システムメンテナンスのお知らせ

ネックレスやブレスレットの留め具として使われているカニカンですが、私はこれを開けるのがどうしても上手くできません。
カニカンの小さい突起に人差し指の爪をひっかけて開けようとすると、爪と指の間に食い込んで痛いし、かといって指の腹でやろうとしてもやはり痛いんです。これでネックレスをつけるのが嫌になってしまいそうなほどです。
私は丸い引き輪の方が開けやすくて好きなのですが、最近のネックレスは引き輪を使ったものが減り、カニカンが増えているような気がします。
ということはカニカンの方が使いやすいという人が多いからなのかなと思うのですが、皆さんどうやって開けていますか?
具体的にどの指でどう開けているのか教えていただけると嬉しいです。

gooドクター

A 回答 (2件)

#1です


基本的には引き輪カンは力が加わる部分が結構弱く
変形や最悪切れてしまうことが多いからです

カニカンの場合
地金を多く使わないといけませんが
切れることはほとんどないので
それで使われることが多くなってきたんだと思います

私の場合仕事柄使う回数が多いので
人差し指の爪が強くなっている可能性も高いですね…
    • good
    • 2
この回答へのお礼

yuyuyunnさん、再度のご回答ありがとうございました。
ここのカテゴリ、見てくださっている方が少ないようですね・・・。
引き輪が壊れやすいとは知りませんでした。
ありがとうございました。また何かありましたら質問させていただきますので、よろしくお願いします。

お礼日時:2014/07/21 21:16

こんばんは



基本的に人差し指ですね
前に回して着け外ししてみてはどうですか?

この回答への補足

yuyuyunnさん いつもありがとうございます。
人差し指ですか・・・ 痛くありませんか?
私は爪を全然伸ばしていないから痛いのだろうか・・・?

それと、アクセサリーに詳しいyuyuyunnさんのご意見をお聞きしたいのですが、最近カニカンのものが増えて引き輪が減っていると私は思っているのですが、その理由は何だと思われますか?

補足日時:2014/07/12 22:22
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング