません。砂取りは水取りより効果が強く、下手をすると副作用を起こすからです。
方位では同じ方向ばかりを取りすぎると対冲の象意が発生することが知られています。例えば秘密を隠そうと北ばかりを取っていると対冲である南の作用、露見してしまうと言うことです。
実例として、病弱な父親の病を引き剥がそうと夫婦で南の砂を取ってきたら、離の作用で父親は亡くなり、夫婦も離別すると言うことになりました。

ですかた砂取りは十分に吉方取りを行い、日ごろの生活でも祐気を取っている人だけが行うものだと教えられていますし、人にはまず指導しません。ですから十分に留意して取ってください。

もっとも気学祐気の摂取方法は人によって様々に考えて指導しています。ですからその方法を使うかも自由です。

基本的に気の取り方です。気を取ると言うのは基本的に地気といて地の底からわきあがる気を得ることを言います。水取りは体内に取り込む法、砂取りは砂から湧き上がる気を得る方法です。
気には地気と天気があり、その最もバランスの取れた場所が地表3尺、つまり1m付近です。
しかし気を取るのは地気をとることですからできるだけ天気の影響を受けない場所から得ます。

そのためには最低でも地表から1m下の砂を取る必要があります。しかしそこまで砂である場所と言うのは非常に少ない。ということで地表の砂を拭...続きを読む

Qお水取りや現地のお土取りについて教えてください。

お水取りや現地のお土取りについて教えてください。
長文になります。
風水やパワースポットがまた話題なっていない10年くらい(前確か2001年)に悩み事があり藁をもつかむ思いで買った本を読み東南の吉方位にお水取りとお土取りに行きました。
今ほど情報もなく無知で下調べする時間もなく方位と吉日は間違いなかったのですが湧き水や神社等は当日、現地で探しタクシーの運転手に連れて行ってもらった神社は観光の人は数人いたものの水は池で土も粘土質で薄気味悪くてそこでは取らず近くの新しく住宅を建てるような所の土を持ち帰りました。水も湧き水が見つからず水道水でした。その後、水はボトルに飾り土は畳の下にナイロン袋に入れて置くように記載があり今もそのままです。
水は水道水、土は本当に東南の土かは不明ですべて間違いのやり方でした。
ただタクシーの運転手の人も優しく会う人にも癒され気分良く帰りました。今でもいい思い出です。
当時の水は密封式の綺麗なお酒のボトルに土もそのままです。
それ以降、ここ数年は吉方位の吉日に神社などのお水取りをしています。水はコルク製品のボトルの物は少し痛んできている気がします。
長くなってしまいましたが教えてください。
(1)2001年のお水取りのお水は効果はなかったのでしょうか?
運気的には二黒土星でこの年が良かったのですが仕事を辞める事になり人間関係も複雑で良い年とは言えませんでした。
本には驚くほど運気が上がると書いてありましたが…
縁も仕事も劇的に良くなりませんでした。今も…なんとか健康でいられる事は感謝しています。
(2)2001年のお水や土はもう処分するべきでしょうか?
確かその本には10年くらい効果があると記載されていたので水は観葉植物や庭にまき、土は清め酒と塩で清め処分するべきでしょうか?
また2001年のボトルの水は腐っていないのですが今回同じ方位で縁起の良い神社のお水をいただいたのでこの気に入っているボトルを清め洗って乾燥させたあとこちらのお水を入れて飾ろうと考えています。
(3)ここ数年集めて来たお水のうち腐敗してきたものは処分するべきでしょうか?
汲んで直ぐの水は運気を上げる為に飲んだり観葉植物や庭にまいたりするといいますがその方法でよいでしょうか?

ここ数年どうすべきか悩み事でした。
お土取りもあまり聞かないので…
詳しい方がいらしたら是非教えてください。
宜しくお願いいたします。

お水取りや現地のお土取りについて教えてください。
長文になります。
風水やパワースポットがまた話題なっていない10年くらい(前確か2001年)に悩み事があり藁をもつかむ思いで買った本を読み東南の吉方位にお水取りとお土取りに行きました。
今ほど情報もなく無知で下調べする時間もなく方位と吉日は間違いなかったのですが湧き水や神社等は当日、現地で探しタクシーの運転手に連れて行ってもらった神社は観光の人は数人いたものの水は池で土も粘土質で薄気味悪くてそこでは取らず近くの新しく住宅を建てる...続きを読む

Aベストアンサー

通常吉方を見るとき、18歳以上は年で見れば宜しいです。18歳未満でも性体験があれば成人とみなします。ですから不明の場合は両方で見ますが、成人していれば年だけで大丈夫です。

水や土は大分経っているので、外に捨てた方がいいでしょうね。植木に捨てたのなら臭いと草木の病気だけには気をつけてください。何もなければそれで結構。
但し、家の中の植木鉢には蒔かないで下さい。それでは核燃料を原子炉から取り出して家の中に蒔いているようなものです。方位を観る人では、室内の観葉植物の土も嫌ったり注意する事があるほどです。

砂取りは本当に効き目が強く怖いです。どんなに良い薬でも体力のない人に使えば、その薬効で命を落とすこともあります。これと同じく砂取りは強すぎるので、一般の人には指導しないのですが、逆に言えば、健康な人に薬を与えても効き目がないのと同じで、未熟な占い師が見当外れの砂取りをして普通の運気の昇降範囲の変化を砂取りの効果だと勘違いして広めてしまったようです。
この傾向は近年有名になって来た占い師に多く、読者が誤った使い方をして窮地に陥り(以前本当にあった話です)、電話をかけてくるので、生放送での電話相談をしなかったり、ヤラセや事前に選別してのものが多いのも特徴です。

基本的に水も砂も9日間で充分です。余り長いと、特に砂は効果が薄れるというより、引っ越したのと似た状況になってしまうので、長くはしません。

普通に生きていても、自然に良い方位をとる人は殆ど居ません。ですから間違った方法をやったからと言って気にする必要もありません。少しずつできるところから始めましょう人生は山あり谷ありです。谷を少しずつ埋め、自らを高めていくのが方位取りですから、下るスピードを少しずつ落とし、やがて好転して上昇運に乗ればいいのです。慌てて急ブレーキをかければ、車はスリップして制御不能となってしまいます。

私は専門書を主に使うのでお勧めの本は難しいですが、暦では神明館なら大丈夫だと思いました。後ろに以前は気学の知識もかかれていました(今は不明です)
高島は駅段のもので見方が私とは違いますので、どちらでも選択したらその通りにし、あまり別の意見は参考にしない方が混乱を小さく出来ます。

通常吉方を見るとき、18歳以上は年で見れば宜しいです。18歳未満でも性体験があれば成人とみなします。ですから不明の場合は両方で見ますが、成人していれば年だけで大丈夫です。

水や土は大分経っているので、外に捨てた方がいいでしょうね。植木に捨てたのなら臭いと草木の病気だけには気をつけてください。何もなければそれで結構。
但し、家の中の植木鉢には蒔かないで下さい。それでは核燃料を原子炉から取り出して家の中に蒔いているようなものです。方位を観る人では、室内の観葉植物の土も嫌ったり注意す...続きを読む

Qお水取りと、神社への参拝

いつもお参りしている神社へ行き、お水を頂いて来て毎日飲もうと思います。
これとは別に、お水取りの吉方位へ行き、やはり神社でお水を頂いて来て毎日飲もうと思います。
これらをほぼ同時に行い、いつもの神社で頂いたお水を夜、お水取りのお水を同じ日の朝に飲むことは何か良くないことがありますか?
日程的に同じ時期になってしまうのですが、問題があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

質問者様のお考えにのっとって、神道系での話になりますと、まず、神社については「氏神」と「崇拝神社」とがございまして、神棚にしても、中央に天照大神を祭り、両端にそれぞれ氏神と崇拝神社を祭るという三社用のものもありまして、複数の神様を崇拝するのが当り前の日本では、こういう理屈から考えても、複数の神社の参拝とお水取りをして神罰が下るなどの恐れは、まず考えられません。

私自身も、時々どこか参拝する神社で湧水が神水としてある場合は、特別な神社でなくとも、その場でいただくことはありますし、行くのは崇拝神社に限りません。
考え方としては「それぞれの神社の祭神の持つそれぞれの霊力を分けていただく」という意味であれば、複数の神社からお水をいただいて飲んでも害があろうはずなどないわけです。

ただし、神社そのものが良くない場合もあり、一見わからずとも、何となくさびれた感じがするとか、神社内の人の態度が悪い、そのうち足が遠のくとか、どうしても行けない、行った時に不快な思いをしたなどという事があれば、その神社はあまり良い気を保っているとは言い難いので、お水にしても、いただいて病気になる事態はないにせよ(水質調査はするでしょうから)霊験は期待できないでしょう。それに、有名神社だからいいというわけではないし、あなたに合った神社や、神社というより”神様同士の相性”もあるようです。

このような場合は、無理にそこと決めず、絶対にこうするという意思があってもできない時すらあるので、自然に任せた結果が”神からのメッセージ”ととってかまわないでしょう。
特殊な「願掛け」でもしない限りは、自分のお好きなように、居心地のいい神社からその良い気をいただく意味で、お水もいただくとよいと思いますよ。

質問者様のお考えにのっとって、神道系での話になりますと、まず、神社については「氏神」と「崇拝神社」とがございまして、神棚にしても、中央に天照大神を祭り、両端にそれぞれ氏神と崇拝神社を祭るという三社用のものもありまして、複数の神様を崇拝するのが当り前の日本では、こういう理屈から考えても、複数の神社の参拝とお水取りをして神罰が下るなどの恐れは、まず考えられません。

私自身も、時々どこか参拝する神社で湧水が神水としてある場合は、特別な神社でなくとも、その場でいただくことはあり...続きを読む

Q暗剣殺+本命的殺に引っ越していました(涙)長文

申し訳ございませんが、『そんなの気にするのがおかしい』のようなコメントは凹むのでやめてください。

7年前に主人の転勤で暗剣殺(しかも本命的殺)に引越しをしていたことを先日知りました。
主人は九紫火星で私は五黄土星です。距離は500kmくらいした。
ちょうど節分前後だったので、近くの占い師さんに相談したところ、節分開けの方が主人の年回りがいいとのことで、すぐに信じ2月5日くらいに引っ越したと思います。念のため方位除けだけはしていただきました。
たしかに運勢的には節分開けの方がいいことが書いてありました。
そして簡単に地図を見るだけでは微妙な方位でした。ぎりぎり暗剣殺に入る感じです。

今思えば・・・ですが不幸が続きます。
引っ越して、すぐにまずは対人関係で離婚騒動。家出もしました。
そして子供もできず不妊治療をしたところ、薬が合わず婦人病に。
でもやっと妊娠したら妊娠中に病気になり・・・出産は難産でした。
その後、腸の病気と帯状疱疹。それでも今苦労していればいつかは!厄年もあったので仕方ない!
と乗り越えました。
子供も元気に成長しやっと楽しくなってきたのです。

しかしそれも束の間。ご近所に迷惑をかけられ家から出る時間も気遣うほど。
そしてさらに主人が失業しました。
どうにもならないので地元へ戻ることに。
その時の方位は主人には大吉方位。私には凶方位でした。
失業期間も長く主人の機嫌が悪くなり、子供は反抗期になり私はうつ病になりました。
今のところに住み2年になりますがほぼ毎日頭痛がしたり、体調が悪いです。
医療費ばかりかかります。特に異常はありません。
 
子供も幼稚園に入学し元気に育っていますが、幼稚園の自分勝手なお母様が数人いてどうしてもかかわらないわけにはいかないので、苦労をし我慢の日々がつづいています。もちろんいい人にもたくさん出会えました。

そろそろマンション購入を!と考えたとき、気学を気にし始めたら過去の引越しが大凶だったことがわかり何も決断できません。
暗剣殺は60年も影響すると書いてあり、怖くて仕方ないです。しかも家族全員に影響するとか。


主人と私にとって吉方位に引越しをすれば、少しは凶運がうすくなりますか?
しかし・・・それが私の運なのか吉方位になかなかいい物件がありません(涙)
ぜいたくは言いません。元気で生きれいければ。
60年も影響するというのは本当でしょうか?
なんとか厄払いのようなものがあれば教えていただきたく思います。

よろしくお願い致します。
読んでいただきありがとうございました。

申し訳ございませんが、『そんなの気にするのがおかしい』のようなコメントは凹むのでやめてください。

7年前に主人の転勤で暗剣殺(しかも本命的殺)に引越しをしていたことを先日知りました。
主人は九紫火星で私は五黄土星です。距離は500kmくらいした。
ちょうど節分前後だったので、近くの占い師さんに相談したところ、節分開けの方が主人の年回りがいいとのことで、すぐに信じ2月5日くらいに引っ越したと思います。念のため方位除けだけはしていただきました。
たしかに運勢的には節分開けの方がいいこ...続きを読む

Aベストアンサー

大気象理学(気学)で気学鑑定士が回答します。

年盤の作用が60年影響するのですから年盤暗剣殺方位へ移転したのでしょうかね。
適切な吉方位移転や祐気採りをすれば凶作用を抑えることができますので60年影響することはありませんね。

五黄殺や暗剣殺は誰にとっても悪い方位になりますから家族全員に影響しますね。

どのように動いたのかわかりませんので何とも言えませんが、吉方位へ引越しすれば凶作用は薄まるかもしれません。

なぜ「かも」と記載したかというといつどの方位の凶方位へ行ったかによってその作用を抑える方位などが異なるからです。

主人とあなたにとって吉方位でもお子さんにとって凶方位ですといじめにあったりしますよ。

ここで回答できるような簡単な話ではありませんからちゃんと鑑定指導を受けたほうがよいですよ。

但し、ちゃんと指導できる方はなかなかいませんけどね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報