出産前後の痔にはご注意!

初めてこちらを利用します。
30代既婚女性です。
夫婦仲良く暮らしていますが、昔から子供が欲しいと思ったことはありません。
夫婦共に同じ考えで、両親等の理解もあるので、「悩み」ではないのですが、子供を欲しいと思わないことに生物学的、科学的な意味というか、何か理由はあるのでしょうか?

補足と自分自身のことですが、
1.夫婦歴は長いです。
2.生理痛が酷く日常生活に支障が出るレベルでしたのでピルを服用しています。
自分で考え、思い当たる理由としては、
3.子供の頃、親からは虐待(暴力・暴言)を受け、学校ではいじめ(暴言)にあった経験があります。
そのため子供や人間に嫌悪感があるのかと思います。
4.天職と思える仕事(ものを作る業種)を持っています。
そのため子供を産み育てるということに興味がないのかと思います。
人生をかけてその仕事をしたいと思いますし、子供を産み育てるということは易しい事ではないので、そのために振り分けるエネルギーは無いと思います。

3の虐待やいじめについてはPTSD(突然怒りがわく等)で苦しんだ事もありましが、病院や、自分自身で「怒り」のメカニズム等について調べ(論理的に知りたかったので)、現在は穏やかに暮らしています。
理不尽な暴力を受けたということに腹立たしさはありますが、自分には自分の分野が有り、自分の人生に集中すれば良いということです。
夫は、虐待等の過去は無いですが、子供が嫌いではないが、自分の子供はいらないという考えです。

おそらく3の理由が無かったとしても、自分は子供を産むような人生は考えられないということと、特に人生をかけるような仕事や趣味をもたない方でも「子供を欲しいと思わない」(興味がない)人は存在すると思うのですが、これは何か意味があるのでしょうか?

論点が少しずれますが、世の中には同性愛者の方もいます。
(同性愛は人間だけではなく動物界にも存在するそうです)
このような生殖、種の存続とは一見離れたマイノリティが存在し続けるということも、上記の事と関係あるのでしょうか?
個人的な意見ですが、種の存続、進化の過程で余剰(?)のびしろのようなものも出てしまう。ということなのかと・・?

ひとつの見解として、「完成に近い人間は自分の(クローンのような?)子供を欲しいと思わない」という情報も見たのですが、進化の為には、IQが高かったり、何か優れた能力がある人間は遺伝子を残そうと思う。という理屈にならないでしょうか?

長文になりすみません。
この事について研究されている方など、専門分野の方がいらっしゃいましたらご意見をお訊きしたいです。

(なお、子供を産みたい人、産まない人、産みたいのに授からない人、いろんな方がおります。
人それぞれだと思います。
結婚しているなら子供を産むべきだ!等の論争を求めている訳ではありません)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

自分は専門家ではありませんが、ちょっと詳しそうな理系の人に聞いたことや、実際に見聞するケースなどです。



>子供がいらない事に生物学的、科学的な意味はあるか?

質問者さんのご事情には当てはまらないと思いますが、
女性は子を産み育てることのできる環境にないと子を持ちたがらない、というような話は見聞します(あくまでも傾向)。男性は「戦争に行かなきゃ」とか先が無くても子を残そうとする本能があると聞きましたが(これも傾向)。
母は妊娠期間を経て出産して養育しなければならないですからね。父親も、通常であれば稼いで食わせないと(大昔ならマンモスを狩りに行かないと!)いけないわけですが・・・・・・。

>論点が少しずれますが、世の中には同性愛者の方もいます。
>(同性愛は人間だけではなく動物界にも存在するそうです)
>このような生殖、種の存続とは一見離れたマイノリティが存在し続けるということも、上記の事と関係あるのでしょうか?

これは人間の場合は複雑でして、同性愛者でも子供を望む方々がいます。私は異性愛者だし詳しくないんですが、たぶん望む人は少なくないんじゃないかな?
日本では法的にも社会的にもまだ難しいだろうと思いますが、海外では同性カップルが養子をもらって育ていますし(欧米では養子自体が比較的普通のこと)、中には代理母に頼んで産んでもらっている人もいるんじゃなかったかと。
同性愛=子が欲しくない、ではないです。

※先天的に同性愛になるかどうかは、一説には胎児の発達中のホルモンのバランスが影響するとか言われています。

生物学的な同性愛の意味については分かりませんが、全部が繁殖する必要もないのでしょう。多様性?⇒これは私の勝手な感想。
また、ヒトの場合は他の動物と違って本能だけで生きているわけではないので、結婚しても子供を持つかどうかを様々な観点から考えたり、要らないと思ったり、というケースもあるんじゃないでしょうか。

私は結婚も出産もまあ、結果的に諦めたような感じです。何年も前のことですが。
自分の健康状態、収入や働くこと、家族問題、相手のことなど色々考えたところで、踏み切れなかったです。自分の手には余る、無理だと思いました。生物的にも、「満足に産み育てられる状況と感じることができなかった」ということだったのかもしれません。

>ひとつの見解として、「完成に近い人間は自分の(クローンのような?)子供を欲しいと思わない」という情報も見たのですが、進化の為には、IQが高かったり、何か優れた能力がある人間は遺伝子を残そうと思う。という理屈にならないでしょうか?

回答にはなりませんがクローンvs多様性ということを考えると、同じ特性だけ持つクローンだらけになると、たとえば、ある1つの病原体に全部がやられてしまう可能性など、リスクも出て来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答をありがとうございます。

生物学的に「全部が繁殖する必要は無い」というところに納得もしました。
私たちは社会で生きているので、(より良い社会(群れ・種族)に向かって)
繁殖以外にも役割、自分のポジションが有る。という事かと思いました。

遺伝子的な原因(「子供を欲しいと思わない」遺伝子が存在する?)もあるのかは分かりませんが、確かに私も本能だけではなく、理性で世の中を見て「子供を産みたくないな」という部分もあります。

同性愛者の方の表記については、言葉が足りず誤解を招いてしまったらすみません。
「子供を欲しいと思わない」人と、同性愛の方を一緒にするつもりはありません。
同性愛のカップルで養子をとり、育てていらっしゃる方も居る事は知っています。

混同してはいないのですが、生物の進化や種の存続に直接関わっていないような立場なのに、ずっといつの時代も存在し続ける(戦国時代にもいますよね・・)というのは、やはり何か意味があるのかな?と思ったので質問した次第です。

同性愛者が一代前(二代前?)の遺伝子(ホルモン?)的な要素が原因で誕生するらしい。という情報は聞いたことがあります。

しかし私たちは社会で皆で生きているのですから、存在にはなんらかの意味があるのでしょうね。

また、私はものを作る職業なので、「貴女は子供は産まなくてもものは残せるじゃん」
等とも言われたことがあるのを思い出しました。
特殊な職業ではなくても、皆、社会を作って生きている。とも考えられるな、と思いました。

・・なんだか当たり前の事を質問してしまったようなことに気が付きました。


ありがとうございました!

お礼日時:2013/03/22 01:49

ヒトには生存と生殖の基本的欲求が存在します。



行為をより促進するために、食欲・睡欲・性欲が満すとき時、快楽が伴う様に進化しています。

十分それらを満足させる条件下にあっても
食事は体を維持する為にも拘らず 遺伝子に欠陥がある場合は、快楽の為、美食のみを求め不健康になります。
睡眠は精神を弛緩させ休める為にも拘らず 環境と性癖に問題がある場合は、快楽の為、薬物で脳を弛緩させることを選択し、常態化することで精神に失調をきたします。
性交は子孫を作る為にも拘らず 精神が正常に成長しなかった場合は、快楽の為のみの性交にふけります。おそらく劣性遺伝を伝えないための本能でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

最後の一文は、もしかしたらその可能性も数%あるのかも?と思いましたが・・

(種としての存続を考えると、人間はIQが高いことよりウイルスや病気に強い個体の方が望まれますね。多分)

しかし、快楽にふけって生きている訳ではないので・・。
老年期になっても一緒にいると思いますし、実際に仲良く暮らしている老夫婦、カップルもいますよね・・。

「子供はいらない」と思う場合、何らかの理由で生殖の本能が抑制されて(?)育ったということですかね。

よく、「あなたに子供が育てられるの?」と思うような女の子(未熟に思える)が、「男はいらないけど子供は欲しーい」なんて言っているのを見ると、やはり本能だけはあるんだな。と思ってましたが。

お礼日時:2013/03/22 01:12

生物学に限定すれば、哺乳類は個体の生存を種に依存する傾向は強いといえます。

これは全体の種であって、個体の血統への依存ではないから、個体の生存を差し置いてまで血統を維持することを選択しません。傍目に似たのが沢山いれば充分です。子を持つか持たないか育つか育たないかは、個体の生存にあとからついてくる運でしかありません。あなたの選択になんら障ることのない、結論です。
社会性を持つ個体にとって最も有意な選択は、自分以外の誰かが子を産み育て、種族が維持されることで自身の生存が担保されることです。しかし、誰かが産まねばそれが成り立たないので、社会という枠をつくり負担の大きい母子を助けようとします。そして個体は生存を謳歌する。母とはある意味、種族の生け贄といえるでしょう。
あくまでも生物学的な意見です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

なるほど、確かに哺乳類は「群れ」で生きていますね。
そして人間は群れより複雑な「社会」を作って生きています。
自分の子供は欲しいとは思いませんが、より良い社会になって欲しいとは強く思っています。

人間は、(人間以外の哺乳類も)生殖を終えた老年も長く過ごしますしね・・。

社会(群れ)として存続していくことで、全て意味があるのかと思いました。

お礼日時:2013/03/22 00:53

>子供を欲しいと思わないことに生物学的、科学的な意味というか、何か理由はあるのでしょうか?



一般的によく言われるのは「動物園のサル」。
そうしたサルは生んでから育て方を知らない。
野生のサルより劣る、科学の恵みで快楽だけを求め本能は退化した異分子です。ネグレクトですね。

子供を欲っしないのも似た傾向があります。
自己愛が強い。

天才と呼ばれる方たちは遺伝子的精神病者が多い。
それはそのまま受け継がれるものではありません。

以上、ご参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

「子供を欲しいと思わない」という遺伝子的なこともあるのかな?と思いました。
それが遺伝子的な欠陥だとは思いませんが。(種として(群れとして)存続すれば良い(存続に貢献すれば良い))

自己愛が強いというのは私の親かと思いましたが、(子供より自分。という考え、傾向で暴力をふるう、虐待をする親等)
私も自己愛が強い方かな?と思ったのですが、子供を産んで暴力をふるってやろう等とは思いません。;
(もしかしたら自己愛が強いという性質?(遺伝子?)は遺伝するのかな?)

そうすると、私たち夫婦は自己愛が強い人間同士のカップル・・みたいに見えますが^^;
とっさの危険時に夫に守られた経験も多々あります。

本能だけではなく、現在の世の中を見て理性で子供はいらないと思う部分もあるかと思いますが、もしかしたら、遺伝子的に私たち夫婦が子供を産んだ場合、ウイルスや病気に弱い子供が産まれるということかな?
(それを本能で察知している?)
とも思いました。

お礼日時:2013/03/22 00:41

危険のない動物園で生まれ育った動物には生殖本能の欠如が見られます。



生殖は自分の種を残さねば絶滅するぞとの恐怖の裏打ちがあってこそ続けられるのだと思います。

性的娯楽とは別に、世界の終わり、敵が攻めてくる直前の絶望的な場面でひたすら性の営みにふけるというシーンがありました。

ということは、お金も空から降ってくるようになると稼ぎ方も貯め方も忘れるし、危険がなければ子孫がいなくても気にならない、ということでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

なるほど、そういう考えもあるなぁと思ったのですが、その場合、虐待やいじめを受けて結構半生をサバイバルしてきた(生死を考えるような事がありました)自分のような人間の場合、強く子孫を残したいと思うのでは・・という疑問も沸きましたが・・。

お早い回答ありがとうございました!

お礼日時:2013/03/22 00:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供を産んだことのない女性の特徴

子供を生んだことのある女性と、そうでない女性とは、肉体的精神的に、どのように違うのでしょう

か?というのは、うちの会社には、女性の管理職が二人いるのですが、

二人共、40歳を越えて独身。もちろん、子供はいません。

私の妻は、私との間に、3人子供がいて、年齢も、その二人と同じくらいです。

妻と彼女たちを比べると、言葉では言い表せにくいのですが、肉体的にも精神的に

も、妻の方が丸みや優しさがあるような感じがします。それに比べて、件の二人は、ちょっと何か殺

伐とした乾いた感じと言いましょうか、冷たいような、そんな印象を受けます。

もともと、女性の体というのは、子供を生み、育てるような、機能になっているわけで、そのような

機能を、40歳過ぎてまで利用しないということは、やはり何か精神的、肉体的に、影響を

及ぼすのではないか、と考えるのですが。皆様はいかがお考えでしょうか?

Aベストアンサー

結婚はしていましたが、子どもに恵まれなかった叔母がいました。(過去形なのは、60代で亡くなったからです。)
肉体的には、出産した人よりも卵巣がんにかかりやすいと聞きます。実際、叔母は卵巣がんで他界しました。

わたしにとっては尊敬できる叔母でしたが、子どもがいる人と比べると、「何か違うな」という気持ちはありました。
以下、「何か違う」という部分について言います。

子どもがいる人は、精神的にも、肉体的にも、常に子ども中心の生活になります。
妊娠、出産してから、少なくても成人するまでの間、責任が伴う生活を強いられることになります。
その間20年です。自分のことならまだしも、自分以外のひとつの人格を持った人間として、毎日毎日接していかなければなりません。その覚悟が必要になってきます。

当然、精神的に鍛えられます。精神的に強くならざるを得ない状況になります。
それと同時に、母親としての温かさ、やさしさを併せ持たなくてはいけません。
子どもに対しての強さと温かさ、これが同時に必要になってくるのだと思います。
これが母性と言われるものではないでしょうか。

子どもを持たない人は、ひとりの人間を育てる仕事ではありません。
専門的な仕事を持ったとしても、自己責任で向き合えばいいだけです。
子どもに対しての責任、自分のことだけを考えればいい責任、その大きさや覚悟には大きな違いがあるはずです。

子どものいない人は、良くも悪しくも自分の生活中心です。
衣食住、すべてにおいて、自分が欲しい物を好きなだけ買えます。
子どもがいると、そういうわけにはいきません。
まずは、子どものこと(もの)、その次に自分のこと、です。
自分以外の人間のことを優先に考える習慣、これが知らず知らずのうちに身についてしまうのかもしれません。

「子をもって知る親の恩」という言葉がありますが、「親の気持ちはこうなんだ」、「親は、こんなふうに自分を育ててくれたんだ」と理解できるのは、子どもを持ってこそ、本当に理解できるものです。
子どもを産んだことのない人は、その言葉を本当の意味で理解できていないように思います。
親の気持ちや、その有り難さは、実際に自分が親になって経験したからこそ、理解できることではないでしょうか。

結婚はしていましたが、子どもに恵まれなかった叔母がいました。(過去形なのは、60代で亡くなったからです。)
肉体的には、出産した人よりも卵巣がんにかかりやすいと聞きます。実際、叔母は卵巣がんで他界しました。

わたしにとっては尊敬できる叔母でしたが、子どもがいる人と比べると、「何か違うな」という気持ちはありました。
以下、「何か違う」という部分について言います。

子どもがいる人は、精神的にも、肉体的にも、常に子ども中心の生活になります。
妊娠、出産してから、少なくても成人するまでの...続きを読む

Q宗教にはまる人とはまらない人の違いは?

オウム、創価、統一教会といった宗教(団体)や、
江原や細木といった恫喝霊媒師等に脳みそ全部預けてしまう人と、
そういったものには近づかず自分なりの宗教観を持って生活する人
の違いって何でしょうか?
その人の生い立ち環境や教育、性格にどういった特徴があるのでしょう

おそらく正解というようなものは無いとは思うのですが、参考になる
ようなご意見を聞かせていただければと思っております。
確証はないですが、「引きこもり」になるならない、「自殺」する
しないタイプの人の違いにも通じてるような気もします。

Aベストアンサー

私見ですが。

宗教には基本的に誰でもはまります。
どんなに強固な信念を持っていたって、科学が発展したって、死んだ後はどうなるのかとかココロとは何かとか運命とは何かといったことは納得できるように説明できませんし、もちろん自由に操作することもできません。人間は「わからない」ということを忌避する生物でありいろんなことに考えが及ぶ生物なので、世界とか人生とかいったことについて何らかの物語を求めます。科学の発展や未開地の探検がほぼ終わったことなどによって、大地が巨大な象の上に乗っているわけではないとかキリスト教の神様がみんな白人というのはおかしいとか、いろいろな宗教世界が描いてきた世界像の間違いが暴かれていきましたが、だからといって運命とか生死とか善悪とかいう宗教や哲学が扱っている様々な問題に対しては科学は回答を示せません。そして繰り返しますがわからないことをわからないとして放置できないのが人間の性質です。

日本は国教として神道を持っていたんですが、それを戦争の国威発揚に利用して負けたために現人神の役を担っていた天皇が人間宣言をするはめになって、神様の権威がかなり落ちてしまった。それで人は生まれる前何であって死んだらどうなるのかとかいった世界観について社会的なコンセンサスを持ち合わせていないのです。だからいろんな宗教が普及する余地がある。

実際に宗教にはまるかどうかは個々人の置かれている状況などに大きく依存します。生活の中で恋人にふられて絶望するとか不治の病に侵された場合は科学なんて屁のツッパリにもなりませんから、宗教に傾倒しやすいです。ぼくを含めて多くの人が宗教を無視していられるのは、死とか絶望とかいったことに直面していないからですが、半年後に絶対に世界が滅亡するなんてことになったら宗教が大ブームになるでしょう。

そういった環境要因を除外して個人の気質だけを問題にするなら、何事にも自分の信念を持つような思い込みの強い人の方が実は宗教にはまりやすいです。好き嫌いがはっきりしている人でしょうか。芸術家なんかがそういう特性で宗教に傾倒しやすいです。

しかし特に新興宗教団体なんかは、ぐずぐずしていて決断力が無い人を取り込むためのサークルのような構造を作っていますから、決断力が無い人が一度そこに取り込まれると、抜け出す決断ができないためにそこに居続けます。摂理の問題でこないだテレビでやってましたけど、宗教ですがどうですかというのではなくて、サークルだとか勉強会だとかいって勧誘します。オウムだってヨガの研究会でしたし。こういうグループに生活の多くの部分を依存すると、決断力が弱いタイプの人はおかしいかもしれないと思っても抜け出せません。そういう意味で意思の弱い人も宗教に取り込まれやすい。
考え方が中庸でバランスが取れている人は、極端な思想の宗教にははまりにくいと思います。
そんな感じでしょうか。

オウムだの摂理だの統一教会だの創価学会だのエホバの商人だの慧光塾だのといった周りに迷惑をかける宗教にはまったり、細木数子だの江原啓之といったデタラメを言う連中に惑わされたくなかったら、とりあえず適当に神道なり仏教なりキリスト教なりイスラム教なりを選んでちょっと勉強して信心しとくのがいいと思います。まあ日本だったら神道か仏教でいいんじゃないでしょうか。

私見ですが。

宗教には基本的に誰でもはまります。
どんなに強固な信念を持っていたって、科学が発展したって、死んだ後はどうなるのかとかココロとは何かとか運命とは何かといったことは納得できるように説明できませんし、もちろん自由に操作することもできません。人間は「わからない」ということを忌避する生物でありいろんなことに考えが及ぶ生物なので、世界とか人生とかいったことについて何らかの物語を求めます。科学の発展や未開地の探検がほぼ終わったことなどによって、大地が巨大な象の上に乗っ...続きを読む

Q男が結婚するメリットって何ですか?

常識という概念を捨てて、
みなさんは「結婚」というものを考えることができますか?

「育った環境が違う赤の他人同士が何十年も同じ家で生活すること」
これが「結婚」ですよね?

僕にはなぜ”男”が「独身」の今の生活を捨てて、
そのような生活スタイルを取りたいのか・・わかりません。

・恋人同士の時に愛情が芽生えてこの女と一生暮らしたい!と思った。
→しかし現実は20年も経てば愛情も薄れ、夫はやっかいもの扱い
・自分の働いたお金は妻、子供にとられてしまう
→独身なら自分のお金は自分のためにだけに使える
・男は仕事なので、子供はなついてくれない
→子供のため・・妻のために・・働いても、結局むなしいだけ

キレイ事は抜きにして、
以上にあげたことは事実じゃないですか?

「男にとって結婚ってなんなんでしょう?」

・仕事から帰ってきて口うるさい親父には子供はなついてくれない
・女である母親はいつも子供の傍にいるからなついてくれる
・それでも嫌われた子供、妻を男は一生養っていかなくてはいけない
・離婚すれば養育費を払うのはたいてい仕事をもつ男の方・・

何一つ僕にとって「結婚」にメリットを感じないんです・・残念ながら。
デメリットしか思いつきません。

子供がほしいから・・結婚するというのは
女性ならいい!
男にとっては・・なんのメリットもないですよ。

なのに何故、結婚することが常識なのか?
社会は結婚しない男を認めないのか?
反発しているぼくはおかしいんですか・・??

老後のためといっている方もいます!
→パートナーが先に死んだらどうします?
→子供なんて今の時代あてにはできませんよ!

一人なら
・休みの日は自由に友達と遊ぶことができる
・自分の給料はそのまま自分のもの
・妻には小言は言われない
・趣味、友達さえ見つければ寂しいなんて思わない
・老後も自分で費用を貯めれば老人ホームに入ればいい

デメリットを見つける方が難しいです。
メリットしかないんです!

僕にとって”男の結婚”とは
「女と子供を育てるためのボランティア活動としか思えません」

なぜ、あなたは結婚したんですか?
僕に結婚の魅力を教えてほしいです。
キレイ事は抜きにして!
よろしくお願いします!

常識という概念を捨てて、
みなさんは「結婚」というものを考えることができますか?

「育った環境が違う赤の他人同士が何十年も同じ家で生活すること」
これが「結婚」ですよね?

僕にはなぜ”男”が「独身」の今の生活を捨てて、
そのような生活スタイルを取りたいのか・・わかりません。

・恋人同士の時に愛情が芽生えてこの女と一生暮らしたい!と思った。
→しかし現実は20年も経てば愛情も薄れ、夫はやっかいもの扱い
・自分の働いたお金は妻、子供にとられてしまう
→独身なら自分のお金は自...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。私は34歳、嫁33歳、結婚9年目、子供7歳(娘)を持つ既婚男性です。

結論から言いますと

「結婚にメリットはない」

です。タイムマシンがあるなら、独身の自分に
「結婚だけはするな!」と忠告します。

これからの若者には、性欲処理は風俗かセフレで解消し、
働いた金は趣味や老後の貯蓄に回し、気楽に生きて欲しいと思います。

現代では晩婚化、少子化も進み、離婚件数も増え続けています。
この原因を探って行くと、女性が社会に出て、男性と同等の立場と
勘違いしている事に原因があります。昔の女性と違い、生意気になってしまったのです。
旦那に寄生し、給料が少ないなどと生意気な口をきき、旦那には死なない程度の昼飯代を渡し自分は友達とホテルでランチ。
旦那が仕事で疲れて帰って来ても、昼間遊んでる主婦が疲れたと言って
家事を旦那に押し付ける。それを拒否したら「旦那は家事を手伝わない」などと抜かす。

もうやりたい放題です。

賢い男はそれらを察知し、結婚はデメリットしか無いと感じているのです。
下記のアドレスに悲惨な状況がUPされています。
この旦那さんは撮影の2ヵ月後にレンタカー内で練炭自殺をされたとのことです。ご冥福をお祈りいたします。

http://kabup.tank.jp/img/1210925441153.jpg
http://kabup.tank.jp/img/1210928749093.jpg
http://kabup.tank.jp/img/1210970343814.jpg

この例を見ても、結婚しようと思うマゾ属性なら結婚すれば良いと思いますが、正常な人間なら結婚はしない方が賢明です。

こんにちは。私は34歳、嫁33歳、結婚9年目、子供7歳(娘)を持つ既婚男性です。

結論から言いますと

「結婚にメリットはない」

です。タイムマシンがあるなら、独身の自分に
「結婚だけはするな!」と忠告します。

これからの若者には、性欲処理は風俗かセフレで解消し、
働いた金は趣味や老後の貯蓄に回し、気楽に生きて欲しいと思います。

現代では晩婚化、少子化も進み、離婚件数も増え続けています。
この原因を探って行くと、女性が社会に出て、男性と同等の立場と
勘違いしている事に原...続きを読む

Q子供を欲しがる人の気持ちがまったく分からないのですが異常ですよね?

本来人間として子供を残したいって考えは、お腹空いたらご飯食べたいと思うくらい大事だし自然な事ですよね?
そういう考えを持てないって事は自分は異常者なんでしょうか…?

でも性欲は人並みにあると思うので男なら性欲がある=子供が欲しい
と思ってるのと一緒という解釈でいいんでしょうか?

今女性でも子供欲しくない人増えてるみたいですね。
男もだけど、女性で子供に興味ないってのは更に深刻だと思います…

自分が子供欲しくない理由としては、成人まで育てる自信が無い、いい子に育ってくれるかとても心配、子供を見ても別段かわいいと思わない
、という状態です。
子供を持った時大変なビジョンはいくらでも浮かびますが、子供持って幸せというビジョンがまったく浮かびません。

大体可愛いのなんて小学4年くらいまでですよね。

それからは親なんてウザイ、生意気になっていくだけ。
苦労して育ててもグレるかも知れない、老後だって面倒見てくれる奇特な子供なんて今絶滅状態なんじゃ?

リスクがハンパないと思うのです。

でもペットは違う
自分を絶対裏切らないし、帰ってきた時これでもかと喜び抱きついてくれる。
ペットだけが僕を幸せにしてくれるんだ。
あswdsdddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddd

本来人間として子供を残したいって考えは、お腹空いたらご飯食べたいと思うくらい大事だし自然な事ですよね?
そういう考えを持てないって事は自分は異常者なんでしょうか…?

でも性欲は人並みにあると思うので男なら性欲がある=子供が欲しい
と思ってるのと一緒という解釈でいいんでしょうか?

今女性でも子供欲しくない人増えてるみたいですね。
男もだけど、女性で子供に興味ないってのは更に深刻だと思います…

自分が子供欲しくない理由としては、成人まで育てる自信が無い、いい子に育ってくれ...続きを読む

Aベストアンサー

子供がほしいのは本能、っていうのは、別に信じる必要のない話です。

自分のコントロール下におけるかという点を取ってペットと子どもを比較すれば、ペットにメリットがあることはそれほど首肯できない話ではないでしょう。通常はそこに重きを置いて比較しないだけの話で、その点が異常と言えば異常です。

過去において、子供は宝と言われたのは別に本能でも何でもなく、たんに労働力として当てにしていたからです。近年になり、自給自足の家が減るに伴って、子供の労働力の側面は失われてきました。現在の子供の価値とは、嗜好品としての価値と耐久消費財としての価値です。車みたいなものです。

車を愛し、お金をかける人もいれば、ただの移動手段で別になくたってかまわない。メリットを感じない、っていう人もいます。誰も車を愛するのは本能とは言わないですけどね。子どもをほしがるのは本能などといういささか眉唾な話を信じるから、損とか得とか、異常とか普通とかいう話になっているだけです。

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q子供を欲しがらない女の人は最近増えたのでしょうか?

皆さんにご意見を頂戴したいと思います。

当方男性です。
女性の社会進出が進み随分世の中も変化しましたが、子供を欲しがらない女の人は増えたのでしょうか?

私の妻もその1人です。
結婚当初は子供が欲しいが、仕事が楽しいのであと3年待ってほしいと言われました。
ところが3年過ぎると、今のキャリアが順調なので、今は考えられないという意見に進化(変化?)しました。

それで、さらに今数年が経っているのですが、子供作りの話は一切出ず、会社の話ばかり出てきます。
何度か年齢の事色々もあるので考えてみないか?と提案してはいますが、反応は薄いです。出産自体も色々含めると1年程度仕事が出来ない可能性が高いので、妊娠から出産まで1ヶ月程度で産めるなら考えても良いみたいな常識はずれな事を言ってきます。

ちなみに経済的には私1人の収入でも食べては行けるのですが。

これではなかなか難しいな…と思っていたのですが、子供がいない知り合いの男性に聞いてみたところ、同じような悩みを持っていてビックリしました。

やっぱり仕事していて、色々な人と交われる、知識が付く、お金が入ってくるというほうが刺激があって楽しいのでしょうか。

子供を作り、家族の輪が広がる楽しみもあると思うのですが。

私も今年の誕生日で38歳なので、子供が中学生になったらもう50代です。あまり、おっさんのお父さんも子供はいやだろうし、二人目等を考えるともう限界かなと思っています。考え方が変わらなければ、離婚しかないかな…と考える毎日です。

皆さんにご意見を頂戴したいと思います。

当方男性です。
女性の社会進出が進み随分世の中も変化しましたが、子供を欲しがらない女の人は増えたのでしょうか?

私の妻もその1人です。
結婚当初は子供が欲しいが、仕事が楽しいのであと3年待ってほしいと言われました。
ところが3年過ぎると、今のキャリアが順調なので、今は考えられないという意見に進化(変化?)しました。

それで、さらに今数年が経っているのですが、子供作りの話は一切出ず、会社の話ばかり出てきます。
何度か年齢の事色々もあるので考...続きを読む

Aベストアンサー

若い頃ですが独身でバリバリと働いている女性がとても格好良く見え、自分もそうなりたいと思っていました。

社会人3年生くらいまで、そんな上司に憧れていましたが・・・。

その当時、恋愛なんて必要ないという、バリバリの独身キャリアウーマンが上司にいました。

また他部署からも仕事を依頼されていたので、睡眠を削ってまで仕事をしていました。

その人は睡眠と食事の時間以外、全てが仕事か仕事関係に費やされていました。

挙句の果てにこの発言!!

「毎月の生理痛がひどくて辛いから、この煩わしい子宮全部を取ってしまいたい。」

確かまだ30代前半なのに、もう子宮は要らないの???

そこで私は思いました・・・。

自分の長い人生で仕事だけで終わるなんて虚しいし、もし定年退職したら何が残るのだろうと・・・。

他の独身キャリアウーマンもみんな、お金に不自由なく自由気ままに生活されていますが、老後に備えて貯金や保険をかなり手厚くしたり、年老いた両親を自分一人で看ていたり、独身貴族らしからぬその寂しい後姿に、私の憧れ願望は消え去りました。

それからは夫婦円満で子供がいて、家庭も仕事もしっかりと両立させている女性に、憧れ続けています。

奥様も何かのきっかけがあって、今までの考えが変わることになったらいいですね。

若い頃ですが独身でバリバリと働いている女性がとても格好良く見え、自分もそうなりたいと思っていました。

社会人3年生くらいまで、そんな上司に憧れていましたが・・・。

その当時、恋愛なんて必要ないという、バリバリの独身キャリアウーマンが上司にいました。

また他部署からも仕事を依頼されていたので、睡眠を削ってまで仕事をしていました。

その人は睡眠と食事の時間以外、全てが仕事か仕事関係に費やされていました。

挙句の果てにこの発言!!

「毎月の生理痛がひどくて辛いから、この煩わしい...続きを読む

Q子供に興味ない

子供生むことに全く興味ない
むしろ金かかるしじゃまくさいし負担になるからいらない
って人いますか?
性別も教えてください

Aベストアンサー

30代女性です。

全くの同意見です。

リアルな話しですが、
今まで付き合った男性が何人かいましたが、男性の方が「子供が欲しい」願望が強く、私は望んでいないのでお別れを繰り返してきました。
厳密に言うと結婚願望もなかったのですが…
今はそれほどこだわりも無く、
同棲中の恋人も居ますので時期が来たら入籍の可能性もあります。

でも以前と変わらず子供が欲しいとは思いません。
と言うか生みたくないですね
生活リズムが狂うのが嫌だし、精神面での影響など考えるとゾッとします。

もともと身体が丈夫でもないので健康な子供が生まれる保証もないし、「自分の子供は可愛い」とか「老後が寂しい」やら言われますが別に気にしていませんね

自分の問題なので他人の意見には左右されません。

「自分の子供は可愛い」
そりゃそうだろうね
でも、
子供が好きじゃないし
必要としていないのに
無理につくるのもおかしいじゃないですかね

好きな人ができ、交際し発展して結婚!
その流れで出産?
みたいな感じですかね
世の流れ的には。

色んなリスク、デメリット(もちろん金銭面含め)
を考えると到底無理ですね私は。
お金がかかり、手間もかかり苦労して、年老いて…


世間ずれした考えですが
超お金持ちでも無く専業主婦でもないので大変なのは女性ですよね。

出産が発覚してから生むまでの期間の大変さ、
生んでからの過酷な生活、
皆さんそれを経験してるって尊敬します。

純粋に子供が好きな人には苦しみは少ないのかな?
相手が好きで好きでたまらない場合は幸せいっぱいなのかな?


いくら幸せな友人の話しを聞いても欲しくならないですね


幸い、今の彼も子供嫌いで私の意見も尊重してくれています。だから結婚しても「2人でいいよね」って話しはしてます。


もしかしたら、今の仕事が落ち着き、収入も安定し、心身共に健康になり、彼との新しい絆が欲しくなったらつくるかもしれない…

でも30代の内はいらない

そんな感じです。

何か長文になってすみませんm(__)m

30代女性です。

全くの同意見です。

リアルな話しですが、
今まで付き合った男性が何人かいましたが、男性の方が「子供が欲しい」願望が強く、私は望んでいないのでお別れを繰り返してきました。
厳密に言うと結婚願望もなかったのですが…
今はそれほどこだわりも無く、
同棲中の恋人も居ますので時期が来たら入籍の可能性もあります。

でも以前と変わらず子供が欲しいとは思いません。
と言うか生みたくないですね
生活リズムが狂うのが嫌だし、精神面での影響など考えるとゾッとします。

も...続きを読む

Q年を取ると男性から見て女性の価値が落ちるんですよ

28歳独身女子です
晩婚と言われてても若さってやはり武器なんでしょうか?
女性の肉体ピークは25歳
出産は30歳までが理想
この事実は晩婚、アラサー、アラフォーという言葉が流行しても
男性は情報には操作されないということなのでしょうか?

男性は若い女性の何処がいいんですか?
私の兄(既婚)は20後半~30代の女性は性格が面倒で生意気だから
年下のピュアな子と結婚したと言ってました。


「アラフォー女性が結婚できない理由は?」池上彰が丁寧解説!
http://girlschannel.net/topics/4829/(ガールズちゃんねる)


池上:「年を取ると男性から見て女性の価値が落ちるんですよ」

一同:「しかしアラフォー女性はみんな、年下希望! イケメン希望! 高年収希望と言ってますよね?」



池上:「イイ質問ですね~」



池上:「そもそもイケメンや高年収は若い女性が放っておかないですよね?」

一同:「ふむふむ」

池上:「男性も若い女性のほうが好きですよね?」

一同:「ふむふむ」

池上:「なのにその超難関の極狭枠に、彼氏なしのアラフォー女性の9割以上が殺到するんです」

土田:「ということは……」

池上:「若い美人とアラフォー女性が同じ男を取り合って勝てる訳ないのに……?」

土田:「無駄な戦いをしているんじゃないですか?」

池上:「そういうことです。容姿の劣化したアラフォー女性の出る幕はないんです」

一同:「なるほど~!」

池上:「結果的にシミシワは……?」

一同:「増え」

池上:「肌の張りは……?」

一同:「なくなり」

池上:「乳と尻は……?」

一同:「垂れ」

池上:「最終的に性格が歪んでいくんですよ」

一同:「なるほど~」

池上:「それでプロフィールに年齢より若く見られますと書いて、また年下女性との戦いに参入していく悪循環に陥るわけです」

上原:「なんかこの前勉強した、デフレスパイラルに似ていますね」

28歳独身女子です
晩婚と言われてても若さってやはり武器なんでしょうか?
女性の肉体ピークは25歳
出産は30歳までが理想
この事実は晩婚、アラサー、アラフォーという言葉が流行しても
男性は情報には操作されないということなのでしょうか?

男性は若い女性の何処がいいんですか?
私の兄(既婚)は20後半~30代の女性は性格が面倒で生意気だから
年下のピュアな子と結婚したと言ってました。


「アラフォー女性が結婚できない理由は?」池上彰が丁寧解説!
http://girlschannel.net/topics/4829/(ガールズち...続きを読む

Aベストアンサー

ANo5です。

私の妻は25歳になったばかりの春に、当時26歳だった私と結婚して、その年の晩秋に長女を産みました。

そして、その2年後に次女を出産して、長男を出産したのは32歳の年齢になってましたが、体形が崩れたということはないです。

むしろ、30代になってからのほうが、3人の子を持つ母親として女性の優しさや美しさが増したと思います。

なお、医学的にも女性ホルモンの分泌がピークとされるのは30代ですから、30代の出産が遅いとか体形が崩れるようなことはないはずですが、個人差は勿論あると思います。

中年以降に体形が崩れる女性は、女性としての色気を意識しなくなり食べ過ぎるからと個人的には思います。

Qgoogleマップを半径表示させるには?

Googleマップで新宿駅から半径2キロを表示させたいんですけどどうすればいいですか?

Aベストアンサー

#1です。
この3つはすでに知っていた?
それを最初に書いてください。

http://www.benricho.org/map_circleLine/
はどうですか?
コマンドパネルが邪魔ですが、表示の範囲は広がります。

Q結婚しときながら子供を産まない嫁

これ知人と知人のお母さんから訊いた話です。

知人が結婚しまた。結婚式にも行きました。

ところが、その後、嫁が子供に興味がなく産まない宣言を急にしたのです。
夫(知人)もそんな考えは訊いてないとのことで揉めてるそうです。
産まない理由はとにかく子供が五月蝿いから嫌いだそうです。
身体上の問題ではないみたいです。
交際中は子供嫌いな話や態度は見せなかったそうです。

駅で偶然、知人のお母さんに会いました。
知人のお母さんは物静かで子供好きな方で孫の顔を早く見たかったけど仕方ない。と
とても落胆して寂しい目をされていました。
嫁の悪口を言わず健気に振舞う姿が印象的でした。

その数日後、知人の飲みに行き、その話をしました。
嫁の主張は
・結婚は二人のものだから姑なんて関係ない。
・子供のことをはじめにきかなかった夫が悪い。
・産む産まないは本人の自由
だそうです。

夫(知人)と私の見解は同じでした。
・結婚したら子供を産むことは自然なこと。
・多数の人が子供ありきで結婚するので、そういう考えなら嫁のほうが事前に相談すべき。
・結婚は二人のものだけでない。親や親戚を含めた付き合いになる。
とくに親は自分の血縁の孫でもあるから切実な事。

夫(知人)は子供が欲しく嫁はいらないと、いきなり対立して一歩も譲らない状態です。
子供がいらない同士の夫婦なら問題ないのでしょうが、そうではありません。
また、今はとりあえず経済的に無理とかの話ではなくて、この嫁は永久にいらないそうです。
会ったことありますが、とてもキツい嫁でした。
自分の思い通りに行かないと気がすまないタイプです。

結婚したら子供ありきを前提で考えるのが通常ではないでしょうか?
個人の思想は否定しませんが、子供を産まないと考える方が結婚前に相談すべきことではないでしょうか?

私は嫁が身勝手我侭で悪いと思うので離婚を勧めています。

みなさんはどう思われます?
※そういう嫁を選んだのは夫というのは無しにしてください。

これ知人と知人のお母さんから訊いた話です。

知人が結婚しまた。結婚式にも行きました。

ところが、その後、嫁が子供に興味がなく産まない宣言を急にしたのです。
夫(知人)もそんな考えは訊いてないとのことで揉めてるそうです。
産まない理由はとにかく子供が五月蝿いから嫌いだそうです。
身体上の問題ではないみたいです。
交際中は子供嫌いな話や態度は見せなかったそうです。

駅で偶然、知人のお母さんに会いました。
知人のお母さんは物静かで子供好きな方で孫の顔を早く見たかったけど仕方ない。と
と...続きを読む

Aベストアンサー

ものすごく自己中心の方と結婚されたんですね。(知人の方は)
ただ、結婚は子供ありき、という考え方は間違っているし、親や親族のことまで考えて子供を産まなくてはいけないというのもおかしな話だと思います。その奥さんが、結婚前に子供はきらいだから産まないと言わなかったのはなぜでしょう。旦那様になった人と是が非でも結婚したかったからなんでしょうか?
 奥さんが、子供を産みたくないと言わなかったのは、間違いなく非がありますよね。でも、今後はご主人とその奥さんが二人で話し合うべきでしょう。ご主人がどうしても、子供が欲しいのであれば、離婚という道もやむを得ないでしょう。


人気Q&Aランキング