在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

関東地方ではないですよね?
中部地方?
甲信越地方?
一般常識的な質問をしてごめんなさい。

「山梨県とか長野県は何地方なのでしょうか?」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

非常に難しい質問です。



ここで質問をしているので、社会・地理での意味合いではないと思うので、、。

回答すると、(たぶん) 「イロイロ」です。
回答になっていませんが、これが実際なので、、、。

私も関東に住んでおり、チョクチョク山梨・長野に旅行に行きます。

この時、いろいろな情報を得ようとするのですが、見る物、でくくられるエリアが違います。

例えば一番良く見るのが天気予報
 山梨が関東に入っています。
 ま~南は神奈川、北は東京都・埼玉と入れ込んで天気の変化上も密接なのでそうなるのだと思いますが。
 NHKしかり、YAHOO天気しかり、、、。

交通
 これは東海と甲信
 南部の静岡に接しているので、山梨が静岡といっしょに東海に入ることがあります。
 これは地図を作る上での都合でしょうね。
 大体が甲信でOK
 ただ、「中部」というくくりがあると、山梨が関東に入っていることがある。
観光ガイド
 これは甲信 で概ね1つかな?
 「中部」というくくりの観光ガイドはタブンない。

ということで、様々です、これ本当に混乱します。
場所的・地形的に微妙なんでしょね、、、。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/10/20 12:10

>中部地方?


甲信越地方?

どちらも間違いではありません。ただ、同列に並べるのはちょっと違います。

全国を北海道・東北・関東・中部・近畿・中国・四国・九州の八つに分ける「全国八地方区分」では山梨・長野は「中部地方」に入ります。

中部地方のうち、特に山梨・長野・新潟を抜き出して「甲信越地方」と呼びますが、この地域は比較的関東地方と結びつきが強いので「関東甲信越地方」と呼ぶこともあります。
そのほか、様々な切り口によって所属が変化することがあるというのは他の回答者の答えにある通りですが、結局はどのような分類にするかはその時々によって判断すべきだと思います。

たとえば、山梨は関東ですか?中部ですか?という質問に「甲信越地方です」と答えるのは間違いだということです。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/10/20 12:10

 信州人です。



 これって、難しいんですよね。
 私が小学生の頃(はるか昔です・・・)の地図帳では、長野も山梨も新潟も「中部地方」に入っていました。ところが、世間の区分は、そう単純ではないのですね。

 直接の回答は「ケースバイケース」「場合により異なる」となってしまいます。

 まず、官庁関係の管轄区分で言うと、山梨も長野も関東の管轄としている省庁が多く見られます。これは、法令データ提供システム(http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi)の「行政組織」から、「○○省設置法」「○○省組織令」などの法律・政令を見ればわかります。
 ただ、官庁関係でも、郵政関係は長野と新潟が一区分になっている、林野関係は長野は中部に区分されているなど、省庁により違いがあります。
 また、国土交通省の地方整備局で言うと、長野は関東が原則ですが、長野県内の一部事業は中部や北陸が担当しています。

 知事が参加する知事会では、長野県知事は、関東知事会と中部知事会の両方に入っています。

 教育関係では、山梨は関東(うろ覚えです)、長野は北信越(新潟から福井までを含む北陸と長野)です。学校の部活などでは、長野は、県大会の上は北信越になります。ただし、長野は学校の部活で関東甲信越ブロックに入ることもあります。

 電力で言うと、長野は中部電力、山梨は東京電力ですね。
 鉄道は、長野・山梨とも、主としてJR東日本ですが、一部にJR東海も入っています。長野はこの他、ごく一部ですがJR西日本もあります。
 高速道路は、山梨はすべてNEXCO中日本ですが、長野は中日本と東日本が混在しています。

 他の民間会社の管轄となったら、それこそ会社によってバラバラと思います。

 というわけで、上にも書いたとおり、直接の回答は「場合により異なる」ですね。

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi
    • good
    • 8
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/10/20 12:10

とりあえず「甲信越」とくくることが出来ればいいんですが、


そういう「くくり」が出来ない場合に、山梨県がどこに入るか
は結構問題があったりします。

関東に入れるのか、中部に入れるのか・・・。県民的には
関東に入りたいらしのですが・・。

新潟も関東に入れるか、東北なのか、それとも中部なのか
結構問題だったりします。こちらも県民的には関東に入り
たいらしいんですけどね(苦笑)

でも、長野は超越してるんでね。どこにも所属しなくていい
と思ってるフシがあったりします。

ちなみに新潟県は東北電力、長野県は中部電力、山梨県
は東京電力のエリアなんですよね。その辺も区分けが微妙
な原因だったりします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/10/20 12:10

甲信越地方です、山梨県、長野県、新潟県の3県の総称。

それぞれの令制国名である、「甲斐」、「信濃」、「越後」の頭文字をとった名称。
個別に関東地方や東京と繋がっており、その場合は広域で関東甲信越地方という場合があります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

甲信越地方なのですね。ありがとうございました。

お礼日時:2012/08/15 14:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q山梨県は関東地方?中部地方?

すいません、タイトルの通りです^^;

以前山梨県の友人と議論になったことがあって、
その友人は「山梨県は関東地方」と言っていました。
私は山梨県は中部地方だと思っていたんですが、
実際のところどうなんでしょうか?

といっても、いろいろな観点からの区別があると
思いますので、いろいろな意見お待ちしてます。

Aベストアンサー

 一般的には中部地方でしょう。学校の社会科でも中部地方として習うはずです。ただ、首都圏との結びつきが強いので、状況によって関東と一緒に扱うこともあります。たとえば、NHKの放送でも、「関東甲信越」といって、関東地方の1都6県に加えて山梨、長野、新潟もワンセットにして取り扱うことがよくありますし、企業でも、関東の営業所の管轄になることがめずらしくありません。
 ただ、「関東甲信越」というくらいですから、やっぱり一般的には関東ではありませんよね。もし、山梨県(甲斐)が関東に含まれるなら、「関東『甲』信越」と甲を付け加える必要はないはずですから。

 俗説なのかどうか知りませんが、関東というというのは関所の東を意味するわけで、この場合の関所とは箱根の関所を意味するとも言われています。つまり、都のある畿内から見て、箱根の関所を超えた先…関東平野部が関東ということです。
 昔は関八州などとも言いましたが、八州というと、常陸、上野、下野、下総、上総、安房、武蔵、相模のことだと思うので、やっぱり甲斐は含まれません。

 おそらく、山梨県を関東と一緒に扱うようになってきたのは、山梨県が首都圏への通勤圏となってきた近年のことだと思います。

 一般的には中部地方でしょう。学校の社会科でも中部地方として習うはずです。ただ、首都圏との結びつきが強いので、状況によって関東と一緒に扱うこともあります。たとえば、NHKの放送でも、「関東甲信越」といって、関東地方の1都6県に加えて山梨、長野、新潟もワンセットにして取り扱うことがよくありますし、企業でも、関東の営業所の管轄になることがめずらしくありません。
 ただ、「関東甲信越」というくらいですから、やっぱり一般的には関東ではありませんよね。もし、山梨県(甲斐)が関東に含まれる...続きを読む

Q新潟県は何地方?

あるサイトを見ていたんですけど、地方ごとに分かれている項目があるのですが、新潟県は「北陸」に含んで情報を載せてる人、または「信越」に含んで情報を載せてる人がいます。どっちが大半を占めているということではなく、大体半々くらいなんです。
なぜ、このような現象が起きているのでしょうか?
はっきりと「新潟県は○○地方だ!」と言う根拠を持ってご存知の方、教えてください。
新潟県って何地方なんですか?

Aベストアンサー

私が中学生くらいの頃は、社会科の時間で、新潟県は「中部地方」と教わりました。
 学校では、北陸地方、甲信越地方、東海地方という呼称は一切教わらず、それらを総合して「中部地方」と教わりました。ちなみにこの中には三重県は含まれておらず、三重県は近畿地方であると教わりました。
 しかし現在では、新潟、長野、山梨の三県を「甲信越地方」富山、石川、福井の三県を「北陸地方」静岡、愛知、岐阜、三重の四県を「東海地方」と呼ぶのが一般的になったようです。
 余談ですが、新潟県の本州側は東北電力の50ヘルツの電気が送電されているのに対し、佐渡島には北陸電力の60ヘルツの電気が送電されているそうです。

Qパーセンテージの出し方

パーセンテージの出し方をおしえてください

Aベストアンサー

主人公÷母体×100

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q前年比の%の計算式を教えてください

例えば前年比115%とかよくいいますよね?

その計算の仕方が分かりません・・・
例えば 前年度の売り上げ2.301.452円
    今年度の売り上げ2.756.553円
の場合前年比何%アップになるのでしょうか?計算式とその答えを
解りやすく教えて下さい・・・
バカな質問でゴメンなさい(><)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
(今年の売上÷前年の売上×100)-100=19.8%の売上増加

 

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

QPASMOとSUICAのどちらのカードが、便利で使い勝手がいいですか?

PASMOとSUICAのどちらのカードが、便利で使い勝手がいいですか?
東京近辺に住んでいます。今まで不便も感じなかったためどちらのカードも作っていませんでしたが、今回どちらか1つのカードを作ろうと考えています。
事前に申込書などで情報収集しましたが、今ひとつ2つのカードの違いが分からず・・(PASMOでJRだけの定期は作れない、SUICAでメトロだけの定期は作れないようですが、どちらもどちらの路線にキャッシュレスで乗れるようなので、その他の違い(メリットやデメリットなど)があまりよく分かりません。
年会費がかかることとあまりカードは増やしたくないので、この2つのカードの特徴や使い勝手など、またどこかお勧めのカードなどがあれば、どなたか、何かアドバイスがいただけると嬉しいです!!

Aベストアンサー

SUICAとPASMOは、現在の所全くコンパチブルです。ただし定期券だけは多分違うかも知れません。
最初に登場したのがJRのSUICAで、後追いで私鉄等のPASMOが登場したのですが、仕様を全く同じに作って表面の体裁だけを変えたもの(もちろんSUICAかPASMOかの情報はありますが)なので、電子マネーとして使う上では、利用者から見れば全く同じです。

ただし、JR系の液ではPASMOは買えませんし、私鉄系でSUICAは買えません。買う場所(駅)によってどちらが入手できるかが決まります。
またどちらも記名式と無記名式があります。カード内部に所有者情報があるかどうかの違いです。定期券として購入したものは、当然の事ながら記名式になります。単なる乗車券変わりのカードとしてカッタ場合には、無記名式も選べるようです。ただし紛失した時の扱いが違うでしょう。

費用はどちらも購入時に500円かかります。この費用は、カードが不要になって駅に返却する場合には、返金してくれます。要するにカードの借用料のようなもので、それ以外に年会費などは一切かかりません。

利用の上で言えば、かつてはSUICAではバスに乗れませんでした。現在のSUICAは乗れますから、全く差はありません。古いSUICAは無料で取り替えてくれます。そしてJRのSUICAで私鉄線だけを乗車券として利用することも、逆にPASMOでJR線のみを利用することもできます。
JRには電子グリーン券の機能があります。主にJR管内なので普通列車の指定席ですが、駅の乗車券の自販機でグリーン券を購入すると、その情報がSUICAに書き込まれます。グリーン券は出ませんが、車掌にSUICAを見せれば、読み取り機に通してそれでOKです。

コンビニなどでの買い物に関しても、SUICAとPASMOは同一扱いです。JR系の売店にはSUICA、私鉄系の売店にはPASMOと表示されていますが、他方でも全く同じ扱いです。
チャージも全く同じで、JRの駅でMASMOにチャージ、その反対も全く同じにできます。コンビニでも同じです。
最近の話ですが、JR東海管内の駅でもJR東日本のSUICAで買い物ができる様になりました。

ですから、現在は利用者にとっては、どれを持っていても実質的な差が全くないと言えるでしょう。逆に言えば、定期を買うのでなければ、録れか1枚だけを買えば良いということになります。

SUICAとPASMOは、現在の所全くコンパチブルです。ただし定期券だけは多分違うかも知れません。
最初に登場したのがJRのSUICAで、後追いで私鉄等のPASMOが登場したのですが、仕様を全く同じに作って表面の体裁だけを変えたもの(もちろんSUICAかPASMOかの情報はありますが)なので、電子マネーとして使う上では、利用者から見れば全く同じです。

ただし、JR系の液ではPASMOは買えませんし、私鉄系でSUICAは買えません。買う場所(駅)によってどちらが入手できるかが決まります。
またどちらも記名式と無記名式があり...続きを読む


人気Q&Aランキング