『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

数年前に放送していたバラエティ番組です。
そのうちのコーナーにしりとりゲームがあり、
出演者が順番にしりとりをしていくのですが、順番が回ってきた人は、直前の人が答えた単語より大きいものを答えなければならないというルールです。
最後までいくと、逆の順番で今度は小さいものを答えなければいけないルールでした。

覚えている方お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 ガレッジセールがMCをしていた、テレ東系、エンジョイガレッジ(毎週月曜日18:30~17:00)内のコーナー、「しりとリズム」では?



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%B3% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

意外とマイナーなのか、調べても情報が少ないのですが、多分それです。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/01 11:58

『超次元タイムボンバー』  *1996~7年/テレビ朝日


ゲーム名: ザ・フォール
・BIG&SMALLボンバー_最初の文字を指定した「物」
・ダンダンボンバー_「物」以外に条件緩和
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
調べたところ、それではなかったようです。

お礼日時:2014/06/01 12:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング