日本の漫画は目がかなりでかいとか、唇が無いとか、異様な髪型をしているとか、かなりデフォルメされた絵がほとんどですが、海外の漫画って本物の人間に近い描き方をしているように思うのですが、この違いってなぜなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

究極的には「好みの違い」となるのでしょうが、


いくつか考えてみました。

まず、海外のマンガがどれもリアルだということはありません。
たとえば、ポパイやスヌーピーやシンプソンズなどはデフォルメされた線です。
アメリカ一コママンガなども、多くはデフォルメされたタッチです。
ヨーロッパでも、ムーミンやタンタンの冒険など、
デフォルメされたマンガが存在します。

indexxxxxさんが想定しているのはおそらく「アメコミ」と言われる作品群でしょう。
スーパーマンとか、X-MENとかいうやつ。
これらがリアルな絵である理由は…これもやはり
「そういうものだから」ということになってしまいますが…
強いて理屈をつけると…。

日本でもリアルな絵はありますね。「劇画」と言われるマンガ。
たとえば原哲夫や池上遼一など。
一方にデフォルメ絵があります。赤塚不二夫など。
その間に、リアルともデフォルメともつかない作家が大勢います。
「ドラゴンボール」の鳥山明などがいい例でしょう。
アメリカの場合、日本では多数派であるこの中間層が薄いのだと思います。

日本では、神様・手塚治虫と、天才・石森章太郎が、
ギャグマンガ的な絵から出発して、それを洗練させ、
そういう絵でもストーリーマンガが描けると証明しました。
他にも、ギャグとストーリーを同時にやる人は少なくありませんでした。
アメリカの事情はよくしらないけれど、
そういう例は少ないのではないかと思います。

また、アメコミの特殊事情ですが、
アメコミでは作家(画家)は重視されません。
キャラクターの著作権は出版社が持っており、
長い間、画家は雇われて絵を描くだけで、
いつでも取り替えることができるものとされてきました。
(最近はそうでない場合もあるようです)
実際に複数の作家が同じシリーズを描いています。
だからあまり個人のタッチが出せず、
最大公約数的に、リアルタイプの絵になってしまったのではないでしょうか。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

アメコミって言うんですか。おそらくそれの事だと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/04/11 05:28

欧米の漫画は「アート」として成長してきたから。

(コレクターなどの購買層がある)
日本の漫画は、「手塚治虫」先生の出現があったから。(先生の絵は「記号」に近いそうです。もちろん、リアルな作画の作品もありますが)
欧米は、風刺漫画(1枚であらわすのでスペースが十分ある)が大勢を占めますが、日本は「起・承・転・結」とコマ数を使うので、等身が短いほうが表現しやすいといった面があるため、コマを多くかいていくほどに自然にキャラクターが縮んでくるそうです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そういう事情があるのですか。
ありがとうございました

お礼日時:2004/04/11 05:28

漫画にもよるとおもいます。

 パワーパフガールは、日本をかなり意識してるな~って思いました。
ディズニーは、元になるお手本がいたり(アラジン=トムクルーズ)
ベービス&バッドヘッドは、字の下手な男のなぶり書きっぽいし。  サウスパークは、指人形がかたかた動いている感じで、人間にちかい描写ではないですね、内容もかなり子供が見てはいけない系ですし。
シンプソンズは、にんげんぽくないし(手の指の本数が違う)、シンプソンズの作家の宇宙の漫画はかなり人間のデフォルメが無かったりします。
ディズニーアニメぐらいじゃないかな~本物の人間に近い書きかたって。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

確かに、パワーパフガールズってアニメアニメしてますよね。

シンプソンズは違うなーって思いましたが、あれはギャグアニメなのであんなもんなのかしらって思いました。

スパイダーマンや、スーパーマンや、ハルクや、スポーンや、バットマンのような昔からある漫画はけっこうリアル人間な感じがするんですけどね。

お礼日時:2004/04/09 14:32

海外のパチモンピカ○ュウは白目があるそうです。



どうも黒目だけってのは気味が悪いらしい・・(日本的には白目があるほうが気持ちが悪いんですが)

キリスト教の影響が濃いような気もします。
「人間を作れるのは神様だけ」

「人間に近い存在を作ってはいけない」

「ディフォルメは人間に近い存在」

「写真に近い写実描写or完全に記号化することで戒律を守る」

根底に流れるものが違うみたいですね。
ロボットを作らないのはキリスト教の戒律からきていると聞いたことがあったので推測して見ました。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカンコミックと日本のマンガの描き方の違いは何があるでしょうか?

アメリカンコミックと日本のマンガの描き方の違いは何があるでしょうか?
例えば、アメコミのヒーローは体格がよく、筋肉質であるが、日本はそうでもないなど。
背景の描き方の違いなどもあれば教えて戴きたいです。

また、何故違いがあるのかというのも教えて戴きたいです。
国の文化や主義(個人主義など)に関わりがあるだろうと思うので、その影響もお答えいただきたいです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

子供向け、大人向けという話が出ていますがやはり民族性?の違いだと思います。
日本の漫画は少年が主人公でありながら子供向けではありません。
あくまで中高生をターゲットとしたものが多く、大人が読むと自分が中高生だったころに戻れて楽しい、といったものが多いと思います。
逆にアメコミは大人のヒーローが多いですが、これは子供が見て「大きくなったらヒーローになるんだ」という夢を抱かせるものです。
何故か日本人は自分と近くなければ感情移入できず、感情移入できないものは楽しめないらしいのです。
逆にアメリカ人は主人公に感情移入をすることがないのではないかと思います。

それと、日本人はうじうじといじけるネガティブな主人公が他人に救われ成長したりしなかったりというストーリーが好きです。
このネガティブさをお手軽に表現するには多感な思春期というワードが一番、ということなんだと思います。

なので漫画の表現も日本の漫画は心理描写や繊細な表情などを書き込んでいきますが、アメコミは画面が派手だと思います。

Q日本のマンガやアニメが海外で人気があるのはなぜでしょう

日本のマンガやアニメが海外で人気があるのはなぜでしょう?近年、日本のアニメの実写作品が作られたり、コスプレがブームになってたりと日本の作品が注目されていると思います。日本のマンガ・アニメが注目される理由は何でしょう?

Aベストアンサー

No.2さんと被りますが 日本の漫画やアニメは目線や視点といった構図やカット割りが大胆であったり、ストーリーも映画のようにスケールが大きかったり、ジャンルも幅が広かったりで読み手や受け手を選ばないし、既成の概念に囚われていないからじゃないかと思います。

わたしもやはり手塚治虫さんの存在は漫画界、アニメ業界どちらにも大きかったと思います。手塚さん自身が後進の漫画家に、漫画を書くとき漫画そのものを多く読むよりも映画、文学、芸術、一級品に多く触れるようにアドバイスしたという姿勢も後々のこの分野の発展に大きな影響を与えたと思います。

このことが唯単に先人の模倣に終始するのではなくて、自分の中で素材としていったん吸収して創造していくこと、昇華させることにより視野や可能性を広げていくことに成功したのだと思います。

このような姿勢、一見無関係に思えることや文化を取り入れて自国の文化に発展させるのが得意だという日本人の下地は、日本は資源の少ない島国だったということや、古代から中国や朝鮮半島から文化や技術を学んだり、他国の良いところは学び取り入れようと努力したことによるところが大きかったのではないかと思います。黒船が来た後も日本という国が残ったのは、同じ理由だと思います。
常に日本人の視線は外に向かざるを得なかった。そのことが可能性を広げたのだと思います。

アニメや漫画の制作をするにあったって、普段の生活の中からヒントを見つけ、発展させる柔軟さを持つ人が日本人の中には多いのだと思います。
そして、それを受ける側も柔軟さを持つ人が多い。
だから提供する側、受け手側でより文化として結実させることに成功したのだともいます。

また、アニメの発展の下地にはやはり漫画の存在が大きいのだと思いますが、この漫画の元祖ともいえるのが「浮世絵」ではないかと思います(もっと古くは鳥羽僧正の鳥獣戯画まで辿れそうですが。)
東洲斎写楽、葛飾北斎、安藤広重の存在を忘れてはいけないと思います。
あるじき唯の梱包材まで落ちぶれてしまった浮世絵ですが、ゴッホやモネたち印象派はその大胆な構図や新鮮な色遣いに心動かされたと言います。
元々人間は常に新鮮な感動を求める生き物なのではないでしょうか。

日本の漫画やアニメが海外で人気があったり、コスプレが流行ったりするのは既存のものではないものに出会えた感動がそこにはあるからでしょう。

No.2さんと被りますが 日本の漫画やアニメは目線や視点といった構図やカット割りが大胆であったり、ストーリーも映画のようにスケールが大きかったり、ジャンルも幅が広かったりで読み手や受け手を選ばないし、既成の概念に囚われていないからじゃないかと思います。

わたしもやはり手塚治虫さんの存在は漫画界、アニメ業界どちらにも大きかったと思います。手塚さん自身が後進の漫画家に、漫画を書くとき漫画そのものを多く読むよりも映画、文学、芸術、一級品に多く触れるようにアドバイスしたという姿勢も後...続きを読む

Qアメリカの漫画と日本の漫画の違いって??

アメリカのコミックと日本のコミックってどう違うんですか??

Aベストアンサー

こんにちは。

下記リンクからの抜粋です。
アメコミは
(1)1冊1話32頁フルカラーの月刊誌が基本
(2)作業は基本的に分業制
(3)著作権は出版社が持つ
(4)ほとんどがスーパーヒーローもの
(5)同じ出版社の本は同じ世界に属する
(6)大手4社が市場を独占
(7)買うのは専門店で
(8)昔の話を読みたいときは古本を買うしかない

詳しくは下記リンクをどうぞ。

参考URL:http://www.so-net.ne.jp/SF-Online/no6_19970818/special2_1_1.html

Q日本で漫画が発展した理由。外国との違い、分業とか

日本で漫画が発展した理由は何だと思いますか?

間違っている点も多々あると思いますが、個人的に何となく思うのは

日本の漫画は、漫画家が居て、それをサポートする弟子・アシスタントが居て、漫画を商品として成立させる編集者が居てが主流だと思いますが、海外はマーベル・コミックなんかの分業制の漫画製作システムが主流というのも意外です。
日本の方が独特らしいですが、傑作を数多く生み出して発展しているのは日本なので、日本が正解だったと思いますが。

日本は漫画を作品、漫画家を作家として扱い、小説なんかの作家と同じように接した点も良かったと思います。

あんまり関係ないかもしれませんが、敗戦後の物の無い時代・経済成長にも上手く適応出来た気もします。

皆さんは、日本で漫画が発展したのは何故だと思いますか?

Aベストアンサー

システムうんぬんより、マンガを受け入れやすい
文化的素地があったと考えた方が良いかと。

そもそも、鳥獣戯画をはじめとして、日本には
「絵物語」という文化がありました。江戸期には
これが「版画」という、「絵師」「彫師「刷師」「版元」
が総合して大量生産するというシステムを生んだ
わけで、今の漫画生産システムの原型がすでに
江戸期にあったんです。

おまけに戦争前から「のらくろ」という、大ヒット
マンガがあったんで、マンガという表現形式、
それを大衆文化として受け入れる素地が、
日本の国民に既にあったんですね。

・・・日本の庶民って文化的レベルが高いんです。

さらに言えば、日本の職人の地位が高く、絵師
だけでなく、彫師、刷師にも一定の尊敬が払われた
面にも、システムを温存させる素地になったかと。

大衆の側に受け入れる素地が無いと、いくら
良い芸術で、普及のためのシステムを作ろうが
広がりはしないんじゃないかと思います。

Q何故日本はアニメや漫画が発展したのでしょうか

他の国にもそれぞれあるとおもうのですが、日本のように子供のみるものという位置づけではなく発展した国はあんまりないようなきがします(あったらおしえてください)

なぜでしょうか?

Aベストアンサー

>日本のように子供のみるものという位置づけではなく発展した国はあんまりないようなきがします
ご指摘の通りです。
何故?となると、文化論になり恐ろしく堅苦しい話になります。

その前に、
現代のアニメや漫画の始祖は手塚治虫ではありません。(念のために)
日本アニメの始祖とされているのは幸内純一です
下記サイトをご参照ください

幸内純一 - Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/幸内純一

寺内の作品かどうかは不明ですが、現存する最古のものをyou tubeで見ることができます。

日本現存最古のアニメ「なまくら刀」発見 - YouTube
www.youtube.com/watch?v=sFDt5CK6f5c

当時は、TVはありませんからすべてフィルムによる映画です。
沢山作られました。

後年大野信郎がアニメでアカデミー賞を受賞しています。
下記サイトをご参照ください

大藤信郎 - Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/大藤信郎

第二次世界大戦中には軍部が教育用のアニメも作っています。
you tubeで見れます

桃太郎の海鷲
投稿者:solakumo•

動画の動きがスムーズであるのは現代と遜色がありません。

漫画については、歴史的に遡ると定義次第で相当に古いものまで遡ってしまいます。
漫画のように絵を主体として、物語を伝えるという手法は非常に古いものです。
現代の漫画には「はだしのゲン」や「美味しんぼ」のように時事問題にまで発展するものがありますから、ユーモアの要素だけで議論はできません。

明治以降の近代漫画の始祖とされるのは北澤楽天です。
手塚治虫もこの人の影響で職業漫画家になっています。

北澤楽天 - Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/北澤楽天

江戸時代の黄表紙、合本などと呼ばれる大衆向けの書籍は絵が書かれた周りに台詞が書き込まれています。
この台詞のやり取りで物語を進展させる手法を取っています。
基本的には現代の劇画と変わりがありません。(吹き出しという手法が使われていないだけです)
一枚絵の浮世絵でも、描かれている人物の台詞が書き込まれているものが沢山あります。

このようなスタイルの書籍や絵画は日本独特のものとして発達しました。
諸外国では現代の挿絵のように、関連する情景がアクセサリーとして描かれているだけです。
日本は版木という技術がありましたから、文字だろうが絵だろうが自由に印刷できました。
西欧のようにアルファベットの活字を使う印刷方法では絵を入れるというのは至難の業でした。
結局、文字と絵は別々のページということになりました。

日本は絵巻物という文化が発達しました。
一つのストーリーを長い巻紙に時間の経過に応じて絵を描き並べていく手法です。
多くは寺院の由来や高僧の伝記でした。
源氏物語絵巻のように貴族階級の子女の娯楽向けに発達したものもあります。

仏教を布教するのにあたり絵解き講釈という手法が採られました。
大衆に絵を見せて、その絵の情景や登場人物の説明をしながら仏教の教義を教えました。
地獄絵などは、現在も残っています。
これを横長の巻紙に描いたのが絵巻物です。

以上がざっとしたアニメと漫画のむかしのお話です。

このように大衆の間で発達した文化を時の権力者が認めて活用奨励するという文化は日本独特のものです。
中国や西欧では、王侯貴族の文化と大衆文化に厳然とした区別があったのの対して、日本は、階級間の文化の障壁が低いというかむしろ曖昧だったといえるでしょう。
古くは、万葉集には王侯貴族の歌も防人と呼ばれる民衆の歌もなんら区別することなく収録されています。
後白河法皇が編纂した梁塵秘抄という歌集があります。
当時(平安時代)の大衆の間で流行した歌謡を集めたものです。
今でいえば、路上ライブの歌を総理大臣が集めて全集にしたようなものです。

サブカルチャーとカルチャーの差が曖昧で線引きが難しいというのが日本文化の特徴です。
王侯貴族が外来文化を導入しても、たちまち民衆に浸透していきました。
一方で、民衆によって淘汰され支持が続いたものが伝統文化として伝えられ残されてきました。
歌舞伎も元々は卑賤なものだったのが、いまやなにやら高尚な舞台芸術になっています。
アニメや漫画もこの文化の一部であると言えるでしょう。
今や政府も産業界も家電自動車にかわる外貨獲得手段として大騒ぎしています。
女子高生発の携帯絵文字もそのうち著作権料が入ってきますかね?

>日本のように子供のみるものという位置づけではなく発展した国はあんまりないようなきがします
ご指摘の通りです。
何故?となると、文化論になり恐ろしく堅苦しい話になります。

その前に、
現代のアニメや漫画の始祖は手塚治虫ではありません。(念のために)
日本アニメの始祖とされているのは幸内純一です
下記サイトをご参照ください

幸内純一 - Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/幸内純一

寺内の作品かどうかは不明ですが、現存する最古のものをyou tubeで見ることができます。

日本現存最古のアニメ...続きを読む

Q日本のマンガ、アニメが与える海外への影響とその実例

こんばんは。

昨今、日本のアニメやマンガが海外で大きく取り上げられて
いるようですが、実際に海外では、良い、悪い影響を含めて
具体的にどのような影響を与えているか教えて頂けませんで
しょうか。

また、以下の事柄は本当に正しいのか、判断できる方がいら
っしゃいましたら、その詳細を教えて頂けませんでしょうか。
・「ヒカルの碁」がドイツが放送され(?)、子供たちが碁を打ち始めた(?)
・「キャプテン翼」の影響で、セリエAの選手になった人がいる(?)
・日本の学園物のマンガ、アニメが海外の学校に制服文化を与えた(?)

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先に。
日本のアニメを、「日本のもの」と認識して見ている海外の子供たちはごく少数ですよ。基本的には、自国の声優さんたちが頑張って、自分たちの文化として吸収しているため、海外の作品とは思っていないでみているケースがほとんどです。
それと、オリンピックに出るソフトボール選手で、タッチが共通に認識されていたように、別にここ最近の影響でもないようですよ。

・「ヒカルの碁」がドイツが放送され(?)、子供たちが碁を打ち始めた(?)

囲碁は、昔より講師の派遣や講習会を頻繁に実施し、北米、ヨーロッパでの普及に注力していました。
ヨーロッパでは、もともとボードゲーム文化があったドイツで広まっていて、小さな町でも碁会所があったり、ネットでの普及があったりで、割と定着しています。
なので、「打ち始めた」というほどではなく、打ち始めた子供が「増えた」ということでは? 日本でも同じでしたし。

・「キャプテン翼」の影響で、セリエAの選手になった人がいる(?)

これは当然でしょう。アルゼンチンで知らない子がいないというアニメですし。

・日本の学園物のマンガ、アニメが海外の学校に制服文化を与えた(?)

海外に制服文化がない、という話にはちょっと嘘がありますが、アメリカに制服文化がなかったというのはホントです。
ただ、アニメの話ではなく、「ゆとり教育」前に、日本の子供たちが国際学力調査で理数系で圧倒的なNo.1であるという結果を何度も記録したことに脅威を覚え、何度も国内の学校に調査団を送って、真似をし始めたのは事実です。その一環ですね。今の日本には関係のない話かも。
韓国、中国を筆頭にシンガポールなどの東南アジア圏はもとより、アメリカの一部の私立、オーストラリアなど、上昇志向の強い地域の学校で、日本式教育というのが生徒を引き付けるウリになりました。
海外が日本の真似をしている間に、日本は「ゆとり教育」でウサギとカメの話を地で行っていたわけですね。
単にアニメがどう、という話とは違う話と思った方がいいです。

先に。
日本のアニメを、「日本のもの」と認識して見ている海外の子供たちはごく少数ですよ。基本的には、自国の声優さんたちが頑張って、自分たちの文化として吸収しているため、海外の作品とは思っていないでみているケースがほとんどです。
それと、オリンピックに出るソフトボール選手で、タッチが共通に認識されていたように、別にここ最近の影響でもないようですよ。

・「ヒカルの碁」がドイツが放送され(?)、子供たちが碁を打ち始めた(?)

囲碁は、昔より講師の派遣や講習会を頻繁に実施し、北米、...続きを読む

Q日本人とアメリカ人の絵の違い

挿絵のような簡略化された物や人物を描いた時 
日本人とアメリカ人で大きく違うのはどこなんでしょうか
アメリカ人の描く絵はかなりクセがあるような気がします(悪いという意味ではなく)
特に人物などは劇画調からイメージキャラクターまで全く違うような気がします 
日本にも様々なタイプの絵がありますし アメリカも同様なのに
子供から大人 また上手い下手関係なく違うのはどこが違うからでしょうか 
 
ディズニーも宮崎アニメも好きですが、なんとなくいつも気にしながらでモヤモヤします
詳しい方よろしくお願いします もしくは詳しく解説されてるサイトなど教えて頂けるとありがたいです

特にアメリカという訳でもないのですが、映画などなじみがあるのがアメリカなので

Aベストアンサー

体験談なんですが、アメリカ人の方に描いてもらったイラストは
横顔で、“鼻”のラインがとても象徴的でした。
日本人が大体簡略した絵を描くのに輪郭が「丸」に点々と目をかいて
鼻を省略しがちなのに対し、外人の方は輪郭が四角かったり、鼻、
眉毛のラインが違っていて、骨格の違いがよく出てるなぁと思いました。
アメリカの横断歩道などのピクトグラムが日本より頭身が高いのも
体格の差がでてて面白いと思います。

NYの美大に見学に行ったとき、そこら辺じゅうにある落書きを見ながら
友達と話していたのですが、ラインの形状が日本と違う、ということです。
日本人は絵心がない人でも、曲線を描くのが得意なのかなと思いました。
アルファベットなんかも同じ歳なら日本人のがかなり読みやすいなぁと思います。

それと面白かったのが、“カエル”の絵を子供達に描いてもらったとき、
日本の子供はみーんな同じカエルの顔を描くんです。
ちっちゃい子から大きい子まで。
それに比べて外国人の子は、なんというか独創的なカエルで…本物に
近いと言うか、線もジグザグしててタッチからして日本の子と違う。
日本の子の方が、描画は上手なんですが、自由度が低くて。
日本はキャラクター文化が浸透しているからどうしても画一的に
なっちゃうのかな…既成概念が出来過ぎてて勿体ないと思いました。

詳しい方でなくてごめんなさい。面白いテーマだと思ったので
お邪魔させて頂きました(^^;

体験談なんですが、アメリカ人の方に描いてもらったイラストは
横顔で、“鼻”のラインがとても象徴的でした。
日本人が大体簡略した絵を描くのに輪郭が「丸」に点々と目をかいて
鼻を省略しがちなのに対し、外人の方は輪郭が四角かったり、鼻、
眉毛のラインが違っていて、骨格の違いがよく出てるなぁと思いました。
アメリカの横断歩道などのピクトグラムが日本より頭身が高いのも
体格の差がでてて面白いと思います。

NYの美大に見学に行ったとき、そこら辺じゅうにある落書きを見ながら
友達と話して...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報