薬局で買うと定価より少し安いくらいですが、

同じ薬を、たまたまアマゾンで検索してみたら
40%オフでした。

なぜ、同じ薬なのに、こんなに安いのかなぁ??と。

あと、アマゾン内でも同じ薬で、錠数も同じなのに
値段が違ったり。

これって、それぞれ何が違うんだろう??と。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

薬以外でも、実店舗で買うよりネットで買ったほうが安い物って多いですよね。


それは、ネット販売のほうが店舗代や人件費がかからないからです。
その店舗代や人件費の分を割引してるんですね。
また、アマゾンだと大量仕入れしてるから、安くできるのだと思います。

で、アマゾン内でも値段が違うのは、そのページを良く見ると分かりますが
金額の下に「この商品は○○(アマゾン以外の店舗名)が販売、発送します。」って
書いてあると思います。
アマゾンが直接販売・発送してるものは、○○の部分にAmazon.co.jpと
書かれています。
アマゾン以外の店舗のものは、マーケットプレイスで販売してるものです。
アマゾンでもよく本やCD・DVD、ゲームだと個人の人が出品してるのもありますよね。
アレと同じです。
出品してるお店で値段をつけているので、同じ商品でも値段が変わってきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>店舗代や人件費がかからないからです。

なるほどなるほど。

他にも、大量仕入とか、納得!
そういうことですかぁ!!

アマゾン以外の店舗さんが販売してることもあるんですね~

確かに中古本だと、そういうところから買ったこともありました!

よく見てみるようにします。

回答ありがとうございました!!

お礼日時:2012/03/02 16:59

いろいろ安いものはありますよm(_ _)m本やDVDなども(^_^)/~自分は安心してAmazonを利用しています


安いものを見つけたときはラッキーと思って買いますm(_ _)m Amazonが販売しているやつなら先払いのコンビニ払いで手数料と発送料が無料ですので、Amazonさんにはお世話になっています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

本などは私も利用してたりするのですが、
薬って、大丈夫なのかな~なんて思いまして;

確かに、安いのを見つけたらラッキーですよね♪
先払いで手数料と発送料無料は知りませんでした

また利用してみます!
ありがとうございました!

お礼日時:2012/03/02 16:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薬の副作用なのかおしえて

高脂血症のくすり(メバロチン)と自律神経失調症のくすり(グランダキシン)をのんでいます。肉眼では確認できませんが血尿がありました。また、肝機能も異常がみられます。体力も弱くなってきているみたいです。これらのことが薬の副作用としておこることがあるのか教えてください。

Aベストアンサー

添付文章情報によると、関連する副作用は以下のようです・・?
・メバロチン  :肝機能異常(0.1~1%未満)
         その他(尿潜血他)(0.1%未満)
・グランダキシン:GOT・GPTの上昇等(0.1%未満)

主治医あるいは処方薬局の薬剤師に尋ねてみてください。

ご参考まで。

Q【薬局・薬価】薬局の薬価って何ですか? 薬局で処方された薬価は3点で ①薬価25.3円×10=2

【薬局・薬価】薬局の薬価って何ですか?

薬局で処方された薬価は3点で

①薬価25.3円×10=253円
②薬価39.3円×5=196.5円
③薬価 記載なし

合計4180円でした。

4180-253-196.5=3730.5円

③の薬価は不明ですが4個ですので1個の薬価が932.625円ということですか?

10円の世界から急に薬価が1000円近くになるってどういうことですか?

最後のやつだけ薬価を記載しないのは薬局の手口ですか?

なぜ薬価が1つ10円代の世界なのに最後に急に合計になると高くなった合計金額になるのはなぜですか?

この薬価って何ですか?

本当にこの1個が25.3円とかで買えてるのですか?

チューブのケースに薬が入って25円?

この薬価って本当にこの値段で計算されてますか?

なんで薬価を合計して安いのに急に高くなった合計金額になるのでしょう?

Aベストアンサー

貴方が支払った4180円は健康保険での自己負担分です、
其の金額から引き算をするのは間違いです、

薬局での支払いは、薬価だけに限らず、保険診療で認められた、調剤料・管理料をはじめ多くの一件辺り何ぼの点数が賦課されます、
薬価の中には例えば喘息のステロイド系の吸入剤などは単価が6千円近い物も有ります、

薬局で支払い明細が添付されるでしょう?、其れを見ればどんな内容なのか一目で判ります、薬価の記載が無ければ尋ねればいいのでは?

納得のいかない事は此処で吼えるのでは無く薬局で納得できるまで確認すればよい事なのでは?。

Q薬の副作用。

私の母はかれこれ5年前に鬱病と診断されています。その時から更年期もあり産婦人科でも2種類のくすり。内科のかかりつけで高血圧の薬を何種類か。
鬱病で7種類の薬を飲んでいます。
すべて含めると10種類以上の薬を毎日飲んでいますが、こんな量の薬を毎日5年も飲み続けて副作用は無い物なのでしょうか?
例えば脳に影響がでたり等あるのではないかと心配です。解る方いましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

確かに長期の服用になると副作用をご心配になられますね。

まず、種類の云々ではなく、服用している薬の内容が重要になってきます。ただし10種類飲んでいるのいれば胃が悪くなることがあるので、コップ1杯の水で飲むようにしましょう。

うつの薬の高血圧の薬もいろんな作用の仕方をする薬がありますから、一概にどうのこうのということは言えません。定期受診、定期検査をしているのであればある程度副作用をチェックできると思います。
また、軽度の副作用(口が渇くとか)の場合は効果を優先し、服用しつづけることがあります。

何か脳への副作用で気になるようなことがおありですか?またお母様に気になるような症状や態度がおありでしょうか?

ここでは何も見えないので、医師に相談するのが一番ですが、薬局などで飲んでいる薬をみせて薬剤師に相談されるのも方法の一つです。

Q内科で自律神経失調症の薬と 鼻炎薬と精神安定剤を貰いたいのですが 薬代はいくらくらいかかるでしょうか

内科で自律神経失調症の薬と
鼻炎薬と精神安定剤を貰いたいのですが
薬代はいくらくらいかかるでしょうか?
血液検査などされたら一万越してしまいますかね?
ちなみに保険適用です。

Aベストアンサー

数年前まで内科やら脳外科やら心療内科やら色んな科の病院にかかっていました。
何日分処方になるか、どんな検査を行うかにもよると思うので何とも言えませんが、どこの科でも初診で1万円超えたことはないので大丈夫ではないでしょうか。
診察代で1万円を超えたのは保険適用外の不妊検査のみでした。
ちなみに、先月初診で内科にかかった際は血液検査やアデノウイルスの検査も含めて3000円程度だったように思います。

Q体質改善の薬で副作用ってありますか?

1才10ヶ月になる女の子がいます。
ハウスダストとダニのアレルギーが多少あります。
掛かり付けの小児科(アレルギー科)で体質改善の薬をだしてもらいました。しかし小さい子に毎日薬をのますのは抵抗があります。それは毎日のんでなんらかの副作用ってないの?という不安からきています。
体質改善の薬を毎日飲む事で、副作用って考えられるのでしょうか?
ちなみに処方されているくすりは
ザジテンドライシロップ0.1%  0.3g
ネオレスタミンコーワ散 1%  0.2g
です。

Aベストアンサー

お子さんに処方されている薬は、一般的にはアレルギー反応を抑制する目的で使用される薬です。
医師が「体質改善」という趣旨の説明をしたとすると、アレルゲンがハウスダストやダニとのことなので、日常的にそれらに暴露される状態でしょうから、対処を何もしないとしたら常にアレルギー反応が起きる恐れがあるわけです。
それを日常的に抑制しておく(予防的に)というニュアンスで体質改善と説明したのではないかと思います。

薬というものには大なり小なり必ず副作用はあるものだと思ってください。
ただその副作用というのは、健康被害を起こすようなものだけではなく、目的とする作用以外の作用という風に捉えていただかないと誤解を生んでしまいますが・・・。
大切なのはその目的外の作用が発現し、健康被害を起こすことと、その薬を使用して症状が抑制されるということの比較です。
つまり飲むことと飲まないことのどちらが患者さんに対してメリットとなるかということです。
お子さんの場合は日常的にアレルゲンの暴露を受ける環境にあると思われるので、薬を継続的に飲むほうが、一般的な判断としては有利であろうと思われます。
さらにお子さんに出ている薬は、その種の薬の中でも比較的安全性の高いと考えられる薬です。
だからこそ小児科領域にも使用しやすい薬の形(剤形:錠剤、粉薬といった薬の種類のこと)があるのです。

また薬を使ってみて何か変わったことや困ったこと、わからないことがある場合は、遠慮せずに主治医、処方医に確認してください。
そうした疑問を解きほぐすのも、医療関係者の責務ですし、処方した医師の責任の範疇にあると思います。

お子さんに処方されている薬は、一般的にはアレルギー反応を抑制する目的で使用される薬です。
医師が「体質改善」という趣旨の説明をしたとすると、アレルゲンがハウスダストやダニとのことなので、日常的にそれらに暴露される状態でしょうから、対処を何もしないとしたら常にアレルギー反応が起きる恐れがあるわけです。
それを日常的に抑制しておく(予防的に)というニュアンスで体質改善と説明したのではないかと思います。

薬というものには大なり小なり必ず副作用はあるものだと思ってください。
た...続きを読む

Q私は、強迫性障害で、毎日、強迫性障害の薬を5錠、睡眠薬を1錠、胃の薬を1錠、肝臓の薬を2錠、貧血の薬

私は、強迫性障害で、毎日、強迫性障害の薬を5錠、睡眠薬を1錠、胃の薬を1錠、肝臓の薬を2錠、貧血の薬を1錠飲んでいて、毎日合計10錠飲んでいるのですが、薬の量が、多い•普通•少ない の、どれですか?

Aベストアンサー

わたしむかし精神役を1日20錠程飲んでました。今は3錠のです。薬の副作用で、体重が、20キロ程増加したり、喉渇いたり、10錠は、少ない方だと思いますよ。

Q幻覚、幻聴は薬の副作用??

知り合いのお母さんが2年近くうつ病で心療内科に通っています。最近、10分前にしたことを忘れたり幻覚をみたりするそうです。たくさんの種類の薬を飲んでいるせいでしょうか??
痴呆がはじまったのかと家族みんな心配してるみたいです。脳外科に行ってみるみたいですが、鬱のくすりのせいでこんな症状がでたりするんですか??教えてください。

Aベストアンサー

お薬を飲むと、記憶が飛ぶという事はよくあることですね、抗精神薬・などの副作用により幻聴・幻覚が現れる事もあります。

また、うつ病と診断されては居るが、ほかの病気の
可能性(NO2さんの言われているように)も有ります。

私の考えでは、うつ病に対して沢山の種類の薬を投薬する事自体疑問が残ります。

投薬の種類の多いのは、考えたほうがよいかも知れません安定剤・抗精神薬・抗パーキンソン薬などを飲んでいる場合には、投薬ミスか、
他の病気ですが、うつと伝えている可能性も有ります。

ただのうつ病で、沢山の種類の投薬、安定剤・抗精神薬・抗パーキンソン薬を処方されている場合、
セカンドオピニオンとして、他の病院にも行って
見るのもいいかも知れません、

いずれにせよ、専門家でない人があれこれ言うわけには
行きませんので、信用でき、☆インフォームドコンセントのしっかりした所に通うことをお勧めいたします。

☆インフォームドコンセント
薬の効果、副作用、飲み方、やめ方、※1
寝れないなら、寝方を数種類説明、
病名について、治療法方針について、などなどの説明をしてくれる事

※EX・・この薬は、抗不安薬です、気分をリラックスさせるお薬です。不安や緊張感をやわらげたり、寝つきをよくします。

最初必要量より少ない量より始め、副作用・効果を見ながら量を決めて行きます。副作用として、眠気・だるさ・手の汗・喉の渇き・などが起きることがありますが、継続して飲むと副作用も出なくなる事が多いです。お酒・ジュースなどで飲まないで、水で飲んで下さい、ほかに飲んでいる薬、アレルギーなどがあれば申請して下さい。やめる場合も徐々に量を減らしてから、やめないと反動が来るかもしれません、飲んだり飲まなかったり、また まとめて飲まないようにして下さい。

という話をするもしくは、チラシをくれる
etc・etc

お薬を飲むと、記憶が飛ぶという事はよくあることですね、抗精神薬・などの副作用により幻聴・幻覚が現れる事もあります。

また、うつ病と診断されては居るが、ほかの病気の
可能性(NO2さんの言われているように)も有ります。

私の考えでは、うつ病に対して沢山の種類の薬を投薬する事自体疑問が残ります。

投薬の種類の多いのは、考えたほうがよいかも知れません安定剤・抗精神薬・抗パーキンソン薬などを飲んでいる場合には、投薬ミスか、
他の病気ですが、うつと伝えている可能性も有ります。
...続きを読む

Q尿が出やすくなる食品や 薬局で買える漢方薬

親戚の75歳の叔父からの相談です。前立腺肥大と膀胱筋肉の緩みで尿が出にくく、通院で導尿管をつけているそうです。田舎住まいの年寄りですので、尿が出やすくなる食品や 薬局で買える漢方薬があれば送ってあげようと思います。ご教授下さい。

Aベストアンサー

前立腺肥大というのは、前立腺が肥大することで尿道を圧迫するため、刺激や尿の放出を妨げるものですから、尿が「出にくい状態になっている」わけです。
水道のホースを踏みつけているようなものですよ。

ですから、排尿を促すような食品や薬はいけません。
コーヒーもあまり飲んではいけません。

漢方薬などは「送る」のは好ましくないです。
理由は、漢方は「体質」というものを重視しますので、薬剤師の知識が必要ですし、できればお医者さんで直接処方箋を書いて頂いて、出してもらうほうが安価ですし、安全です。

お薬などは現地にお任せして、お酒などは難しいですから、できればあまり冷たくない飲み物で、栄養補給が出来るもの(しじみのお吸い物とか…ただし、しょっぱすぎるものはNG)を送られたほうがいいと思います。

Q薬の副作用が心配です。

薬の副作用が心配です。

口内炎がひどく、よく効くと聞いたので、
「ケナログ」という合成副腎皮質ホルモン剤の軟膏タイプを
4回ほど患部に塗って使ったのですが、後から妊娠している可能性のある人は
長期使用をさけること(妊娠中の使用に関する安全性は確立していない)と
説明書に書かれていました。

まだ、妊娠しているかどうかは分からないのですが、
結婚しているので、もし妊娠していたら・・と思うととても不安です。
こういうお薬は後遺症や奇形児などの危険性または事例があるのでしょうか?

またこの薬品の「くすりのしおり」を見つけたのですが、
妊婦の方は医師・薬剤師に使う前に相談してくださいとありました。
実際、患者さんが妊娠されている場合、どう対処されているのでしょうか?

医学・薬学に疎いので、お手数ですが色々教えていただけますと幸いです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

製薬会社の人間です。口内炎の治療剤を少量塗ったくらいで子供には影響しませんよ。妊婦中の使用に関して安全は確立されていませんと言うのはほとんどすべての医薬品に書かれています。何万症例の妊婦に使われる薬なんてありえませんのですべてこの逃げの文句があります。本当にまずい薬剤は禁忌として投与を禁止するような言葉があります。それもちょっとでも何かが変化がある場合すぐに禁忌になる分野ですので禁忌でないというのはあまり心配されないように。ステロイドは効果が高い分長期に使うと問題がある意味あります。本来人間が作るものを外部からもらっているわけで長期に使うと人間が作らなくなると言う理屈です。経口投与(口から飲む)する場合になど注意が必要です。短期的に口内炎に塗るぐらいどってことないですので心配しないでくださいね。

Q薬明細添付は医者または薬局の義務ではないのですか

皮膚科に診療に行きました
塗り薬と飲薬をもらいましたが、添付された資料は
領収書と用法を記入した袋のみでした

その上
飲薬は包みの表面に薬名だけがあり、
塗り薬は無地の容器に詰めてあり 薬剤名もわかりません

因みに別の病院も利用していますががこちらは
用法、効能、注意、副作用等の記入したお薬リストを付けてくれます

Aベストアンサー

義務ではありません


人気Q&Aランキング

おすすめ情報