人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

アイドル文化は日本特有のものであり外国にはほとんどありません。
アイドルという幼稚なものは外国では国民性にあわないのでしょうが、
近年、フランスを中心として欧州のほうでは少づつ、日本のアイドル文化が
浸透していっているように思えます。

またお隣の韓国でも少女時代やKARAなどの韓国のアイドルがいますが、
彼女らはアイドルというよりダンスユニットに該当すると思う。
しかしながら日本のアイドルと比較される事が多い。
もちろん、日本のアイドルは韓国のアイドルにはダンスなどの技術ではとうてい勝てない。
外見上も、大人と子供のような感じで差がある。
日本の若者は子供のような女子を好きになるが、外国では色気のある
女性を好むのであろう。

ではなぜ、日本の若者は子供のような女性を好むのか?
なぜ、AKB48ようなものが日本で流行するのか?
その幼稚性は何が原因なのだろうか?
マッカーサーが「日本人の精神年齢は平均12歳くらいかな~」
と、言ったことに何か関係あるのだろうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

 現在の中高年、さらに老人が、生まれてからずっと幼稚だったからですよ。

子どもは大人を見て育ちます。見よう見まねで若者まで成長して見たら、先輩の幼稚さを真似してしまっていただけです。

 アイドルを気にしてお出でですが、日本では既にアイドルになって名を売ったり儲けるより、アイドルを作る側に回ったほうがはるかにいいという事実を学んだ人が多いのです。ギャンブルで喩えるなら、ギャンブラーより胴元のほうが儲かるという事実に気が付いたのと似ています。

 また、アイドルになるより、アイドルやってくれている人を楽しむほうが、はるかに楽しめて楽で、労力含めて安くつくんですね。それも、日本人の多くは学んだ。プライバシーがなく、1日中仕事かトレーニング。太らないよう、食いたいものを我慢する。人気が落ちれば事務所から捨てられる。いいことなんかありはしません。

 徹夜続きで給料安いアニメ制作者より、アニメ原作者になれるほうがいい。しかし、それより視聴者でいるほうが楽しめる。そういうこととも、似ているかもしれません。

 また、どこの国のアイドルでも構わないということも大事かもしれません。とりあえずネットで無料で観られます。
    • good
    • 1

確かに、日本人に幼稚な人はいると思います。



幼稚とは未熟ですから、成熟した大人と言うものは何かと考えますと
心が広い人や懐が深い人を思いつきます。

たとえば、親子で考えると私が子供だとすると、親が私の考えや興味に理解を示してくれて
趣味やスポーツにも理解を示してくれて、応援してくれると大人だと感じます。

上司と部下で考えてみますと、仕事上何が得意で何が不得手か把握してくれて
仕事を渡してくれるとき配慮した指示があったり、気分がすぐれない時に声をかけてくれたり
思っていることや考えていること、個人的に大切にしている物や時間について
理解を示してくれると、やっぱり大人だと思います。

失敗しても、ただ責めることだけするのではなく、冷静に伝えてくれて一緒に再検討したり
自分が未熟な所も受け入れられながらやっていけると、相手は大人だと感じます。


大人であることとは他者を個として認められ、犯罪で無ければ趣味嗜好までも許容できる。
相手が好きなもの・好きなことを否定しないことだと思います。

個人的に何が好きであろうとプライベートで何をしていようと、社会生活として協調できる。

世の中の新しいものも、進んだ社会と言うものも個人の「好き」から発展していくと思います。
個人の趣味にまで立ち入り、個の違い(個性)までを画一化しようとする社会は発展しません。

そんな多様性を認めない社会こそが幼いと言えるのではないでしょうか。

未熟と成熟の間にラインは引けません。
境目など初めから無いし、より成熟していく方向へ個が進んで行くだけです。

生活する中で幼い行動をとる人はいますが、幼い人を受け入れられるのが大人であり
受け入れられる社会が、成熟した大人の社会だと思います。


質問者様を否定する訳ではありませんが、質問の出発点がすでに真逆だと感じます。
    • good
    • 4

年齢そのものでいえば、なんですか?18歳と35歳を比べてる男性いましたが、そりゃ フランス人だけではありません。


アメリカ人も ロシア人も エスキモーだって、 男女完全平等の北欧人だって 35歳の肉のついた女よりは 
スレンダーな18歳の方が好きです。

これは世界共通です。

女性から見る男性もそうですよ。35歳腹がでかかった人よりは、18歳の羽生ゆずる(スケートの子)の方が断然いいです。
(ただ女性の場合は それ以上に経済力なので 一般的に35歳男性の方が経済力で勝ってるからいいだけの話で、同じ経済力だったら女性だって若い男の方がいい。
マドンナのように自分が経済力のある女は ちなみに年下男が大好きと自分で公言してますから)

若い人がいいってのは 日本人だけではない、フランス人だけでもない、世界共通です。

ただ違うのは自立してクールなタイプの若い人がいいのか、守ってあげたい頼りなげなタイプの若い子がいいのか?
セクシーな若い子がいいのか?それの差なんです。

18歳ってのはなにもみんなAKBのようなロリータ系ばかりでありません。少女時代のようにセクシーさも組み込まれてるのや(もちろん可愛いも少女時代にはある ただセクシーさも半分ある それが少女時代)

レディ・ガガのように個性的なのもいる(彼女は18ってことはないが まだ25になるかならないかの若い女)

確かに日本人は世界的に一番、幼い 頼りないタイプを好むとは思います。

でもそれは男性だけではない女性もです。女性もジャニーズのような線の細いのを好みます。

韓国中国人の方が男は筋肉 女は手足のすらっとしたのが好まれます。

欧米は基本的に もっと男はワイルドに 女はセクシーで私を見てみてタイプが好まれますが

ただ なかにはそういうのに飽きて 他の文化が見たいって少数派がいます。そういう人が日本の文化に興味持つんじゃないんdせうか?

でも去年の あのオバサンくさい女性歌手 アデルの世界的大ヒットにみるように、基本的には 欧米は 大人の女文化なんです。でも実年齢はあのアデルだって若いんですよ。大島優子とそんなに年は変わりません。
年だけなら、欧米人だって若い方がだから良いのです。

日本人もたとえは悪いが あの金髪女性殺人犯、市橋達也のような金髪フェチの男がいるように、欧米人もなかにはマークフリードマンのようなAKBのようなロリータ好きもいますが、でも市橋にしてもマークにしてもどちらも 少数派だと思います。

実年齢は誰だって若い方が良いが、自立したのがいいか、セクシーなのがいいか、少女時代のような可愛さとセクシーさを半々ってのがいいか、AKBのようなおさないのがいいか?
それの違いだけだと思います。

何故好むかというと、やはりそれが日本の売りって感じでマスコミがしてるんです。なのでそれのゴリ押しだと思います。

昔はまだ中森明菜や山口百恵のようなクールなアイドルってのもいたんです!

あまり幼いのより明菜や百恵のような大人の女の色気があるアイドルがいいってのもいました。

なのでもう一度明菜や百恵のようなアイドルもゴリ押しすればまた違ってきますが、最近は カワイイを世界に売り込もうって戦略になってるので、そういう人はもう当分現れませんね。

私としては明菜や百恵のようなのほうがもっとウケそうな気がしますが。
    • good
    • 1

平均余命が長いから、ではないかな。

    • good
    • 0

こんばんは。




幼稚なものも居れば、そうでない者も居る。
そんなものに国籍など、関係無いでしょう。
    • good
    • 1

日本の芸能界が皆アイドル化したわけではないです。


他国にないユニークな芸能の分野が日本で創造され、目新らしいし、何者にも囚われない(恥ずかしいと思わない)若者の一部がそれに飛びついただけでしょう。韓流だってそれですたれたわけでないし、以前からのポップスやフォーク、そして演歌もねづよく人気を保っています。もちろんロックやアメリカのポップス、南米のリズムやハワイアン、カンツオーネ、シャンソン(ちょっと下火?)、なによりもクラシックは西欧と引けをとらない隆盛を保っています。オペラはTVで楽しめます。

アイドル文化はTVが騒ぎすぎるからめだつだけです。日本はまったく多様なエンタメが楽しめる素晴らしい世界ですよ。

>本の若者は子供のような女子を好きになるが、外国では色気のある
女性を好むのであろう。

まあ、いろいろ居ると思います。
>なぜ、AKB48ようなものが日本で流行するのか?
その幼稚性は何が原因なのだろうか?

そうおもうのは自由ですが、貴方の西欧コンプレックスがいちばんの原因んじゃないかな~。
    • good
    • 1

尊敬されていると感じる者だけが自信のある大人びた振る舞いができると考えます。


日本では若者達が「自分達は尊敬されていない」と感じているからでしょう。若者達が尊敬される条件とは「戦争中」あるいは「学問・技術が優れている(明治初期の学生のように)」などでしょう。あるいは体力を使うスポーツです。
    • good
    • 0

>ではなぜ、日本の若者は子供のような女性を好むのか?>



 これは関係ないです。ただテレビで出たから話題を呼んで踊らされてるだけです。なので日本の若者すべてが子供のような女性を好んでいるように見えて内心話題のウェーブに乗りたいだけですよ?
 ということでテレビでアイドル躍らせて国民の話題にして流行化してるだけであり、その流行も演出法、話題性、視聴者、環境等の変化によって直ぐに流行が覚める場合もあるかと思います。

>なぜ、AKB48ようなものが日本で流行するのか?>

 まあ単純に『秋元』の話題性が一気に加速させた感じがありますね、ネットニュースなんかで良く拝見しますが「秋元プロデュース」という文字が躍ってましたよw ちょうどおにゃん子衰退後期の時、自分は小学生でしたからおぼろげながら知ってますがなんとなくおにゃん子に似てますよw 部活が帰宅部だったので夕方の再放送漫画で鬼面組というのを一時期見てた時あったのですが、あの~なんだったかな?名前なんだっけ?『○○さされ隊』みたいなグループ名かミュージック名か知りませんがOPかEDで使われてたので少し知ってるんですが動画サイトで拝見させて頂きましたが何となく似てますよw

>その幼稚性は何が原因なのだろうか?>

 単に秋元が彼女の居ないオタク受けが良いだろうという意図から始まったんじゃないんですか?秋葉原拠点ですからね、狙い丸見えですよw
    • good
    • 0

少女時代とKARAの区別がつかぬ・・・・!!


すみません。ただの独り言です。

ただ、どっちも子供に見えるんですが、
という私自身のどうしようもない意見はひとまず置いとくとして。



マッカーサーが言ったのは

「ドイツは壮年と言えるほど長い期間、民主主義・国際慣習を熟知した上で、国際法を破った。
日本はそれに接する機会が少年であったというほど短いので、同じ禁を破ったといっても
性質は異なり、その改善の余地はいくらでもある。」


ってことですよね。精神年齢とかいう人をバカにした話ではなくて、
経験によって、人の常識には差が出ると言うお話。
もちろん単にそれは知る機会の差であって、能力の差ではありません。



つまり、最初から熟達した人間はいないのです。

ということはもし、日本の若者がその自身の未熟さ故に若い子を好きになるのだと仮定したら
他国でも、かつてファンが未熟だった時代に、若いアイドルの方が人気だった時代があったはず。
しかし、そういったことは無いのですよね?(世界のアイドル史は詳しくないので推論ですが。)
そういった過程が欠落しているのであれば、そもそも現在の状態は熟達の結果とは言えない。

よって、日本のアイドル好きの若者が幼稚とは全く言えないと思うのです。



だとしたら、それは純粋に誰を応援したいかという差なんじゃないでしょうか。
たとえば、韓国は成功者を応援する。日本は成功者へ成ろうとする者を応援する。
その違いとか、単純な嗜好の差ではないですかね。
    • good
    • 1

> 日本の若者はなぜ幼稚なのか?


> 日本の若者は子供のような女子を好きになるが、外国では色気のある女性を好むのであろう。

別に若者に限った話ではなく、日本の中年も老年も少なからず、そういう傾向にあると思う。

日本には世界のどの地域にもない「Kawaii(かわいい)」の文化があるのが原因だと思う。

歌が下手でも、かわいければ、シンガーとして評価される。
ダンスが下手でもかわいければ、ダンサーとして評価される。

歌を歌うのがシンガーであるという機能論から考えれば、歌の下手な歌手が評価されるという
非常に矛盾した話であるが、それら矛盾を内包しても全然ぶれない東洋的な思想である。
ひょっとしたらワビサビの思想から派生したものかもしれない。

これが長所なのか短所なのかは議論が分かれる部分ではあるが、
せっかく日本にしかないものならば、利用しない手はない。
実際、すでに日本の有力な輸出品となっている。

ヨーロッパの友人に、35歳の女性と18歳の女性、どちらとつきあいたいかと質問したことがある。
彼は35歳の女性だと答えた。18歳の女性の方が生命という輝きには溢れているかもしれないが、
35歳の女性の方が長く生きている分、内面的な豊かさ美しさは断然違う。
外見が良くても中身がなければ、つまらないと彼は言う。

日本じゃ絶対18歳だぜと、いろいろ茶化したら、本音を教えてくれた。

ヨーロッパの彼もやはり18歳の女性の方がいいという。でもそんなことを公言したら、社会的に抹殺されてしまうという。 どうも、Gentlemenという考え方(騎士道?)、Lady Firstの概念から、大人の男性は18歳よりも40歳を選ぶべきだ、選んだ方がかっこいいと、無意識下にあるようだ。

つまりオスとしての本能的な願望が騎士道という足かせで縛られて、暗黙の裡に従わされているようだ。

そんな彼らを東洋の異文化「かわいい」は精神的な足かせから解き放ってくれるわけである。

フランスでアイドルが受けるわけがうなづける。さあ、どんどん輸出して外貨を稼ごう!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ今の若者と20年前の若者では貫禄が違うのか

私はゆとり世代(20代半ば)であり、明るい希望が見えないままも、ヌクヌクと育った世代であります。

今のミレニアル世代(20代中心)と20年前の同世代を比較したときに、非常に貫禄が違うように思えます。

貫禄というのは、少し漠然としておりますが、顔つき、社会に対する責任、仕事に対する責任感、言動等、、、、これは、過去の同世代の書籍や動画を見ることによって率直に私が感じているのと、二周りくらい上の世代からもよく言われることであります。

私が言うのもなんですが、私を含め周りを見渡しても、25歳前後でもなんとも幼稚で成熟していない。化粧やファッションの影響もあるかもしれませんが、顔つきや風貌も昔に比べれば非常に幼くなっている気がします。

まず、そう感じるか感じないかをお答え頂き、これは、何が影響しているのかをお聞かせ願いたいと思います。

Aベストアンサー

締め切られてないので、もうちょっと。

そうですか。。。海外脱出されているのですか。賢い選択かと思います。
お医者様も、有能な人ほど、アメリカなど海外で修行を積まれる方が増えているのだとか・・・。
さもありなん。。。今の日本では、「良かれ」と思って、最善を尽くしても医療訴訟のリスクもある。。。
数年前、都内の、そこそこ大きな病院が潰れました。。。
過疎化した地方の田舎なら、まだ理解できる。
地方の市街地で、生まれ育ち仕事し、祖母がホントの田舎の市営病院で亡くなる様子を見た経験があり、
そのうえで、東京に転居後に見たニュースだからこそ、感じたことも、あるやもしれませんね。
海外の先進国の医療現場では、若くても臨床経験に恵まれ、それなりの報酬があるとか。。。
かたや日本では、覚悟の無い日本人が起こす医療訴訟だとか、
昼間、病院に行くと待ち時間が長いからと、風邪程度で、救急車を呼ぶ馬鹿が増えてるそうですし。。。
ドラマでも取り上げられてたりしますが、24時間戦えますか(バブル用語!?)の世界みたいだし。
そろそろ自分で自分の首を絞めてることに気づく人も、増えても良い気がしますけどね。。。

悲観的な書き方をしましたが、
俣野 成敏氏とか、http://president.jp/articles/-/7188
筏井哲治氏とか(面白い起業ブログを読んだのですが、みつけられません!!)
高木新平氏とか、http://shimpe1.com/?p=84
上記の存在も知っているので、前述したほど、悲観のみ、しているわけでも無いのです。
ただねー、「給料分、クビにならない程度に働けばいいや」という考え方は、
なんとも主体性が無く、組織に依存した生き方だな、と思います。
そういう人ほど、解雇されてデモするような・・・・。私もニュースでもリアルでも見ましたけど。
他人の価値観は、価値観なので、批判するつもりも無いし、それもアリなのかもしれないけれども、
仕事って、もっと主体的にやれば面白いと思うんですけどね。。。。

質問者さまが貼り付けていたサイトも見ました。面白かったです。
でも、やっぱり目上の人間を「老害」などと毒づく人が居るのが、気になるのですよね。。。
こういう人種が、私たち前後の世代には、居なかったと思うのです。
例えば、私が生まれた前後にも、高度経済成長期による企業の公害が社会問題となっていた様子。
少し前なら、アスベスト問題や、ホルムアルデヒド問題。
これらは、先人達が故意に引き起こした問題では無く、アメリカに追いつけ、追い越せの
経済競争の中で、効率化を目指すあまりに起こった問題で、
「問題だ」と気づいた時から、どうするか?というのが人間ならではの知恵ではないか?と思うのですよね。
ちなみに、私は、歴史上、ホントなら原爆投下されるハズだった街で、生まれ育ちました。
当時、軍需工場?があったかで、狙われたようですが、当日の風向きが悪く、
広島に落とされたんだそうです。
また、前述の公害問題の頃、カネミ油症問題というのがあって、
ずっと後になって、母に「スーパーで安売りしてて、買おうかと思ったけど、止めたんだよね」という話を
聞いたりもしました。

何が言いたいかと言うとですね、、、、、
私の世代は、新人類とか、ハナコ世代とか、バブル世代とか、
いろいろマスコミで揶揄される世代にあたるのは、重々、承知なのですが、
私自身は、地方の市街地で生まれ育ち、ずっと仕事をしていたので、
マスコミで取り沙汰されるような享楽の世界を生きた記憶は無いんですよね。。。
これは、日経ビジネスオンラインでの、そのテの記事へのコメントを読んでいても、
私と同じような感覚の同世代も多いように思います。
時代背景として、そういう景気の良い面からの恩恵は、あったかも!?とは自覚していますけど。
実質、私たち世代は、社会では若造で、何の権限も無く、
電話で名前も名乗らずに「オレを知らんのか!?」とか、という非常識なオヤジ達の横暴に耐えてきた世代でもあるわけ(笑)
私も、若い頃、「あんた何様?」と思ったこと度々。。。(苦笑)
また、これは私が女性だからこそ、社会を客観的に見ていたからこそ、かもしれません。。。
今の50代くらいの男性には、バブルに翻弄されて、現状に対応しきれず、
ヒネまがったり、変に心を疲弊する人とか、
経費で飲み食いの挙句、糖尿病とか、肝臓病とか、患っている人が多いという弊害もあるんですよね。。。

ネットの情報を見ていると、妙な世代間の叩き合いみたいなのも、気になるんですけど、
いつの時代も、
戦国時代なら、戦国時代なりの、
江戸の元禄時代(一番、平和で江戸文化が発達した頃、発達し過ぎて、陰間茶屋とかあったらしいし)とか、
幕末から明治維新にかけては、天下泰平だった武士たちが、いきなり禄を奪われて、
現代社会の基礎が築かれるまでに幾多の戦いがあったようだし、
10代で国を思って戦った人も居れば、その子供を亡くしても、生き抜いた人も人も居る。
誰も、故意に国や政治を悪くしようと思った人なかりでもなく
(今の政治家に対しては『目標は一つのハズなんじゃないの?』と思いますが・・・)
その時代、時代を生き抜くしかなく、毒づいてても仕方ないんじゃないの?と思ってしまうんですけど。
まして、情報が発達して、どんどん価値観の差が広がるばかりですしね。。
そんな世の中にあって、微々たる存在ではありますが、
古き良き日本文化の良さも、新しさも享受している世代だからこそ、
やるべきこと、伝えるべきことがあるんじゃないのかな!?と思っての回答です。

IT化によるフリーエージェントな働き方も理解できます。
でもね、、、これを主張している人達は、やっぱり先人達が築いてきたものの上に成り立っているのです。
私が20代前半の頃、食品業界でPOSシステムが導入され始めました。
PC(個人用の安価なパソコン)は無かったけど、
企業では、コンピュータ化がされ始め、庶民の生活に密着した食品業界が、いち早かったのです。
それがあって、今のセブンイレブン始め、各社コンビニ、スーパーの発展があります。
個人用PCの発展は、ビル・ゲイツの貢献が大きいのでしょうね。。。
でも、その普及を支えているのは、手先が器用で勤勉で研究熱心な
日本の下町の工場の職人さんたちの努力があってこそなのです。
国土の狭い日本には、人的資源しか無いことも、忘れてほしくは無いかな!?と思います。
一見、豊かに見えるこの国は、既に借金大国で、
生まれてくる子供たちは、生まれながらに借金を背負っているのに、
そんなコトにも気づかず(考えず)、なんとなく子供を生む男女、爺馬鹿・婆馬鹿な大人も増えてますしね。

「貧しさ」という観点で言われてしまうと、難しいのだけれど、、、、
まだ私が子供の頃は、確かに日本には、貧しさの影の残っていたのだけれど、
お正月は、どんな店も、いっせいに休んで静かな風景があり、
子供たちは、何にも無くても、幼児から小学生高学年が一緒に遊んだ時代でもありました。
でもね、、、私は、前回の回答の大卒20代後半に女性に、半年くらい様子を見て説教してみた際、
(意地悪な気持ちは無いし、最初から説教したら、そりゃ受け付けないかな?と思ったので)
「だって、別に食べるのに困ったこと無いし」と言われまして、、、、
「ひょ~え~~~~!!」と思ったわけですよ。。。。
いえね、私も別に食べるのに困ったこと無い世代なわけでして~~~、、、
まぁ、私が意地悪なら「馬鹿にしてんのか!コイツ!!」となるわけ。。。。
あくまでも私の見解なのですけどね、、、、
今の日本で「貧しさ」を基点に考えるよりも、「自我の形成・発育」に注視したほうが良いかと・・・!?

昔の子供には、親に養ってもらってる以上、自由なんかないわけ。
自由になりたきゃ、自分が早く大人になって、稼ぐしか無いわけ。
それが、イマドキの親や爺婆が甘やかしたり、居酒屋に平気で出入りさせたり、
欲しいものが、モノ心ついた頃から、周囲にあれば、まぁ、何にも考えない子も育つのかな?と。。。
私が子供の頃には、田舎に数十人の親類が集まっても、大人と子供境界線というものがありました。
こんな時、必ずテンションの上がるお調子者の従兄弟なんかも存在しますが、
『あ~~、そろそろ怒られるぞ~~~』と子供ながらに、本能が働いておりました。。。
職場の50代の男性が言ってましたが、子供を怒鳴ったことが無いんだとか・・・。
部活でキャプテンまで、やっているのに、自宅では散らかし放題で、片付けないから
仕方なく、自分が片付けてるのだ・・・と言うのを聞きまして、、、、
私は「そんなコトやらないほうが良いですよ。将来、嫁が困るから」と諭した次第で・・・(笑)
私たちの世代にも、というか、私たちの世代こそ、
大人に反抗する若者は、大勢いました。ヤンキーって、わかるかしらん(笑)
でもね、私たちの世代には、いわゆるヤンキーのような方向に走る人には、非常に、わかりやすい理由があったし(親が離婚して、片親だったりとか)
本人たちも、ハラくくっていて、見るからに、わかりやすく、大人に反発していたわけ。

うって変わって、イマドキは・・・・。
両親は揃っていて、そこそこの家庭で、表面上は、イイ子っぽいのに、
裏で、陰湿なイジメをするとか(何が悲しくて、他人をイジメて喜ぶような子供が育つんだろ?と思います)
親や祖父母を殺すなど・・・・。果たして、これが豊かと言えるのか?
拝金主義と、受験用の成績至上主義を止めれば?と思ったりする

締め切られてないので、もうちょっと。

そうですか。。。海外脱出されているのですか。賢い選択かと思います。
お医者様も、有能な人ほど、アメリカなど海外で修行を積まれる方が増えているのだとか・・・。
さもありなん。。。今の日本では、「良かれ」と思って、最善を尽くしても医療訴訟のリスクもある。。。
数年前、都内の、そこそこ大きな病院が潰れました。。。
過疎化した地方の田舎なら、まだ理解できる。
地方の市街地で、生まれ育ち仕事し、祖母がホントの田舎の市営病院で亡くなる様子を見た経験があ...続きを読む

Q日本人はなぜ幼稚なのか?

現在、日本はアイドル戦国時代といわれています。
いろいろなアイドルが競争している状態です。
そしてそれに頭一つ抜き出たのが、AKB48という
数十人からなる女性アイドルグループです。

彼女らの特徴は人数が多いという事です。
それ以外何もありません。
歌がうまいわけではなく、ダンスがうまいわけでもない。
特別トークがうまいわけでもなく、子供のような集団です。
それが、この日本では流行っています。

かくしてお隣の韓国では、少女時代という9人からなる
女性アイドルグループが一番人気があります。
少女時代は美脚アイドルとして、日本でも活躍して
いるので、知っている人も多いと思います。
彼女らの特徴は、ダンスが非常にうまい。という事です。
また美人も多いし、スタイルも良くみんな大人びています。

これで、わかることは日本人は幼稚なものを好きになる
傾向があるように思います。
それはなぜなんでしょうか?
また、それは悪い事ですか、良い事ですか?

Aベストアンサー

私もそれをすごく思います。これは「悪いこと」です。
日本人のロリ好きって世界一だって有名ですよ。

「セクシーよりもロリが好き。」っていうのは日本の男が「弱い」からでしょう。
幼稚ではなくて精神が弱いんです。
なぜ弱いかというと、温室で育っているからです。
日本の男って逞しくないもん。
みんな自分では立っていられないニラみたいなヘナチョコだとおもいます。
雑草魂というか、芯の太さというか、気骨とか、そういうの全然ないでしょう。
社会に出て働き始めてやっと根性を見せるか、さもなければ逃げ帰ってニートになり部屋に閉じこもってしまうか。
そんな男にワイルドなセクシー女性を征服しようと思うパワーなんてないですよね。
子供の胸がやっと膨らんだ程度のロリアイドルでオナニーするのが関の山でしょう。
きもいです。

Q片親に育てられた子供は両親そろっている子と「何か違う」の?子をもつもたない関係なく意見を聞きたい。

以前どなたかの質問の回答を読んでいたときに目に入ってきた文なのですが。死別は別とし離婚・未婚で片親に育てられた子供は幼稚園、小学校、、、などで他の子達(両親揃っている家庭で育った子達)とくらべ何が違うのでしょうか?
最近ではたとえ両親がいる家庭にいても家に帰らない子や親を殺す子、燃やす子、、沢山の事件で子供を持つ親は色々な情報に迷わされてしまう世の中です。「この子育てが1番正しい!」というのは無いと思います。接する時間が短くても子に愛情が無い親も居ません(虐待する人は論外ですが)大人の都合で親が1人・・・子供には何の責任もありません。何があっても守ってやりますが、「何か違う」という感覚は何、と思い質問しました。私自身シングルマザーです。きっとシングルM/Fの人の参考になると思います。こちらが良い気がしないご返答でも結構なのでお聞かせください。

Aベストアンサー

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるということが難しいようですね。働いているのでどうしても時間が足りず、叱りつけるだけのしつけ+おとなしくさせるために、おやつやおもちゃなどのモノで釣るなどの傾向があります。)

例えば、両親がそろっている子の家は夕方6時ごろ夕食としますよね。
それならばその家に遊びに来ている子供は普通は5時くらいには家に帰ります。
休みの日の朝は通常なら7~8時ごろ朝ごはんですよね。そうすると友達は早くとも10時くらいに遊びに来ますよね。
が、片親の子供たちは、人の家で夕飯が始まろうとも帰らないし、朝は9時前から遊びに来たり。
親がそれを止めようとせず、「私は仕事だから●●ちゃんの家にでも行って遊んでおいで」と相手の家の都合も考えず子供を外へ出してしまったり・・・。

他には、友達の家に遊びに行くと、友達の親に対して、自分のことばかり見て!!というような態度で接し、子供同士で遊ばずに友達の親にばかり話しかけてきたりと、いまいち子供同士で遊んでいられない感じでした。

最近体験したものを2つほどかきました。
で、本題なのですが、世の中にはこの子みたいな子ばかりではなく、ほんといいこもたくさんいます。
でもなぜか、一つでもその子供やその親に落ち度があるとすぐに「やっぱり片親だから」と言われてしまうのです。
似た事例で連れ子の場合もそうです。「あの子は釣れ子だし」「親が離婚しているし」とか言われてしまいます。
人間って不思議なもので、差別の対象を見つけて差別しないと気が済まないというか生きていけなというかコミュニケーションが取れないというか・・・。
差別なんてしてない!とお思いの方でも、どこかでなにかしらを差別しているんです。
片親の子供というのは格好の的になってしまいます、気の毒ですが・・・。

そしてそういうのを知った片親の方はどういう行動に出るかというと、そういうことを言われていると知っている親は、「子供にみじめな思いをさせたくない」や「不自由なんてさせてない」と周りに主張したいがために、必要以上にものを与えたり、甘やかしたり、子供同士でいざこざがあった場合、親がしゃしゃり出て「うちの子がいったい何をしたの!」と言わんばかりに必要以上にかばう・・。
もちろんそうでない方もいらっしゃいます。
なので、最初に書いた人それぞれ・・に戻ってしまうのですが。

いろいろ書きましたが、何が違うかというと、やはり周りからの印象でしょうね。勝手に周りから枠に入れられてしまい、決めつけられてしまうのだと思います。
残念なことですが、世間的信用も両親がそろっているところより低いと思います。

とても気に障ることをズケズケと書いて申し訳ございません。
正直な話、私も差別しなければ気が済まない一人の人間だと思っています。もちろんそういう気持を極力周りに知られないように努力してはいますが、敏感な子にはわかるかもしれませんね。

あ、そうだ。片親の子は敏感な感情の持ち主が多いですよ。
時々かわいそうだな・・と思うくらい気を使ってくれる子がいます。
そういう子を見ると気の毒だなと思います(ぬ;これも差別しているのかも)

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるという...続きを読む

Q「日本が嫌いな日本人」の原因

「日本が嫌いな日本人」という言説の原因には,どのような理由が考えられるのでしょうか? 「日本が嫌いな日本人」という言説からうかがえる日本社会像とは,どのようなものでしょうか?

「日本が嫌いな日本人」という言説があります。この言説の背景には,日本社会には日本社会の「あり方」に極めて批判的な日本人の存在が挙げられています。

・非科学的とされる旧来の悪習から「脱却」できない日本人の存在

・体育会系的人間関係,馴れ合い的人間関係,事なかれ主義的人間関係にたいする批判的な意見

・集団の利益を過度に追求することによる,個人への「犠牲」にたいする批判的な意見

・強迫的観念との関連性がみられる日本人の文化的な営み,など

Aベストアンサー

まあ、俺は日本人に生まれて良かったと思っているが、客観的に視て特にこれはというのが、まだまだ女性の社会進出を拒むとこがあるな。

だからここだね
・非科学的とされる旧来の悪習から「脱却」できない日本人の存在

俺は国立高専をビリから数える方が早い成績で何とか卒業。

転職を重ねて32歳の時、俺より11歳年下で母校の後輩女子と同期入社した会社がそこそこの規模だが、出世は上司の推薦がものをいう、9年後だったかな、それで部下だったその同期女子が、かなり有能で、役職登用に推薦したら取締役から女の子なんて結婚が全てなんだから、と短絡的な事由で却下、俺より職能は優れていたし、熱心だし、ただ女というだけで・・・・・・・。

今、その子は結婚して旦那と会社経営しているよ、社員は30人程で噂には結構儲かっているらしい、社長はその子で旦那は専務件、運転手もやっている。

商工会で経営者が一同に集まる時なんか、他のスケベオヤジ社長達からは、かなりチヤホヤされているみたいだ。

何でこんな情報が入るかとというと、当社の顧客である社長が、その子が在職時からお気に入りで、女はいいよなーって、最近、カレンダーを配りにお伺いした時に発していました。

それとここだね
<<・集団の利益を過度に追求することによる,個人への「犠牲」にたいする批判的な意見
これは特に株主様満足主義に走ることだ、社員の幸せなんて社是に謳われている会社は概ね建前
だろう。

更に、ここだね
<<・体育会系的人間関係,馴れ合い的人間関係,事なかれ主義的人間関係にたいする批判的な意見
若い取締役登用の会社なんかは私情が出て、お友達企業を求めることが多い、役員たるもの孤高でなければならない、馴れ合いの果て機密事項はリークするは、世間知らずの勢い任せは、いずれ失速する、つまり頭を打ちつつ経験を積んで来て、乗り越えて来た奴の方が強いということ。

最後にここだね
<<・強迫的観念との関連性がみられる日本人の文化的な営み,など
これは人を動かす為の手段としては、報酬と表裏一体に考えることが多い、給料やってんだから従え!!なる言動だね。
従属意識を強要させるまでは良いとしても、度を超えると社員の奴隷制にも抵触しかねない、労働基準法の大原則とは、従業員の奴隷制の廃止、なのだから。
やり方を誤ると、諸刃の刃となる恐れを考慮すべきだ。

以上、私的意見として回答致しました。

まあ、俺は日本人に生まれて良かったと思っているが、客観的に視て特にこれはというのが、まだまだ女性の社会進出を拒むとこがあるな。

だからここだね
・非科学的とされる旧来の悪習から「脱却」できない日本人の存在

俺は国立高専をビリから数える方が早い成績で何とか卒業。

転職を重ねて32歳の時、俺より11歳年下で母校の後輩女子と同期入社した会社がそこそこの規模だが、出世は上司の推薦がものをいう、9年後だったかな、それで部下だったその同期女子が、かなり有能で、役職登用に推薦したら取締役...続きを読む

Q一昔前の人は、現在の若者より大人っぽく見える

こんにちは。私は27歳の女です。
同世代の方々には共感していただけると思うのですが、中高時代は「あいのり」や「モーニング娘。」がクラスの女子に人気でした。
さらに、矢田亜希子さんのアフラックのCMなんかはとても可愛らしかったですよね。

ふと懐かしくなり、当時のDVDやミュージックビデオを見て懐かしんでいましたが、気になることがありました。

当時の「モーニング娘。」は現在の「AKB48」とほぼ年齢が変わらないはずなのに、当時の「モーニング娘。」のメンバーの方が見た目・振る舞い・話し方や内容、全てが大人っぽく見えました。
さらに「あいのり」も、当時出演していたメンバーの年齢も20代前半が多いにもかかわらず、皆さん大人っぽく見えました。

安倍なつみさんや飯田圭織さんは、卒業当時はまだ22・3歳なのにも関わらず、現在の22・3歳のアイドルに比べて貫禄があるというか、大人に見えます。決して老け顔な訳ではありません。
当時の矢田亜希子さんも、「僕の生きる道」で先生役をされていたときは、20代前半ながら落ち着いた大人の女性の雰囲気もありました。

それに比べ、現在のアイドルや若い女優さん達には、まだ子供っぽさが抜けておらず、振る舞いなどが幼く見える部分があります。

たった10年程の年月でも、人間の体には進化が起きており、容姿などが幼く・若くなっていっているのでしょうか。
誰か共感してくださる方はいらっしゃいますか?

こんにちは。私は27歳の女です。
同世代の方々には共感していただけると思うのですが、中高時代は「あいのり」や「モーニング娘。」がクラスの女子に人気でした。
さらに、矢田亜希子さんのアフラックのCMなんかはとても可愛らしかったですよね。

ふと懐かしくなり、当時のDVDやミュージックビデオを見て懐かしんでいましたが、気になることがありました。

当時の「モーニング娘。」は現在の「AKB48」とほぼ年齢が変わらないはずなのに、当時の「モーニング娘。」のメンバーの方が見た目・振る舞い・話し方...続きを読む

Aベストアンサー

 一番確かなことを1つ言えば、質問者さんがモー娘全盛期を観た時には、すでに彼女たちよりも数歳年下だったってことです。
 
 昔のテレビ番組や映画を見ると、自分自身が最初に観た時の感覚がそのまま生きています。
客観的にみたら、間違いなく現在の自分よりもはるかに若いのですが(笑)
しかしなかなか客観的に観ることは出来ません。

 質問者さんは現在27歳ですが、現在24歳くらいで、質問者さんが18歳の時に15歳くらいのタレントさんが、現在も活躍している人がいたとします。その時に「可愛いなぁ」なんて思った感じはいくつになっても質問者さんよりも3歳年下という事実があるので、仮に質問者さんが40、そのタレントさんが37位になった時に「いつまでも若いなぁ」なんて感じると思います。

 こういう感覚はすべての人が持っているのですべての人が共感すると思います。

 また、年長者からみたら「べっぴん」「イケメン」と思っても、同世代からはそうでもないという事実もありますね(笑)私は確実に日本人はすべて美形になってるとは思いますが、これも私が歳を重ねたからでしょうね。
 
 

 

 一番確かなことを1つ言えば、質問者さんがモー娘全盛期を観た時には、すでに彼女たちよりも数歳年下だったってことです。
 
 昔のテレビ番組や映画を見ると、自分自身が最初に観た時の感覚がそのまま生きています。
客観的にみたら、間違いなく現在の自分よりもはるかに若いのですが(笑)
しかしなかなか客観的に観ることは出来ません。

 質問者さんは現在27歳ですが、現在24歳くらいで、質問者さんが18歳の時に15歳くらいのタレントさんが、現在も活躍している人がいたとします。その時に「可愛いなぁ」な...続きを読む

Q日本人の精神年齢が低いのはなぜ?

すべての人がそうではないのですが、男性・女性にかかわらず、日本人は精神年齢が低いと感じることが多いです。
例として、選挙に行かない、通勤時間に漫画を読む、キャリアアップのための勉強をしない、消費者金融で借金したり援助交際してまでブランド物を買いあさる、ここのようなサイトで質問をしても回答者にお礼を言わない、など。

なぜ日本人は精神年齢が低いのでしょうか?
それとも諸外国と比較してそれほどひどくはないのでしょうか?

Aベストアンサー

平均寿命が長くなるにつれ、それまでの年齢に相応する精神年齢も低くなっているという説があるそうですね。
昔は12歳でも元服しましたが、現代では余裕があるせいか、20代でも……。
大昔に比べて現代人は、10歳ぐらい精神年齢が低いというはなしも聞いたことがあります。

Qユダヤ人はどうして嫌われているのでしょうか?

映画「ホテル・ニュー・ハンプシャー」で、
「このホテルにユダヤ人がいるんじゃあるまいな」という
発言がありました。
シェイクスピアの「ベニスの商人」もユダヤ人です。
チャップリンの初期の映画にもユダヤ人をばかにする人種差別的ギャグがあるそうです。
ヒットラーにも嫌われました。
どうしてユダヤ人は嫌われるのでしょうか?
イエス・キリストがユダヤ人なのですが、白人はそう思ってないのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いくつかありますが・・・
ユダヤ教の中における考え方に「選民思想」があります。簡単に言えば自分たちが優勢人類だ、という代物なのですが・・・
これをもっている民族はたいがい他の民族と仲良く出来ません。
理由は簡単です。本来同等の立場であるにもかかわらず自分たちのほうが上であるという態度を取っているのですから、嫌われるのはある種当然といえましょう(この選民思想に近い思想を持っている民族はすべからく嫌われています。このごろは減りましたがまだそういったのを持っている日本人も同様です。気をつけたいものです)。

さらには独自コミュニティを形成してそれを崩そうとせず、あくまで頑なにユダヤであるということを固持してきました。
これは、キリスト教という緩やかなつながりでつながっていた西ヨーロッパ圏では、ユダヤという存在は異端という点がその場に存在しているようなものです。
日本でもそうですが・・・自身たちとは違う風貌、習慣を持つ人は少なからず煙たがられる傾向があります。
さらには、銀行業などの当時「卑しい」とされていた職業で設けていました。余所者に自身たちの金を吸い上げられるのですから、決して面白いわけはありません。

もう一つが、政治的要因。
政治で、国民の不満をそらす方法に、悪役をつくる、というのがあります。
簡単に言えば、こじつけでも「~が悪い」というのをつくれば、そこに国民の不満がいきますから、政府とかそういったお上に攻撃がこなくなります。
で、ユダヤはキリストを十字架送りにしたというのがありますから、非常に悪役に仕立てやすいのです。上に書いた民族的な特徴も仕立てやすい理由です。

大体、嫌われる、あるいは嫌われている人、民族には共通項があります。
1.お金にうるさい(理由はともあれお金をためる人全般)
2.異文化的である。または異文化の性質を強く持っている
3.異郷の地でがっぽり稼ぐ人
4.郷に入らば郷に従えを実践しない人
5.自分たちのほうが偉いと少なからず思っている人
などなど・・・
ただ、こうやって見るとわかるように、どこぞの民族も似たようなことをやっています(車をアメリカで売りまくって、ご当地の車会社から白い目で見られたりする国です。まあ、いまはあまりやらないのかな・・・?)。
結局、嫌われる民族か、そうでないかというのは、ある意味紙一重なところがあります。
ユダヤが嫌われているのは、これらを満たしてしまっているせいと、国を持たなかったという地政学的悲劇のためと考えています。

いくつかありますが・・・
ユダヤ教の中における考え方に「選民思想」があります。簡単に言えば自分たちが優勢人類だ、という代物なのですが・・・
これをもっている民族はたいがい他の民族と仲良く出来ません。
理由は簡単です。本来同等の立場であるにもかかわらず自分たちのほうが上であるという態度を取っているのですから、嫌われるのはある種当然といえましょう(この選民思想に近い思想を持っている民族はすべからく嫌われています。このごろは減りましたがまだそういったのを持っている日本人も同様で...続きを読む

Qなぜ「写真映りが良い美人」と「写真映りの悪い美人」がいるの?

いつもお世話になってます。
どのカテゴリーにしようか迷ったんですが。。

身の回りにも芸能人にも「写真映りの悪い女性」っていますよね。(あえて今回は女性)

実物や映像では素敵な人なのに写真映りだと華がない。華がないどころか悪く見えてしまう人も中にはいます。

ポーズのとり方が上手な人もいますが、そうではなく、美人・可愛い(と思われてる人)で、
「写真映りの良い美人」と「写真映りの悪い美人」のそれぞれの原因(?)みたいなものを教えてください。

私見・仮説歓迎です。よろしくお願いします。

※ 普通に見てもなんとも思わない人で、写真だとキレイ・可愛く見える女性の話しではありません。

Aベストアンサー

>同じ立体(実物)で綺麗な美人でも、平面で見ると
>多少の距離感の狂いは関係ない人と微妙な距離感の
>狂いで魅力を失う顔立ちがある

大体そんな感じですw
正確には【同じ人が見た場合】という前提がつき
ます。なので、見る側のもつ視力の補正能力も
影響してきます。
質問者さまの例で言えば、動画であれば補正の
幅のおかげで肉眼同様、美人に見えていた
木村吉乃が、静止画になると補正の幅を越えて
しまい、質問者さまが美人と思う配置から外れて
しまうということです。

>同じ美人(客観的にある程度の水準)でもどのような>顔だちが平面で観賞には不向きなのでしょう?

仮にほぼ同じ顔だけど彫りの深さが違う美人の
双子がいて、顔のパーツがまるっきり同じ位置に
あった場合、彫りの深い方が顔が(肉眼で見た
場合と)変化してしまうので、実物を綺麗と
認識しているのであれば、美人という認識から
外れる可能性は増えるかと思います。もっとも
必ずしも美人という枠から外れるわけではない
ので、彫りが深くても美人のままなこともあります。

あとは、顔に丸みを帯びているタイプも同様かと。
まあ、顔に丸みを帯びた美人というのもあまり聞き
ませんけどね。

>同じ立体(実物)で綺麗な美人でも、平面で見ると
>多少の距離感の狂いは関係ない人と微妙な距離感の
>狂いで魅力を失う顔立ちがある

大体そんな感じですw
正確には【同じ人が見た場合】という前提がつき
ます。なので、見る側のもつ視力の補正能力も
影響してきます。
質問者さまの例で言えば、動画であれば補正の
幅のおかげで肉眼同様、美人に見えていた
木村吉乃が、静止画になると補正の幅を越えて
しまい、質問者さまが美人と思う配置から外れて
しまうということです。

>同じ美人(客...続きを読む

Q能力の低いバカな人への怒りの抑え方

私の夫は、何回も何回も同じことを言われても、覚えが悪く、同じことを繰り返します。その上、向上心はなく、愚鈍で、33歳のわりに社会常識や中身がなく、薄っぺらく、幼稚です。
私も未熟なところがあり、つい、かっ~となってしまい、夫は反省するどころか自分を正当化するため、いつも口論になります。でも、6年間見てきて、この人には、言っても無駄だと、ようやく悟りました。これからは、無駄なエネルギーは使わないように、怒りを抑えて、平常心で暮らせるように、修行の場だと思い、試練を乗り越えようと思います。
社会人時代には、夫のような、気が回らない、覚えが悪い、人に配慮ができない、要領が悪く、社会常識のない低能な若い男性社員がたくさん入ってきて、いかに怒りを抑えるかを課題にして働いていましたが、出産を機に会社を辞めて一年がたち、その時の感覚を忘れてしまい、自分の感情をコントロール出来ずにいます。確か、昔は、小学生が社会見学にインターンで来ていると想定しながら、優しく接するようにしていたような気もしますが。
いつかは、また社会復帰を考えているので、その時に役立つように、今は、怒りを抑えることをトレーニングしておこうと考えてます。短気な私に与えられた神様からの試練だと思ってますし、克服できた際には、子育てにも必ずいい影響があると信じています。
今、現在、職場や地域で、どうしようもない愚かな人間がいる方、どんな風に自分の中で消化して、対処されてますか?教えてください。

離婚した方がいいですよ、とか、そういう人生相談的な回答は、結構です。人生観、結婚感は、人それぞれですし、それは自分自身で、真剣に悩んで、自分で決めることですので、そのような内容で回答欄を使用しないでください。

私の夫は、何回も何回も同じことを言われても、覚えが悪く、同じことを繰り返します。その上、向上心はなく、愚鈍で、33歳のわりに社会常識や中身がなく、薄っぺらく、幼稚です。
私も未熟なところがあり、つい、かっ~となってしまい、夫は反省するどころか自分を正当化するため、いつも口論になります。でも、6年間見てきて、この人には、言っても無駄だと、ようやく悟りました。これからは、無駄なエネルギーは使わないように、怒りを抑えて、平常心で暮らせるように、修行の場だと思い、試練を乗り越えよう...続きを読む

Aベストアンサー

>今、現在、職場や地域で、どうしようもない愚かな人間がいる方、どんな風に自分の中で消化して、対処されてますか?教えてください。

どちらかというと私も質問者様と似たタイプ、即ち相手のレスポンスが悪いと直ぐにイラッとする短気な性格で、時折その事を反省はするのですが、悲しいかな人間の本質は中々変わらない。

さて入社以来20数年に及ぶ私の職場は所謂高学歴者のみで構成されており、その殆んどが最低でも早慶卒クラス(事務職の女性を除き)ですが、そのレベルでもどうしようもない(理解力が劣り、飲み込みが悪い)人々が存在するのも事実。
かつて私は何十人もの上司に仕えましたが、全体像の1割を述べただけで全てを理解してくれる有能な人もいれば、10割全てを語り・その背景・補足までを説明しても理解出来ない人もおりました。

自分がそれなりのステイタスを会社から与えられた現在、上司に対する対応と部下・後輩に対するそれを完全に分離しております。

即ち無能であるとこちらが認識した上司に対しては無駄なエネルギーの発散は極力控え、通り一遍の対応に終始し完全に見切ってしまう(宮仕えの身の悲しさで、当然相手の機嫌を損ねない様にですが)、その一方でさほど有能でない部下・後輩に対するスタンスは、貴女同様人間修養の場と割り切り極力叱る事を避けて相手が納得するまで気長に説明をする(頭の中の人事考課では当然採点しておりますが)事を心掛けております。

そして同期入社・肩書き的にほぼ同格と思われる同僚に対しては自然体で接している、つまり意識の中で上・同格・下とのカテゴリーを設定し、そこに合わせて対応を使い分けています。
多少ずるいのかも知れませんが、立場の上下が殆んど全てと言っていい一般社会に於いて、無能な上司に注ぐエネルギーは無駄に終わる場合が少なくない、依って保身とエコの観点からの使い分け、それが20数年に及ぶ社内遊泳で学んだ私なりの処世術。

質問者様の御主人が、貴女にとってどういった位置付けになるのか分かりませんが、先にも述べた通り人間の本質はそう簡単には変わらない、依って接する貴女の方がより自分にとって精神的なマイナスの少ない対応をなさるのが得策であると思われますが、如何でしょうか?

>今、現在、職場や地域で、どうしようもない愚かな人間がいる方、どんな風に自分の中で消化して、対処されてますか?教えてください。

どちらかというと私も質問者様と似たタイプ、即ち相手のレスポンスが悪いと直ぐにイラッとする短気な性格で、時折その事を反省はするのですが、悲しいかな人間の本質は中々変わらない。

さて入社以来20数年に及ぶ私の職場は所謂高学歴者のみで構成されており、その殆んどが最低でも早慶卒クラス(事務職の女性を除き)ですが、そのレベルでもどうしようもない(理解力が劣...続きを読む

Q夫がアスペルガーではないかと思っています

結婚8年目の40代前半の夫婦です。
夫は学歴が高く職場も大事な仕事をしています。がしかし、日々の生活をともに過ごすと苦痛を感じることがあり、もしかしたらアスペルガーではないかと思うようになりました。
基本的に人間の良い夫です。愛情もありますが、夫と付き合って結婚して、普通じゃ本音で言わないようなことを度々夫に言われて傷ついてきました。
当初は馬鹿正直な性格だからか、と思っていましたが、今では人の気持ちを汲むことができないのだろうと思うようになりました。夫は、話していて抽象的な話をするとついていけないというか理解できないようです。一度私がイライラしてしまい「理解力がない」など言ってしまいました(夫の方が学歴が高いのですが)。また些細なアクシデントにパニックを起こすように見えます。
例えばこの間は、はきたい靴下が指定の場所にないということで語気荒く里帰りをしている私に電話をかけてきました。その靴下じゃないとどうしてもだめだと言って聞きませんでした。後から「イライラしてごめん」とメールがありましたが・・
夫の特徴として漢字が特に得意です。暑いときは暑いと騒ぎ寒い時は寒いと大げさに騒ぎます。付き合い当初は夫の髪をなでようとして嫌がられました。(頭を触られるのが嫌そうです)。光をまぶしがったりしますし味覚も敏感です。また耳が非常にいいので神経質で疲れるだろうなと思ってました。正義感は強くて気持ちは優しい人ではありますし、職場では和気藹々としていて「ぎりぎりのことを言う」など言われていますが人当りがよくて好かれていると思います。
付き合い当初はいきなりムキになる夫のことを親に相談した時、「真面目な人だからなんでも真に受けるのでは」と言われそうかと思いました。でも今はムキになっているのではなく、本人自体がパニックを起こしているとみるようになりました(そのほうがしっくりいきます)。耳が非常にいいと思ってましたが、今は、嫌でも音を拾ってしまうんだと思うようになりました。
一番の悩みは、相手の立場を考慮して発言することができないことがです。普段は気づきにくいと思いますが、一緒に生活をしていると苦痛を感じることが本当にあります。本人にも私の気持ちは伝えたのですが、本人は思いもよらないことを言われたというような悲しい顔をしていまして、言わなければよかったのかな・・と考えこんでしまいました。
夫に「あなた少しだけどアスペルガーがあるのではない?」と言いたいのですが、夫を傷つけるかなと思うと一歩が出ずに一人ネットを見て夫と当てはまるなど思っています。
言うべきか、言わざるべきかで悩んでいます。
頭の良い人なので、経験でクリアしてきた面は非常に多いと思いますし、過去の何を話してもすぐ思い出して私とおしゃべりができます。優しい人なのはよく分かるのですが、驚くほど無神経なことも言われます。また私が夫に新しいことにチャレンジしようと勧めたり、私がチャレンジしてみようとすると非常に嫌がります、これは新しいものに対する恐怖心が強いのだと今は見ています。共感性が乏しいのはある意味男の脳だからと思うようにしていましたが苦痛まで感じるようになるとは思いませんでした。
私と同じような悩みを持った方がいましたら経験談かアドバイスをいただけたら大変うれしいです。

結婚8年目の40代前半の夫婦です。
夫は学歴が高く職場も大事な仕事をしています。がしかし、日々の生活をともに過ごすと苦痛を感じることがあり、もしかしたらアスペルガーではないかと思うようになりました。
基本的に人間の良い夫です。愛情もありますが、夫と付き合って結婚して、普通じゃ本音で言わないようなことを度々夫に言われて傷ついてきました。
当初は馬鹿正直な性格だからか、と思っていましたが、今では人の気持ちを汲むことができないのだろうと思うようになりました。夫は、話していて抽象的な...続きを読む

Aベストアンサー

>軽度あってもアスペルガーの人は人を愛せるのでしょうか。
;当事者じゃない者が言っても白々しく思えるかも知れませんが、ご主人はご主人なりに貴女に愛を伝えていると思います。
謝罪メールをくれたり、貴女が真意を伝えても、思いも寄らないと怒るのではなく悲しい顔をするのなら、貴女を深く慕っていて、頼りにしているからだと思います。

決してアスペルガーではないと思いますが、私の夫は感覚的な話はあまり通じません。
男性には多いことだと思いますが、友人や知人と会話するときと同じ様に話しても、通じないことが多いです。
情報を詳細に、英語みたいに、主語、前後関係を一々指示して話さなければ伝わりません。
家族でも、子供達なら手短に済む会話も、夫が相手だと骨が折れることは屡々です。
ドラマを見ていても、会話していても解釈が「あれ?」と思うことがあるし、耳を疑うモラハラ発言もあり、他人や夫の実家の家族にも絶対言わないであろう酷いことを私や子供には言います。
以前、ついに我慢しきれなくなって「あなたのそういうところがアスペルガーっぽい」と言ってしまったら、凄く怒ってましたね…夫にとっては、これこそがモラハラ発言だったんです。
私は差別発言の気はなかったけれど(私は自分で自分のことを多動症っぽい人間だと日頃思っているので)、夫の場合は駄目でした。
夫の場合は鬱もACも発達障害も差別用語であり、甘えで言い訳だという感覚があるのです。
――しかし、都度の話し合いによって、今はお互いのタブーを知ることとなり、10数年前に比べたら随分マシになりました。


質問者さんは、とてもご主人を気遣っていらっしゃいますよね。
その優しさが伝わって、ご主人は貴女を選んだんだと思いますが、今は居心地の良さについ甘えて、失言を重ねてしまったのではないでしょうか。
ご主人も、職場では流石に空気を読もうと努力をしていらっしゃると思います。
だからこそ、家では緊張がゆるんでしまうのでは。
でも、感情的にならなければ、「こういった発言は、私にはモラルハラスメントになるので傷つくな」だとか、「長年連れ添っていても、出会った頃の最低限の気遣いは忘れないで欲しい」とこちらの要望を伝えるのは一向に構わないと思います。
もちろん、ご主人から伝えて貰うことも良いことだと思います。
ご主人が、アスペルガーという言葉は受け付けないとしても、どういったことが夫婦間ではモラハラになるのかを話し合うことは、とても大切なことだと思います。
夫婦間、親子間だと気兼ね無さから、酷いことを言ってしまうことはありがちで、発言した方は、当たり前のことと思っているので、こちらから伝えなければ、ずっとそのまま、同じことの繰り返しになってしまうからです。

全てにおいてバランスの取れた人などいてもごく僅か、努力をしても人間とは何らかの偏りがあるものだ、その様に考えるタイプなら、発達障害の話はわりとすんなり受け入れられるものだと思いますが、非常に真面目で常に努力を自分に強いるタイプ(この場合は幼少期から努力を強いられて来て、それが身についていると思われますし、発達障害という概念は甘えだと受け付けないケースもあると思います)、自尊心が傷つきやすい方であれば、職場の人間関係や仕事そのものに問題ないのなら、アスペルガーのことは話さなくても良いのではないかと思います。

どうしても話したいとお考えなら、いきなりご主人に話すのではなく、出来れば、発達障害を専門とする医師にご主人のことを相談すると良いと思います。
相談先が全く見当も付かないのなら、最寄りの発達障害センターに相談してはどうかと思いますし、発達障害については小児精神科医が専門ですから、つてで何らかのアドバイスを受けることも可能なのではないかと思います。
発達障害者の声を書籍から拾うのも参考になります。
――いずれにしろ、メリット、デメリットをしっかり聞いた上で判断した方が、後悔は少なくて済むと思うのです。

*****

ここからは参考としてお読みいただけたらと思います。

人それぞれですから、質問者さんの旦那さんと比べてはいけないのかも知れませんが、私は以前、アスペルガーの告知を受けて苦しんだ男性とネット上で遣り取りをしたことがあります。
その方の場合は、アスペルガー当事者でもある医師から直接、アスペルガーは結婚すると配偶者を不幸にする、何故なら、アスペルガーは人を愛することを知らないし、愛されることも知らないからだと忠告されたのだそうです。
そして、アスペルガーは健常者から見れば異形だ、健常者にはなれない
だから、一人で生きていく方が良いのだとも…
そう言われて、その方はその通りだと思い、しかし、一人で生きていくのは辛すぎる、だから、生きることに希望を見いだせなくなったのだと仰っていました。
また、そのことで、ネット上で健常者と遣り取りをして、深い溝を感じた、鬱病の人に対して頑張れと言うような意見ばかりだと失意を顕わにしていました。

逆に、ネットでの遣り取りでアスペルガーの可能性を指摘されたことが受診の動機となり、専門医から軽度のアスペルガーだと診断を受けて、長年の悩みが何から来るものだったのか謎が解けてスッキリした、アドバイスに感謝すると仰っていた女性もいました。

前述の方の場合は、否定的な人間だと自認していらっしゃいました。
そこに、アスペルガー当事者である医師から否定的な忠告を受けたことで、今までの全ても未来も否定されたと苦しみを吐露していたのです。
恐らく、その方の主治医は自分自身の辛い経験を語ったのでしょう。けれど、当事者の発言だから、その言葉は重く、真理と思えたのでしょう。

例えが悪いと気分を害する方がいらっしゃったら申し訳ないのですが、それ以来、人によってはアスペルガーの告知とは癌告知ぐらいに重く感じられるもので、傾向云々の話も非常に難しいデリケートな話なんだと思うようになりました。
…一口にアスペルガーと言っても、先ほどの女性のようなタイプの人ばかりではないのだなと。

>軽度あってもアスペルガーの人は人を愛せるのでしょうか。
;当事者じゃない者が言っても白々しく思えるかも知れませんが、ご主人はご主人なりに貴女に愛を伝えていると思います。
謝罪メールをくれたり、貴女が真意を伝えても、思いも寄らないと怒るのではなく悲しい顔をするのなら、貴女を深く慕っていて、頼りにしているからだと思います。

決してアスペルガーではないと思いますが、私の夫は感覚的な話はあまり通じません。
男性には多いことだと思いますが、友人や知人と会話するときと同じ様に話しても、...続きを読む


人気Q&Aランキング