ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

  相鉄海老名駅で、人と待ち合わせすることになっています。私は、車で行って、その友達を車に乗せることになっています。彼らは、外国人で携帯を持っていないので、分かりやすい場所を指定できたらと思うのですが、車でピックアップする時に、よい待ち合わせ場所はあるでしょうか?ちなみに私も、その駅に初めて行きます。ご存知の方、教えていただけたら、助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんばんは。



相鉄&小田急海老名駅周辺は意外とゴチャゴチャしていますし、
携帯電話を持たない外国人と土地勘のない人の待ち合わせは、
意外と苦労するのではないかと思います。
車なら少し離れたJR海老名駅周辺で待ち合わせをした方がいいかもしれません。
少し離れているとはいえ、歩道橋で繋がっていて徒歩5分もあれば十分ですし、
駅前(駅前がどこかという問題もあるのですが)に車も乗り入れやすいです。
どうしても相鉄&小田急海老名駅周辺がよければ、外国人の方には、
銀行など分かりやすい建物の前などがよいのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。待ち合わせ場所(駅)を変えて、再検討してみようと思います。

お礼日時:2012/03/27 08:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJR横浜駅でのビギナー向け待ち合わせ場所

私は東京在住なんですが、横浜にはほとんど行きません。近々、大阪から来る友達と横浜で待ち合わせするんですが、どちらもビギナーなので、JR横浜駅で一番わかりやすい待ち合わせ場所を教えていただけませんか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

横浜駅の定番待ち合わせ場所というと、中央北改札を出てすぐのドトール前です。

JRの横浜駅には4つの改札があります。東京寄りから順に、
・北改札
・中央北改札
・中央南改札
・南改札
位置関係は下記URLが分かりやすいです。
http://www.j-retail.jp/station/pdf/YOKOHAMA_B1.pdf

ホームや階段との対応は次のURLでどうぞ。
http://www.j-retail.jp/station/pdf/YOKOHAMA_1F.pdf

ドトールは中央北改札から出てすぐ右にありますが、中央南改札からでもほぼ正面に歩いて行けばOK。
ただし、北改札や南改札を出てしまうと大変なので、気をつけてください。

このドトール前なら、今の時期でも寒くはないです。

Q眼鏡市場とJINSどちらがオススメですか?

私はド近眼で度数は0.02なのでメガネをかけると目がかなり小さくなってしまいます。
新しいメガネ購入で眼鏡市場とJINSで悩んでいます。

●少しでも目が小さくなるのを防ぐための非球面レンズのものししようと思っています。(良店とも非球面レンズ仕様で薄型も追加料金かからず出来るとみたので)
●Hatchでメガネを買ったら2年弱しかたっていないのにフレームが歪みメガネが下がってきてしまいます。
ネジを閉めてもらってもフレーム時代の問題だと言われたのでフレームもそれなりの強度がほしいと思っています。

このふたつの条件でしたらどちらがオススメですか?

また他におすすめのショップがありましたら教えてください。
予算は20000円です。

Aベストアンサー

セルフレームにプラスティックレンズなら2年は寿命です。一流レンズメーカーでもレンズのコーティングに寿命がある。
予算2万円で、JINSなら安けりゃ5本、高くても2本買えますので、
1年に1本買い換えるか、同じ度数で2本作って交互にかければ2倍以上持ちます。そっちのほうがおしゃれでしょう?壊れた時の予備にもなるし。

眼鏡は視力補正器具なので、高ければ長く使えるものじゃないのです。視力は刻々と変化し、レンズは拭けば拭くだけ、拭かなくても顔の油た加水分解でどんどん劣化する。マメな視力検査とメンテとレンズ交換は必要。
安売り系のメガネショップは、その買い替えサイクルを短くして、いつも調子の良いメガネを安定して買い替えできるように大量生産で安価で安価に提供できる、
今までの同じ店に数年おきに通い、メンテなどのサポートを受けるリピーターで成り立つ眼鏡店の、高額な眼鏡とは考え方が違うのです。

正直、JINSのショップと店員の知識サービスはあまりよくありません。でも、商品はかなりいいです。開発力と品質が高い。でも寿命は短い。
眼鏡市場は店員はJINSより大分マシですが、フレーム品質があまりよくありません。値段なり。
どちらも非球面レンズにしても追加料金はかかりませんから、まともな眼鏡店で買うよりレンズ+フレームで1万以上安く済むと思います。

ちゃんと眼科行って、処方箋を出してもらって、自分にフィットする眼鏡を自分で選んだら、どちらの店でも、かなり快適な眼鏡を作ることができます。
その店頭サービス料が安いのです。
自分で知識を持ち選べるならJINS、それなりサポートがほしいなら眼鏡市場になると思いますが、
2万円だとフルサービスのサポート技術料は含まれていないと思ったほうがいいです。

セルフレームにプラスティックレンズなら2年は寿命です。一流レンズメーカーでもレンズのコーティングに寿命がある。
予算2万円で、JINSなら安けりゃ5本、高くても2本買えますので、
1年に1本買い換えるか、同じ度数で2本作って交互にかければ2倍以上持ちます。そっちのほうがおしゃれでしょう?壊れた時の予備にもなるし。

眼鏡は視力補正器具なので、高ければ長く使えるものじゃないのです。視力は刻々と変化し、レンズは拭けば拭くだけ、拭かなくても顔の油た加水分解でどんどん劣化する。マメな視力検査とメ...続きを読む


人気Q&Aランキング